<   2019年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やっと来た。w

Amazonで買った「ステラ アルトワ」が届きました。これなー、オーダーしたのが6月の下旬なんですよ。なので届くまでにほぼ2ヶ月かかったという。w
Amazonで普通にポチれるんですけど、どうもイギリスあたりからやってくるようで、素で納期が2-3週間かかるらしい。今回はそれが遅れに遅れて2ヶ月かかったと。Amazonから納期が遅れるけどどうする?ってメール来ましたからね。
このグラス付きのセットじゃなければ普通に買えるんで、キャンセルしようかとも思ったんですけど、メールが来たのが8月12日とかだったんで、ここまで待ったんならもう良いやということで、そのままにしておきました。

「ステラ アルトワ」はベルギーのビールです。日本では一般的なピルスナースタイルのビールで飲みやすい。ヴァイツェンとかボックとか、いろんな種類のあるドイツビールのお店で飲む時もわたくしが一番たくさん飲むのがこれでございます。ドイツビールのお店なのに。w
酸味と甘みと、あともちろん苦味のバランスが自分の好みに合うんでしょうな。このセットは330mlが4本しか入ってないので、あっという間に飲み切っちゃいます。グラスも1個じゃさみしいから、追加でもう1セットオーダーしようかな。また2ヶ月ぐらいかかりそうだけど。w

by namatee_namatee | 2019-08-18 21:46 | diary? | Comments(0)

疑惑

昨日はちょっと涼しくて助かったと思ったら(ry
図は先日の新潟ツーリングの域で立ち寄った「道の駅ばとう」にある「アイス工房武茂の郷」のアイス。大変美味しかったです。
暑い時にはかき氷やアイスとかに限りますな。風情とかそういうややこしい話じゃなくて、手っ取り早く体内から冷却するのに最適。特にかき氷は水分も補給できるので熱中症予防に効果ありと思います。暑苦しい迷彩服着て走り回るサバゲの時とか、この時期はあっというまにオーバーヒートしちゃいますけど、かき氷食べるとすぐに復活しますからね。惜しむらくはそういつも手に入るとは限らないことですな。>サバゲでかき氷

それはそれ。朝のうちにルネッサのチェックをしておりました。ルネッサのタンク容量は11Lだそうです。そしてリザーブが2.5L。ということは燃料コックが通常の位置(ON)でガス欠するまで走った上で給油すると8.5L入るはずです。ところがウチのルネッサちゃんときたら、200kmオーバー走った時に給油すると10Lぐらい入っちゃう。下手すると10.5Lとか入る。(汗
これは変です。リザーブが本来の役目を果たしているのかどうか疑惑。いきなり完全にガス欠は勘弁して欲しいところ。

というわけで、燃料コックからタンクへの配管をチェックしてみた次第。ツーリングの帰りで最後に給油してから120kmあまり走ったので、タンク内の残燃料もそんなにないはずなので、この手のチェックには良いタイミング。
まずはコックのONの位置へつながっているホースを抜いてみます。もちろんガソリンがダダ漏れになるので、とりあえず1.5Lのペットボトルで受ける。1本では足りずに500mlのをもう1本。w
2本目のペットボトルが一杯になって、もうペットボトルがないので適当なバケツに受けているとガソリンは出てこなくなりました。これでONの分の燃料はなくなったわけですね。走行状態だとするとガス欠で止まった状態。ここで燃料コックをRESERVEに切り替えるはず。では燃料コックのRESにつながっている方のホースを抜いてみると・・・ありゃ、ちゃんとガソリンが出てくる。ということはタンク側のRESERVEは機能しているんですね。適当なバケツに受けちゃったもんだから、RESERVEでどの位のガソリンが出てくるのかがわからなくなってしまったのは残念。感覚的には1Lぐらいだったような気がします。2.5Lはとてもないですね。
これはどういうわけか。リザーブが2.5Lという情報がガセなのか。あるいは年式他によって仕様が違うのか。謎です。

ルネッサの燃費はおよそ22-24km/Lといったところなので、あとは燃料コックの切り替え機能が正常に動作していれば(燃料コックは新品に交換済みなので大丈夫だと思われ)切り替えてから20km前後は走れるはず。なにはともあれ、これで一安心であります。

by namatee_namatee | 2019-08-17 21:34 | motorcycle | Comments(0)

決断の時


妙に味わいのある写りをしますな。>DC-LX100M2
質感がよく再現される感じ+色合いが濃い。特に上の図で顕著。

これらは言うまでもなく先日の椎名さんの25周年記念ライブのグッズでございます。厳密にはCDは違いますけど。このCDは椎名さんの45枚目のシングルです。会場でのみ(現状は)販売されました。レーベルの記載はないので、自主制作盤、いわゆるインディーズということになりますかね。アコースティックライブのおり、T氏がもはやメジャーレーベルでのCD制作はコストの折り合いがつかないのでインディーズでの発売になるかもと言っておりまして、まあその通りになったわけですね。
正直なところ、わたくしとしてはレーベルがどうのとかそういうのはあまり関係ないですね。ネット以前の大雑把に価値観が押し付けられていた時代には、レーベルとかブランドとか、由緒や格式がある(と思わせる)くくりが必要だったかもしれませんけど、いまや個人個人の価値観は千差万別だし、またそれに基づいたコンテンツの取捨選択の自由度も高くなってますから、クオリティや嗜好がその人に合っていればどうでもよいことになったと思います。>レーベルなど
などと偉そうなことを言ってますけど、実はまだ聴いてなかったりする。w

それはそれ。さすが25周年記念ライブ、今回のグッズはいろいろありました。定番のTシャツやタオルに加えてメガネとかスマホのケース。そしてお買い上げ5,000円ごとに椎名さんのブロマイドが1枚(4種類から選択)つく。2枚あるということは1万円以上購入したということですね。
下の図もグッズです。見ての通りクロノグラフ。価格は2万5千円。こちらは上のグッズとは別な扱いでブロマイドプレゼントの対象ではありません。まあ仕方がない。w
実はわたくし、椎名さんのグッズは買ってもほとんど使わないでしまっちゃいます。使いたいやつがある時は(だいたいTシャツ)2つ買います。
問題はこの時計でして、これは使ってあげた方が良いような気がする。ただシリアルナンバーが入っているので唯一無二ということになりまして、それはそれで使ってしまうのは惜しいような気もする。さすがに2つ買うわけには行きませんし。難しいところですな。
ちなみにシリアルナンバーは79番です。限定数は200個だったか。価格からいってそんなにポンポン売れるのかと思っていたんですけど、意外に良いペースで売れてましたね。わたくしは最初は買うつもりはなかったんですけど、グッズの列に並んでいる時に前日に査定に出してあったDMC-GM5の買取価格の連絡がマップカメラからありまして、それが思っていたのより高かったのでレジでオーダーする寸前に購入を決断しました。w

by namatee_namatee | 2019-08-16 22:01 | music | Comments(2)

空冷なので。

だるい。ものすごくだるくて、起きる気力もなくエアコンの効いた部屋でダラダラと昼寝して過ごしました。>本日

先日のツーリング、基本的に好天に恵まれました。おかげで暑い。しかも新潟としては気温の記録を更新というタイミングに訪れたもんだから(ry
外気に体を晒している二輪車の場合、当然ながら暑い涼しいは外気温に依存するわけでございます。今回は全般的に暑かったんですけど、その暑さに波がある。あー暑いな、くそー、と思って走っているとさらに暑い空気の塊に突入することがありまして、そういうときはまさに熱風をあびる感じ。わたくしはメッシュジャケット(古い)を着てましたので、思いっきり空気の温度差が体に伝わる。風に当たっても全然涼しくないんですよ。
それでも走っていればなんとか我慢できますけど、止まると暑いのなんのって。汗が滝のように流れてTシャツはビショビショになっちゃう。で、走ると乾く。その繰り返しでした。
とにかく平地で外に出ている時は暑いというツーリングでした。山の中は多少は涼しいんですけど、それでも快適とは言い難い。まあ新潟といったらフェーン現象で有名ですからなぁ。

図はツーリング終盤、燃料補給に立ち寄ったガソリンスタンド。この通り、路面が湿っております。前述の通り、基本的に好天に恵まれたツーリングでしたけど、終盤の甲子峠の手前あたりでは雨に降られました。ギリギリで雨具が必要かどうかぐらいの降り方で結局はそのまま突っ切りましたけど、おかげで山の上の方のトンネルでは寒かったですね。それまで31度とかだった気温がトンネル抜けると23度とかになってましたからね。メッシュジャケットは走っている時は涼しいんですけど、こういう天候の急変には弱いというのを思い知りました。暑い寒いの差が大きすぎ。まあでも、それもモーターサイクルのツーリングの楽しみということでしょうなぁ。

by namatee_namatee | 2019-08-15 22:40 | motorcycle | Comments(0)

楽しかった。>新潟

無事に帰ってまいりました。>ツーリング
おつきあいいただいたボニー氏、お疲れ様&ありがとうございました。

新潟名物のへぎそばを食べに行くツアーだったわけですけど、お盆のせいかお店がお休みのところが多く、また異常な高気温のせいで気力が削がれまして、訪れることができた蕎麦屋さんは2件だけという体たらく。orz
あと11時開店のお店が多く、うまく時間を合わせることができなかったってのも原因ですな。
とりあえず、初日は目当てだったお店が休みだったので、ここなら間違いなくやっているとふんだ「小嶋屋総本店」さんへ。ボニー氏と二人でへぎそば2人前+天ぷらをいただきました。その後、旅館へ移動し、向かいの居酒屋で23時ごろまで宴会。宿に帰ったら帰ったで、音楽とか車とかあれこれと話して、寝たのは1時半ごろでした。

そして本日、9時過ぎに出発し、小千谷の「元祖 小千谷そば 角屋」さんへ。こちらも開店は11時で(そしてやっぱりお盆のせいか本日は昼のみの営業)、その15分前ぐらいに行ったら、すでに20人+ぐらいのお客さんがならんでました。それでもかなり大きなお店なので、開店したら普通に入れました。そして出てきたのが図であります。これはへぎそば3人前(七合だったかな。)で、これをボニー氏と2人でシェアしました。これがなー、同じへぎそばといっても「小嶋屋総本店」さんのとは全然違う味わいなんですよ。個人的には「元祖 小千谷そば 角屋」さんのこのへぎそばの方が好みですかね。「小嶋屋総本店」さんの蕎麦よりちょっと太めで弾力がある。そしてツユはクセがなく絶妙。「小嶋屋総本店」さんのはつゆが酸っぱく感じます。

その後、R252経由で帰路につく。R252は昨日のR352よりはずっと優しい道路ですけど、単体でみればかなりのワインディング。そしてR352より交通量が多い。つまり対向車が多い。わたしゃ、春先にVWゴルフ・ワゴンに突っ込まれたトラウマで対向車が怖いんですよ。w
なのでこちらはこちらでそれなりに神経を使いながら走りました。その後もなんだかんだと走って、21時ごろにとなり村のバーミヤンに到着。そこでボニー氏と晩御飯を食べて解散であります。11時間ぐらい乗っていたんだなぁ。>ルネッサ
その割には走行距離は大したことないんですけど、走ったのは高速は使わないで延々と山の中のワインディングばっかりですからね。体力と気力の消耗が激しいです。明日は天気も悪そうなので、出かけずにゴロゴロしていようかと。

by namatee_namatee | 2019-08-14 22:21 | motorcycle | Comments(4)

ツーリング

c0019089_19041653.jpg
本日は予定通り友人のボニー氏と新潟方面へツーリングであります。国道352号線を通って魚沼あたりへ出て、へぎそばを食べようと言う企画。この352号線がクネクネと(ry
ここを通るのは10年ぶりぐらいなんですけど、このむやみに連続するコーナーは最後には気持ち悪くなりますよ。

何でも本日の魚沼あたりは気温が38度に達し、これは新記録だそうです。走っていてもぜんぜん涼しくないですからね。もう汗だく。
現在は無事に旅館にチェックインして、エアコンで涼んでおります。

by namatee_namatee | 2019-08-13 19:03 | motorcycle | Comments(2)

夏休みイベントの2/3終了

というわけで帰ってまいりました。いやー、この時期の外出は暑くて体力を使いますな。体重が1kgほど減りましたよ。

昨夜はサバゲ関連の友人たちと打ち上げ&飲み会でした。17時から始まって21時ぐらいまでかな。いろんなビール(クラフトビールというのかな。)を飲み放題なんですけど、いかんせん体力の消耗が激しくて調子に乗ってがぶ飲みすると悪酔いしそうだったのでかなりセーブして1杯だけ。確か「よなよなエール」だったか。大変美味しかったです。
ああでもないこうでもないと、サバゲや趣味の話をするのは楽しい。いつもはわたくしの周りはAVネタの人が寄ってくるのですけれども、今回はその系統の方が不参加だったのでそういうことにはなりませんでした。新ネタを仕込んでいったのに無駄になりました。w

ホテルに戻って風呂に入って22時過ぎに就寝。今朝は7時ごろに起き出して、近所のファミレスで朝食。上野から特急にのろうと思ったら、すぐに乗れる電車の席がいっぱいで指定席が取れない。常磐線の特急って自由席がないんですよ。指定席券がなくても乗るだけなら乗れますけど座れない。指定券を持った人が来るまでは席に座っていられますけど、指定券を持った人が来たら席を譲らなければなりません。当たり前。当たり前ですけどそれは悔しい。w
なので2本あとの特急にしました。それもほとんど席は空いてませんでしたね。どうもまだ「ROCK IN JAPAN 」をやっているようで、そのせいでお客さんがいっぱいだったみたいです。

そんなこんなで昼前に帰着。1時間ほど休憩してからボニー氏の職場にインカムのペアリングと通話のテストをしに行く。ちゃんとペアリングできましたよ。インカムって手探りでいろいろボタンを押さなければならないので、操作方法を覚えるのが大変です。取説みながらじゃないと忘れそう。w
明日はそのボニー氏と新潟方面へツーリングです。台風も来ないみたいで天気も持ちそう。あとは暑ささえなんとかしのげれば・・・

最後になりましたけど、打ち上げ&飲み会の幹事さま、参加のみなさま、お疲れ様でした。またやりましょう。

by namatee_namatee | 2019-08-12 18:06 | diary? | Comments(4)

身体中筋肉痛だ。orz

c0019089_16311825.jpg

昨日に引き続き帝都に滞在中であります。よってライブネタの詳細は後ほどということで。

図は本日11時頃の新宿駅南口付近の様子。友人の&氏がDMC-GM5を下取りに出せというので、マップカメラに向かっているところ。日向は命の危険を感じるレベルで暑い。で、喫茶店に逃げると寒い。(汗

GM5は無事に買い取っていただきました。もっとも右から左に昨日のライブグッズの資金になりましたけど。(しかも赤字という。)

by namatee_namatee | 2019-08-11 16:31 | diary? | Comments(5)

25周年



さあ始まりますよ。

8月12日追記:
まずはセットリスト。いつもの通り、mixiの椎名さんコミュからいただきました。いつもお世話になっております。
あと画像を差し替えました。

HEKIRU SHIINA STARTING LEGEND 25th ANNIVERSARY LIVE

昼の部
M01:One
M02:空想メトロ
M03:少女爆弾
M04:気付いて!
M05:MOON LIGHT
M06:この場所
M07:Go Wake Up!!
M08:ガンバレ
M09:届けたい想い
M10:抱きしめて
M11:目を覚ませ、男なら
M12:PROUD OF YOU
M13:風が吹く丘
M14:Graduater
M15:MOTTOスイーツ

夜の部
M01:Jumping Slash
M02:ロックンロール☆ラブレター
M03:色褪せない瞬間
M04:Everlasting Train -終わりなき旅人-
M05:この場所
M06:ファンタジア
M07:Again -腕の中へ-
M08:Driving to Summer
M09:いざ!You Can
M10:-赤い華- You′re gonna change to the flower
M11:旅立ちの唄
M12:スタンバイ!
M13:Sunday Punch
M14:電撃ジャップ
M15:WONDER☆RIDER
EN:Graduater

わたくし的に特筆すべきことが2つ。1つは「STARTING LEGEND」と銘打ったライブは初めて。興味ない人にはどうでも良いことかもしれませんけど、これは椎名さんのファンには大切なことです。まさか2013年からファンになった自分が「STARTING LEGEND」に参加できるとは思いませんでした。感無量であります。
もう1つは夜の部のアンコールの「Graduater 」。これはよくある規定のアンコールと違って、おそらく本当にアンコールだったみたいです。椎名さんが観客を煽ったら、観客が「まだいける!」みたいになって、それじゃあという感じの流れに見えました。そのことそのものも初体験なんですけど、さらに「Graduater 」の最後の長いヘッドバンギング、あれがことさらに長かった。おそらく25回ぐらいはやっていたはず。かつての「殺人グラデ」はライブ映像で確認すると50回以上、時間にして5分以上はやっていましたので、それに比べればまだ小規模ではあります。だがしかし、アンコールまでのセットリストを見て欲しい。w
「この場所」は新曲なので昼夜に入るべきですから別として、それ以外は休むところがない。まあ一曲目「Jumping Slash」、2曲目「ロックンロール☆ラブレター」で「こりゃ大変だ。」ってなりましたけどね。
しかも、今回のわたくしは最前列という引きの良さ。椎名さんがすごく近い。それこそ汗が飛んできてもおかしくない距離。ということはわたくしも手が抜けずに全力で飛んだり跳ねたりしなければなりません。いつもは隅っこの方でなにもせずに棒立ちで地蔵しているのに。w
「旅立ちの唄」のあたりでヨレヨレになって「スタンバイ!」や「Sunday Punch」でほぼ限界に達したところで「電撃ジャップ」という。イントロが始まった時に絶望する。w
おまけに締めは「WONDER☆RIDER」とか。もうね(ry
その上で予定外のアンコールが「Graduater」でハーフ判の「殺人グラデ」ですからね。疲労困憊ってのは自転車に乗っている頃にはよくありましたけど、ライブでそれに近いヨレヨレぐらいってのは初めてでした。辛い、でも楽しい。w

っていうか、こういうセットリストを考えるセンスがすごいです。>椎名さん
冗談で自分で考えてみるとこういうセットリストになることはありますけど、それを実際にライブでやっちゃうとは。改めて尊敬しますよ。
しかもこのセットリストの価値を知る人は今やそんなにたくさんいない。それがライブの一体感をいやまして、本当に特別なライブになったと思います。

おっと夜の部だけじゃなくて昼の部にも触れておかないと。個人的に夜の部の方に好きな楽曲が固まっているので、ノリに関しては圧倒的に夜の方が上ですけど、楽曲の歴史的意義、メモリアルライブとしての本領や格式は昼の部の方が高い。「STARTING LEGEND」の「STARTING LEGEND」たる名曲が網羅されており、昼夜で楽曲の時期や性格をわけて構成することで、ライブぜんたいで「椎名へきる」とは、というのを表現していると感じます。これもセンス良いと思います。

というわけで、25周年記念にふさわしい素晴らしいライブでした。
最後になりますけど、おついきあいいただいた椎名さん関連の友人のみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

by namatee_namatee | 2019-08-10 14:50 | music | Comments(6)

夕焼け

明日から夏休みでございます。18日までの9日間。
ここのところネタにしておりました通り、明日は椎名さんの25周年記念ライブ。場所は赤坂BLITZで、最近の例に漏れずダブルヘッダーです。椎名さんは深く考えずに楽しみましょう、みたいなことを言っておりますので、セットリストは大変なことになってそうです。w
赤坂BLITZ(正式名称:マイナビBLITZ赤坂)はライブハウスとしては営業終了が決まっているそうで、椎名さんのライブが行われるのも最後になるでしょう。ということはわたくしが訪れるのも最後ということですな。ライブハウスやコンサートホールについては以前から足りない足りないと言われておりましたけど、椎名さんに関してはそういう影響はなかったんですかね。マンスリーアコースティックライブということで、ライブの開催頻度は以前よりずっと多くなったものの、場所ほぼ空豆のみで、あそこをおさえておいたおかげで場所についてはあまり苦労しなかったのかも。いや、本当のところはわかりませんけどね。
空豆はとても小さいライブハウスで、見方によってはしょぼいとも言われかねませんけど、ライブ活動を密かに長く続けるということならば、なかなか良い選択だったのではないかなどとわけのわからないことを言っており(ry

それはそれ。ということは明日は出かけなければならないわけで、椎名さんのライブとあっては致し方ないものの、正直暑い。w
本日も38度越えで、梅雨明けからこっち、もうずっと暑いまんま。除草剤撒きとか刈り払い機で雑草処理とか、そとでやる雑事だと死にそうです。本業は空調の効いた室内に座っているだけなので、外がどんなに暑くても知ったこっちゃないんですけど、入荷がさっぱりでそちらの仕事がない。営業が仕事取ってこないのが悪いって、会議で暴れてやろうかと。w
明日はそのまま泊まりで、翌日は某チームの打ち上げに参加であります。なのでまた泊まり。そこで問題なのは明後日の昼間がなにもすることがないという。コミケの期間中ですけど、この暑いのに(ry
漫画喫茶で時間潰すか。>さみしいのぅ

図は本日の夕焼け。直前に巨大な積乱雲が出現しまして、こりゃ夕立がくるかなと思ったらきませんでした。で、この夕焼け。なかなか見事なもんでした。こりゃあ、明日も暑そうです。(汗

by namatee_namatee | 2019-08-09 21:34 | music | Comments(0)