<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ボブテイルですって。

c0019089_2049171.jpg

FXDFファットボブのキャリアを購入。

相変わらずH-D純正は・・・
高いのぅ。モノはボブテイル・フェンダーラックという奴でごくシンプルなもの。ディーラーに頼んだので定価でございます。19,400円也。輸入代行屋みたいなところで買えば15,300円とかですが、それでもモノの出来からいえば高い上に納期が3-4週間とか。ディーラーでも在庫は無くて米国からの取り寄せですが、2週間でやってまいります。
FXDFファットボブはその名の通り、リアカウル?リアフェンダー?の後端がダックテール状に跳ね上がっているスタイルでして、それをボブテイルと呼ぶらしい。なにやら謂れのあるスタイルらしいのですが、特に興味の無いわたくしには「ああ、フェンダーが尖ってますね。」ぐらいしか。w
いやまあ、普通の円いフェンダーに比べればFXDFらしくシャープなスタイリングなのはわかります。特にシーシーバーやサドルバッグを外してすっきりさせると平らにすっと伸びたフェンダー上面はスマートだなとは思いますね。
ちなみにサイドのメッキのバーやフォークのアウターチューブにリフレクターが付いてまして、これを嫌う人が多いんですよね。一生懸命外したりしてる。ところがわたくしは反対にこれが好きでして。その昔、雑誌の写真で見たH-Dでこのリフレクターはおなじみでしたからね。

キャリアに話を戻すと、このボブテイル・フェンダーラックはちょうどそのボブテイルの上面に沿うように湾曲した形状でして、比較的めだたないシロモノ。前述のとおりスマートなリアスタイルを可能な限り残したいですからね。もっともそういうことを言うならば荷物はシートに括り付ければ良いんですが。もっと積載能力が必要な場合はシーシーバーを装着してそれをつっかいにすればリアシートでもけっこう大きな荷物まで固定できます。
そうはいってもこのFXDFのリアフェンダー周りって荷物を括り付けるバンジーコードなどを引っ掛ける箇所が極端に少ない。H-Dってこういうところは格好付けるんですよね。なのでこのラゲッジラックを装着すれば荷物を搭載しやすくなるのは確かです。

で、このラック。ナンバープレートが付いているところ(泥よけ?)に穴をあけなければならんのですよ。キャリアごときで。さすがアメリカとしか言いようが無い。w
by namatee_namatee | 2012-07-11 21:32 | motorcycle | Comments(4)

ますます好調。

c0019089_2056374.jpg

ネタが無い。ので、先日の写真と何ほども変わりません。違いはバトルシティの弾速O.K.シールが貼られて、VFCの多弾マガジンが刺さっているだけ。

だがしかし。
中身は違うのですよ、これが。つい先ほどまでメカボのO/Hしておりました。特に故障したとか不調だとかそういうわけではありません。実は前回の調整時(1月)にいつも使っているマルイ純正特殊高粘度グリスの在庫が無くて、タミヤのセラミックグリスを使いました。あれは粘度が低いのでハイサイとかだと良いそうですが、ずぼらなわたくしは出来るだけ長いメンテサイクルが欲しいので、柔らか過ぎてすぐに飛び散ってしまうセラミックグリスはギアにはあまり使いたくないのですよね。
そういったわけで、前回の調整から半年経ち、ゲームでも活躍して貰いましたので納得のいくようにO/Hしてあげることに・・・またマルイ純正特殊高粘度グリスが無いよ。orz

南東北(本当は北関東)では火曜日はRC屋とか模型屋が軒並み休みでしてね。仕方が無いのでホームセンターで買って来たエーゼットのシリコーングリース(チューブ入りの方)を使う事に。金属同士が接触する箇所にシリコングリスはどうかな、とも思ったんですが、粘度が高くて長持ちしそうなので試してみる事にしました。エーゼット製のグリスはホワイトグリースとかモリブデングリースもウチにあるんですが(試しに買ったもの)、そちらは金属には全く問題ないはずですが、隣接するタペットプレートとかピストン、スイッチなどの樹脂への影響が良くわからないので、使った事がありません。
ちなみにギア周りはエーゼットのシリコーングリースで、タペットプレートやピストンの溝はタミヤのセラミックグリス、ピストンヘッドのOリングはマルイ純正のシリコングリスです。

メカボ内部は当然のことながらきれいなもんでした。ギアやピストンの消耗は皆無。まだまだいけます。
特に問題なく組み立ても終わり、念のため初速をチェック。適正Hopで82m/s(0.25gBB弾)、サイクルは13-14発/秒(7.2V Ni-MH 4,600mAhバッテリー、先日のゲームで一日使ったまま)とでました。まったく問題ありませんね。
メカノイズも静かになり、動作も相変わらず軽快と良いこと尽くめです。AKMとこのM16A4は安定して高性能で、他の鉄砲に何かあったときも安心です。

いやしかしこの弾速シール、このまま次のゲームまで貼っておいたら弾速チェックごまかせるんじゃ(ry
わたくしはこの手のシールはすぐに剥がすタチですし、そんなセコいことはしませんが。あとシール貼るならアッパーとロワレシーバーの間に貼って上下を分割したら剥がれるようにしないと、こっそりバレルを長いのに交換したりしてやりたい放題なんじゃないですかねぇ。そういったネタではよくトレポンが話題になりますが、このようなマルイ準拠の電動ガンでもバレル交換などはあっという間にできますので(1分以内、いや30秒でやる自信ありますぜ。w)、大容量のシリンダー+強力なスプリング+チャンバーとセットの短いバレルで弾速チェック受けておいて、チェック終わったら別に用意しておいたチャンバーとセットになった長いバレルに換えればあっという間に(ry
そう考えるとゲーム途中で抜き打ちの初速チェックした方が良いですね。それならトレポンが叩かれることも無くなりますし。
by namatee_namatee | 2012-07-10 21:41 | survival game | Comments(0)

文字通り粉々

c0019089_21354741.jpg

我が社にはクラッシャーと呼ばれる物体を粉砕する巨大な機械がありましてね。これに結構いろんなものを落とすんですよ。深い縦穴状になってまして、メンテの時とか覗き込んでついうっかりと。今回落っこちたのは携帯電話でした。w

粉々。
わたくしのではありませんで、現場の人のもの。首に通すタイプのストラップにすれば良いのに、適当な手首用のストラップなもんだから覗き込んだ瞬間にポロッっと。
製品をチェックしているところのコンベアの上を流れて来たのが写真の物体というわけであります。
あたりまえですがほとんど原型がない。携帯電話がないと不便なので、ドコモに連絡して補償なんとかのサービスを受けようと思いましたらば、製品番号が読み取れないほど壊れた場合は紛失の扱いになり、最寄りの警察に届けて紛失の届けを受け付けたという番号を発行してもらえ、とのこと。面倒くさいのぅ。
ここで短気を起こして「それじゃ新しいのに換えるわ!」とか言っちゃうと死ぬほど嫌いなドコモを儲けさせる事になって、長い目で見るととても悔しいので、最寄りの警察署に電話して手続きをしましたよ。警察署でもなんだか要領の得ないやり取りをして、なんとか紛失届の受領番号をget。再度ドコモに連絡して無事補償なんとかのサービスを受ける事ができました。これで少しでもドコモのもコストが嵩めば良いんですが。

最悪の場合に備えてネットでカタログなどを見てみましたが、現状のドコモの最新機種ってスマートフォンばっかりなんですね。普通に通話中心で使う奴はちょっと前のものから選ぶことになるんですか。いやまあ、いわゆるガラケーなんてとっくに進化の頂点に達しちゃってますから、特に最新機種でなければならないということもありませんが、ガラケーならではの高性能、たとえばバッテリーが長持ちとか軽量で小型とか、を追求しなくなってしまうというのはちょっと残念かもしれませんなぁ。
スマホは便利ですけど絶望的に電池が持たないし、でかいですからねぇ。

ちなみにわたくしが使っている会社用携帯電話はP-07Bというもので2010年夏モデルらしいんですが、これが会話だけなら超絶に使いやすい。なんてたってボタンの押しやすさからしてただ者ではありませんからね。個人用のG'zOne Type-Xも異電池の持ちとかカメラとか、これはこれでアリかなと納得してしまう高性能ぶりでスマホに乗り換える気にならないんですよね・・・
by namatee_namatee | 2012-07-09 22:03 | diary? | Comments(5)

本気出す。

c0019089_20255144.jpg

本日は普通にお休み。昨日の疲れで午前中はゴロゴロする。市街戦はなんていうか、普通のサバゲと違って変な姿勢とか、さっと身を乗り出してバスンと撃ってまたすぐに伏せるとか、体に無理な姿勢を強いるので疲れ方が激しい&違う気がしますね。もう歳なんだから(ry

好天。
天気予報は芳しくなく、確かに午前中は曇りがちでしたが、昼過ぎには日も出るようになってきました。プリロードを調節したFXDFファットボブのリアサスの様子を見に、トライアンフ乗りの友人の家まで出かけてみる事に。じっとしていると暖かいというか暑いぐらいですが、微妙に北よりの風で薄着で二輪車に乗るとスースーと寒い。
で、例によってちょっと走ろうぜみたいなノリ。とりあえず茂木のホンダミュージアムでもいって蘊蓄でもぶちかまそうかという話になって、わたくしが先導で走り出す。だがしかし、時間が押し気味で作戦変更。暇つぶしにわたくしが良く走るプチツーリングコースをぐるっと一周することになりました。

納豆県の北部には縦横にきわめて立派な道が整備されておりましてね。南北に貫く国道をそれぞれ肋骨状に結ぶ道路は山地を横断するので、比較的険しいワインディングで、国道と平行して南北に走るふるさとなんとかラインとかの道路は穏やかなアップダウンと高速コーナーが多い。国道を北上して右か左に折れて肋骨状の道路に入り、さらにふるさとなんとかラインみたいな南北縦貫道路を走ってぐるっとループ状に回って戻ってくる・・・と、田舎ならではの恵まれた道路環境なのでございます。この道路群がこれまた現在も継続して建設中で、いつの間にか開通していたりするので楽しみがつきません。納豆県の数少ない自慢できるものでしょうな。もっとも田舎なのでほとんど車も人も通らず、道は不必要にきれいで道路本来の目的としては無駄かなとも思いますけど。
本日もトライアンフ乗りの友人が今まで開通しているのを知らなかった道の方へ連れて行ってくれましてね。これがまた高速コーナー主体の実にさわやかな道。しかも山地の中腹を通るので素晴らしく見晴らしが良い。観光道路としても十分通用しそうですよ。

そんな美しい道を全開で飛ばす。
二人とも大人げないんだから。まあ全開と言ってもトライアンフのバーチカルツインとH-Dのビッグツインですからね。まったくもって大した事無いです。(汗
テクニックの差か、ボンネビルに引き離される。直線とブレーキングでツジツマを合わせますが、やっぱりだんだん引き離されて行きます。むぅ。こんなことならMVアグスタかなんかにしておけば良かった。w
わたくしはヘタレですので普段はほんとうにノロノロと走っているので、たまにこうやって無理矢理引っぱってもらうのも良いもんですなぁ。おっかない目にも合いましたけど。
下りの高速左コーナーでオーバースピードで突っ込んじゃった。あーこれはダメかも、膨らんじゃう〜みたいな。そのままコースアウトかと思いましたが、シャレにならない速度でしたので、諦めずに強引に倒し込むと意外にもラインは内側に向かい、無事にコーナー通過。ファットボブって思っているよりずっと懐の深いハンドリングですよ。ステップやマフラーは擦りまくりですけど、それを無視して倒し込むと320kgもある巨体とは思えないほど良く曲がります。
擦ると言えば前を走るボンネビルもステップをよく擦る。昼間なのに火花が散ってます。格好えー。w

こうやってかっ飛ばした後はMCとの一体感もいや増しまして、今までに無くコントローラブル。もともととても良く言う事を聞く乗り物なんですが、さらに乗りやすくなりました。
ってうか、山道をあんなにとばすH-Dなんて見た事無いよ。w

というわけで、お疲れさまでした。>ハンドルなんだっけ?w
by namatee_namatee | 2012-07-08 21:24 | motorcycle | Comments(7)

久々の市街戦

c0019089_21441932.jpg

さて本日はサバゲ。悪天候だけど。

久しぶりのラクーン(ry
久しぶりのバトルシティであります。市街地フィールドって奴ですね。障害物がバリケというか建物なので、ブッシュなどとちがって見えるか見えないか・当たるか当たらないかがピーキー。こういうところではハイサイクルとか射程が長めで直進する弾道のショートバレル流速が有利でしょうなぁ。あと短い方が取り回しが楽なはず。狭いスペースから無理な体勢で撃ったりしますからね。
というわけで、先日やっと形になったG&P M7A1のデビュー戦と。まだセミオートに不安が残りますが、概ね実戦で使用できるレベルになったと判断いたしました。
弾速チェックを終えて車に荷物を取りに行くと・・・セフティの方でフルオートの発射音が。誰だよ、セフティで空撃ちするのは、あれ程セフティでの試射は禁止だと。これだからラクーン(ryは。・・・誰も触ってないのにフルオートで撃ちまくっているのはわたくしのM7A1でした。サーセン。
原因は電気系統の不具合ですかね。実は昨日、モーターをシステマのターボモーターに換えましてね。適当に試射して持ち込んだのでした。突貫工事で弄くり回したため、電気系統になにか不具合があってもおかしくない。orz
幸いにしてマガジンは抜いてありましたし、大急ぎで試射場へ持って行ってバッテリーを外しましたので被害は最小限で済みました。いやしかし、ストックからバッテリーを外すにはネジを4本ゆるめなければならず、暴走する鉄砲を前に落ち着いて作業するのはなかなか大変でしたね。ストックから煙が出て来たときはもうダメかとおもいました。w

頼りになるのはやっぱりこれ。
M7A1は使用不可になってしまったので、念のため予備として持って行ったM16A4を使う。これは絶好調。初速は高く集弾性能も優秀ときたもんだ。欠点としては長くてやや取り回しにコツがいることぐらい。もう最初っからこれで十分なんじゃないかと。orz
写真はそのM16A4が二丁の図。左側はろす氏の次世代M4ベースのM16A4。右側がわたくしの。やっぱりライフルはフルサイズですよ、フルサイズ。

例によってショットガンで。
定番のベネリM3も活躍。Hop強化のおかげで思っているよりずっと射程は長く、軽くて取り回しも良い&エアコキ特有のレスポンスの良さなど、市街戦向きですね。欠点としてはバリケの狭い窓を通したりする時に3発同時発射で弾道がばらけてしまってうまく通らないことですかね。まあそういうターゲットはショットガンの担当じゃないですけどね。

AKグループはお休み。
今回はクリンコフとRPKも持って行きましたがほとんど使いませんでした。クリンコフは1ゲームだけ。それもアンブッシュに徹して草むらに伏せてまして、結局だれも来なかったため一発も撃たず。orz
RPKは今回ご一緒した黒アル氏にレンタル。氏はSCAR-Hを使ってましたが、「SAWを持ってくれば良かった。」とぼそっと呟いたのを聞きつけましてね。使わないつもりで車に積みっぱなしだったRPKをレンタルしたという次第。

ラグーン商会の人がいた。
レヴィみたいな露出度の高いお姉さんがいましたよ。わたくしと行動パターンが同じような感じで行く先行く先で出会う。まるでわたくしが後を付けているようで恥ずかしい。意識的に違う方向に行こうとしまして、うっかり戦線の前の方に出ちゃって即死とか。いったい何をしているのかと。

14:30すぎから雨が降り出したので、適当に切り上げてセフティのテントの中で語らう。装備関連の話は全然分かりませんが、ずっと聞いているとなんとなく分かったような気になるのが不思議で怖い。w

といった感じで、ご一緒いただいたろす氏、黒アル氏、リュウ氏、名無しの一氏(見物だけ)、お疲れさまでした。またお願いします。
by namatee_namatee | 2012-07-07 22:18 | survival game | Comments(6)

特になし

c0019089_22323568.jpg

特にネタは無し。普通に仕事。本日は給与&賞与の支給日でございます。金額などとっくに分かってますので、どうということもない。午前中は源泉税とか住民税の納付で出かけて、午後は労働保険の申告と忙しいのなんのって(ry

労基局へいったついでに南海部品によって工具を購入。
リングレンチ?フックスパナ?名前が良くわからんのぅ。とにかくサスペンションのプリロード調整とかにつかうレンチでございます。ウチのFXDFファットボブのリアサスに使う。おそらくサドルバッグとその積載のためだと思うんですが、ウチのファットボブのプリロードは2になってましてね。現在はサドルバッグは外しているし、わたくしの体重もH-Dで想定しているライダーよりは軽い。なので、プリロードを下げてみようと思いまして。
いまいちサイズが良くわからなかったので、バリアブルタイプをセレクト。約2,000円也。こんな単純なシロモノなのにねぇ。もっともH-D純正は3,000円近いので、他にも使える事を考えれば・・・他に使うあてなどない。w

XR1200よりリアサスは柔らかいとはいえ、路面からの突き上げはもろに腰に来ますからね。>FXDFファットボブ
不必要に固くしておくとあとで腰と背中が痛くて酷い目に遭うので、ぜひともプリロードの調整をしておきたかったのでした。
by namatee_namatee | 2012-07-06 23:30 | motorcycle | Comments(3)

思い出せぬ。

c0019089_21122237.jpg

唐突にベイクドビーンズを買ってまいりました。Amazonで。

どんな味だったのか思い出せなくて。
その昔、新婚旅行というものに行きまして、それがイギリスをバスで縦断する旅だったというのはだいぶ前に書いたような気がします。イギリスといえば食い物がまずいので有名で、わたくしもまあ食べ物には期待しないで行ったんですが、確かに変な食べ物はありました。茹でたキャベツとかね。w
でも極端に不味いという事も無く、そもそも毎度毎度ビール(ビターって奴が大のお気に入り)を浴びるように飲んでベロベロになってからの食事でしたので、味などどうでも(ry
それなりに豪華な旅でしたので、夕食はコースなんですよ。これが平均2時間ぐらいはかかる。それが一週間ぐらい毎日続くわけで、酒でも飲んでないと間が持ちませんよ。

イギリスと言っても意外に広く、一週間かけてスコットランドから南下してイングランドに至るという旅でしたので、朝昼晩といろんなところでいろんなものを食べる機会がありました。朝晩はホテルで食べる事が多かったんですが、昼はどこかのレストランなどが多かったですね。
ホテルのご飯はどこも同じようなもので、特にイギリスならではというものは無い上に夕食は前述の通り酔っぱらっていたので・・・いや、今思うと朝食はいわゆるイングリッシュブレックファーストって奴で、なんかベーコンとかポテトとか皿にてんこ盛りだったような。いやまあ味が濃くてうまかったですけどね。あと特徴的なのがペラペラに薄い食パン。薄いパンをずらっと挟んで立ててあるCDラックみたいなのをテーブルに持って来て食べていた気がします。あんなに薄いパンは日本では見かけませんねぇ。
まあメニュー的には同じようなものでしたが、北のスコットランドから下ってくると食事がまずくなって来るのは面白かったですね。やっぱり田舎の方が食い物は美味いんですかね。

で、そのイングリッシュブレックファーストって奴で必ず食べていたはずなんですよ。>ベイクドビーンズ
だがしかし、味が思い出せぬ。仕方が無いのでAmazonで買って食べてみる事にしたという次第。どんな味なのかはまだ食べてませんのでわからないんですけどね。
そういえばマーマイトも食べる機会はあったはずなんだけど味の記憶が無いなぁ・・・
by namatee_namatee | 2012-07-05 21:45 | diary? | Comments(2)

熱いんですけど。

c0019089_20294047.jpg

本日も特にネタは無し。そうそう買い物ばかりしてられますかってんだ。

熱ちちっ。
昨日完成したG&P M7A1、オリジナルのモーターはG&PのM120という奴でして、これが安い割に高回転型と評判が良い。ところがウチではサイクルupに興味が無い・・・どころか、メンテが面倒なのと長いバレルに重いピストンの鉄砲が多いせいで、サイクルはむしろ低い方が好ましいとされております。ドクトリンって奴?
なので、モーターはトルク重視でろくに回らないハマー1000に交換してしまう事が多いのでした。今回のM7A1ではトルク型の低速ギアを適当な高回転型モーターで回して、そこそこのサイクルと高い耐久性を狙うというのがテーマでしたので、あえてG&P M120モーターを使う事にしました。
その結果、SHSの100:300という極端に遅いギアにもかかわらず、サイクルはごく普通の16発/秒程度となり、狙い通りで万歳となるはずでしたが・・・モーターってこんなに発熱するの?ってぐらい熱くなるんですよ。>G&P M120
適当に試射しただけなのになぁ。もしかしてハマー1000って低消費電力といわれるだけあって発熱も少ないんですかね。バッテリーは7.4V 2,200mAh 30cぐらいのLiPoです。今までAKMやRPKにハマー1000の組み合わせで使ってきましたが、特に熱いと感じた事が無かったのでちょっと心配になってきた。

熱いといえばバッテリーとFETの間にあるコネクター(いわゆるタミヤコネクターのミニ)もけっこう熱くなります。FETとモーターの間はバナナコネクターという奴で接続していますが、こちらはほとんど発熱しません。タミヤコネクターではやはり容量不足なんでしょうかね。対策を考えないとダメかな。

写真はG&P M7A1に付属して来たM120モーターとVFC SPR Mk12. Mod 1に付属して来たVFCオリジナルモーター。VFCの方もハイスピードモーターらしいんですが、ほとんど使わずにこのとおりデッドストックになっております。ちなみにこのM120モーターはM7A1には使ってないんですよ。M7A1には以前購入したM16A4のM120モーターが入っております。ややこしい。
by namatee_namatee | 2012-07-04 20:47 | survival game | Comments(4)

ものになったようなならなかったような。

c0019089_2125932.jpg

ネタ切れ。

G&P M7A1は完成いたしました。
メカボ内を移植。シム調整だけなので簡単。どうせバレルは短いので開き直ってショートバレル流速にしちゃいました。またしても。w
オリジナルのスプリングはあからさまに切りとばした奴で、まったく使う気にならないので、在庫のPDI 120%スプリングに交換。オリジナルのバレルは185mmで、そのままでは初速オーバーすると思われますので、55mmカットして130mmに。我が家のバレル最短記録更新であります。w
バレル・チャンバー周りは昨日の時点ですでに完成していたので、さっさとメカボ〜本体を組み上げて試射。まずHopオフで初速を測ってみると・・・82-83m/s(0.25gBB弾)とでました。まずまず。次にHopを適正と思われるところまでかけて計測。85-86m/sでございます。ばっちりです。さすが俺。
ところが試射しているうちに違和感が。銃を逆さにすると撃てない。なんだこれ。(汗
モーター周りを確認して、オリジナルのグリップ(TANGDOWNタイプとかいう奴)のモーター位置決めボルトあたりが微妙に動きが悪くて気に入らなかったので、マグプルのMOEグリップに交換。これで逆さにしても撃てるようになりました。おそらくモーターのコネクターあたりが弛んでいたのではないかと思われます。

で、さらに試射を重ねると今度はセミオートで撃てなくなる。orz
原因が分からないのでメカボをばらそうと、アッパーレシーバーを外してみると・・・スプリングの露出している部分からクタクタになったシムが出てまいりました。ww
どうもメカボを閉じる時にセクターギアのシムをずらしてしまったようです。さすが俺。orz
セミオート不能はセクターギアがぐらぐらになってカットオフレバーにうまくカムがかからなくなったのが原因。もう一度セクターギアのシム調整をして対処。これでセミオートは効くようになりましたが、完全かというとそうでもない。ピストンの停止位置が一発ごとに後端と前端になることがある。フルオートで撃つとまともに戻りますが、いつの間にかまた前と後ろをいったりきたりしてたりする。なんとなく原因はSHS製のセクターギアのような気がしてまいりました。
まあそのうち落ち着くでしょう。(汗

ばくおん!
で、撃った感じ・弾道はどうなのかというと、もちろん爆音ですよ。w
庭で撃つとパーン!とコダマが帰ってまいります。早朝や夜間の試射はひかえましょうね。
弾道もいかにもショートバレル流速らしい、真っすぐレーザーみたいに飛ぶ。真っすぐ狙えば良いので射程内なら使いやすいんですよ、これが。
サイクルはたいしたことなくて15-16発/秒程度ですが、真っすぐな弾道なのでこれは強力。やっと使えるM4の類が手に入りました。

Marine Battery StockのおかげでHK416の時よりもゲテモノ感upで良い感じ。これでもう次世代M4はいらないや。
by namatee_namatee | 2012-07-03 21:49 | survival game | Comments(2)

わけがわからないよ

c0019089_20454955.jpg

結局M7A1を買う。orz
件のD-BOYS HK416はどうにもモノにならないので、結局コンプリートのM7A1を買う事にしましたよ。こんなことしているから実際は貧乏でピーピーなのに石油王などと呼ばれるわけですよ。orz
モノは見ての通り、G&P製でございます。安心。KingArmsのもあるんですが高いんですよね。というか、KA製の方は情報を集めきれなかったのでSPRなどで実績のあるG&Pにしました。ゲーム用でこき使うつもりなのとHK416で疲れたのでトラブルの少ない、もしくは対処に慣れている物でいきたいと思います。>完全に弱気

一発も撃たずに・・・
これ、最近流行のストックパイプ内にバッテリーを入れるタイプです。コネクターはT字型の奴。ウチにはT字型のコネクターのバッテリーもアダプターもありません。試射したくても撃てないという。
そういったわけで、一発も撃たずにバラバラになっております。すでにメカボは取り出し済み。HK416のAABB製メカボから内部パーツを取り出して、こちらに移植する予定。たぶん問題なく移植できるでしょう。たぶん。w
計算外だったのはバレルが短い事。185mmぐらいしかない。これでは程々の長さのバレルでバランス良くパワーを出すつもりだったのが、いわゆるショートバレル流速チューンになってしまうではないですか。(汗

ストックはバッテリーとFETの取り回しが面倒なので、HK416用に買ったMarine Battery Stockを使います。配線の長さとか、いまさらやりなおしはご免ですからね。立派なストックパイプだし、MOEストックだしでちょっと勿体ない気もしますが。

はたして週末のゲームに間に合うか?トラブルが無ければ間に合うはず・・・
by namatee_namatee | 2012-07-02 21:27 | survival game | Comments(5)