タグ:艦これ ( 213 ) タグの人気記事

あれぇ?2

gdgdと進めてきた「艦これ」のイベント「発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」/拡張作戦」、最終海域のE5(難易度は「丙」)も1本目のゲージを割り、ついでギミックの解除も終わり、いよいよ2本目のゲージ、ラスボスの「太平洋深海棲姫」と正面切っての殴り合いであります。重量級の編成が可能で、さらに難易度「丙」ではお札が関係ないので、なんでもやりたい放題。最終海域らしく華やかにドーンと行きますよ。w

「長門」「陸奥」「武蔵」「日向」「イントレピッド」などヘビィ級の艦娘で固めた第一艦隊と「ジョンストン」「サミュエル・B・ロバーツ」「阿武隈」「アイオワ」「北上」「妙高」など強運艦や特殊能力持ちで固めた第二艦隊を組み合わせた連合艦隊で「深海太平洋深淵任務群 旗艦艦隊」と殴り合い。これがまた、久しぶりの力技での本気の殴り合いで極めて楽しい。難易度が低いということもあって、サクサク進みます。っていうか、進みすぎ。w
前哨戦ではボス艦隊が夜戦の前に全滅しちゃって第二艦隊の出番がない。せっかく苦手なカットイン装備にしたのに。そんなわけで、あれよあれよというまにラスダンに突入。ボスマスの1つ手前でレ級が出てきて肝を冷やしましたけど、あっさりと支援艦隊が片付けてしまい全く無傷でボスに到達。
そしてラスダン最初のボス(最終形態)との対決であります。T字不利を引きまして「あ、こりゃ割れないな。やり直しだな。(汗」と思ったんですけど、あっさり割れちゃうんだなこれが。w
流石にボスと戦艦棲姫改が残って夜戦に突入しましたけど、ほとんどなにもさせずに削り倒して最後尾の「サミュエル・B・ロバーツ」がカットインで「太平洋深海棲姫」を沈めて終了。T字不利で勝てるとは思わなんだ。しかも陸奥の特殊攻撃も発動しなかったんですよ。なにやってんだ、深海棲艦。(汗
あまりに歯ごたえがなくて物足りぬ。これなら「乙」でもいけたかも・・・いや、それは錯覚ですから。札の関係とか、細かい装備の充実度とか、艦娘の練度だけではない要素で行けるかどうかが決まると思うので、ウチのようなヘタレな艦隊はこのぐらいでちょうど良いんですよ。苦労しないで終わったのはE4やE3で「掘り」をしなさいということだろうと思って、余った資源を有効活用してまいります。

図はE5の報酬艦の「コロラド」。米国艦はあまり好みじゃないんですけど、これは行ける。w>何?

by namatee_namatee | 2019-06-12 21:45 | diary? | Comments(0)

梅雨空

本日は仕事。天気予報によるとなっとーちほーは午前中は曇りで午後は降水確率50%ぐらいで雷雨やにわか雨がありそうとのこと。朝は確かに梅雨らしい降るか降らないか微妙な感じの空模様で、こりゃスクーターで出勤は無理だなということで車で出かけました。ところが、午後は雷雨もしくはにわか雨のはずだったのにむしろ晴れ間が出て、夕方にはすっかり良い天気になってしまいました。こんなことならスクーターで出かければよかったなぁ。orz

仕事だったので特にネタはありません。面倒臭くなって放置していた「艦これ」のイベント攻略を再開。E4であります。が、ギミックの解除が面倒臭いのと「札」の関係で編成を考えるのが大変だったので、「札」を考慮しなくて良い難易度「丙」でチャレンジ。そして無事にギミック解除してラスダンへ。これが微妙に沼る。あとちょっとのところでボスを沈めきれない。そういえば友軍艦隊が支援に来てくれるはずなのに、一向にやってくる気配がない。おかしいな、と思って調べたら、友軍艦隊支援のメニューをONにしないとダメだったんですね。
友軍艦隊支援スイッチをON(強力な方もON)にしてラスダン3回目に突入。支援に来たのは「ガンビアベイ」と「ジョンストン」と「サミュエル・B・ロバーツ」だけ。これはハズレですな。w
おかげでボスがのHPが10ぐらい残っちゃって失敗。修理その他もろもろ整えて再度アタック。今度は前述の3人に加えて「阿武隈」とか「陽炎」とか6隻のフル編成の支援艦隊がやってきてくれまして、無事にS勝利で爽やかに突破であります。ウチの艦隊の実力ではイベントの深い海域では難易度「丙」がちょうど釣り合っているようです。w
現在はE5にこれも難易度「丙」でチャレンジし始めたところ。最初のゲージに重量級の編成をぶつけております。ネットで調べて参考にさせてもらった編成は「甲」のものでしたので第二艦隊がカットイン中心の装備。ちょっとやってみた感じでは「丙」ではそこまでカットインに頼らなくてもなんとかなりそう。大体が参考にした編成だとほぼ全ての艦娘が運の改修がされていて、ウチみたいな弱小艦隊とはレベルが違いすぎます。orz
ちなみにE4にしてもE5にしても珍しい艦娘は一切ドロップしておりません。いつものことであります。w

図はそういうこととは関係ない。ツイッターで友人がRTしていたのを見かけて、面白そうなので買ってみたもの。これはネッシーの形の「レードル」、「お玉」であります。この通り、足がついていて自立するのが特徴。Amazonで買ったんですけど、レビューでは自立しないなどと言われてましたけど、この通り、ちゃんと自立します。これだからAmazonのレビューは(ry
もっともこのお玉の真骨頂は鍋の中のシチューとかカレーとかに漬けた状態です。こういう感じ。w
周りにあるコースターはずっと昔にイギリスへ行った時に立ち寄った「Loch Ness Centre and Exhibition」で買ったもの。ネッシーつながりです。

by namatee_namatee | 2019-06-08 22:18 | diary? | Comments(2)

小休止

お、「ジュゼッペ・ガリバルディ」だ。「ジュゼッペ・ガリバルディ」って「からくりサーカス」の「しろがね」が使う人形の名前みたいで格好良いよね。w
今回のイベントはあまり下調べをしないで始めちゃったので、報酬艦がこれだとは思ってなくて、この画面で初めて知ってちょっと驚きました。4スロの軽巡洋艦は貴重で「大淀」や「夕張」「ゴトランド」はそれぞれ戦闘では難しい面を持っているので、4スロでガチ(重巡なみ)の軽巡が増えるのは助かりますな。

わが「ナマーズ・フリート」は"発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」"のE3を難易度「乙」で無事に通過いたしました。「乙」はまあ身の丈にあった難易度でございました。理由としては、まずは特効のある4スロの駆逐艦「タシュケント」がいないこと、あと輸送艦の「神威」が育ってないこと(Lv32とかですぜ。w)があります。「タシュケント」がいれば主砲×2+WG42(ロケラン)×2、しかも特効持ちという強力な戦力になる。これは代わりがないのでかなり辛い。またルート固定(スタート位置)に輸送艦が必要で、「神威」ならWG42が積めるので一石二鳥なわけですけど、Lv32で未改造ではいかんともできず。orz
代わりに「速吸」を使いましたけど、Lvが82なのはとにかくWG42が積めないのが痛い。
というような理由で「甲」はあきらめ「乙」で攻略と。実際にやってみると前述の通り、実力に見合ったちょうど良い難度と感じました。「タシュケント」の穴はいかんともならず、「ヴェールヌイ」と「初霜」を使いましたけど、どうもWG42より「大発系統」の方が威力が出るような印象で、「ヴェールヌイ」は「大発」や「内火艇」搭載でそれなりに活躍、「大発系統」積めない「初霜」は対空カットインに特化ということで役割分担させてました。これが「甲」だと対空カットインとか、そういう余裕=無駄ということになりかねず、火力不足でどハマりの可能性が高い。
主力艦の方は旗艦を「ネルソン」でネルソンタッチ狙い。昼戦で発動すれば最終的に確実にボスを沈めることができました。発動しないとボスを仕留める確率は50%ぐらいですかね。発動しても余裕というわけでもなく、第2艦隊最後尾の「ガングート」が止めを刺すのがほとんど。結構ハラハラしながらでした。それでも6回で終了。
ドロップは珍しく豪華で、昨日は「ガングート」、本日は「ゴトランド」「酒匂」「福江」が落ちてまいりました。でも「タシュケント」は(ry

次は後半のE4ですけど、まだ情報が(特に「乙」や「丙」など)出揃っていない感じなので、しばらくE3で「石垣」や「タシュケント」を掘ろうと思います。落ちてくるかなぁ。今まで掘ってすなおに目当ての艦娘が落ちてきたことってあまりないんですよね。(汗

by namatee_namatee | 2019-05-28 21:17 | diary? | Comments(2)

先行きが(ry

昨日の今日で特にネタはない。なので「艦これ」日記。
その後、E2の戦力ゲージ(難易度「乙」)を攻略。厳しい空襲対策としてダメコン前提で突っ込みました。これが大破でも行くと決めて突撃すると意外に無事にボスまで行けちゃったりするんですよね。さらに最初はむやみに厳しかった空襲もなぜか楽になってきて、効率よくボスを削れるように。結局、ダメコンはLvの低い(予備の方なので)「雪風」で1回だけしか使いませんでした。ボスに到達すればS勝利で、最短の5戦で終了。あっさり終わっちゃって拍子抜けというやつですな。
現在はE3の2本目のゲージにチャレンジ中であります。1本目のゲージもあっさりと終わり、スタート地点のギミックも解除終了しまして、高速化した各艦を配備した機動部隊で攻略開始。で、この海域でも空襲マスの1つ手前の敵機動部隊の航空攻撃で補給艦の「速吸」が2連続で大破。orz
「速吸」は回避が低いからなぁ。高速化のために補強増設が埋まっているので簡単にダメコンというわけにもいかずに辛い。3回目になんとかボスに到達して、ギリギリでS勝利したところであります。で、「Гангут(ガングート)」がドロップしてきて困惑しているところ。w

図はE2のクリアした時のもの。クリアした後のスクショを撮りたかったんですけど、ここでタブレットがフリーズしました。orz
いや笑い事じゃない。フリーズのせいでクリアできなかったんじゃないかと焦りましたよ。再起動して編成の画面を確認したらちゃんと「八丈」がいたので安心しました。w

by namatee_namatee | 2019-05-27 21:32 | diary? | Comments(0)

暑っつー。(汗

本日は仕事。早出当番だったんですけど寝過ごして遅刻しそうに(ry
天気がよかったですなぁ。図の通り、帰りに通った大洗からの眺めも大変よろしい。っていうか暑い。吹きさらしのスクーターでも暑い。今からこんなじゃ、本格的な夏になったらどうなるのかと心配でなりません。(汗

仕事は暇だったので昨日に引き続き「艦これ」のイベントにチャレンジ。本日はE2の輸送ゲージから。難易度は「乙」であります。「甲」は辛そうなので。w
これが輸送ゲージは素直に終わったんですけど、戦力ゲージが辛い。乙でも辛い。空襲が激しくてボスへの到達率が低すぎる。4戦して1回ぐらいしかボスに行けません。今の所、ボスに2回到達して2回ともS勝利は取れています。おそらく5回ぐらいボスをやっつけないとダメなので、現在の到達率だと少なくとも20回以上出撃しなければならない計算です。本体はとにかく支援艦隊の資源消費が激しくてたまらん。orz
頭にきたのでダメコン前提で強引に突破することにしました。そうすると無事に行けちゃったりするんだよなぁ。w

明日は椎名さんのマンスリーアコースティックライブであります。昨日の夜に発券されましたけど、これまたいつものように良くも悪くもない微妙な席番でございました。会場の「そら豆」は狭いのでそんなに席順の差はないんですけど、一度で良いから一番前のかぶりつきで観てみたいもんです。

by namatee_namatee | 2019-05-25 21:41 | diary? | Comments(6)

おお!

お、「磯風」だ。珍しい。なにげなく1-6をやっていたらドロップ。1-6の磯風って期間限定で、しかもすでに所持しているとドロップしないんじゃなかったっけ?
と思ってwikiを見てみると3月ごろより1-6でのドロップ報告があがっているので、普通にドロップ解禁になったようですね。

VSR同様に行き詰まっているといえば「艦これ」も。w
どうもやる気が出ませんなぁ。改装できる艦娘は何人かいる。「陸奥」「日向」「金剛」あたり。あと駆逐艦で何隻か。だがしかし、どうしても必要というわけでもないんですよね。資源備蓄と勲章の在庫との兼ね合いで改装が必要かどうか、とか考えちゃうと「今やらんでも良いか。orz」みたいな感じになっちゃう。
などとダラダラしているうちに次のイベントが迫ってきているらしいのを察知。さらにゴールデンウィーク限定任務もやっていないのに気がつきました。まあ、いつものことであります。w
慌ててゴールデンウィーク限定イベントに取り掛かります。最初の奴は簡単に終わる。次の拡張任務は・・・3-2、4-5、5-3、6-3でボス戦S勝利ですか。まあやってみましょう。ということで、5-3までつつがなく終了。残すは最後の6-3のみ、意外に楽だったな、などと思いながら、中部海域を開いて腰を抜かす。2期になってからやってなかったわ。w>中部海域
最初の6-1すら手付かず。まっさらですよ、まっさら。w

というわけで6-1から泣きながら攻略。非常事態なのでダメコン使ってでも先に進みます。この確固たる覚悟のおかげか、幸いにして6-3攻略までにダメコンは2個ですみました。いや、2個も使っちゃダメでしょう。w>自分
なんとか6-3まで攻略して任務は完遂。よかったよかった。
一生懸命やっていたご褒美か、どこだか忘れましたけど中部海域のどこかで「翔鶴」がドロップ。一般海域でドロップしたの初めてかも。直後に「磯風」もドロップしたので、良い運が回ってきたのかもしれませんなぁ。
他には・・・「ケッコンカッコカリ」ラッシュになりつつあります。「艦これ」はゴールデンウィーク中は放置していたんですけど、火曜日から復帰していきなり「瑞鳳」と「鈴谷改二」とケッコン。リストをみるとLv98にあと6人並んでいて、どれも活躍中の艦娘。これはやばい。思い切った課金が必要になりそうです。w

by namatee_namatee | 2019-05-09 20:24 | diary? | Comments(2)

花粉?

今日は暖かでしたね。風が強かったですけど。おかげで大量の埃か花粉が飛び散ったようで、くしゃみと鼻水がとまりません。最初は先日来の風邪のせいかと思っていたんですけど、そっちの方はもうほとんど治っているので、このくしゃみと鼻水は花粉のせいじゃないかと疑っております。これから3月いっぱいぐらいまで、またあの鬱陶しい花粉症の季節かと思うと、もうげんなりですよ。orz

ネタは相変わらず(ry
なにかあったかといえば、図の通り「ネルソン」とケッコンカッコカリぐらいでしょうか。ちょうど60隻目の結婚艦でございます。ウチの場合、主力艦は大体Lv120ぐらいまで育てたら同種の別の艦娘を育成し始める感じです。LvUpはLv120あたりから遅くなるので、そこら辺を目標に重巡以上の主力艦は全てLv120にする運動をしております。
実際のところ、練度は70もあれば大体はなんとかなると思うので、それ以上は無駄といえば無駄かも。全ての艦娘をLv80以上にした方が戦力としては充実するような気がしますね。
無駄といえば、節分イベントで演習任務があるせいか、演習の相手が練度が高い艦娘が単艦で放置されていることが多いのですけど、さらに楽に演習で勝てるように配慮してくれているのか、あまり戦闘向きでない艦娘がいることがあります。その中で特に印象に残ったのがLv172だったかの「大鯨」。w
「大鯨」とか全く戦闘力ない艦娘をよくそこまで・・・と、思わず見とれてしまいましたよ。
ちなみにウチでその手の艦娘でもっとも練度が高いのは「鹿島」でLv152です。これは演習にはほぼ必ず出席するので練度が高いのは当たり前。それに対して「大鯨」は全くと言って良いほど使い道がない。それでLv172って。>絶句

それはそれ。「ネルソン」といえば思い出すのが「マスター・アンド・コマンダー」とか。ホーンブロワーシリーズも英国海軍の物語ですけど、実はホーンブロワーが活躍したのはネルソン卿がトラファルガー海戦で亡くなってからなんですよね。ホーンブロワーが勅任艦長になって最初の仕事がネルソン卿の遺体を国葬会場まで水上をパレードして運ぶ任務の指揮だったはず。
作者のC.S.フォレスター氏が出版社にトラファルガー海戦後の英国海軍士官の小説を書きたいと言ったら、馬鹿なことはやめておけと言われたというエピソードを読んだことがあります。そのぐらい「ネルソン卿」は英国海軍にとって重要な人物であり、同時にホーンブロワーシリーズは異色な設定であるということになりますなぁ。
「マスター・アンド・コマンダー」では時期がちょっと前なのでネルソン卿はまだギリギリ存命なようで、艦内の食事で話題になっているシーンがあって英国の期待を一身に背負った存在に描かれておりますね。

戦艦としての「ネルソン」はなんていうか、日本が「陸奥」に固執したおかげで生まれたような、なんともいえない生い立ち。ユトランド沖海戦などのWW.Iの戦訓を最初から織り込めたという恵まれた点と条約型戦艦の足枷の両方を抱え込んだ艦という印象。あの変な主砲配置は、まあ英国だからというのと設計したのがダインコート卿で、「あー」と納得しちゃう感じ?w
ダインコート卿は近代的な戦艦の始まりの弩級戦艦からこの「ネルソン」まで、英国の戦艦には欠かせない人物。わたくしはネットでちょっと知っただけですけど、天才というか、かなり大胆な設計をする方と感じました。まあ「エジンコート」を作ったのがダインコート卿と知ったからですけど。w
「エジンコート」はWW.I期の弩級戦艦ですけど、戦艦史上最多の砲塔を持つという変な戦艦。その数、実に連装砲塔7つ。14門の30.5cmの斉射はより口径の大きな主砲の超弩級戦艦よりも投射量では上回ると言われたそうな。戦艦の主砲の斉射は普通の戦艦?でもかなりのスペクタクルですけど、「エジンコート」のそれはわたくし的に最も見てみたい斉射ですよ。7つの砲塔、14門の斉射ですから艦全体が爆炎に包まれるでしょうからね。w

話を「ネルソン」に戻すと、ワシントン軍縮条約で日本が「陸奥」にこだわったおかげで、英国は棚ぼた的に16インチ級の新型戦艦2隻の建造ができるようになったわけですけど、なんていうのか、それでできたのがこの「ネルソン」ってのが・・・英国面というかなんというか。w
もう少しこう、穏やかな設計にできなかったのかと思います。次級のキングジョージ5世級が、まあ変なところは残ってますけど、かなりオーソドックスで手堅い戦艦なのが対照的。やっぱり「ネルソン」はやりすぎたと思ったのかなぁ。w

艦娘の「ネルソン」はネルソン卿の生まれ変わりみたいな。自分のことを「余」とか言ってるし、時報のセリフはなんだかんだ言ってずっと酒飲んでるし。w
セリフは女性というよりおっさん。実戦経験のガチさでは上を行く「ウォースパイト」はお姫様みたいなのに。

by namatee_namatee | 2019-02-04 22:13 | diary? | Comments(0)

豆を投げる

本日は仕事。暇でした。
先日から騒いでいる風邪?インフル?はそんなに調子悪いというほどではないけどなんとなくだるい。これはインフルなのか、それとも普通の風邪なのか・・・このまま好転しないようなら医者へ行こう。orz

図は昨日のもの。豆が20個貯まったので忘れないうちに賞品と交換。「さんま祭り」の時はうっかり忘れてメンテになっちゃって、あんなに苦労していっぱい集めたサンマが全てなかったことになってしまいましたからね。w

賞品は「銀河」ですか。これはありがたい。「なまーずフリート」には一式陸攻が11セット、同じく一式陸攻の二二型甲が3セット、三四型が1セット在籍しておりますけど「野中隊」とかはいない。そういう強力な陸攻がもらえるイベントの時に「丙」でクリアとかだったので。orz
なのでいまさらながら強力な陸攻がやってくるのはありがたい。いやなに一式陸攻でも数に物を言わせて(制空なしで突撃しても取っ替え引っ替えすれば練度を保ったまま攻撃を続行できる。)なんとかならんことはないんですけど、ここ一番という時に打撃力がかせげますからね。>高位の陸攻

実機の「銀河」については・・・Wikipediaでも見ていただくとして、なんていうか日本人のロマンが詰まった機体という感じ。同じくいかにもイギリスらしいデハビランド・モスキートと比べると、モスキートが木製でコンパクトな機体という必殺技で高性能なのに対して、銀河はよりまっとうな金属製の機体で高性能(航続距離と搭載量の両立かな。)を目指したという印象。
いやしかし余裕がないといわれる銀河ですけど、モスキートのコンパクトぶりの方が異常ですよ。たぶん機体がコンパクトでエンジンも水冷で、各部の抵抗が少ないのが高性能の秘密なんでしょう。>モスキート

しかし、いまさら陸攻が賞品になるということは、もしかして近いうちに基地航空隊の力量が試されるイベントでもあるんでしょうか。基地航空隊の運用は意外に資源を食うし、なにかと面倒なのでできればそういうイベントは(ry

by namatee_namatee | 2019-02-02 20:45 | diary? | Comments(2)

もう来ねぇよ!w

先日、とある通販サイトで買い物をしまして。それが微妙に怪しい感じのサイトで、何もなければそういうところでは買わないような感じのところなんですよ。だがしかし、イロイロ探してみても欲しいブツが普通に手に入るのはそのサイトしかない。会員登録やらなにやらしなければならず、クレジットカードやら個人情報やら、流出覚悟でポチッとな。w
これが会員登録完了とか受注確認とか、いっさい反応がない。こりゃやられたかな、まあ大した金額じゃないし、と半分あきらめていたんですけど、ふと迷惑メールフォルダを開いたら、しっかり会員登録から受注確認、おまけに発送メールまで来てました。メーラーも胡散臭いと思って迷惑メールフォルダに振り分けたらしい。w
いやー、Amazonのマケプレの怪しいお店よりなんぼかしっかりしてます。送料も無料でちゃんと宅配便で送ってくれたので発送の翌日には届きましたし。これがAmazonの怪しいマケプレ(ryだと、なんだかよくわからない変な発送方法使うもんだから届くまでに3-4日ぐらいかかってしまって、モノが届く前にAmazonから評価の催促が来る始末。w
思いの外というか、すごくちゃんとしたお店で、以前、椎名さんのCD「ダンガンロンパ・イズム」を買った時と同じような顛末でした。

まあモノは人前でいうようなモノではないので具体的には・・・蓮実クレア嬢のエロDVDなわけですけど。とはいえレア物ではある。
蓮実クレア嬢はセクシー女優としてはベテランになっちゃうのかな。大好き。w
作品内のイメージだとスタイルが良いので背が高いように感じるんですけど、他の女優さんと一緒に写っている写真を見ると思っているより小さい方でそのギャップにちょっとびっくりしました。いや実際に会ったことはありませんけどね。w>蓮実クレア嬢

図はそういうのとは関係ない。
節分任務の拡張分の件。やっと5-5でS勝利獲れました。図の通り、この時はレ級がいない編成だったので無事撃破。被害状況からもわかるように、この時は道中も決戦もかなり順調でした。「朝潮」が大破したものの、対潜担当なのでこの場面では問題なし。とはいえ「朝潮」は四式ソナー1個だけ搭載で先制対潜攻撃できるので残りのスロットに主砲2個積めて、夜戦でいくばくかの火力を期待できるのが良いところ。夜戦まで無事でいられたならばですけどね。
そして「Johnston」はまだ発展途上(Lv62)ながら、現状で対空カットインと先制対潜攻撃ができるのが良いところ。先制対潜攻撃ができると言っても対潜装備なしではイベント海域の強力な潜水艦には通用しませんけど、5-5の潜水艦は弱いしボスでは1隻しかいない&対潜のメインが「朝潮」なので、その補助ということなら十分に役立ちました。そして対空カットインが被害を防ぐのに役に立つのはもちろんのこと。
大型艦は見ての通り。「伊勢改二」は制空補助と「武蔵改二」の火力補助のため。「武蔵改二」にも「強風」を1スロット分積んで制空補助にしてます。装甲空母は噴式航空機で制空と打撃力を確保・・・ウチの環境では艦攻と艦爆を積むと航空優勢が取れないのでFBAカットインを諦めて採用。
というような編成でボスマスに到達し、「レ級elite」がいなければほぼS勝利が取れる。が、大抵はあの「レ級elite」の舐めた顔を拝むはめになって(ry
まあ「レ級elite」がいてもかなりの確率でボスは落としてゲージは削れますけど、必要なのはS勝利というのがなんとも歯がゆいところです。

見ての通り、あと1回ボスを沈めればゲージが割れますけど、あまりに資源の消費が大きいのでもうやりません。w

by namatee_namatee | 2019-01-30 21:04 | diary? | Comments(4)

今さら振り返る

イチゴうめぇ。もらいものだけど。なっとーちほーではイチゴのハイシーズンのようです。近所のイチゴ屋さんは大盛況。お客さんが列になっているんですよ。そこまでして(ryと思っていたんですけど、こうやってもらって食べるとたしかに美味い。わたくしの記憶が確かならば、かつてのイチゴはこんなに美味しくなかった。今のこういうイチゴは大粒で爽やかな酸味と甘さを併せ持っていて食べ応えも十分。素晴らしい。

それはそれ。
昨日の話ですけど、「艦これ」の2019冬イベントが終わりました。イベントはだいたいいつも11時ごろのメンテ突入をもって終了となるんでんすけど、その前後の「艦これwiki」の該当ページを眺めるのが好き。残り30分だっていうのに最後の出撃!とか、ロスタイムとか、ネタが多くて笑えます。あと有効な編成の変遷を眺めるのも面白い。当然ながら後になるほど無駄がなく洗練された編成になるわけですけど、わたくしは中ぐらいの時期にクリアすることが多いので、初期のまだこなれていない編成を参考にするため、イベント終了直前の典型的な編成に比べると無駄が多い。ウチの編成をあそこに晒したらガバガバだってことで盛大にバカにされそう。w

今更ながら調べてみると基地航空隊で制空が劣勢になってなくて喪失だし。orz
ずっと二式陸偵+戦闘機を入れた組み合わせで出撃してましたけど、喪失なら喪失で戦闘機など入れずに陸攻だけで突撃させた方がマシだったかも。ウチの場合、一式戦の64戦隊がいないのが問題なんですよ。54戦隊はいるんですけど、それじゃ制空値がたりません。足が長くて強力な制空戦闘機がいないので、基地航空隊としてまともな打撃力を保ったまま制空劣勢にできない。難易度「乙」でこのざまですから「甲」とか無理。
幸いにして艦隊本体の方では優勢が取れていたので、無駄を承知で基地航空隊に戦闘機を入れて敵の航空戦力を削ったのは意味があったと思うことにしましょう。その艦隊についても空母を艦戦キャリアにしているので、これも勿体無いと言われそう。でも他に方法がなかったしなぁ。制空補助に起用した航巡の「熊野」に水戦を満載すれば空母(Intrepid)に艦攻を1スロット分ぐらいは積めたかもしれませんけど、「熊野」には敵の第二艦隊の雑魚や第一艦隊の軽空母の始末という役割があり、その仕事に1スロット分の艦攻とどちらが有効かは難しいところ。
他には第二艦隊の配置も最終的なトレンドとは異なっています。特効のある「磯風」を最後に持ってきてフィニッシャーにするのが一般的になっていたみたいですけど、わたくしは旗艦に置いていました。下の方に置くと夜戦で特効の効いた火力を発揮するまえにやられるんですよ。(汗>磯風
なので早いうちに撃たせちゃおうと思って第二艦隊旗艦にしてました。対空CI担当でもあったので直前の海域突破の報酬だったGFCS Mk.37を搭載して射程が「中」だったというのも前に持ってきた理由。>磯風
ちなみに削りもラスダンもネルソン・タッチは使いませんでした。なんてたって第一艦隊旗艦は「武蔵」ですから。w
発現確率が読めないネルソン・タッチよりも、毎回確実に発揮される大和型の火力を信じましたよ。

まあ結果としては突破できたので、ガバガバな編成でもなんとかなるというネタですけど、難易度が「乙」ですからね。こういうルーズさが「甲」になると通用するのかどうかはわかりません。でも、いろんな突破実績のある編成を見たところでは、思っているほど典型が主流というわけでもない印象。編成や装備はイロイロあって、やはり他人のを眺めるのは楽しいし勉強になりますなぁ。今回の戦訓を活かして、次はもう少しマトモに編成しようと思います。すぐに忘れちゃいますけどね。w

by namatee_namatee | 2019-01-23 22:19 | diary? | Comments(4)