身体中筋肉痛だ。orz

c0019089_16311825.jpg

昨日に引き続き帝都に滞在中であります。よってライブネタの詳細は後ほどということで。

図は本日11時頃の新宿駅南口付近の様子。友人の&氏がDMC-GM5を下取りに出せというので、マップカメラに向かっているところ。日向は命の危険を感じるレベルで暑い。で、喫茶店に逃げると寒い。(汗

GM5は無事に買い取っていただきました。もっとも右から左に昨日のライブグッズの資金になりましたけど。(しかも赤字という。)

# by namatee_namatee | 2019-08-11 16:31 | diary? | Comments(5)

25周年



さあ始まりますよ。

8月12日追記:
まずはセットリスト。いつもの通り、mixiの椎名さんコミュからいただきました。いつもお世話になっております。
あと画像を差し替えました。

HEKIRU SHIINA STARTING LEGEND 25th ANNIVERSARY LIVE

昼の部
M01:One
M02:空想メトロ
M03:少女爆弾
M04:気付いて!
M05:MOON LIGHT
M06:この場所
M07:Go Wake Up!!
M08:ガンバレ
M09:届けたい想い
M10:抱きしめて
M11:目を覚ませ、男なら
M12:PROUD OF YOU
M13:風が吹く丘
M14:Graduater
M15:MOTTOスイーツ

夜の部
M01:Jumping Slash
M02:ロックンロール☆ラブレター
M03:色褪せない瞬間
M04:Everlasting Train -終わりなき旅人-
M05:この場所
M06:ファンタジア
M07:Again -腕の中へ-
M08:Driving to Summer
M09:いざ!You Can
M10:-赤い華- You′re gonna change to the flower
M11:旅立ちの唄
M12:スタンバイ!
M13:Sunday Punch
M14:電撃ジャップ
M15:WONDER☆RIDER
EN:Graduater

わたくし的に特筆すべきことが2つ。1つは「STARTING LEGEND」と銘打ったライブは初めて。興味ない人にはどうでも良いことかもしれませんけど、これは椎名さんのファンには大切なことです。まさか2013年からファンになった自分が「STARTING LEGEND」に参加できるとは思いませんでした。感無量であります。
もう1つは夜の部のアンコールの「Graduater 」。これはよくある規定のアンコールと違って、おそらく本当にアンコールだったみたいです。椎名さんが観客を煽ったら、観客が「まだいける!」みたいになって、それじゃあという感じの流れに見えました。そのことそのものも初体験なんですけど、さらに「Graduater 」の最後の長いヘッドバンギング、あれがことさらに長かった。おそらく25回ぐらいはやっていたはず。かつての「殺人グラデ」はライブ映像で確認すると50回以上、時間にして5分以上はやっていましたので、それに比べればまだ小規模ではあります。だがしかし、アンコールまでのセットリストを見て欲しい。w
「この場所」は新曲なので昼夜に入るべきですから別として、それ以外は休むところがない。まあ一曲目「Jumping Slash」、2曲目「ロックンロール☆ラブレター」で「こりゃ大変だ。」ってなりましたけどね。
しかも、今回のわたくしは最前列という引きの良さ。椎名さんがすごく近い。それこそ汗が飛んできてもおかしくない距離。ということはわたくしも手が抜けずに全力で飛んだり跳ねたりしなければなりません。いつもは隅っこの方でなにもせずに棒立ちで地蔵しているのに。w
「旅立ちの唄」のあたりでヨレヨレになって「スタンバイ!」や「Sunday Punch」でほぼ限界に達したところで「電撃ジャップ」という。イントロが始まった時に絶望する。w
おまけに締めは「WONDER☆RIDER」とか。もうね(ry
その上で予定外のアンコールが「Graduater」でハーフ判の「殺人グラデ」ですからね。疲労困憊ってのは自転車に乗っている頃にはよくありましたけど、ライブでそれに近いヨレヨレぐらいってのは初めてでした。辛い、でも楽しい。w

っていうか、こういうセットリストを考えるセンスがすごいです。>椎名さん
冗談で自分で考えてみるとこういうセットリストになることはありますけど、それを実際にライブでやっちゃうとは。改めて尊敬しますよ。
しかもこのセットリストの価値を知る人は今やそんなにたくさんいない。それがライブの一体感をいやまして、本当に特別なライブになったと思います。

おっと夜の部だけじゃなくて昼の部にも触れておかないと。個人的に夜の部の方に好きな楽曲が固まっているので、ノリに関しては圧倒的に夜の方が上ですけど、楽曲の歴史的意義、メモリアルライブとしての本領や格式は昼の部の方が高い。「STARTING LEGEND」の「STARTING LEGEND」たる名曲が網羅されており、昼夜で楽曲の時期や性格をわけて構成することで、ライブぜんたいで「椎名へきる」とは、というのを表現していると感じます。これもセンス良いと思います。

というわけで、25周年記念にふさわしい素晴らしいライブでした。
最後になりますけど、おついきあいいただいた椎名さん関連の友人のみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

# by namatee_namatee | 2019-08-10 14:50 | music | Comments(6)

夕焼け

明日から夏休みでございます。18日までの9日間。
ここのところネタにしておりました通り、明日は椎名さんの25周年記念ライブ。場所は赤坂BLITZで、最近の例に漏れずダブルヘッダーです。椎名さんは深く考えずに楽しみましょう、みたいなことを言っておりますので、セットリストは大変なことになってそうです。w
赤坂BLITZ(正式名称:マイナビBLITZ赤坂)はライブハウスとしては営業終了が決まっているそうで、椎名さんのライブが行われるのも最後になるでしょう。ということはわたくしが訪れるのも最後ということですな。ライブハウスやコンサートホールについては以前から足りない足りないと言われておりましたけど、椎名さんに関してはそういう影響はなかったんですかね。マンスリーアコースティックライブということで、ライブの開催頻度は以前よりずっと多くなったものの、場所ほぼ空豆のみで、あそこをおさえておいたおかげで場所についてはあまり苦労しなかったのかも。いや、本当のところはわかりませんけどね。
空豆はとても小さいライブハウスで、見方によってはしょぼいとも言われかねませんけど、ライブ活動を密かに長く続けるということならば、なかなか良い選択だったのではないかなどとわけのわからないことを言っており(ry

それはそれ。ということは明日は出かけなければならないわけで、椎名さんのライブとあっては致し方ないものの、正直暑い。w
本日も38度越えで、梅雨明けからこっち、もうずっと暑いまんま。除草剤撒きとか刈り払い機で雑草処理とか、そとでやる雑事だと死にそうです。本業は空調の効いた室内に座っているだけなので、外がどんなに暑くても知ったこっちゃないんですけど、入荷がさっぱりでそちらの仕事がない。営業が仕事取ってこないのが悪いって、会議で暴れてやろうかと。w
明日はそのまま泊まりで、翌日は某チームの打ち上げに参加であります。なのでまた泊まり。そこで問題なのは明後日の昼間がなにもすることがないという。コミケの期間中ですけど、この暑いのに(ry
漫画喫茶で時間潰すか。>さみしいのぅ

図は本日の夕焼け。直前に巨大な積乱雲が出現しまして、こりゃ夕立がくるかなと思ったらきませんでした。で、この夕焼け。なかなか見事なもんでした。こりゃあ、明日も暑そうです。(汗

# by namatee_namatee | 2019-08-09 21:34 | music | Comments(0)

引き続き暑い。(汗

相変わらず暑い。本日も38度越え。そのせいかお客さんも来ません。もう夏休み体制に入っちゃったのかなぁ。まあ、外での作業は無理すると命に関わるレベルで暑いですからなぁ。(汗

その夏休み、前に書いた通り、10日はいきなり椎名さんの25周年記念ライブなわけですけど、その発券のメールが昨夜やってまいりました。これが驚きの引きの良さ。昼公演は前から3列目、夜公演にいたってはなんと最前列のほぼ真ん中でございます。今まで最高でも2列目でしたから、今回の成り上がり様は大したもんです。w
25周年という記念すべき年の記念すべきライブで良い席というのは嬉しいです。目一杯楽しみたいと思います。

そして13-14日のツーリング、台風直撃でこりゃいかんとボニー氏に相談したら、台風は西にそれるのでいけるんじゃん?という託宣をいただいたので、予定通り作戦発動ということに。
昼頃に見た台風の進路図ではほぼまっすぐ北上する感じで、13日はとにかく14日は圏内に入りそうだったんですけど、さっき見たら西にそれるように進路が変わっておりまして、これならなんとかなりそうとわたくしも思いました。18日までお休みですから、帰れなくなってもまあなんとかなるでしょう。w

図はDC-LX100M2で撮影した庭のお花。このカメラ、取り扱いがかなりイージーでして、ピント合わせや露出制御がやりやすく正確で結果もクセがない。あまりカメラの設定を気にしなくてもそこそこの写真が撮れます。センサーもそこそこ大きいので、このように結構ボケるし、今のところ、ここがダメと文句をつけるところがありません。先代のLX7と比べると着実なデジカメの進化を感じます。Panasonicというわけでw、SONYのRX100シリーズのような高級感を感じないんですけど、現物はなかなか立派で操作感も上々であります。小さすぎず大きすぎず、これだけ使い勝手が良いとGM5とかG9の出番がなくなりそうですよ。

# by namatee_namatee | 2019-08-08 21:44 | diary? | Comments(6)

どこかで見たな。

というわけでインカムを購入。散々迷った結果、ものはDAYTONAのDT-01になりました。比較的マイナーな機種なので他のインカムとの接続に不安があるんですけど、わたくしの場合は一人で使う時間が圧倒的に長いはずで、それならもっとも重視する機能、つまりナビの音声や音楽を聴くことが出来れば良い、それをおさえた上で価格のバランスを考えて決めましょう、ということでこちらに決定。お店の人の意見も同じ感じ。もちろん用心深く決定的なことは言いませんけどね。w>お店の人

珍しく実店舗で購入。最後までどれにするか決まらなかったので、お店の人のアドバイスも聞きたかったためであります。取り付け(無料)もやってもらって25,000円ぐらい。ネットで買うより消費税分ぐらい高いか。
ヘルメットの「OGK KABUTO ASAGI」との相性は微妙。図の通り、サンシェードの操作レバーがありまして、DT-01を一番取り付けたい位置に着けられない。やや前の方になってしまいました。これがストラップを引っ張って脱ごうとするととても邪魔。なんとかして簡単に脱ぐ方法を見つけなければなりません。(汗
あとはスピーカーの入る場所が狭いんだそうで、ベルクロを帽体に貼って、それにスピーカーをくっつけるわけですけど、貼り付ける面積がベルクロの半分ぐらいしかない。これも要注意。
ジェットなのでマイクがこういう感じで顔の前にきます。どこかで見たなぁ、これ、と思ってましたらばアレですよ。「電人ザボーガー」だ、これ。w

とりあえず手元にあったDAP替わりのiPhoneSEとペアリングしたらあっさりと繋がり椎名さんの「嘘つき女王」が聴けました。第一段階はクリアです。あとはボニー氏のインカムとペアリングできるかどうか。ダメな場合はLINE通話かなにかでごまかしましょう。w

# by namatee_namatee | 2019-08-07 22:15 | motorcycle | Comments(2)

暑いんじゃぁ。orz

弊社の太陽光発電所に設置された温度計が示す本日の気温であります。この後、39.5度までいきました。(汗
温度計は太陽光パネルの下の日陰で風通しの良いところにあるんですけど、それでこのザマですよ。ひなたとか車の中とかどれだけ熱くなっているのやら。

それはそれ。特にネタがありません。w
本日は夏休みのツーリングで使うインカムを買いに行こうと思ったら、歯医者だったので不発。明日行ってきます。インカムを使う予定のヘルメットはOGK KABUTO ASAGIというもの。これのチークパッドがやたらに小さい。サイズはLなんですけど、チークパッドの間が被る時に頭が通るかどうか疑問に思うぐらいせまい。帽体をグイッと広げて無理やり気味に頭を突っ込むとなんとかかぶれる感じ。その状態では頬っぺたが圧縮されちゃって、新谷かおる先生が描く自画像みたいになっちゃう。w
仕方ないのでXLサイズのチークパッドに交換しました。厚みが4mm違うらしんですけど、あまり差は感じませんなぁ。でも多少は緩くなった感じはしますし、あまりゆるゆるでも高速の風圧でヘルメットが上向いちゃうので、そこそこのホールド感は必要でしょう。これはしばらく様子を見ます。

他には・・・DC-LX100M2のオートレンズキャップと予備のバッテリーとストラップを買ったぐらいか。オートレンズキャップはいつの間にか純正品が出ていましたなぁ。もっとも純正は高いので汎用品を買いましたけど。w
LX100M2はまだほとんど使ってません。GM5やG9に慣れた身には電源スイッチの位置が微妙でまだ慣れない。あと持ち運んでいるときはコンパクトだけど、電源を入れるとレンズがかなり伸びるので、取り回しはそのギャップに注意する必要がありそう。その他の操作性については文句ありません。絞りはレンズで操作するLXシリーズ伝統の方式で使いやすいし、独立した露出補正ダイヤルがあるのも便利。スマホやタブレットにWiFiなどで接続してリモート操作や画像転送ができるんですけど、その接続がGM5に比べるとスムーズになった気がする。もっともこれはG9もスムーズです。早く使ってみたいところですけど、初陣は今週末の椎名さんのライブで東京へ行くときかな。あとは上記のインカムを使う予定のツーリングですかね。どちらもデジカメが必須というわけではないイベントなのがアレですなぁ。

# by namatee_namatee | 2019-08-06 21:40 | diary? | Comments(0)

食べ損ねた。orz

本日も暑い。が、35度ぐらいと昨日、一昨日あたりよりはちょっとマシ。いやしかし、35度で涼しいと思えるようになるとは、猛暑おそるべし。(汗

出勤の車の中で「みたいラジオ」を聴いていたらハーゲンダッツの新作のネタをやっていたので、コンビニに寄って購入の図。
左上の「ゆずのブランマンジェ」、椎名さんは「ブラマンジェ」と呼んで、番井さんは「ブランマンジェ」と呼び、お互い頑なに呼び方を変えず、そして指摘することもないのが面白かったです。w
わたくしは椎名さんと同じく「ブラマンジェ」と記憶してましたけど、「ブランマンジェ」がメジャーなようで。もっとも食べたことはありませんけど。>ブランマンジェ
「空軍大戦略」かなにか、バトルオブブリテンで第二次世界大戦時の英国がドイツ空軍に空襲されていた頃、とある家の近くにBf110だかなにかが墜落しまして、その勢いで家の屋根と家人の何人かの命を奪った話があって、奇跡的にテーブルの上にあった「ブラマンジェ」は無事だったとかいうエピソードを読んだんですよ。それで「ブラマンジェ」とはなんぞや?と調べたことがあったので、単語としては知っていたんですね。>ブラマンジェ

それはそれ。会社の人に行きわたるように買って行ったんですけど、計算を間違って1個足りませんでした。仕方ないので、わたくしは冷凍庫に転がっていた(いつから入っていたのか?)ブラックサンダーを食べましたとさ。w

# by namatee_namatee | 2019-08-05 20:57 | diary? | Comments(0)