<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

惨敗


アキュコンより帰還。
今回はひどかった。今までで最低の成績。まあ、だいたいそうなることは前日の夜の試射でわかっていたんですけどね。orz
左右はとにかく上下に割れる。>着弾
その道のエキスパートの方々(いや本当にエキスパートだよな。w)に撃ってもらって意見をいただいたところ、初速が不安定なのではないかとのこと。・・・思い当たるフシだらけです、本当に(ry

ウチで試射した段階で初速の変動幅が大きく、弾着が上下に割れる症状が出てました。わかってはいましたけど、打つ手がなくそのままだったんですよねー。(棒
一応、ピストンのOリングとかいろんなものを試してみたんですけど、これといって決め手にならず。そのまま本番突入でもろに成績に反映されてしまいました。>初速の不安定さ

競技終了後、前述の通り、その筋のエキスパートの方々に試射してもらった意見をふまえて考えてみるに、シリンダーが賞味期限切れなのではないかという結論に。使っているのはPDIのパルソナイトシリンダーなんですけど、2010年の導入なのでもう8年使っている。もともとVSRのノーマルシリンダーに比べて微妙に内径が細くて、Oリングとの相性の勝手が違うんですけど、それに加えて老朽化してきているのではないかと思うんですよね。
なので、帰ってきて試しにもう一丁のG Specの方(これもパルソナイトシリンダーですけど、導入は最近。)の初速チェックして見ると、こちらは安定してます。振れ幅は1m/sないぐらい。
というわけで、今回の戦犯はシリンダーということに。w

図は成績がよろしくないとわかった時点でやけくそで購入したK.T.W.さんのモシン・ナガン狙撃銃改。
嘘です。前から欲しかったんです。K.T.W.さんで実物を見せてもらって決心しました。実はK.T.W.オリジナルの鉄砲としては初めてです。さんざんお世話になっておきながら、今まで持ってなかったんですよ。>K.T.W.製品
イサカ2丁とフリントロックピストルは持ってましたけどね。

現金がなかったので通販の代引きで購入。本当は明日届く予定だったんですけど、なぜか本日、わたくしが帰ってくるのとさほど変わらない時間で到着。日本の物流システムは優秀ですなぁ。
それはとにかく、代引きだったんですけど応対に出た嫁さんに金額を言っちゃうのはやめれ。いくらだったかモロバレじゃねーか。w>佐川急便
おそろおそる弾をこめて撃ってみると・・・ああ、K.T.W.の弾道だ、これ。手元に0.28gBB弾しかなかったんで、やや山なりの弾道ですけど、0.25gBB弾だとまっすぐすーっと伸びるはず。怖い。w

いやー、作っている所に行って説明を受けながらそのモノを買うってのは男のロマンの一つだと思うんですよ。豆腐だってスーパーで買うより豆腐屋さんで買う方が美味しいような気がするでしょ?w
・・・はるか昔にCAR GRAPHIC誌で読んだんですけど、日本のある方がマセラッティ・ギブリかなにかをオーダーした話がありまして。詳細は失念してしまいましたけど、最初にオーダーしたのはなにかトラブルで納車前に廃車になっちゃって、すかさず2台目をオーダーするんですよ。しかもイタリアのマセラッティに行って直接。テストドライバーとエンジンや足回り、内装などの仕様を打ち合わせしながら商談して購入するという夢のようなお話。あと古いフェラーリやポルシェをイタリアやドイツの本社でレストアしてもらって、それに乗って帰ってくる話とか。
そういう話を読んだ時から、何かを買うときに作っているそこへ行って話を聴きながら買う、ってのに憧れてましてね。w
そういえば自転車はかなり近い世界で、わたくしが自転車にはまっていたのも実はそういう理由もあるのでした。

というわけで、アキュコンのひどい成績に落ち込んでいたのが、これのおかげですっかり元気になりましたというお話でした。

by namatee_namatee | 2018-04-30 19:08 | survival game | Comments(6)

いよいよ

c0019089_18552739.jpg
始まりました。
最後のブロックか。順番が回ってくるのは14時過ぎですかね。それまで暇なわけですけど・・・

by namatee_namatee | 2018-04-29 12:05 | survival game | Comments(0)

絶望的


花巻についてK.T.W.さんに行き、いろいろとお手伝いや試射などをして、温泉に行って一通り落ち着いたので予約したホテルにチェックインの図。
今年は宿を別にとったんですけど、おかげで宴会で酒が飲めない。orz

そして試射・・・やらない方が良かったなぁ。w
ぜんぜん当たらないんですよ。HOPが不安定でとても精密射撃と言えるレベルじゃありませぬ。これはいかんと言うことでHOPを限界まで弱くして対処。多少はマシになったものの、所詮はマシになったというレベル。これは先が思いやられますよ。
まあ今となってはもはや手遅れ。あとは腕でなんとかするしかありません。w

by namatee_namatee | 2018-04-28 22:01 | survival game | Comments(0)

荷造り


さて明後日はいよいよアキュラシーコンペティション(以下アキュコン)でございます。開催場所は岩手県花巻市のK.T.W.さん。わたくしは前日入りしてできればターゲットなどのセッティングのお手伝いをさせていただき、空いた時間があったら射場で鉄砲の試射をしようと思っております。

というわけで荷物をまとめている図。
荷物といってもいつものサバゲほど多くもない。鉄砲は一丁だけだし、弾も必要量は少ない。工具ケースは一応なにかあったときのためのものですけど、本当になにかあったらもはや打つ手はありませんな。特にVSR系統はアキュコンでは少数派なのでパーツをなんとかするのも難しそう。
着替えとかはいつものキャスターケースに。これまた2泊分なので大した量ではありません。その手前の茶色っぽいものはテントです。某氏からレンタルの依頼をいただいたので物置から引っ張り出しました。>テント
大き目のテントがよかろうということで、ちょっと前にネタにしたWILD1オリジナルのツアードーム2で。これなら広さも耐候性も使い勝手も問題ないでしょう。

エントリーを見るとこのテント、最後に使ったのが2009年の5月ですから、もう9年も使ってなかったんですなぁ。(汗
ウチには結構な数のテントがあるわけですけど、それらは物置に収納してあります。きつく折り畳んでしまうと痛みそうなので、ゆるく丸めた感じで置いてあります。で、2ウォールのテントの場合、当然ながらフライとインナーがあるわけで、この組み合わせを間違うとテントになりません。w
テントなんてパッと見、どれも同じようなもんですし、ましてや9年も放っておいたらどれとどれを組み合わせると良いのかわからなくなっちゃう。要するにインナーとフライがたくさん山になっていてどれがどれやらわからなくなってしまっているというわけですね。ついでにいうとポールもどれも見た目は同じようなもんなので(ry
広げて確認して見るんですけど、すでに薄暗く組み合わせが正しいのか確信が持てない。仕方がないので仮設で立ててみましたよ。幸いにしてポールは収納の袋に入っていました。久しぶりにやって思い出しました。魚座型のテントって立てるのにコツと力がいるんですよね。(汗
フライとインナーの組み合わせが正しいのを無事に確認、畳んで袋に入れる・・・これも思い出した。キャンプの撤収ってかったるいんですわ。w
ペグやガイラインがあるのも確認。ちゃんと使えると思いますよ。

これらの荷物をバーっと車に積んで、明日は移動日ですからのんびりと花巻に向かえば良いわけです。今回は会場の近くのホテルをとってあるので、宴会で酒が飲めないのが残念ですけど、雑魚寝でイビキに悩まされることもないでしょう。w

by namatee_namatee | 2018-04-27 22:19 | survival game | Comments(0)

任務達成


「艦これ」5周年ということで記念の任務が追加されまして。
その任務は1から5までの5つの任務で構成されております。その1は簡単。小口径主砲と中口径主砲を廃棄するだけ。次のその2はちょっと難しい。軽巡+駆逐艦あるいは海防艦を3隻+アルファの艦隊で「鎮守府近海海域」の通常海域のボス戦を一通りS勝利に加え、E.O.海域の1-5でA勝利が達成条件というもの。

ここで「艦これ」の提督以外の方に説明しておくと、「艦これ」には全部で6つの海域がありまして、その海域は基本的にはさらに4つずつに分かれている。「鎮守府近海海域」は最初の海域なので「1」と呼ばれ、その中の4つの海域は1-1とか1-2、1-3などと呼ばれております。同様に「南西諸島海域」は「2」で2-1から2-4まで、以下6-4まであるわけですね。そして条件によって変わりますけど、ある条件をクリアすると現れるE.O.海域(拡張海域)というのがありまして、現在は1-5と1-6、2-5、3-5、4-5、5-5、6-5があります。

5周年任務に戻りますと前述の通り、その2はちょっと難しい。1-1から1-4は簡単なんですよ。なんといっても「艦これ」最初の海域なので難易度は低い。ルートを決めるのは「羅針盤」の機嫌次第とはいえ、この海域ではそんなに複雑なルートじゃないので何度かチャレンジすればなんとかなります。問題は拡張海域の1-5です。潜水艦とやりあう海域なんですけど、ルート固定条件がありましてその条件から外れるとランダムでそれる。そしてそれた先は「お仕置き部屋」などと呼ばれる厳しい編成の敵がいるという。w
ルート固定条件を守っていればどうということはない海域なんですけど、今回の5周年記念任務では軽巡+駆逐艦あるいは海防艦3隻でなくてはなりません。そして1-5は4隻以上の艦隊にするとお仕置き部屋行きという。ということはハナからルート固定条件なしで羅針盤に運を任せることになるわけでございます。これ、ほかの任務でも経験したことがありまして、その時はルート逸れまくりで大変な目に遭いました。
そういうわけで、戦々恐々で1-5に臨んだわけですけれども、これが珍しくすんなりとボスに向かいまして無事にクリア。ちょっとビックリ。

その3の任務は任意の海防艦を駆逐艦5隻使って近代化改修ってのを2回達成というもの。これは簡単。その2でもらった「対馬」を2回改修して終わり。海防艦は雷装が0なので、改修の材料としての雷装しか上がらない駆逐艦だけでは成功しませんけど、まあ装甲とか火力とか、他の何かが2つ以上LvUpできれば良いわけですからね。

その4も簡単。駆逐艦もしくは海防艦を2隻含む艦隊で演習に4回勝利。この任務があるせいか、現在の横須賀鎮守府の演習相手の艦隊はとてもやさしい編成が多くなっております。w
Lvカンストの戦艦1隻だけとかなので、駆逐艦や海防艦2隻を含む艦隊でも簡単に勝利できます。

問題は最後のその5。これはその2と同様の出撃任務で、達成条件は軽巡クラス(練巡や雷巡も含む)+駆逐艦もしくは海防艦2隻を含む艦隊で

・2-1から2-5までのボス戦A勝利以上
・5-3と5-5をボス戦A勝利以上
・6-5をボス戦A勝利以上

このいずれかを達成すればクリアというもの。上の3つの条件のうち1つ達成すれば良いわけです。で、どれを選ぶかが問題。一見すると最初の「2-1から2-5までA勝利以上」が難易度が低そうに見えますけど、そうは問屋がおろさない。なんといってもボスにのべ5回勝利しなければならない。そして2-3とか2-4は羅針盤が気まぐれで、そう簡単にボスに行ってくれない。その上、2-3とか潜水艦で行く分には楽勝ですけど、水上艦だとそれなりに手強く、損傷の修理代や航空戦でのボーキサイトの消費が痛い。さらに2-5は索敵値が高くないとボスに行かない。この条件は思っているよりも面倒臭いのです。
では2番目の5-3と5-5でボス戦A勝利以上はどうか。5-3とかもうね(ry
5-3は海域をクリアするためと任務で嫌々やったんですけどね、夜戦ばっかりで大変なんですよ。5-5にいたってはチャレンジした記憶すらない。(汗
では最後の6-5ボス戦A勝利以上はどうか。わたくし、6-4突破してないので6-5行けないんですけど。w

さてどうしたもんかと暫し考えました。いつものわたくしなら最初の「2-1から2-5までのボス戦A勝利以上」を選ぶところなんですけど、前述の通り、羅針盤その他の鬱陶しい要素が多すぎる。2番目の「5-3と5-5でA勝利以上」ってのも大破撤退を繰り返すのは目に見えている。
というわけで、6-4を突破して6-5へ行くという作戦へ。ぬるい方に流れがちなわたくしとしては意外な選択。w
まあ、ルートで羅針盤に悩まされることはないし、いずれは突破しなくちゃならない海域ですしね。>6-4

そうと決まれば作戦立案と艦隊の編成であります。
6-4は空母の投入が難しそうな感じなので、水雷戦隊を基幹として対艦と地上攻撃の火力補助に高速戦艦、制空と地上攻撃のために航巡を配置した艦隊を組む。旗艦は「大淀」で、これは地上攻撃のためのロケットランチャー搭載に4スロが都合が良いから。同様に3隻必要な駆逐艦のうち2隻は「荒潮」と「満潮」で、大発とロケラン満載。残りの駆逐艦は防空駆逐艦の「秋月」「照月」「初月」「涼月」の中から1隻。航巡は「鈴谷」もしくは「熊野」で3号砲2つにロケランも2つ。いやしかし、ロケランは「大淀」に2つ、「荒潮」と「満潮」に1つずつ、そして航巡に2つと艦隊全体で6つですか。実は滅多に使う機会のないロケランを思いっきり使って見たいってのも6-4にチャレンジすることにした動機だったりします。w
そして高速戦艦は制空も考えて水戦を搭載可能な「Italia」、後に高速化した「武蔵」にチェンジというラインナップ。1回だけ「秋津洲」をいれて低速のままの「武蔵」という組み合わせもありました。
それらに加えて基地航空隊も使えるので、そちらは戦闘機+陸攻×3の部隊を1つ編成。

これで8戦して大破撤退3回、A勝利1回(ボスは撃沈)、S勝利4回ですんなりとクリア。最終海域という思い込みよりはずっと楽でした。イベントでいうとE2あたりの難易度「丙」ぐらいの感じですかね。
基地航空隊がかなり効果的なのと「荒潮」「満潮」の大発+ロケランの圧倒的な威力が印象的。

そしていよいよ6-5攻略であります。艦隊はネットで探した上スタートの編成をアレンジして空母×2、航巡、駆逐艦×2、雷巡で編成する。アレンジもとの編成は戦艦×1、空母×2、航巡、駆逐艦×1、雷巡でしたけど、任務の関係で駆逐艦を2隻にしなければならないので戦艦を外して駆逐艦と入れ替え。火力不足が心配ですけど、任務達成に必要なのはS勝利じゃなくてA勝利で十分ですから。
駆逐艦は「大潮」と「秋月」、空母は新参の「Intrepid」と装甲空母の「大鳳」、航巡は引き続き「鈴谷」もしくは「熊野」、雷巡は「北上」であります。基地航空隊は我が艦隊では3つ運用可能にしてあるので、戦闘機+陸攻×3の航空隊を2つ編成してボス集中です。
これで突撃してみると・・・敵の連合艦隊の第二艦隊の1隻だけ取り逃がしたものの、第一艦隊はボスを含め全て撃沈。無事、A勝利いただきました。

で、任務達成でもらったのが図の「サミュエル・B・ロバーツ」。米国の護衛駆逐艦、日本で言うところの海防艦みたいなものですかね。
・・・この名前、俳優の「サミュエル・L・ジャクソン」と混ざりますよね。w

それはとにかく、全体としてもっと苦労するかと思ったら意外にすんなりと終わってしまってちょっと拍子抜け。>5周年記念任務
でもイベントみたいで楽しかったですねぇ。やっぱり「艦これ」好きだなぁ。>わたくし

by namatee_namatee | 2018-04-26 21:14 | diary? | Comments(0)

小ネタ


本日も特にネタは(ry
弊社の社長の父上の通夜に出席。なんか久しぶりに仏式の通夜に出た気がする。わたくしの親戚は神道が多いんですよ。「しのび手」するのになれちゃっていたもんで、本日もうっかり(ry
嘘です。さすがに焼香した後なので間違えませんでした。w

他に何か・・・何もないので小ネタで。
ふと思い出したんですけど、2月24日の椎名さんの417回目のライブの時、ライブ直前の時間調整でBLITZの近くのコンビニに入ったんですよ。ちょっとした買い物をして、ついでコンビニの隣にあったトイレに入ったんですけど、用を足してふと横を見ると、トイレットペーパーのホルダーの上の小物が置けるようになっているところにスマホが置いてある。勿論わたくしのではありません。誰かの忘れ物です。カバーが開くタイプの奴で、中を見て見るとiPhoneのSEかなにか、小さいタイプのiPhoneと免許証やスイカが入っている。前述の通り、ライブ開始直前で厄介ごとに巻き込まれたくなかったんですけど、これを無くした人はかなり困っているだろうということぐらいは想像がつきまして、面倒臭いんですけど管理している人に届けることに。辺りを見回すと守衛さんが立っていたので、事情を説明して処理してもらいました。免許証が入っていたので、持ち主はすぐに判明するはず。たぶん無事に戻ったことでしょう。>iPhone

かなり前のことになりますけど敬愛するセクシー女優のつぼみ嬢の「つぼみ祭り」というイベントに行ったおり、会場は確か「カラオケ パセラ グランデ渋谷」で、イベントの合間にトイレに入ると床に財布が(ry
二つ折りの財布でかなり分厚い。一応、お金が入っているのを確認して、これもスタッフに届けました。お金が入っていてよかったですよ。お金が抜かれていたらわたくしはネコババしたみたいで届けるの嫌ですからね。まあ届けますけどね。

さらに昔、スキーに行った福島県の猫魔スキー場のロッジのテラスを歩いていたら、お金が(ry
これは裸でお札のみが落ちてました。確か5万円ほど。これもちゃんとスタッフに届けましたよ。裸のお札だけでは持ち主が見つからないかも知れませんけどね。ネコババしちゃえばよかったかな。w

で、自分でお財布を落としたことがあります。落としたというか置き忘れ。はるかに昔、東京の大学を受験したんですけど、試験の合間に渋谷のゲームセンターでゲームしていてゲーム機の上に財布を(ry
すぐに交番に行ったら届いてました。お金を抜かれた様子もなく(っていったって千円ぐらいしか入ってませんでしたけどね。)無事にまるっと帰ってきました。お巡りさんに拾ってくれた人にお礼を言いなさいと説教されまして、教わった住所の家に菓子折り持って挨拶に行きましたよ。確か中学生ぐらいの女性だったと記憶しております。今思うと見ず知らずの他人に住所を教えて個人情報保護的に大丈夫なのかなと思わないこともないですな。w

図はそういうこととは全く全然関係ない。ちょっと前にスクーターで走り回っていて寒くてたまらなかったので食べたラーメン。味噌ラーメンですな。お店はとなり村にある「元祖札幌や 東海店」です。ラーメンはすごく美味しいということもないけど、もちろん不味いということもありません。餃子は美味しかったですね。ただ1,000円ぐらいになってしまうので、コスパは微妙かも。

by namatee_namatee | 2018-04-25 22:04 | diary? | Comments(0)

修行


今週末にせまったアキュラシーコンペティションに備えてBB弾の選別をしている図。
まあ気休めですけどね。大体がこんないい加減な秤じゃ0.3gとかの超軽いモノの重さを正確に測れるわけがない。ちゃんと選別するならもっと高価で精密な秤が必要です。が、そんなものを買う余裕はない。orz
それに精密になればなるほど使う方のスキルも高度なものが要求されるようになります。このいい加減な秤ですら、近くを人が通ったり風があたったりすると表示がぶれる。もっと高性能な秤はさらにセンシティブで、全体がケースの中に入っていたりする。そういう秤だと正確な重量は計測できるでしょうけど、そのかわりに必要な数のBB弾を選別するのにかかる時間と手間が大変なことになってしまいます。

というわけで、適当な秤で妥協しているわけですけど、これでも相対的な重さの差はわかります。今回使う予定のBB弾はギャロップの0.3gバイオ弾。30発ほどまとめて重さをはかると平均重量は0.304gと出ましたので、0.304gを中心に選別しました。思っているよりも重たい弾が多くて、途中でなんとなくこの秤はおかしいんじゃないかという疑念が・・・そこで疑ってしまうとやり直しになるので、表示を信じて必要な数になるまでBB弾を選別するという、まるで修行のような作業でありました。w>選別

実際のところは選別して重さを揃えることよりも「これで行ける!」と自分に信じ込ませる方が重要なわけで、やっぱり修行といえば修行ですなぁ。w

by namatee_namatee | 2018-04-24 22:23 | survival game | Comments(2)

因果応報


昨日の駅(最寄りの隣の駅。ここからじゃないと特急に乗れない。)の様子。これは「ひたちなか海浜鉄道」のホームです。手前側がJR東日本のホームでして、わたくしはそちら側にいて特急列車が来るのを待っているところ。
順を追って説明しますと、わたくしのウチの最寄りの駅はとても小さい駅なので(半分無人駅)特急列車が止まりません。なので椎名さんのライブなどで上京するときは鈍行に乗るか、隣のこの駅まで行ってそこから特急に乗り換えるかです。いつもは鈍行でのんびり行くんですけど、昨日は細々とした用事があって(SGR-12の試射とか。w)ちょっと時間がなかったので特急で行くことにしました。で、電車を乗り換えて特急が来るのを待っていると、隣の「
ひたちなか海浜鉄道」のホームが賑わっていて何事か?と。
だって普段の「
ひたちなか海浜鉄道なんて休日のこの時間帯(AM9:30ごろ)にホームで列車を待っている人なんてほとんどいませんからね。そもそも列車っていうより、いつもは1両編成なのでレールバスみたいなもんですよ。w>ひたちなか海浜鉄道

前述の通り普通列車で隣駅まで行って、特急がくるまでにはまだ時間があるし、気温が高そうだったのでハンドタオルを買いに改札の外にあるコンビニまで行こうとしたら、改札の周りがすごい人だかりになってまして、これまた何事か?と。
JRバスの人が呼び込みまでしている。どうも「ひたちなか海浜公園」でネモフィラが盛りで、それ目当てのお客さんが大挙して押し寄せているようです。そして下のホームに行ってみると、そっちでは「
ひたちなか海浜鉄道」の人が呼び込みしている。w
どうもJRバスと
ひたちなか海浜鉄道でお客さんの取り合いをしているようです。まあ年に何回もない掻き入れどきですからねぇ。それにしても、そこまであからさまにお客さんの取り合い合戦を繰り広げるとは。

ひたちなか海浜鉄道」はこの手のローカル線にしては意外なほど業績が好調らしく、終点の阿字ヶ浦駅からこのネモフィラの「ひたちなか海浜公園」まで延伸するという話が出ています。この手の路線は第三セクター化してもうまくいかずに廃止されてしまうのが常なのに延伸とは前代未聞、ということで、それなりにニュースになりました。行ってみるとわかりますけど「ひたちなか海浜公園」の周りはものすごい勢いで巨大ホームセンターなどの商業施設ができてます。地元の人はほとんどは車で行くわけですけど、より遠いエリアからみえる方々は鉄道・バスという選択肢も十分アリなわけで、この延伸計画は良いところをついているなぁと思います。

そういえば毎年8月上旬のロックフェス(ROCK IN JAPAN FESTIVAL)のときも人がたくさんでした。ロックフェスの時に改札の方へいったことがないので、どんな風なのかは知りませんけど、今回の騒ぎから想像するにもっと大混雑なのかも知れません。椎名さんのライブに初めて行った時もたまたまロックフェスの日と重なりまして、なんかホームのそこら中に変なTシャツ着た若者が溢れているな、と思いながら電車に乗ったもんです。それが今ではわたくしの方も変なTシャツ着てライブに行くおっさんになったと。「回る因果」という感じですなぁ。w

by namatee_namatee | 2018-04-23 21:14 | music | Comments(2)

c0019089_15443098.jpg

暑い。orz

本日は椎名さんのマンスリーアコースティックライブでございます。
今回は「ドリームクラブZero」の楽曲も演るとのことで・・・「JEWEL」と「Happy & Pride」、しっかりフルで演ってくれました。すごい迫力。
あとドリクラの曲を数曲歌ってくれましたけど、残念ながらゲームを知らないのでよくわからない。w

いつもの通り詳細は後ほど。

4/23追記:
まずはセットリストから。いつもの通り、mixiの椎名さんコミュからいただきました。ありがとうございました。

M1:ガールフレンド
M2:やさしいひとになりましょう
M3:それっていいね
M4:誰のせいでもない
M5:Phoenix
M6:Distance
M7:絶対アイドル☆宣言(ドリームクラブZERO)
M8:sweet×2☆summer(ドリームクラブZERO)
M9:横浜ラプソディー(ドリームクラブZERO)
M10:JEWEL(ドリームクラブZERO)
M11:Happy & Pride(ドリームクラブZERO)
M12:Hello & Good-bye
M13:旅立ちの唄
M14:Truth, My Melody
M15:One

いつものように3曲ずつのブロックになっていて、ブロックの間にはMCや小芝居が入ります。
そうやってセットリストを眺めてみると最初のブロックと2つめのブロックで色合いを大きく変えているのがわかります。椎名さんは持ち歌でそういうことが出来る。見逃されがちかもしれませんけど、実はかなり高度なことやってると思います。

MCの時の話では、今回の楽曲は非常に難しく、椎名さんにいたっては夜も寝られないほど苦労したとのこと。もちろん主たる原因は「ドリームクラブZERO」の楽曲なんでしょうけれど、そう言われてから(夜の部で)聴いてみるとM4-M6の3曲も相当にパワーのいる楽曲で、たしかにこりゃ大変だなと。まあ聴くほうはそんな感じで済みますけど、今回の椎名さんの告白wで歌う&演奏する方は大変なんだというのが分かりまして、いまさらながらアーティストのお仕事の内容が垣間見えた感がありました。

で、その「ドリームクラブZERO」5曲、前半の3曲はよくわからない。w
ただM9の「横浜ラプソディー」はタイトルどおりの典型的な曲調で、それを椎名さんがこれまた典型的なそういう楽曲の歌い方で歌うという、いつもとは違うかなり新鮮な感じではありました。こういう歌い方もするんだなぁ、なんて思っていたら、M12の「Hello & Good-bye」も声の出し方とか同じ方向で、おっとりしみじみした曲なのにエネルギー密度が高く、歌の表現の奥深さみたいなのを感じる事に。

「椎名へきるの音楽」というと、かつてはなんとなく軽んじられていたという感がなくもなかったし(その原因として楽曲の質と椎名さんの技術が釣り合ってなかった面がなかった、と言い切る自信はわたくしも無いかな、と。)、情報を更新するつもりもその能力も無い方々は今でも十年一日のごとくそれを繰り返していそうなんですけど、実際の椎名さんはこの通り、不断の努力と年月を重ねて極めて繊細かつパワフルな「歌唱力」を持つにいたっておりまして、確かに「椎名へきるの音楽」という世界は在る、と確信します。
たとえそれが「隠れ里」とか「秘密の花園」のような、多くの人の目にとまらない、ひっそりとした世界であっても。w

それはそれ。本命の「JEWEL」と「Happy & Pride」はどうだったのか。
これも椎名さんの言によればとても難しい楽曲だそうで、変なところで転調したりするらしいです。聴いている方は意識しないんで(特にわたくしのような音楽の素人は)、ああ格好良いなぐらいの感想なんですけどね。
ただ椎名さんの解説?を聴いて、「あ、やっぱり。」と思ったところはありまして、それは「JEWEL」の2番の入り口のところ。聴いてみればわかりますけど、ちょっと違和感というか普通と違う感があるんですよ。で、その原因はそこで不思議な転調をしているかららしい。「ここは普通に音楽をやっている人は入れない」とか言ってましたね。キャラソン(というかアニソンかな。)恐るべし。(汗

そして椎名さんと大楽氏のいつもの噛み合わない会話からわかったのは、椎名さんは楽曲を完全に自分のものにして納得しないと辛い人らしいということ。それに対してキャラソンは現場に行って「これお願いします。」と言われたら、とにかくすぐに歌ってモノにしなければならないそうで。
そういえばかつてメルマガでセレスさんのキャラソン、たぶん「嘘つき女王~la reine du menteur!!~」と「ゴシック・マスカレイド」の時にレコーディングの2-3日前だかに楽譜と歌詞を見て、自分の好みとは違うけど良い感じとか言ってまして、そんなにあっさりと歌っちゃうんだ、と驚いた記憶があります。しかも、そんなんであの2曲のあの出来、さらに驚きましたよ。

というわけでキャラソンは自分のオリジナルソングとは違うと。それを自分のライブで改めて演ろうとする(=自分の歌にする)と非常に難しいらしいですね。
そこら辺からうっすらと感じたのは、そういうスピード優先のノリが強かったというランティスと椎名さんは相性が悪かったんじゃないかということ。ここら辺がワーナーへの移籍の遠因なのかもしれませんなぁ。
といいつつ、珍しくもランティス時代の「Truth, My Melody」が入っていたりするわけですけど。しかも「Truth, My Melody」は「Smash Up!!」とイロイロあったような話をFCイベントで大楽氏が言ってまして、それをここで入れてくるとか。w

というわけで、今回のライブは派手じゃないのにハイエナジーな楽曲で十分に楽しませていただきました。前述の通り、椎名さんのアーティストとしての本質みたいなものが垣間見えた気がして、とても興味深かったですね。
来月もなにか椎名さんの出演された作品から歌うといってました。これは次は「ダンガンロンパ」来るか?w

by namatee_namatee | 2018-04-22 15:44 | music | Comments(2)

大変だ。


本日は仕事。あまり忙しくなかったですなぁ。まあ毎年今の時期は暇なんですよ。そして気候も過ごしやすい。なのでスクーター(LX150ie 3V)で出勤したんですけど、これが朝一番はまだ寒い。ウィンドブレーカーの中に長袖Tシャツという、ちょっと軽めの服装だったせいで、スースーと寒くてたまらない。たまらず途中で念のために持っていったフリースを着ましたよ。
Vespa LX150ie 3Vは快調です。スロットルへの反応が明らかに良くなったおかげで、実際の性能以上に良く走るように感じますな。動力性能は155ccということを考えればもう十分。もう少し足回りにしなやかさがあると良いんですけどね。これは小径タイヤなので致し方ないところ。

と、のんびりと仕事をしておりましたらば、我が社の社長の父上がお亡くなりになったというニュースが。(汗
さあ大変。取引先への連絡はどうするんだとか、通夜・告別式の日程はどうなっているんだとか一気に大混乱に。日程や会場についてはここら辺だろうなという大体のところは予想がつくんですけど、予想でことを進めるわけにはいきません。弔電とか生花とか、手配しなければならないものも多く、とにかく日程が出ないと何もできません。しかも来週の水曜日には取締役会があって今期の昇給とか実績の報告とか、重要な議題が山積みになっております。そこへきて社長が身動きできないとなると・・・すべてではありませんけど、多くの事項がわたくしの方に回ってくる。やばい。やりたくない。w
なにはともあれ、連休直前で日程が厳しい。明日は椎名さんのライブですし、来週の土曜日にはアキュコンのために花巻へ行く予定です。そこら辺に通夜や告別式が被らないようにと祈っておりましたらば、来週の木曜日に告別式、なので水曜日の夕方が通夜ということになり場所も決まりました。それなら時間的にも余裕がありますので、来週の月曜日にでももろもろ手配すれば良いだろうということでほっと一息。

図はその大混乱の中、同僚のMさんがくれたずんだ餅。美味いよね、ずんだ餅。解凍すると一気に食べなければならないんですけど、本日はお昼にチャーハン、晩御飯がカレーと重めのメニュー。そこへずんだ餅が来るとかなり苦しい。(汗

by namatee_namatee | 2018-04-21 21:56 | diary? | Comments(4)