<   2019年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Rの魅力

相変わらずネタが(ry

なのでネットで拾った図。911R格好良いよ、911R。
言うまでもありませんけど、911Rは究極のナローポルシェの一つ。車重は800kgしかないのにエンジンは210PS/8,000rpmという。今と違ってキャブレターの時代だし、タイヤもプア、しかもリアエンジンの911と来た日にゃ、生半可な腕前じゃ命がいくつあっても足りないと思われ。
こういうエンジンはコーナーの出口とかで全開にすると6,000rpmあたりからクヮァーとか言って強烈に吹けると思うんですよ。で、911はリアのトラクションが高くてフロントが軽いからアンダーが出る。リアエンジンって踏んだだけではリアはブレークし辛いんですよね。そこでビビってスロットルを戻すと、もんどりうってテールを振り出してスピンすると思います。一瞬だけスロットル抜いてすかさず踏み直すとか、そういう反射神経がないと乗りこなせないんじゃないかと推測します。
友人の911に乗った経験と故ポール・フレール先生の911全般のインプレを読んでの想像です。どうがんばっても911Rに乗れることはないので、想像するしかないんですよね。

みんな大好きトヨタ2000GTといえば国際速度記録チャレンジが有名ですけど、その記録を更新したのが911Rだったりします。しかも2000GTの記録樹立のわずか2週間後。ポルシェ、意地悪いな。w
まあ前述の通り車重800kgで210PSの911Rと1120kgに150PSの2000GTじゃ比べるのが酷というもの。2000GTはあの時代に日本のメーカーがああいう車を作ったことが立派なのであって、内容がどうのとあげつらうのは無粋というもの。それにどちらかというと911の方が変なんですし。w
2000GTは英国風の正統派スポーツカーをGT寄りに仕上げた感じで、リアエンジンのロードゴーイングレーサーみたいな911、しかもとびきりのホットモデル(というかレーサー。)とは目指す方向性が違いますからね。

いやしかし、911Rはレプリカでも良いから(本物は23台生産されただけなので、仮にお金があっても手に入れるのは至難の技。フェラーリ250GTOと良い勝負で入手不可。)乗ってみたい。っていうか、眺めているだけで満足すると思います。

by namatee_namatee | 2019-01-31 21:39 | car | Comments(2)

もう来ねぇよ!w

先日、とある通販サイトで買い物をしまして。それが微妙に怪しい感じのサイトで、何もなければそういうところでは買わないような感じのところなんですよ。だがしかし、イロイロ探してみても欲しいブツが普通に手に入るのはそのサイトしかない。会員登録やらなにやらしなければならず、クレジットカードやら個人情報やら、流出覚悟でポチッとな。w
これが会員登録完了とか受注確認とか、いっさい反応がない。こりゃやられたかな、まあ大した金額じゃないし、と半分あきらめていたんですけど、ふと迷惑メールフォルダを開いたら、しっかり会員登録から受注確認、おまけに発送メールまで来てました。メーラーも胡散臭いと思って迷惑メールフォルダに振り分けたらしい。w
いやー、Amazonのマケプレの怪しいお店よりなんぼかしっかりしてます。送料も無料でちゃんと宅配便で送ってくれたので発送の翌日には届きましたし。これがAmazonの怪しいマケプレ(ryだと、なんだかよくわからない変な発送方法使うもんだから届くまでに3-4日ぐらいかかってしまって、モノが届く前にAmazonから評価の催促が来る始末。w
思いの外というか、すごくちゃんとしたお店で、以前、椎名さんのCD「ダンガンロンパ・イズム」を買った時と同じような顛末でした。

まあモノは人前でいうようなモノではないので具体的には・・・蓮実クレア嬢のエロDVDなわけですけど。とはいえレア物ではある。
蓮実クレア嬢はセクシー女優としてはベテランになっちゃうのかな。大好き。w
作品内のイメージだとスタイルが良いので背が高いように感じるんですけど、他の女優さんと一緒に写っている写真を見ると思っているより小さい方でそのギャップにちょっとびっくりしました。いや実際に会ったことはありませんけどね。w>蓮実クレア嬢

図はそういうのとは関係ない。
節分任務の拡張分の件。やっと5-5でS勝利獲れました。図の通り、この時はレ級がいない編成だったので無事撃破。被害状況からもわかるように、この時は道中も決戦もかなり順調でした。「朝潮」が大破したものの、対潜担当なのでこの場面では問題なし。とはいえ「朝潮」は四式ソナー1個だけ搭載で先制対潜攻撃できるので残りのスロットに主砲2個積めて、夜戦でいくばくかの火力を期待できるのが良いところ。夜戦まで無事でいられたならばですけどね。
そして「Johnston」はまだ発展途上(Lv62)ながら、現状で対空カットインと先制対潜攻撃ができるのが良いところ。先制対潜攻撃ができると言っても対潜装備なしではイベント海域の強力な潜水艦には通用しませんけど、5-5の潜水艦は弱いしボスでは1隻しかいない&対潜のメインが「朝潮」なので、その補助ということなら十分に役立ちました。そして対空カットインが被害を防ぐのに役に立つのはもちろんのこと。
大型艦は見ての通り。「伊勢改二」は制空補助と「武蔵改二」の火力補助のため。「武蔵改二」にも「強風」を1スロット分積んで制空補助にしてます。装甲空母は噴式航空機で制空と打撃力を確保・・・ウチの環境では艦攻と艦爆を積むと航空優勢が取れないのでFBAカットインを諦めて採用。
というような編成でボスマスに到達し、「レ級elite」がいなければほぼS勝利が取れる。が、大抵はあの「レ級elite」の舐めた顔を拝むはめになって(ry
まあ「レ級elite」がいてもかなりの確率でボスは落としてゲージは削れますけど、必要なのはS勝利というのがなんとも歯がゆいところです。

見ての通り、あと1回ボスを沈めればゲージが割れますけど、あまりに資源の消費が大きいのでもうやりません。w

by namatee_namatee | 2019-01-30 21:04 | diary? | Comments(4)

いまはむかし

ネタがないので、PCの中の写真を整理していて出てきたものをリサイクル。これは去年の8月の秋葉原の様子ですな。こうやってみるとすごい街並みだな。(汗

なんだかんだ言って秋葉原ってよく行きます。南東北(本当は北関東)在住の身としては常磐線で上野、そこから山手線で目的地へ移動というのが昔から身についたパターンでして、そうなると上野の2つ隣の秋葉原って行きやすい。その上、なにかしら楽しげなモノがあるような気がするし・・・気がするだけかもしれませんけどねぇ。w
サバゲーが趣味のわたくしの場合はエアガン・ミリタリー関連のお店が集まっていて便利なのもよく行く理由ですな。鉄砲やBB弾は通販の方が便利ですけど、衣類とかは試着したいので現物があるリアル店舗に行かないとダメです。
秋葉原の街の変遷についてはいろんな場所・メディアで散々語られていて、今更わたくしごときがどうこう言うのはおこがましいのですけれども、ネタがないので個人的な印象や経験を書きますと、子供の頃に親に連れられて行った頃の記憶はほとんどありませんので、秋葉原の最初の印象というのは東京在住だった学生時代(1980年代中盤)の「家電を買いに行く場所」というもの。
当時、ビデオデッキが一般的になってまいりまして、今と違ってTVが日常の楽しみの大きな部分を占めていたので、番組を録画して好きな時に観ることができるビデオデッキは限定的なタイムマシンみたいな存在でした。VHSのビデオデッキは安くても5-6万円はしたはずで、学生のわたくしにはそれなりの買い物でしたけど、けっこう無理をして買ったものです。まあ、これまた出始めのAVを観るってのも理由でしたけど。w
レンタルビデオ屋さんも出始めで、1泊で1,000円とかしましたし、別料金でダビングもしてくれました。今では考えられませんな。探すとその頃のVHSはどこからか出てくるかも。w

その後、就職して田舎に戻ってきてしまったので、秋葉原から足が遠のくわけですけど、1990年代前半、パソコン通信にはまった関係で、パソコンショップが固まっていた秋葉原に再び行くことが増える。およそ10年前の家電屋さんの街というイメージはあまり変わっていなかったと記憶してますけど、爆発的に増えたパソコンショップが家電屋さんの隙間に割り込むようにオープンしていたのを覚えております。「STEP」とか「MacGallery」とか、あと「マハーポーシャ」もあった。Macユーザーでしたので縁がなかったですけど。
ちなみに今まで買った最高額のPC、PowerBook 550cは「MacGallery」で買いました。総額70万円にもなろうかというノートPCとしては高額な買い物でした。そのちょっと後に倒産したんじゃなかったかなぁ。>MacGallery
Macユーザーのオフも秋葉原で行われることが多かったですね。「天狗」という居酒屋が定番でした。時間調整に「古炉奈」とかも行ったなぁ。時間調整といえば、当時は携帯電話が発達していなかったので、オフの待ち合わせ。集合は幹事や担当の人が秋葉原駅の電気街口で「MacFan」などの雑誌を持って立っているのが目印とかでした。初めてのオフで目印の人(面識はない)を見つけて話しかけるって、今思うと相当に敷居の高い行為ですなぁ。集合場所まで行ったけど、思い切って声をかけることができなくてそのまま帰ったなんて話もありました。w

最近は椎名さんのライブで上京することが多くなりましたけど、品川まで直行の上野東京ラインってのができましたので、秋葉原に行くというのは意識的な行為になりました。かといって足が遠のいたのかというと、前述の通り、サバゲー関連のお店やeイヤホンさんがあるので、相変わらず訪れる機会は多いですけど。
昔と変わったという声もよく聞きますけど、個人的にはあまり変わったという印象じゃないですね。>秋葉原
電気部品のお店が多かったのが家電屋さんを経てパソコン屋になって、今ではメイド喫茶とかエアガン屋、アニメ方面の各種店舗などが増えましたけど、結局は便利な場所だから便利なお店が集まっているという感じ。この写真の通り、雑然といろんなモノがまとまってある街という印象。

先日のライブのおり、上野東京ラインで品川まで行くつもりだったんですけど、揺れる電車の中で本を読んでいた&空腹のせいで気持ち悪くなりましてね。品川まで我慢できずに上野で降りて秋葉原で早めのお昼を食べましたよ。w
そんな感じで今後もお世話になるんでしょう。>秋葉原

by namatee_namatee | 2019-01-29 22:12 | pc | Comments(2)

疑惑

いきなりネタがない。なのでどーでもいいネタ。

椎名さんのライブの前日、持っていくものを確認しておりましたらば、非常用のモバイルバッテリーが見当たらない。絶対に必要かというとそれほどでもないんですけど、スマホはとにかくタブレットとか、充電するのを忘れちゃう時がありまして、そういう時のために最低1個は持っているようにしているんですよ。>モバイルバッテリー
というわけで、Amazonで適当なのを買ったのが図のブツ。で、慌てて買ったのでレビューなどをよく確認しなかった。改めてレビューを眺めてみると、表記通りの容量がない疑惑が。(汗
表向きは24,000mAhをうたっているんですけど、実際はその半分ぐらいとか、1/4じゃないかとか。そうか、モバイルバッテリーってそういうことがあるのかと目からウロコであります。w
たしかに見た目じゃわかりませんからなぁ。この残りの容量の表示が具体的で便利そうだったので選んだんですけど、どうもそれもいい加減らしい。まあ、実際に使ってみてどうなのかを判断すべきでしょうから、まだ使えないというのは早計ですな。
実はわたくしの場合、モバイルバッテリーは前述のようなタブレットに充電するのに使うよりもサバゲの時にコンパクト電動ガン用の小さいLiPoバッテリーを充電するのに使うことが多いです。バッテリーチェッカーでLiPoバッテリーの残容量を確認して、このモバイルバッテリーで充電した本数をかけて、残容量と見比べてみればこのモバイルバッテリーの本当の容量がわかるはず。今度やってみましょう。

他には・・・「艦これ」の節分任務、やっと拡張任務が終わったと思ったらまた復活してやがる。ウィークリー任務だったのか。もうやらなくて済むと思っていたのに。これは予想外。orz
特に最後の拡張任務が厳しいんですよねぇ。5-4と5-5のボスでS勝利が達成条件ですけど、5-4はとにかく5-5はなぁ。ボス一個手前からレ級とのガチ勝負で、本当に通常海域かと疑いたくなるほどの大破率。ボス戦でレ級eliteが2隻いる編成を引くとウチの戦力でS勝利は無理。みんな、どうやって突破してるんだろ。(汗
まあ、今回は海域を開くところからじゃないので前回よりはまだマシではあります。先週末の最初のチャレンジの時は5-2のゲージ割るところから始めなければならず、夜戦の連続や支援艦隊の運用で莫大な資材を使ってしまいました。イベントが終わったばかりなのに、またイベントやっているような体制でしたからね。
いやでも節分もイベントといえばイベントか。w

by namatee_namatee | 2019-01-28 22:48 | diary? | Comments(2)

悪魔の選択

これはパーカー。最近はフーディーとも言いますか。昨日の椎名さんのアコースティックライブのグッズでございます。最近はTシャツばっかりだったので、久しぶりの新グッズ。と思ったら、今後はこれを毎月色違いで展開していくとか言ってました。やるな。w

それはそれ。ライブの後、品川駅の近くのラーメン屋さんで翔流さんと話をしていて出てきたネタがありまして。
好きなアーティストやミュージシャンの一番好きな1曲を選ぶというのはよくあるネタでしょう。我々の場合はもちろん椎名さんの楽曲から1曲なわけですけど、実はそんなに悩むこともないんじゃないかという話になりましてね。1曲だけ選ぶということは他は潔く切り捨てるということで、そういう決断をしてしまえば実はそう難しいことじゃないんじゃないかと。
それに対してより難しいのはアルバムを1枚だけ選ぶってのでしょうという話をしてたら、翔流さんがむしろアルバムを1枚だけ切り捨てる、「Shiena」から「Ermitage」まで、16枚のアルバムの中から今後一生、二度と聴けないアルバムを選べってのはどうか、と。w

いや、これは難しいですよ。考えれば考えるほど難しい。どのアルバムも切り捨ててしまうには惜しい。1曲だけ選べというのなら、選ばれなかった楽曲全部諦めれば良いことで、もう如何しようも無いと文字通り諦めもつくんですけど、アルバム1枚を切り捨てるとなると影響が大きいような小さいような、実に微妙なレベルの惜しさがある。

このテーマで友人間でアンケートをとってネタにするってのはどうかということで、どうせ8/10にはみんな集まるでしょうから、その時までの宿題にしましょうということになりました。
実はわたくしは決まっているんですけどね。>一生聴けなくアルバム

そしてもう一つ、翔流さんからのネタがありまして、こちらはもっと大ごと。椎名さんの全ての楽曲から30曲選んで好きな順に並べるというもの。w
10曲ならそんなに難しくないし、誰が選んでもそんなに違いはなさそうですけど、30曲になると選者それぞれの個性や好き嫌いが明確になるんじゃないかという企画。そのリストを持ち寄ってそれぞれの選曲を批評しあうという・・・地獄のようなイベントになりそう。w

というわけで、考えてみてくださいね。>誰となく
ちなみに冒頭の1曲だけ選ぶならというテーマのわたくしの答えは「風が吹く丘」です。当たり前ですよ。w

by namatee_namatee | 2019-01-27 22:14 | music | Comments(6)

新年1回目

本日は椎名さんのアコースティックライブでございました。朝、ウチを出るときに雪が降ってまして、これは電車とか大丈夫なのかと・・・積もりましたけど、大したこと無くて良かったです。>雪

今は帰りの電車の中なので詳細は例によって後ほど。
おつきあいいただいた翔流さま、ありがとうございました&お疲れさまでした。新しいネタもありがとうございました。w

そうだ、大楽氏から重大発表もあったんでした。
「8/10に椎名さんの25周年記念ライブを赤坂ブリッツで行う。」そうです。

1/27追記:
「艦これ」に没頭していて詳細を書くのがすっかり遅くなりました。
まずはセットリスト。いつもの通り、mixi他ネットからいただきました。ありがとうございました。

M01:愛のてんこ盛り
M02:ラブラブでいこう
M03:Short Girl
M04:wonderful days
M05:Eternal Circle
M06:ラブリ☆タイム
M07:届けたい想い
M08:眠れる森
M09:discovery
M10:Guilty
M11:幻想の雪
M12:Dive into you
M13:Power Of Love
M14:ラッキーラ☆
M15:One

ちょっと早めのバレンタインディというテーマだそうです。そうなのかなぁ?w
個人的には古い方から新しい方まで満遍なく、特に大物というわけでもなく、でも聴けるととても嬉しい楽曲という印象。なんていうか、楽曲にグレードみたいなものがあるとしたら、それを揃えてきた感じとでもいうんでしょうか。さらっとやっているけど、高度な選曲のように感じます。そして椎名さんの歌については文句など出るわけもなく。

「Eternal Circle」や「Power Of Love」は久しぶりな気がします。とてもアコースティック向きとは思えないのに実際にはちゃんとまとまっているのはすごい。それをいったら「眠れる森」も元があんななのにちゃんとアコースティックになるのも驚きです。わたくしがライブで初めて聴いた椎名さんの楽曲が「眠れる森」でして、そのせいか、いかにも「椎名へきる」らしいと思っている楽曲のひとつ。それがアコースティックで聴くと「あー、そういう風になるのか!」と感心しちゃう。
他には「Guilty」とか。ランティスでの最後のアルバム(そして現在も最新アルバム。(汗)の「Ermitage」に入っている楽曲で、「Ermitage」自体がそれ以前のアルバムに比べると毛色が違うせいもあってやや人気がない上に「Guilty」はシングルではなくて「Ermitage」に初めて収められた楽曲ですので、マイナーといえばマイナーな曲でしょうなぁ。
実は「Ermitage」もかなり好きなアルバムです。確かにそれ以前の椎名さんのアルバムたちと比べるとパワフルさとか密度の高さみたいなものは薄くてちょっと軟弱に感じないこともない。でも、それはそれで今のアコースティックライブに続く椎名さんの音楽性の嚆矢とか原型とか、そういう風に感じるんですよね。
今回の「Guilty」は小芝居からの続きで、小芝居の次は小芝居の内容とリンクした曲になることが多いもんで、この小芝居の内容から続く曲ってなんだろ?って考えていたら「Guilty」。これも一本取られました、という感じ。w

当日はかなり寒くてトイレが(ry
ライブの途中でトイレに行きましたよ。しかも入場番号が11番とかだったので、だいぶ前の方に座ってまして、MCの時とはいえ、狭いところを通るのは迷惑だったでしょう。申し訳ないことをしました。orz

その後、友人の翔流さんと品川で晩御飯食べて20:00過ぎに解散。品川駅から上野東京ラインで帰路につく。そのまま乗り換えなしで買えるので便利です。>上野東京ライン
もっとも特急と鈍行の接続が悪くて、最寄りの隣の駅で30分近く待たされて凍えそうになりましたけど。待合室はあるんですけど、暖房が効いてなくて寒い。

といった感じで、新年1回目のアコースティックライブはなかなかマニアックで意表をついたセットリストで、椎名さんの奥行きを感じさせるものだったという感想です。

by namatee_namatee | 2019-01-26 20:14 | music | Comments(2)

想像以上

だいぶ前にネタにしたこれのネタ。
サバゲのおり、ある友人に「Youのテリトリーには『めん弁当』ってのがあるそうだけど、食べたことある?」って訊いてみたんですよ。そうしたらものすごく驚かれましてね。「なぜ貴様がそれを!?」みたいな。w
いやなに冒頭の「ろりめし」に出てくるんですよ。>めん弁当
場所は具体的には描かれてませんけどそれは読めばわかる。かなりインパクトのあるネーミングなので強く記憶に残ってまして、そういえばそっち方面がテリトリーの友人がいたっけな、ということで上記のような会話になったわけですけど、そんなに驚かれるとは。w

数日後、「これが『めん弁当』です。」ということでその友人から送られてきたのが図であります。お手数をおかけしました。>友人の某氏
絵じゃなくて実物が見られるとは。いやしかし、これは想像以上のボリューム。

友人の解説を要約すると・・・
「天ぷら五種、から揚げ三個、鶏の照り焼き、いんげんの卵とじ、漬物にご飯、きしめん。これにつけ汁が二種類、小鉢(写真は冷奴)ひとつ付いて560円。 サイズ感的に小鉢が湯飲みサイズ。」
だそうです。すげー。w
ボリュームも価格も想像以上。「ろりめし」では小学生の視点だったので、ちょっと大げさに描かれているんじゃ?と思っていたんですけど、考えてみれば作者である中の人は大人なわけで、その感覚でネタになるということは相当なインパクト(この場合は量と食材の組み合わせかな。あと価格も。)があるということなんでしょう。
いやー、まさかこんなにすごいものだったとは思いませんでした。

by namatee_namatee | 2019-01-25 22:01 | diary? | Comments(2)

人生初の

これが「詫び石」か!w
「対魔忍RPG」でなにか不具合があったらしく、メンテ後に「対魔石」を3個いただきました。ゲームの経験が乏しいもので、生まれて初めての経験であります。w
だいたいが「対魔忍RPG」は大変に重たいゲームでして、なにかするたびになにかをロードするもんで待たされるのなんのって、これは「艦これ」の軽さと対照的。もっとも「艦これ」も初期のブラウザ版はかなり重たかった上にむやみに流行ったもんだからアクセスが集中してサーバーに繋がらないなんてのはしょっちゅうでした。その時に出るこれが見ての通り猫を吊るしているので「猫吊るし」と呼ばれ、それから転じて接続できない状態、エラーで接続が切れた状態を「猫」と言うようになったそうな。w
リンク先の説明を読んでみると「猫吊るし」が見れたのは初期の「横須賀鎮守府」の時代だけだったようで、さんざん見させられたわたくしは古参といえば古参なんでしょうけれども、その実、真面目にやってないので今だに司令部レベルが(ry

「対魔忍RPG」に話を戻すと現在はレイドボスと戦うイベントが進行中であります。レイドボス戦はスピードが命。自分で見つけたレイドボスでももたもたしているとどこからともなくやって来た誰かにMVPを横から掻っ攫われてしまいます。なので強力で速いアタッカーを揃えておかないとダメでして、その点で集中的に育成を続けてきたウチはまあまあ充実してまいりました。以前はMVPを取られるばかりでしたけど、今では逆に後から乱入して3位以内には入れるようになりました。このMVPを横取りするのって、病み付きになりそうなぐらい楽しい。w
ただLVの極端に高いレイドボス相手の場合が問題で、強力な攻撃を食らうとヒーラーや装備のHP自己回復が間に合わない場面があるので、いわゆるデバフを使う必要があるらしいんでんすけど、発展途上&脳筋なウチにはそういう高度なキャラがいない。なんかこないかなということで、ガチャを回していたら都合よく強力なデバフ特化ユニットが落ちてきました。が、当然ながら1から育成なので、実用になるまでに今回のイベントは終わってしまうという。orz

「艦これ」はなにをしているのかというと、節分任務を消化中であります。現在は節分拡張任務というのにとりかかっているわけですけど、これが5-4と5-5のボスにS勝利が達成条件。いやー、ウチはまだ5-2を終わらせてな(ry
仕方がないので5-2からクリアし始めましたよ。5-2はまだよかった。問題は5-3で、夜戦で大破ばっかりで全然進まない。道中に支援艦隊を入れる必要があって、資源がつらいし、そこまでしても大破する。通常海域なのにダメコン使うレベルで大変。>5-3
道中にも決戦にも支援艦隊を出してやっと1回S勝利したところです。あと4回もこれをやるのかと思うとうんざりですよ。(汗

by namatee_namatee | 2019-01-24 21:48 | diary? | Comments(0)

今さら振り返る

イチゴうめぇ。もらいものだけど。なっとーちほーではイチゴのハイシーズンのようです。近所のイチゴ屋さんは大盛況。お客さんが列になっているんですよ。そこまでして(ryと思っていたんですけど、こうやってもらって食べるとたしかに美味い。わたくしの記憶が確かならば、かつてのイチゴはこんなに美味しくなかった。今のこういうイチゴは大粒で爽やかな酸味と甘さを併せ持っていて食べ応えも十分。素晴らしい。

それはそれ。
昨日の話ですけど、「艦これ」の2019冬イベントが終わりました。イベントはだいたいいつも11時ごろのメンテ突入をもって終了となるんでんすけど、その前後の「艦これwiki」の該当ページを眺めるのが好き。残り30分だっていうのに最後の出撃!とか、ロスタイムとか、ネタが多くて笑えます。あと有効な編成の変遷を眺めるのも面白い。当然ながら後になるほど無駄がなく洗練された編成になるわけですけど、わたくしは中ぐらいの時期にクリアすることが多いので、初期のまだこなれていない編成を参考にするため、イベント終了直前の典型的な編成に比べると無駄が多い。ウチの編成をあそこに晒したらガバガバだってことで盛大にバカにされそう。w

今更ながら調べてみると基地航空隊で制空が劣勢になってなくて喪失だし。orz
ずっと二式陸偵+戦闘機を入れた組み合わせで出撃してましたけど、喪失なら喪失で戦闘機など入れずに陸攻だけで突撃させた方がマシだったかも。ウチの場合、一式戦の64戦隊がいないのが問題なんですよ。54戦隊はいるんですけど、それじゃ制空値がたりません。足が長くて強力な制空戦闘機がいないので、基地航空隊としてまともな打撃力を保ったまま制空劣勢にできない。難易度「乙」でこのざまですから「甲」とか無理。
幸いにして艦隊本体の方では優勢が取れていたので、無駄を承知で基地航空隊に戦闘機を入れて敵の航空戦力を削ったのは意味があったと思うことにしましょう。その艦隊についても空母を艦戦キャリアにしているので、これも勿体無いと言われそう。でも他に方法がなかったしなぁ。制空補助に起用した航巡の「熊野」に水戦を満載すれば空母(Intrepid)に艦攻を1スロット分ぐらいは積めたかもしれませんけど、「熊野」には敵の第二艦隊の雑魚や第一艦隊の軽空母の始末という役割があり、その仕事に1スロット分の艦攻とどちらが有効かは難しいところ。
他には第二艦隊の配置も最終的なトレンドとは異なっています。特効のある「磯風」を最後に持ってきてフィニッシャーにするのが一般的になっていたみたいですけど、わたくしは旗艦に置いていました。下の方に置くと夜戦で特効の効いた火力を発揮するまえにやられるんですよ。(汗>磯風
なので早いうちに撃たせちゃおうと思って第二艦隊旗艦にしてました。対空CI担当でもあったので直前の海域突破の報酬だったGFCS Mk.37を搭載して射程が「中」だったというのも前に持ってきた理由。>磯風
ちなみに削りもラスダンもネルソン・タッチは使いませんでした。なんてたって第一艦隊旗艦は「武蔵」ですから。w
発現確率が読めないネルソン・タッチよりも、毎回確実に発揮される大和型の火力を信じましたよ。

まあ結果としては突破できたので、ガバガバな編成でもなんとかなるというネタですけど、難易度が「乙」ですからね。こういうルーズさが「甲」になると通用するのかどうかはわかりません。でも、いろんな突破実績のある編成を見たところでは、思っているほど典型が主流というわけでもない印象。編成や装備はイロイロあって、やはり他人のを眺めるのは楽しいし勉強になりますなぁ。今回の戦訓を活かして、次はもう少しマトモに編成しようと思います。すぐに忘れちゃいますけどね。w

by namatee_namatee | 2019-01-23 22:19 | diary? | Comments(4)

メタル向き

エイジングというほど大袈裟ではありませんけど、毎日数時間ずつ使ってましたので、そろそろ本来の実力が・・・いや、買ってきた時となにほども変わっちゃいませんけどね。w>音

簡単に言うと、とてもわかりやすい音です。EMPIRE EARS Bravado Universal Fit
特徴的なのは低音。これは誰が聴いてもわかる。重低音というほどではないものの、音の広がりが強調して聴こえる性格とあいまって脳にずーんと響きます。モニターライクというのとは明らかに異なる音で、これはリスニング向きなんて言われる特徴のひとつの典型のような気がしますなぁ。図のような楽曲だと鳥肌立ちますよ。w
メタルには特に向いているんじゃないですかね。「Nightwish」はボーカルが女性なので、ハイブリッドのBravadoは得意だと思います。まあ、たぶん本当に高い方はより高級なモデルの「Nemesis」に比較すると弱いはずなんですけど、メタルはそっちよりも凶暴で複数あるギターの音などをがっつり聴かせる方が重要だと思っているので、これはこれで存在理由はあると。「Bravado」は6万円ですみますけど「Nemesis」だと18万円ですし。w
カスタムIEMのユニバーサルverということで、カスタムIEMらしさを感じるのも良いところ。耳への収まりの良さとか、音場の正確さや広さとか、確かにカスタムIEMらしさを感じます。ほとんど衝動買いだったんですけど、これは良いものにめぐり合いました。

「Nightwish」はフィンランドのバンドなんですなぁ。わたしゃ音楽はからっきしなので、ただひたすら格好良いということで聴いてまして、確かに北欧の雰囲気は感じてましたけどフィンランドとはなぁ。
「艦これ」やっているときに聴くと燃えます。w>Nightwish
わたくしは「艦これ」は基本はBGMなしなので、その代わりに「Shudder Before The Beautiful」とか聴きながらイベント最終海域のラスダンとかは燃えますよ。曲のクライマックスでゲージ割れたりすると最高。w

by namatee_namatee | 2019-01-22 21:56 | audio | Comments(0)