夏祭りのあと

寂れた町の夏祭りのあとにたたずんでおります。
もうちょっと写真の撮りかたに工夫をすれば寂れた感じが出るんですが、暑くてフレーミングしているうちに汗が目に入ってうっとおしかったので適当に撮ってしまいました。

ここは最寄の町の商店街なのでした。昔は数十件のお店が並ぶ繁華街だったのですが、いまやお店の2/3はシャッターをおろしてしまい、さながらゴーストタウンの様相を呈しております。こういうところでお祭りをやっても盛り上がらんだろうなぁ、と思って調べてみたらお祭りは来週だよ。w
というわけでタイトルはガセです。
c0019089_20101388.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-14 20:05 | bicycle | Comments(2)

写真学校生御用達であります

本当かどうか知りませんが、このNewFM2というカメラが現役だったころ、春先になるとカメラ屋さんの店頭では「写真学校生向け」のタグがかかったのだそうです。なんでも写真の基礎を学ぶのに最適なカメラだそうで。
確かに35mm一眼レフの典型的な構造を持っていて、カメラのメートル原器みたいなものですからね。

露出制御はAEではなくてマニュアルです。測光方式はこれまたオーソドックスな中央部重点測光。巻き上げレバーを引き出してシャッターボタンを半押しすると露出計がオンになり、露出データはファインダー右側に+○-のLEDで表示されます。ファインダーの左側にはシャッター速度(B〜1/4000)、上部には絞りが表示されます。

この+○-のLEDを使った露出データの表示方法は不評みたいです。AE機のFE2や後継のFM3Aは追針式を採用しており、そちらの方が使いやすいというのがもっぱらの評価。でもわたしとしては追針式よりこのFM2の方式の方が好きですね。追針式のFM3Aはファインダーのフレームのちょっと左側に2つ針が出てくるんですが、被写体にかぶるような気がして気が散ります。視野率も93%ぐらいなので、ファインダーをのぞくときはその点も考えながらになるんですが、この2本の針がなおさらうるさく感じられてしまうのです。実際にファインダー内に食い込んだりはしていないので、これはわたしの個人的な好みによるものですが。

写真の状態はいかにも「写真学校生御用達」。
NewFM2の白にNikkor Ai50mm f1.8であります。いわゆる標準レンズはわたしにとっては望遠でも広角でもない、どっちつかずの焦点距離で今まであまり好まなかったのですが、この組み合わせで使い心地の良さのようなものを感じて一気に好きになってしまいました。
このレンズはパンケーキレンズに近いコンパクトなレンズなので、フィルターやフードをつけてしまうとそのコンパクトさが失われてしまいます。なのでこのように素のままで使っております。
c0019089_20355933.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-13 20:37 | camera | Comments(3)

玄人ではありませんが

なぜかここ一週間で2つも増えた「玄人志向」の箱。両方ともIEEE1394関連(マカーとしてはFireWireの方が通りが良いのですが)であります。ひとつはすでに8/6に紹介済みのHDDケース、もうひとつはPCIのカードです。とくにこのブランドを好むわけではないのですが(玄人なんて恥ずかしいわい)近所の家電店で自分の欲しいものというとなぜかこのブランドしかないんです。(汗
c0019089_18482338.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-12 18:48 | pc | Comments(3)

毎年恒例

夏のコミックマーケットの時期がやってまいりました!
わたしは一回も行った事無いけど。ウチの嫁さんが毎年欠かさず出かけております。それどころか何やら出展している様子。詳しくは聞いたけど聞かなかったことにしております。

これだけは、このイベントだけは行ってはいけない、行ってしまったら身も心も正真正銘のヲタになってしまう・・・とゴーストが囁くのさ。
c0019089_20593725.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-11 20:59 | diary? | Comments(11)

思い残すこと

仮に余命3ヶ月と言われたならば、いろいろと身の回りを整理したりすることが出来ます。この場合、自分が思っているより早く死ななければならないこと以外に思い残すことはないでしょう。
では会社で仕事中に近所の自衛隊の基地を離陸したF15が何かの拍子にエンジンがフレームアウトして会社の敷地内に墜落、離陸直後だったため搭載していた大量の燃料に引火して焼け死んだとしたら・・・これも何かを思い残す暇などありませぬ。ただしこの場合、本人の死後、遺品の中から生前の故人の内面をうかがわせるさまざまなものが出てきて、残された人々にはちょっとアレなことになるのかもしれません。
最悪なのは穴倉に閉じ込められて窒息死など、本人の意識が途切れるまでに時間がかかる場合でしょう。これは死んでいく本人も「このまま死んだらアレやコレが・・・」と思うと死んでも死に切れず、思いが残ることでしょう。

死後、遺品としてアダルトDVDなどが出てきたとしても、それは人のサガとしてとりたててどうってことはないと思いますが・・・これはどうよ?

「生き残った者の心中にこそ-冥府はあるのでございます。」(京極夏彦:巷説百物語・帷子辻より)
c0019089_19215334.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-10 19:22 | diary? | Comments(6)

今日の昼飯

実に久々にマックにいきました。名古屋にいた頃はけっこう頻繁に行ってたのですが、田舎に引っ込んでからはさっぱりご無沙汰でした。思わずマックシェイクなんて頼んじゃいましたよ。
c0019089_19424011.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-09 19:43 | diary? | Comments(0)

誰だと思ってるんだ

昨日のお話し。
iBookのHDD交換の待ち時間に銀座のアップルストアへ・・・いや通りかかっただけなんですけどね。なんか、人がいっぱいでした。>アップルストア
iTMSJの影響も有るのでしょうか、カップルの「iPod、欲しい!」なんて会話が聞こえてきます。もう、聞いてられない。Macを売っているところってのはもっと殺伐としているべきなんだよ。
その昔の秋葉館なんて、質問禁止、買わない客はさっさと帰れってな雰囲気で、店員と刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんで(ry

閑話休題。
30inの巨大なディスプレイの前で絶句していると、お店の女の子が声をかけてきました。

店「何かMacをお持ちですか?」
私「ええと、iBookです。」
店「わぁ。わたしの最初のMacもiBookだったんですよぉ。」

・・・俺を誰だと思ってるんだ、ゴルァ!漢字Talk7.1からのユーザーをなめるんじゃねぇ。PowerBook550cに70万以上突っ込んだ男になんて口のきき方だ。ジョブズの野郎のおかげで俺がどんな目に(ry
c0019089_18464920.jpg

# by namatee_namatee | 2005-08-08 18:48 | pc | Comments(2)