タグ:艦これ ( 182 ) タグの人気記事

お米?

また「艦これ」で変なイベントやってる。w
深海棲艦に「お米」とか「海苔」とか「お茶」とかが強奪されたと・・・「主計科兵站」がどこにあるのかしれませんけど(鎮守府には見当たらないので、より上部組織に属しているはず。海軍省とか軍令部の方か。)、こちとら前回の大規模イベントで消費した資材の回復と次から次へと追加される駆逐艦の改二だなんだで忙しいんじゃい。自分のケツは自分で拭けと言いたい。w

火力と航空戦力で敵をぶん殴るイベントは大好きなんですけど、この手の「菱餅」とか「秋刀魚」とか何かを集めるイベントって苦手なんですよね。なのでとりたてて特別な行動を起こさず、適当に勲章を集めながらもらえる分だけもらう作戦でやってます。

その他には・・・本日は「浦風」が「丁改」になりました。「浦風」はもともとLv60ぐらいだったし設計図が必要ないので、さほど問題はないですね。問題なのはその後に追加された「不知火」の改二。「不知火」は昔から在籍していますけど、普段あまり使わない艦娘なので、Lvは34とか。w
それが改造Lvは72と来たもんだ。これは時間かかりますよ。もっとも設計図のために勲章も欠乏しているので、LvUpに時間かかっても問題ないわけでけど。(汗
あとは「伊400」がLv99に達したので「ケッコンカッコカリ」。55隻目のケッコン艦であります。わたくしはサボりまくりでLvUpは遅いはずですけど、じわじわと増加中です。>ケッコン艦
他には前述の通り、資材の収集に血眼になっております。今日現在の残高でボーキサイトが約190,000で、弾薬・燃料・鋼材に対して不足気味。演習や実戦で空母の使用を制限したりしているんですけど、もともとたまりづらい資材のためになかなか回復しません。20万はないと安心できない。(汗

と戦間期の「なまーずフリート」の様子をお送りしました。w

by namatee_namatee | 2018-05-23 22:25 | diary? | Comments(0)

引け目


天気は悪いけど平和な1日でした。なので特にネタはなし。

で、「陽炎」の改二ですって。ちょっと前に実装されていたんですけど改装に必要な勲章が(ry
「陽炎」は昔から愛用してきた艦娘なのでLvは十分でしたけど、前述の通り、いろいろと勲章を消費してしまい、それが5月になって勲章が溜まったのでやっと改装できたというわけで。

実は「陽炎」はわたくしが沈めてしまったことのある3隻の艦娘の1人であります。他の2人は「赤城」と「舞風」。喪失の原因は「陽炎」と「赤城」はダメコンの管理ミスで「舞風」は1-6の現在位置確認ミス。1-6は水雷戦隊で行くと最後のBマスは大破で進撃しても大丈夫なんですけど、何を思ったか一つ前のFマスで大破した「舞風」をそのまま進撃させてしまってBマスで撃沈と。「舞風」は比較的珍しい艦娘&やってきたばかりだったというのに。orz
「赤城」はLv97ぐらいまで育っていたのを、どこかの海域でダメコン積んだつもり&大破見逃しで。「陽炎」はもっと前。改になったばっかりの頃にこれまたうっかり大破で(ry
「陽炎」は当時の駆逐艦娘の中では見た目も性能もかなり気に入っていたので相当なショックでした。幸いにして「陽炎」と「舞風」は2人目がすぐに落ちてきましたけど、本当にレア艦娘の「赤城」はずっと手に入れることができず、実に1年以上経ってから大型艦建造で取り戻しました。

というわけで、この「陽炎改二」は2人目が改二化されたものです。そう思うと感慨深いものがありますなぁ。
ちなみに「艦これ」世界での陽炎型はレア艦娘が多いんですって。そのレア艦娘のラインナップは「親潮」「初風」「雪風」「天津風」「時津風」「浦風」「磯風」「浜風」「谷風」「野分」「嵐」「萩風」「舞風」。幸いウチには全部いる・・・と思いきや「初風」がいないや。イベントのたびにポロっと落ちてこないかと期待しているんですけど全くその気配がありませんなぁ。>初風

それにしても最近の駆逐艦の強力なことと言ったら、かつては最強を誇った「島風」とか今では出る幕がありません。もっともその分、改二になったらどれだけ強力になるのかという期待が持てるわけですけど。

by namatee_namatee | 2018-05-08 21:15 | diary? | Comments(4)

任務達成


「艦これ」5周年ということで記念の任務が追加されまして。
その任務は1から5までの5つの任務で構成されております。その1は簡単。小口径主砲と中口径主砲を廃棄するだけ。次のその2はちょっと難しい。軽巡+駆逐艦あるいは海防艦を3隻+アルファの艦隊で「鎮守府近海海域」の通常海域のボス戦を一通りS勝利に加え、E.O.海域の1-5でA勝利が達成条件というもの。

ここで「艦これ」の提督以外の方に説明しておくと、「艦これ」には全部で6つの海域がありまして、その海域は基本的にはさらに4つずつに分かれている。「鎮守府近海海域」は最初の海域なので「1」と呼ばれ、その中の4つの海域は1-1とか1-2、1-3などと呼ばれております。同様に「南西諸島海域」は「2」で2-1から2-4まで、以下6-4まであるわけですね。そして条件によって変わりますけど、ある条件をクリアすると現れるE.O.海域(拡張海域)というのがありまして、現在は1-5と1-6、2-5、3-5、4-5、5-5、6-5があります。

5周年任務に戻りますと前述の通り、その2はちょっと難しい。1-1から1-4は簡単なんですよ。なんといっても「艦これ」最初の海域なので難易度は低い。ルートを決めるのは「羅針盤」の機嫌次第とはいえ、この海域ではそんなに複雑なルートじゃないので何度かチャレンジすればなんとかなります。問題は拡張海域の1-5です。潜水艦とやりあう海域なんですけど、ルート固定条件がありましてその条件から外れるとランダムでそれる。そしてそれた先は「お仕置き部屋」などと呼ばれる厳しい編成の敵がいるという。w
ルート固定条件を守っていればどうということはない海域なんですけど、今回の5周年記念任務では軽巡+駆逐艦あるいは海防艦3隻でなくてはなりません。そして1-5は4隻以上の艦隊にするとお仕置き部屋行きという。ということはハナからルート固定条件なしで羅針盤に運を任せることになるわけでございます。これ、ほかの任務でも経験したことがありまして、その時はルート逸れまくりで大変な目に遭いました。
そういうわけで、戦々恐々で1-5に臨んだわけですけれども、これが珍しくすんなりとボスに向かいまして無事にクリア。ちょっとビックリ。

その3の任務は任意の海防艦を駆逐艦5隻使って近代化改修ってのを2回達成というもの。これは簡単。その2でもらった「対馬」を2回改修して終わり。海防艦は雷装が0なので、改修の材料としての雷装しか上がらない駆逐艦だけでは成功しませんけど、まあ装甲とか火力とか、他の何かが2つ以上LvUpできれば良いわけですからね。

その4も簡単。駆逐艦もしくは海防艦を2隻含む艦隊で演習に4回勝利。この任務があるせいか、現在の横須賀鎮守府の演習相手の艦隊はとてもやさしい編成が多くなっております。w
Lvカンストの戦艦1隻だけとかなので、駆逐艦や海防艦2隻を含む艦隊でも簡単に勝利できます。

問題は最後のその5。これはその2と同様の出撃任務で、達成条件は軽巡クラス(練巡や雷巡も含む)+駆逐艦もしくは海防艦2隻を含む艦隊で

・2-1から2-5までのボス戦A勝利以上
・5-3と5-5をボス戦A勝利以上
・6-5をボス戦A勝利以上

このいずれかを達成すればクリアというもの。上の3つの条件のうち1つ達成すれば良いわけです。で、どれを選ぶかが問題。一見すると最初の「2-1から2-5までA勝利以上」が難易度が低そうに見えますけど、そうは問屋がおろさない。なんといってもボスにのべ5回勝利しなければならない。そして2-3とか2-4は羅針盤が気まぐれで、そう簡単にボスに行ってくれない。その上、2-3とか潜水艦で行く分には楽勝ですけど、水上艦だとそれなりに手強く、損傷の修理代や航空戦でのボーキサイトの消費が痛い。さらに2-5は索敵値が高くないとボスに行かない。この条件は思っているよりも面倒臭いのです。
では2番目の5-3と5-5でボス戦A勝利以上はどうか。5-3とかもうね(ry
5-3は海域をクリアするためと任務で嫌々やったんですけどね、夜戦ばっかりで大変なんですよ。5-5にいたってはチャレンジした記憶すらない。(汗
では最後の6-5ボス戦A勝利以上はどうか。わたくし、6-4突破してないので6-5行けないんですけど。w

さてどうしたもんかと暫し考えました。いつものわたくしなら最初の「2-1から2-5までのボス戦A勝利以上」を選ぶところなんですけど、前述の通り、羅針盤その他の鬱陶しい要素が多すぎる。2番目の「5-3と5-5でA勝利以上」ってのも大破撤退を繰り返すのは目に見えている。
というわけで、6-4を突破して6-5へ行くという作戦へ。ぬるい方に流れがちなわたくしとしては意外な選択。w
まあ、ルートで羅針盤に悩まされることはないし、いずれは突破しなくちゃならない海域ですしね。>6-4

そうと決まれば作戦立案と艦隊の編成であります。
6-4は空母の投入が難しそうな感じなので、水雷戦隊を基幹として対艦と地上攻撃の火力補助に高速戦艦、制空と地上攻撃のために航巡を配置した艦隊を組む。旗艦は「大淀」で、これは地上攻撃のためのロケットランチャー搭載に4スロが都合が良いから。同様に3隻必要な駆逐艦のうち2隻は「荒潮」と「満潮」で、大発とロケラン満載。残りの駆逐艦は防空駆逐艦の「秋月」「照月」「初月」「涼月」の中から1隻。航巡は「鈴谷」もしくは「熊野」で3号砲2つにロケランも2つ。いやしかし、ロケランは「大淀」に2つ、「荒潮」と「満潮」に1つずつ、そして航巡に2つと艦隊全体で6つですか。実は滅多に使う機会のないロケランを思いっきり使って見たいってのも6-4にチャレンジすることにした動機だったりします。w
そして高速戦艦は制空も考えて水戦を搭載可能な「Italia」、後に高速化した「武蔵」にチェンジというラインナップ。1回だけ「秋津洲」をいれて低速のままの「武蔵」という組み合わせもありました。
それらに加えて基地航空隊も使えるので、そちらは戦闘機+陸攻×3の部隊を1つ編成。

これで8戦して大破撤退3回、A勝利1回(ボスは撃沈)、S勝利4回ですんなりとクリア。最終海域という思い込みよりはずっと楽でした。イベントでいうとE2あたりの難易度「丙」ぐらいの感じですかね。
基地航空隊がかなり効果的なのと「荒潮」「満潮」の大発+ロケランの圧倒的な威力が印象的。

そしていよいよ6-5攻略であります。艦隊はネットで探した上スタートの編成をアレンジして空母×2、航巡、駆逐艦×2、雷巡で編成する。アレンジもとの編成は戦艦×1、空母×2、航巡、駆逐艦×1、雷巡でしたけど、任務の関係で駆逐艦を2隻にしなければならないので戦艦を外して駆逐艦と入れ替え。火力不足が心配ですけど、任務達成に必要なのはS勝利じゃなくてA勝利で十分ですから。
駆逐艦は「大潮」と「秋月」、空母は新参の「Intrepid」と装甲空母の「大鳳」、航巡は引き続き「鈴谷」もしくは「熊野」、雷巡は「北上」であります。基地航空隊は我が艦隊では3つ運用可能にしてあるので、戦闘機+陸攻×3の航空隊を2つ編成してボス集中です。
これで突撃してみると・・・敵の連合艦隊の第二艦隊の1隻だけ取り逃がしたものの、第一艦隊はボスを含め全て撃沈。無事、A勝利いただきました。

で、任務達成でもらったのが図の「サミュエル・B・ロバーツ」。米国の護衛駆逐艦、日本で言うところの海防艦みたいなものですかね。
・・・この名前、俳優の「サミュエル・L・ジャクソン」と混ざりますよね。w

それはとにかく、全体としてもっと苦労するかと思ったら意外にすんなりと終わってしまってちょっと拍子抜け。>5周年記念任務
でもイベントみたいで楽しかったですねぇ。やっぱり「艦これ」好きだなぁ。>わたくし

by namatee_namatee | 2018-04-26 21:14 | diary? | Comments(0)

まもなく5周年ですって。


いやー「艦これ」もついに5周年ですか。ずいぶん長持ちしたなぁ。(汗
語り尽くされたことではありますけど、「艦これ」は変なゲームで、なんてたって最初はPC専用だったんですよ。「艦これ」が始まった2013年当時、すでにスマホはありましたし、ソーシャルゲームも隆盛をきわめておりました。そんな中、ガチャなどの課金する要素が少ない&前述のようにPC専用、さらに言うならばしぶい軍艦(しかも基本的に日本海軍の艦艇という。)の擬人化という無理やり具合とどう考えてもこける要素満点の「艦これ」がなぜか大ヒット。最初の頃なんて人大杉でサーバーが落ちまくっちゃって、なかなかログインできない状態が続いてました。そういえばログインできない状態で画面に表示されるNPC娘が猫をぶら下げていたので、「艦これ」に接続できない時やエラーになった時を「猫が出た」なんて言いますね。
あとは「艦これ」は日本専用のゲームらしく、外国の方には知られていなかったようです。で、日本海軍の軍艦について調べようとGoogleとかで検索、たとえば「鈴谷」を調べると・・・おそらく検索した人は史実上の最上型巡洋艦「鈴谷」について調べたかったんでしょうけど、ヒットするのは「艦これ」の「鈴谷」ばっかりという事態になって、事情を知らない海外の方は「なんだこりゃ?」となるという。w
これが他の艦でも起こったもんだからたまらない。一時期、ちょっと問題になってたような。もっとも今でも状況はあまり変わらないんで、そういうもんだということになって落ち着いたんでしょうか。
というぐらいに、イロイロとネタにことかかないゲームなわけですけど、始まった頃は誰もこんなに人気が出て長く続くとは思わなかったそうで・・・もちろんわたくしも。
いやしかし、なんでヒットしたんでしょうねぇ。だって主役は70年前の悲惨だったあの戦争で沈んだ軍艦(ほとんどが)なんですよ。おまけに擬人化ていったって実年齢は100歳とかざら。どう考えてもヒットする要素がないんですよね。w

わたくしはなぜか、かなり早い段階で始めまして(キッカケは友人に教わった。)おかげで所属する鎮守府(=サーバー)は最も古い横須賀鎮守府なんですよ。でも最初の頃はあまりまじめにやらなかったので、司令部レベルの上昇は極めて遅く、ただいたずらにゲーム歴だけ長いというヘタレな提督ですけど。
個人的に軍艦大好き少年だったので、全く抵抗なく「艦これ」の世界に馴染みましたけど、わたくしゃゲームというものが苦手でして、今まで全くと良いほど経験がない。まともにやったことのあるゲームといえば「提督の決断」(「艦これ」への布石だったのかも。w)ぐらいですよ。それでも面白いと思いましたし、今まで続けてこれたわけですから(前述の通りヘタレではありますけど。)なにか面白い要素があるのは確かなんでしょう。>艦これ

図はその「艦これ」の同人誌。いど氏の「グラーフツェッペリンはかく語りき」「ウォースパイトはかく語りき」「同志ガングートはかく語りき!」と小橋だく氏の「きまぐれこれくしょん」。
前述の通り、大変な流行りようだったのでキャラを生かした同人誌もたくさん、星の数ほどあります。わたくしはこの手の同人誌はあまり興味がなかったので、主にネット上で鑑賞するのにとどまっておりましたけど、さすがにいつもタダ見では申し訳ないということで、この通り、何冊か購入したもの。いやでもいど氏の「〜はかく語りき」はネットで読むのよりも面白いですね。海外艦が中心なんですけど、艦娘に各国の特性が反映されているところが楽しい。各国の駆け引きが「欧州情勢は複雑怪奇」っていうので笑っちゃう。そしてかなりボリュームがある(特に「同志ガングートはかく語りき!」)ので読み応えがありますし、紙の本のありがたさでモニター上で読むよりテンポよく読めるし。
小橋だく氏の「きまぐれこれくしょん」の方は日本艦娘、特に駆逐艦が主役で、その表情が可愛らしく楽しい。提督がスケベだけど良い人なのも笑っちゃう。
残念ながらどちらも「艦これ」を知っていないと面白さがわからないでしょうなぁ。

最近はあまり話題にも登らなくなりましたけど、まもなく第二期に突入するらしいですし、相変わらずイベントは盛況なようですし、まだしばらくは続くはず。>艦これ
わたくしも最後まで付き合うつもりですよ。w

by namatee_namatee | 2018-04-18 23:08 | diary? | Comments(4)

ドッタンバッタン大騒ぎ。w

さて休み明けはネタが(ry
なので「艦これ」日記。長いイベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が終わって、資源の回復に努めておりますけれども、これがうまくいってない。>なまーずフリート
新規の艦娘はあまり落ちてこなかったんですけど、大物「Bismarck」と「Intrepid」のLvUpをしなければならず、戦艦と正規空母の彼女らは大食いなんですよ。orz

なので現状はこの程度しか在庫がありません。>資源
ボーキサイトはとにかく、燃料・弾薬は最低でも200,000はないと安心できない。現状でもあと一回ぐらいはイベントがあっても平気ではありますけれども、その次が辛くなる。かつて資源がなくてイベント完走を断念した経験がありまして、そのせいで心配性かつ貧乏性なんですよね。w>わたくし


↑の秘書艦は「磯風乙改」であります。以前から見た目が大変好ましい艦娘でしたけど、乙改になってますます魅力的になりましたなぁ。

前に書いた通り、「磯風」はイベント報酬艦娘だったのにそのイベントをお休みしていまいまして、我が艦隊では長い間不在でありました。駆逐艦としての性能はどうってことないんですけど、艦これwikiなどで知った「我が青春の追憶」という戦記に登場することもあって、ぜひ手に入れたい艦娘の筆頭でありました。
ドロップの機会があれば一生懸命出かけて行って落ちてくるのを待っていたんですけど、その気配もなく。orz
それがやっと落ちてきたのが2016年の暮れ。大変嬉しかったのを覚えております。だがしかし、前述の通り駆逐艦としては特に尖った性能があるわけではないので育成は遅々として進まず、「乙改」になるという3月末の時点で練度は未だLv57とかでした。あわててLvUpにはげみ、やっと「乙改」になったのは3日前という。(汗
ちなみに「乙改」はif改装だそうで、火力と対空が大幅に強化され、さらに専用の対空CIが可能になるという。また難しいことを言い出したなぁ。ここら辺は複雑すぎて使いこなせないんですよね。ざっくりと「霞改二乙」の大型電探無しみたいなものと考えておけばよいんでしょう。そういえばせんじつのイベントで「霞」は「遊撃部隊 艦隊司令部」搭載のために「改二乙」から「改二」にコンバートしてしまい、「改二乙」にもどそうとするとまた最初から近代化改修をしなければならないので、どうしたもんかと思ってました。今後は「磯風乙改」に「霞改二乙」の役割をしてもらいましょう。


そして同時に「浜風」も「乙改」に。
こちらも殊勲艦。「磯風」と一緒に坊ノ岬沖海戦で戦没。どちらもあとほんのちょっと運があれば沈まないで済んだかもしれないんですよね。
「浜風」も長らく縁がなかったんですけど、とあるイベントのE1で落ちてまいりました。で、次のE2のルート固定に必要という。w>浜風
イベント序盤のそんなに辛くない海域とはいえ、Lv1の艦娘を投入しなければならないとは。幸いにして轟沈させることもなく、この通り無事に育ちました。
見ての通り、黒髪ロングの「磯風」とは対照的に銀色のショートカットであります。ちなみに駆逐艦娘では有数の巨乳だそうで。おかげで「乙改」なのに「おっぱい」としか言われてないような。w
まあ個人的には黒髪ロングの「磯風」の方が好きですなぁ。「浜風」は実直な艦娘らしい(時報がないのでよくわからない。)んですけど、「磯風」はかなりエキセントリック(武人みたいな口調で料理が壊滅的にダメという。)な艦娘で、それもまた良いところ。


最後は「霰」の改二改装。「霰」は初期艦娘の「叢雲」の次にやってきた我が艦隊で二番目に古い艦娘であります。たぶん「艦これ」始めて最初の1-1あたりの戦闘で落ちてきたんでしょう。そう思うと感慨深い。
これまた特別なにか尖った性能があるわけではない艦娘なんですけど、長い間在籍していただけあってそれなりの練度になっていたことに加え、改二への改造レベルがLv63と最近としては低めということで、特にLvUpすることもなくそのまま改装できました。その代わり改造設計図が1枚(=勲章4個)必要という。改二は対潜能力が高く、かなり使い出がありそう。
ちなみにわたくしは大型電探が搭載できるとか、コンバート改装が可能とか、より特徴的な「霞」が好きで愛用してきたんですけど、これが老眼の進んだわたくしにとっては文字だと「霰」と間違いやすい。「霞」が必要な任務でうっかり「霰」でチャレンジして失敗とか、またその逆もありました。w

他には件の「Bismarck」がLv75に到達し「Bismarck drei」にアップグレード。それが上記、「磯風」と「浜風」「霰」と同時に改装という。改造設計図2枚、勲章が実に8個、高速建造材が20個、開発資材にいたっては80個、さらに改造に普通に必要な資材も一気に消費。そりゃ資源も溜まりませんよ。orz
by namatee_namatee | 2018-04-09 21:23 | diary? | Comments(2)

ガタガタ


特にネタは(ry

ここ数日、歯が微妙に痛くて不快だったんですけど、昨日の夕方になってついに痛みの臨界点を超えまして。
急に痛みが激しくなってじっとしていられないほど。これはたまらんというわけで、前に行ったことのある歯医者さんに電話したら、先生がお休みとな。orz
仕方ないので近所だけど一回も行ったことのない歯医者さんへ行きました。そこは隣にでっかい歯医者さんがあって、そちらがいつも混んでいるのに対して、なんとなくひっそりとしている感じのところなんですけど、空いている方が良いかなと思いまして。w
夕方だったせいか、わたくし以外にはお客さん?は誰もいない。左の上側の歯茎が腫れてとても痛い、と症状を説明すると、レントゲンを撮ってみましょうということになりまして、頭の周りをぐるっと回ってレントゲン写真を撮影する装置にかけられました。w
撮れた写真を見ながら先生が説明するところによると、虫歯ではなく歯茎が炎症を起こしている、これは歯槽のう漏の急性の奴、だそうです。歯と歯茎の間に歯垢やら歯石がたまっちゃうとなりやすいのだそうで、そうはいっても炎症を起こしている状態では歯石を取るわけにもいかないので、今日のところは薬でなんとかしましょう、という。とりあえず腫れている歯茎と歯の間に炎症を抑える薬剤を注入。
あとは1日2錠、それを3日続けて飲めば1週間効くという、おそらく抗生剤と痛み止めと胃とか腸の調子を整える薬をもらって診療はお終い。また来週ここに来てください、本当の治療を見せてあげますよ、ということで、来週の火曜日に再度行くことになりました。
わたくしのこの部分、どうも歯と歯茎の間、いわゆる歯周ポケットが深いみたいで、歯磨きではなかなか歯石防止ができないようですなぁ。定期的に歯医者さんへいって掃除してもらうしかないのかも。面倒くさいですなぁ。(汗
明けて本日。まだ違和感はありますけど、昨日のような痛さはない。腫れもかなりひいたようです。さすが抗生剤、よく効きますなぁ。しかし、ご飯食べる時に左側の歯は使うなと言われているので、右側のみで嚙まねばならず、とても不自由です。顎が疲れるし、今度は右側の歯がおかしくなりそう。w

そしてふと気がつくと持病の膝痛も。orz
今週末はサバゲだっていうのにガタガタですのぅ。

図はそんなこととは全く全然関係ない。「雲龍」がLv99になったのでケッコンカッコカリ。「雲龍」は12月の頭ぐらいのイベント中にドロップしてきましたので、およそ4ヶ月でLv99に到達ということですな。雲龍型はすごく強力ということはないけど、省資源の優秀な正規空母で安心して使えるので出番が多い。イベントの激戦区はとにかく、支援艦隊とか通常海域、演習で活躍しております。「雲龍」はネームシップ(長女)なわけですけど、この通り、かなりメリハリのある体型でございます。それに対して末っ子の「葛城」は(ry
いやいや、わたくしは戦う女性は細身の方が好きなので、どちらかというと「葛城」の方がお気に入りですよ。ただ「雲龍」はずっと待ち望まれた艦娘でもあるので、別な意味で思い入れがあるのでした。

by namatee_namatee | 2018-03-27 21:55 | diary? | Comments(0)

終結


本日は仕事。なので特にネタはありません。

「艦これ」のイベントは昨日で終了でしたなぁ。我が艦隊「なまーずフリート」は3月にはいって早々に最終海域を難易度「丙」でクリアし、のんびりと資源の回復を・・・していたわけじゃないんですよ、これが。w
ずーっとE6で「Ташкент」を掘っていたんですよ。で、お察しの通り、出ませんでした。orz
かなり真面目に周回していたんですけどね。椎名さんのFCイベントの合間にも出撃してましたから。ずっとやっていればそれなりに珍しい艦娘は落ちてくる。「Z3」は3隻、「酒匂」は2隻、他にも「大淀」「高波」「春雨」「清霜」「早霜」「風雲」といろいろ落ちてまいりましたけど、肝心の「Ташкент」は来ませんでした。昨日の11時5分ぐらいまで頑張ってたんですけどね。w
今回は「Bismarck」と「Jervis」、「親潮」「山風」「朝風」で我慢しろということなんでしょう。

まあ落ちてこなかったものはいつものことでもあるし仕方がない。明日はメンテ明けに改二になることが決まった「浜風」と「磯風」のレベリングでもしましょう。偶然にも両艦とも現在のLvは59。改造Lvは68とかですから、そう苦労することは・・・ここら辺の艦娘の改二が出てくるということは、近いウチに「坊ノ岬沖海戦」にまつわるイベントでもやるんですかね。その場合、ウチには「大和」がいませんけど。(汗
あとは攻略と「Ташкент」堀のためにコンバート改造で「改二乙」から「改二」にした「霞」をどうするか。「霞」は長らく「改二乙」で大型対空電探を積んで簡易防空駆逐艦として運用してきたんですけど、今回のイベントで「遊撃部隊 艦隊司令部」を載せる必要性が出てまいりまして、改修が無駄になるのを承知の上で「改二」にコンバートしたんですよ。火力や雷装は「改二」の方が上なので、戦力としては「改二」が正解なのですけれども、強力な対空CIをあっさりと出し、夜戦火力もそれなりに強力で、その点で微妙な「秋月型」よりも使い易い「改二乙」も捨て難い、と迷い中。

図はイベント突入寸前(正確には突入と同時)に改二になった「龍田」。「龍田」は我が艦隊で5番目に古い艦娘です。一番古いのはもちろん初期艦の「叢雲」で次が「霰」「若葉」「神通」ときて5番目が「龍田」。古いことは古いんですけど、あまり強力ではなく特徴もない軽巡なのでほぼ放置されておりまして、改二が発表された時点ではLv47とか。(汗
改二への改造Lvはちょっと高めのLv80でしたので、Lv47からではかなり時間がかかりました。前述の通り、イベント直前にやっと改二にできたわけですけど、わたくしが特性をつかみきっておらず、イベントでは活躍させることができませんでした。今後は対潜任務などで能力を有効に使ってあげようと思います。

しかし、「龍田改二」のこの見た目、なんか妙に惹かれるものがあるんですよね。かなり好き。w

by namatee_namatee | 2018-03-24 22:13 | diary? | Comments(2)

君じゃない。orz


というわけでE6で「Ташкент」を掘っているわけですけど、これが出ない。orz
めったやたらに「長波」が落ちてくる。あと「鬼怒」と「瑞鳳」。ついにはこの通り、「Z3マックス・シュルツ」まで落ちてきた。珍しいっちゃ珍しいんですけど、すでに1隻いますし、1隻いれば十分な艦娘ですよ。(汗

難易度を落としてでもさっさとイベントを終わらせて、掲示板他でまだ悪戦苦闘している他の提督の様子をうかがうってのが楽し(ry
悪趣味ですなぁ。w
いや、本当のところは沼っている提督の編成を拝見させてもらって、自分の経験と照らし合わせ、それに対するアドバイスを考えて実際にレスされているアドバイスを見てみる、つまり自分の考えた対策の答え合わせみたいなのが楽しいんですよ。マニアック?
全体的な傾向を見ていると、特に最終海域のE7(特に高難易度)ではカットインが主流のようです。難易度が高いとボスのHPは高いし装甲も硬い、そのうえ随伴が強力なのでそうせざるをえないんでしょうなぁ。ただカットインは先日も書きました通り艦娘の「運」が高くないとなかなか出ないので、それこそその攻撃全体が運任せになるという罠。
もっとも難易度「甲」にチャレンジするような提督は運の改修もしてあるみたいで、運が50の「阿武隈」とか普通にいますからね。「阿武隈」の運を50にするには悪くすると「まるゆ」30隻使わないとなりませんので、いったいどれだけの資材と労力が投入されたのか・・・
確実にカットインを発生させなければその出撃は空振りなわけで、この運の改修ってのをしないとカットイン編成は現実的じゃないんですよね。元から運の高い艦娘を使うという手もありますけど、そうそううまくはいかない。運が高くても火力がないと意味がないし、編成上どうしても使えない場合もある。
などと、なかなか敷居が高いので我が艦隊「なまーずフリート」は堅実な連撃装備の場合が多いわけですけれども、今度は火力が足りない局面に直面するという。特に最近のイベント海域は敵の耐久・装甲値が高いので駆逐艦の連撃などでは火力不足。ではどうするか。・・・そいう時は難易度を下げる。w
身も蓋もありませんけど、剥げ上がる思いで何度も最終編成の敵に向かってくのは辛いですからね。無理してもろくなことありませんよ。
とはいえ、このまま連撃編成しかしないのでは戦術的に取り残されてしまいます。仕方がないので「Ташкент」を掘っているE6でカットイン装備の研究をすることにしました。

ウチの艦娘は運の改修など・・・今確認してみたら「阿武隈」と「鳥海」がデフォルトよりも少しだけ運が改修されているようです。まあ微々たるものですけど。基本的に運についてはほとんどいじってないということで、今回のE6用編成「阿武隈」「那智」「北上」「足柄」「初霜」「潮」「霞」の中で役割としても運の高さとしてもカットイン装備にふさわしいのはなにかというと・・・筆頭は運が53の「初霜」でしょう。次がケッコン済みで運42の「霞」、その次が運33の「北上」、運32の「潮」と続きます。こうやって並べてみると意外に運の高めの艦娘が多いんですなぁ。
E6は連撃装備で普通に撃破できる事がわかっておりますので、カットイン装備でのぞむとどうなのかを確かめてみようと思いました。とりあえずは最も運の高い「初霜」に六連装酸素魚雷と53cm艦首(酸素)魚雷(レアものらしい)を装備させ、少しでもカットインが出やすいように熟練見張員も装備させました。がしかし、そこは実戦、そう簡単に事は進まず、道中の空襲で「初霜」が大破しちゃったり、やっと無傷でボスに到達したと思ったら開幕の空襲で大破(ry
なんとか夜戦まで生き延びたと思ったら「足柄」がボスを仕留めちゃったり。結局、本日は一回も「初霜」のカットインを見ていません。あ、一回だけあった。カスダメでしたけど。w

などと頭をかかえていたら、某氏から電話があり、なんでも「ゆるキャン△」の影響でキャンプをするのしないのと・・・そういう話になるとおじさん本気出しちゃうよ〜?w
「ゆるキャン△」の女子高生に自分の姿を投影している、わたくしのようなオッサンはいろいろ教えたくて仕方ない。w
いやまあ、変なノウハウはあるのは確かです。が、進化の方向が本当に変な方に向かってしまったので(基本ライトウェイト志向のソロキャンパー、でも移動は車や二輪車でそこがバックパッカーとはまた違う)、普遍的に役にたつtipsではないのがなんとも。
とりあえず「ストームクッカー」をプッシュしておきました。騙されたと思って使ってみてください。本当に使えるんですから。

by namatee_namatee | 2018-03-05 22:08 | diary? | Comments(4)

終わりました。

相変わらず特にネタは(ry
なので「艦これ」日記。w

我が艦隊「なまーずフリート」は昨日の夜に「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」の最終海域E7「エンガノ岬沖」を難易度「丙」でクリアいたしました。
昨日の昼間のウチに第2ゲージを順調に削りまして、残すところあと2回という状態だったんですけど、夕方から「艦これ」のサーバーがどこからか攻撃を受けていたそうで接続がおぼつかなく、クリアは翌日まわしにしようかと思っていたところ、接続状況が好転してきたのでさっさと終わらせることに。
運試しの最初の1回を除いてはここまでは全てS勝利。完全勝利も1回ありました。では余裕たっぷりなのかというとそうでもない。昼戦でボス以外は全滅させてボスも大破に追い込み、残りのHPが100以下になっていたりするわけですけど、そこからのとどめが意外に手間取ることが多くて安心はできない。夜戦の主役の第2艦隊がカットインではなく連撃装備ということもあって、一発で終わるというわけにはいきません。6隻いる第2艦隊は上から「妙高」「大井」「北上」「夕立」「霞」「阿武隈」と並んでいるわけですけど、「北上」あたりで終わって欲しいところが「霞」の連撃でやっと撃沈という状況。高火力艦を前において早く決着をつけようという編成なのに。orz
まあそれでもS勝利で削りきり、いよいよ本当のラスダンでございます。「丙」でも最終編成は強力になるようで、それまではいなかったなんとか棲姫が増えている。おかげで昼戦でそのなんとか棲姫も含めて随伴艦はすべて排除できたものの、夜戦突入時でボスのHPが400ぐらい残ってまして、これはダメかも、もう一回出直しかなと思ったんですけど・・・昨日ネタにしたお手伝い(友軍艦隊というのだそうです。)が250ほど削ってくれまして、第2艦隊が配置についた段階でボスのHPは150程度まで低下。それを「妙高」から順にジワジワと削っていったものの、「霞」の時点で残り50程度。もう一度、これはダメかもと覚悟を決めたところで「阿武隈」の連撃であっさりとボスを撃沈。ちょっとびっくり。
実は「阿武隈」には甲標的の先制雷撃しか期待してなかったんですよ。「大井」「北上」「阿武隈」の先制雷撃で雑魚を蹴散らし、装甲空母中心の第1艦隊と基地航空隊、支援艦隊でボスを丸裸にして夜戦、という作戦でしたので、「阿武隈」は先制雷撃終わったらじゃまにならないように第2艦隊の最後尾にいてねー、みたいな扱いでした。この回の攻撃でボスを撃沈できなかったら、次回は夜戦火力をあげるのに火力に優れる「神通」と交代させようと思っていたぐらいでした。
一応、主砲は「SKC34 20.3cm連装砲」と「15.2cm連装砲改」という命中優先の装備ではありましたけど、もともとの火力が大したことないので、まったく期待してなかったんですよね。それがあっさりと決着をつけてくれたので、驚いたのと同時に大変嬉しかったです。今まで器用貧乏で決定力不足と思ってたんですけど、ちょっと見直しましたよ。w>阿武隈


これは最終戦の2回前、ボス手前のWマスでやってきた「親潮」。名前から朝潮型かと思ったら「陽炎型」なんですね。
こちらもいままで縁がなかった艦娘なので地味に嬉しい。が、次の最終決戦でも同じところでもう一隻落ちてきました。w


これはちょっと驚いた。これも最終戦の1回前に落ちてきた「ビスマルク」。こちらも縁がない艦娘でしたなぁ。もっとも「ビスマルク」は今回のイベントで初めてドロップすることになったようですけど。今までは大型艦建造でしか手に入らなかったのでした。大型艦建造は何度かチャレンジしましたけど、全く影も形もありませんでした。わたくしの場合、大体は金剛型か「あきつ丸」あたりが出てくる。w>大型艦建造
それがイベントでドロップするとは。さすが「艦これ」第1期の最終イベント。もっとも今回のイベントでこれまでに費やした資源と、大型艦建造を「ビスマルク」が出てくるまで回した資源でどちらが多いかというと微妙なところ。そういうことを言っていては「艦これ」は楽しめないと思いますけどね。

「ビスマルク」は高速戦艦で雷装値を持つという特徴があり、連合艦隊の第二艦隊に配備されることが多い、つまり夜戦につよい高速戦艦。
前述の通り、我が艦隊には縁が薄かった艦娘で、そのおかげでわたくしは夜戦につよい第2艦隊の編成を一生懸命考える羽目になりました。その結論は基本は堅実な連撃装備で火力は優秀な重巡、例えば「妙高」や「鳥海」「プリンツオイゲン」と雷巡に担当させ、カットイン担当艦は駆逐艦(「雪風」が筆頭)で、という構成になりました。それを長く続けてまいりましたので、ここでいきなり「ビスマルク」が落ちてくると、我が艦隊は艦政本部をはじめとした艦隊の建艦方針が混乱し、艦娘の運用にも大きな影響があるのです。w
まあ、落ちてきていただいたのは嬉しいことですので、大切に育ててまいります。が、「ビスマルク」は3段階改装でして、最終形態までは設計図が2枚必要という。


そして「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」クリアの証がこの艦娘であります。E7クリア報酬のエセックス級航空母艦の「イントレピッド」。
エセックス級航空母艦は戦時に20隻以上も作られた空母で、わたくしにはなんとなく粗製乱造のイメージがあるんですけど、実際は日本海軍の「大鳳」なみかそれを上回る強力な正規空母。装甲空母ではないので飛行甲板に装甲は施されていませんけど、全体には空母として十分な装甲が施されており、むやみやたらにタフな空母です。こんなものを戦時中に20数隻も量産するなんて、さすが米帝としか。w

全体に今回のイベントはE1からE6まではよく練られたイベントと感じました。ちゃんと対策をたてればちゃんと結果が出る感じ。とてもやりがいがありました。それに対して最終海域のE7はややバランスを欠いている感じがしないでもない。特に第1ゲージはボスまでの距離が11で、そのままでは基地航空隊が届かず、「二式大艇」で航続距離を延長しなければならなくてその装備のない提督を事実上足切りしている状態。これはどうなのかな?と思わないこともない。もっとも難易度「甲」や「乙」にチャレンジする提督は「二式大艇」を複数持っていて当然というのもあります。ウチだって2機持っているわけですし。>二式大艇

その我が艦隊「なまーずフリート」、いつもだったら難易度は「乙」でチャレンジするところで、上記の通り、必須装備の「二式大艇」についてはギリギリ足りる数がありました。「カタリナ」もいるので、基地航空隊については要求される条件に対して最低限の運用は可能でした。が、夜間航空装備がなかった。orz
軽空母「瑞鳳」に特効があるそうなんですけど、そのためには夜間攻撃機をはじめとした装備がないとダメということで、ここは無理せずに難易度を落とし「丙」で、という判断に。「乙」でもらえる量産型の51cm連装砲は惜しいことをしましたけど、無理をして貯めるストレスとなくなっちゃう資源を考えると理性的な判断だったと自画自賛。w

で、クリアしちゃった本日はなにをしていたのかというとE6に「Ташкент」を掘りに・・・いやいや、基地航空隊の練度回復のためにE5の潜水艦マス(B)に潜水艦1隻と基地航空隊で出撃し、1戦だけして帰るというのを延々とやってました。w
ここで練度を回復して、明日からE6で「Ташкент」を掘るんですよ。

ちなみに消費した資源はどうだったのかというと。
開始時点で
燃料:273,637
弾薬:274,650
鋼材:300,000
ボーキサイト:227,356
バケツ:3,000

それが終了時(E7終了時)は
燃料:183,671
弾薬:167,934
鋼材:264,105
ボーキサイト:166,007
バケツ:2,871

なので使用したのは
燃料:89,967
弾薬:106,716
鋼材:35,895
ボーキサイト:61,349
バケツ:129

この中には「武蔵」を改二にした弾薬9,900と鋼材9,600を含みます。また「武蔵改二」を運用するようになったことによって増えた燃料・弾薬とそれによって節約できたもの(強力な火力と防御力によってより短時間で海域を突破できたメリット)を勘案するのは難しいので、まあそれもイベントの消費資源と考えて差し支えないのではないかなと思います。
大規模イベントということで、それなりに消費しておりますなぁ。面白がって「武蔵改二」を投入したのも効いてます。でも十分に楽しめましたし、上記の通り、強力な高速戦艦と正規空母が手に入ったわけですので、資源消費は妥当と思います。

明日からはまだ突破してない提督の様子を眺めながら、のんびりと「掘り」をするのでございます。w

by namatee_namatee | 2018-03-02 22:32 | diary? | Comments(5)

お手伝い


なんか「艦これ」がつながりませんな。繋がってもすごく重たい。久しぶりに「猫」を見ました。こりゃ、今日はもう無理かな。ラスダンクリアしたとたんに「猫」とかたまりませんからね。w

というわけで本日の昼間の図。
E7の第2ゲージ攻略中。ギミックはさほど手間取ることもなく解除できました。ギミック解除した時に特に損害もなかったので、そのまま進撃してボスに喧嘩売ってみたら返り討ちにあいました。まあ支援艦隊も基地航空隊もない、艦隊も防空偏重装備だったんで、これは仕方ない。次の時にはコテンパンにやっつけて完全勝利してやりましたよ。

昨日も書きました通り、難易度は「丙」なわけですけれども、これがぬるいんだか硬いんだかよくわからないんですよ。基本的に道中は問題ない。ほぼ無傷でボスに到達します。ボス艦隊も昼のうちに随伴艦は排除できます。でもボスが頑張る時とそうでない時があります。現在はカットイン装備の「雪風」が旗艦になっているわけですけれども、その「雪風」の一撃で沈んじゃうときもあるし、2-3隻先の「北上」までもつれることもある。その違いがよくわかりません。他の随伴艦が残っているというのならまだしも、ボスしか残ってなくて大破しているんですよね。それであっさりと沈んじゃう時とかなり頑強に抵抗するときがある。なにが違うんでしょうね。

図では左側に「リシュリュー」「アイオワ」「ビスマルク」がおります。これ夜戦のお手伝いみたいです。今回のイベントから始まったそうで。E4あたりからだったかな。
最初は驚きましたよ。普通だったらこの位置には味方の第2艦隊がいるはずなんですけど、そこにみたことのない艦隊が出現するんですから。しかも、このお手伝い、自分のところに在籍していない艦娘も出てくるんですよ。「Ташкент(タシュケント)」と「Гангут(ガングート)」と「Верный(ヴェールヌイ)」のソ連艦隊だったりする。この場合、「Ташкент(タシュケント)」はまだドロップしていない(果たしてドロップするのか?)んですけど、お手伝いには来る。図の艦隊も「ビスマルク」はウチにはいないんですよね。
しかし、この「お手伝い」、意外にバカにならないダメージが出ます。さすがにボスの撃沈は無理ですけど、この図の場合だとHP70ぐらいまで削ってくれました。で、そのあと、ウチの第2艦隊と夜戦になるわけですけど、その展開があっさり終わる時と頑張る時があるのはなんなんだろ?というのが上記のお話です。

戦況としては現在のところ、最初の適当に行った時以外はS勝利でした。夜戦にはボス大破の状態で持ちこめているので、優勢なんだろうとは思いますけど、前述の通り、がんばる時があるので油断はなりません。難易度が低いとはいえ、最終海域にはかわりはありませんので。
今日は接続がやばそうな感じなので、キラ付けぐらいにしておいて、本番は明日ということにします。

by namatee_namatee | 2018-03-01 19:33 | diary? | Comments(0)