<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

虎の巻

c0019089_20292349.jpg

原付週間は終わったはずですが、ネタがないので引き続き。(汗

見ての通り、ボアアップキットの参考書。キットの付属品ではなくて別売りです。2冊で1800円ぐらい。

これは大変参考になりました。キットの取説にもそれなりに詳しく解説されているんですが、やはりスペースの問題か、イラストが少なくて(無いわけではない)ちとわかり辛い部分がなきにしもあらず。この二冊はプラモデルの組立説明図なみにイラスト満載で解説してありますので、この類のモノに全く触った事のない人でも、説明の通りに作業を進めれば、まず間違いなく組み込みができるでしょう。ホンダの横型エンジンの構造に関しては、この二冊を読んで実際に分解してみれば一発で把握できちゃうと思います。

ボアアップキットをはじめとしたチューニングパーツの組み込みって、PCを自作するのに似てますね。規格に合わせてボルトオンですから、適合するパーツかどうかをしっかり確認しておけば、問題の大半は回避できるってのが共通してます。組み込んだ上で、さらにチューニングの余地があるのも似てますなぁ。
by namatee_namatee | 2008-01-21 20:29 | motorcycle | Comments(0)

改造第一段階終了・・・か?

c0019089_18462257.jpg

今日はお休みなので、CL50に用意しておいたビッグボアキャブレター(ケイヒンPC20)とクラッチ&オイルポンプを交換しました。3種ともタケガワ製。ついでにドライブスプロケットも15丁から16丁へ変更。

とりあえず、キャブを交換して慣らし運転の残り(30kmほど)をこなす。ポン付けですが、特に不具合もなく普通に始動して普通に回りました。近所を一回りしたら、オイルを抜いてクラッチの交換。これも指示書の通りに行いましたので特に問題なく。あ、オイルポンプを交換するときは、オリフィスというオイルの通る穴を広げる加工をしなければならないんですが、それにはシリンダーを抜かなければならないことが判明。(汗
そのうちカムとかヘッドを交換しそうなので、加工はそのときにすることにしました。

で、ボアアップ後、初めて全開で走ってみました。
・・・最高速が出ねぇ。たぶん70km/hがやっとってところ。50km/hまでの加速はノーマルとは比べ物にならないぐらいに良くなっているんですが、高回転域の伸びがないですね。仕方ない、ハイカムに変えてみるか。

写真はプラグの焼け具合を確認している図。良好な焼け色はキツネ色っていいますが、コレはちょっと焼きすぎかな。キツネってもっと茶色いよねぇ。で、メインジェットを95から100番にしたらカブるようになりました。orz
仕方ないのでまた元の95番に戻しました。とりあえず、現状ではキャブのセッティングはポン付けのままでうまくいっているということなんでしょう。もっと苦労するかと思ったんですが、ちょっと拍子抜けでした。
by namatee_namatee | 2008-01-20 20:55 | motorcycle | Comments(2)

どうしたもんか・・・

c0019089_20303567.jpg

これは通販で買ったCL50/CD50Sのリアキャリア。5750円ぐらいだったような。
ちなみに某オークションでは7000円とかで売られていることがあるのは、一体どういうわけかと、小一時間(ry

一応、ツーリング&キャンプにも備えておこうかと思います。しかしながら、CL50は余計なものの無いシンプルなスタイルが好きなんですよね。キャリアをつけると、どうもその辺が損なわれるよう気がして、ちょっと嫌。(汗

積載量は3kgだそうです。今考えているプランとしては、オフロードバイクでは使いづらくてお蔵入りしていたモンベルの防水サイドバッグを引っ張り出して、このキャリアと長いシートの後半部分に取り付けようかと。で、入りきらないものはシートの上に載せる、と。何とかなりそうな気がしてきました。
by namatee_namatee | 2008-01-19 20:44 | motorcycle | Comments(4)

キャブは定番で

c0019089_2134948.jpg

空気を読まずに原付ネタを続けますよ。w

ビッグキャブレターを購入。定番のケイヒンPC20。TAKEGAWAのeステージ/sステージ対応の奴でございます。ノーマルヘッドの細い細いインテークポート用のこれまた細い細い内径のマニホールドが付属です。親指どころか、小指が入るかどうかぐらいの細さ。ノーマルヘッドの限界ですね。ポートを広げれば良いんですが、仮にそうしてもノーマルマフラーのままでは意味があるかどうか。(汗

それはそれとして、なんでこんな写真なのかというと、スロットルバルブの向きを忘れても大丈夫なようにメモ代わりです。いやこれがセッティングで取ったり付けたりしてるうちに、どっち向きだったのか忘れるんですよ。このPC20はスロットルバルブに溝が切ってありまして、変な向きには入らないようになっているんですが、なにせタンクとクランクケースの間の狭いところで(普通のオートバイに比べればスカスカですが。)作業するもんで、よく覚えておかないと。

ナンバーがついたのでちょっと乗ってみたんですが、ボアアップ前に比べて低速トルクはかなり増強されました。慣らし運転を100kmしろということですので、まだ高回転まで回してませんが、上は回らなそうな感じ。もともと最高出力発生回転数が7000rpmという低速型のエンジンで、カムも変えてないので仕方無いですね。

現在のギア比(15/43)だと、7000rpmで大体60km/h出る計算。慣らし運転は40km/hぐらいでトロトロと。回転数にすると4500rpmぐらいですか。この領域だとかなりトルクフル。慣らしが終わったら、ドライブスプロケットの16丁も試してみようかと。16丁だと7000rpmで65km/hぐらいになります。自転車もそうだけど、ギア比を考えるのって面白いなぁ。w
by namatee_namatee | 2008-01-18 21:46 | motorcycle | Comments(0)

専用工具

c0019089_20213518.jpg

CL50のクラッチとかフライホイールをいじろうとすると必要になってくるのが、写真のような工具類。

クランクシャフト周辺のパーツってあたりまえですが回転しているモノなので、ゆるめたり外したりするのにはそのパーツ自体が回らないように固定する必要があるんですな。左側のバンドホルダーってのはそういう工具。キタコ推奨の位置まで進角を進めるのに、右のフライホイールプーラーを使ってフライホイールを抜いて、必要な分だけずらすんですが、その時にフライホイール自体が回転してしまわないように押さえておくのです。あとクラッチを交換するときにカバーのネジを緩めますが、その時にも回り止めとして使います。どうって事無い工具なんですが、これがないととても不便。3150円也。

で、右側の十字の奴がフライホイールプーラー。こいつを逆ネジでフライホイールに捩じ込んで、十字のハンドルを回すとクランクシャフトからフライホイールが抜けるという仕掛け。自転車のコッタレス抜きみたいな工具ですな。シマノのTL-FC10みたいな構造・材質のもの。コッタレス抜きと同様に他のもので代用は不可。無いと話になりません。これも3150円也。

手前のクラッチロックナットレンチってのはクラッチの真ん中のネジをゆるめるためのソケット。これも代用は無理。ソケットなので差込角が9.5mmと12.7mmの二種類あるんですよ。違いはそれだけ。どちらでもクラッチロックナットを緩めるのには使えるんですね。パーツ屋の店員の兄ちゃんに聞いてみたら、現物に合わせてみないととか言いやがって。知らないんじゃん。レベル低っ。(汗
ソケットだと思うとちょっと高めの2730円。

そうそう他のものに使わない工具がだんだん増えてきましたよ。(汗
by namatee_namatee | 2008-01-17 20:21 | motorcycle | Comments(2)

ユニオンジャックとCL50

c0019089_2047539.jpg

今日買ったモノ。
CL50のロゴステッカー(ホンダ純正)とリアアクスルのナット。

ロゴの件。
1/13のエントリー、CL50の写真を見ていただくとサイドカバーのあたりにユニオンジャックのステッカーが張ってあるのがわかると思います。ここには本来、この「BENLY CL50」というロゴがあるはずなんですが・・・前オーナーの好みなんでしょうかね。ネットで検索していたら、他のCL50にもユニオンジャックの付いているものがありました。何かイワレがあるんですかね。>CL50とユニオンジャック
確かに赤いフレームと色合いがマッチするような気もしますが・・・わたしはCL50のロゴの方が好きなので、行きつけのバイク屋さんに頼んで取り寄せてもらいました。オーダーした翌日到着。例によって仕事速いな、おい。

リアアクスルのナットはゆるみ止めのプレートみたいなのが付いている奴。昔は割りピンだったような気がしますが、今はゆるみ止め付きのナットなんですね。
ドライブスプロケットをノーマルの13丁から15丁に変更するには、スプロケが大きくなる分、チェーンに遊びを作らないといけないわけですが、その時にこのナットともう一個内側のでかいナットを緩めてリアアクスルを前に出します。ところがシャフトが出っ張っているせいで、手持ちのソケットではナットにかからなかったんです。仕方ないのでスパナで回そうと力を入れたら、見事になめました。(汗
ちょっと深いソケットを買ってきてなんとか外しましたが、みっともないので交換。

今週は原付ネタで埋めますよっと。w
by namatee_namatee | 2008-01-16 20:47 | motorcycle | Comments(0)

ナンバーついた

c0019089_20435927.jpg

というわけで、CL50の新しいナンバーをとってまいりました。

黄色ナンバーに変更するのは初めてだったので、ちょっとドキドキ。市町村によってやり方が違うという噂も聞きましたしね。心配だったので電話して必要な書類を確認しておきました。おかげで混乱はありませんでした。

わたくしの住んでいる南東北の市の場合、普通にナンバーとるのと違うのは改造申請書(だったかな?)が必要になることです。といっても、ぺラッと一枚の紙なんですけどね。それに排気量変更の理由とか、変更後の排気量とか、誰が改造したか、とかをチェックしたり書いたりします。
排気量変更の理由はエンジンが焼きついたためや免許の都合など、いくつか項目があって該当するところにチェックを入れるだけ。わたしは免許の都合にしておきました。だって、本当だもん。w
変更に使ったパーツのメーカーも書くところがありましたね。あとは誰が改造したか。やってもらった場合はその人(店)の住所と名前、自分でやったときは本人にチェック。この書類を書くだけで、すんなりとナンバーがもらえました。これで30km/h規制も二段階右折もお構いなしです。

さらに原付2種の証し、白の三角とクチバシのシールを購入。420円也。こんなものまで売っているとは・・・
by namatee_namatee | 2008-01-15 21:08 | motorcycle | Comments(0)

88

c0019089_19271950.jpg

というわけで、CL50のボアアップ作業中。ノーマルのヘッドとシリンダー・ピストンが外され、いよいよボアアップキット組込が始まる図。

75ccか88ccかで散々迷い、2種で登録が出来れば良いので、安い75ccのキットにすることにしましたが、そこは南東北。売ってないよ、75ccのキット。orz
結局、在庫のあったKITACOの88ccライトボアアップキットというのになりましたとさ。って、あっさり言ってますが価格が倍ぐらい違うんです。(汗
まあ88ccの方はシリンダーがアルミですし、ヘッドもノーマルだけじゃくてイロイロと交換の余地があるんで、発展性では一枚上手。
もっともヘッドは交換しないつもりですが。そんなに金かけてらんないって。まあインテークポートの細さとか見ると、なんとかしたくなっちゃいますけどね。インテークポートの直径16mmですよ、16mm。親指の太さぐらいしかないんですから。でもマフラーは絶対にノーマルから換えるつもりは無いので、吸気ポートが大きくなっても意味が無いんです。なんてったって、CL50はアップマフラーに惚れたんですから。

特に問題なく、4時間ほどで組込は終了。キック2発目で無事始動。いや待て、オイルいれてなかった。(汗

とりあえずキャブはノーマル。いずれは換えるにしても、見た目は無改造でいきたいので、ほどほどのになりそうです。ノーマルのエアクリーナーにすっきり取り付けたいところ。今日の時点ではセッティングも特になし。組み込んでキックしたら普通にかかって、普通にふけましたので。

今回はボアアップキットの組込だけで、KITACOが推奨している進角の変更はしませんでした。寒い屋外でかがみこんで作業していたら腰が痛くて。フライホイールプーラーなど、必要な工具は買ってあるのでまた次の機会に。あとノーマルでは湿式単板!のクラッチとオイルポンプも容量の大きいのに交換予定。

ドライブスプロケットも交換しました。ノーマルの13丁から15丁に変更。まだナンバーを変更してないので、走ったらどんな感じかわかりませんが、ノーマルのギア比はやけに低かったのでちょうど良くなっているんじゃないかと期待。

ああ、こういうのって幸せ。w
by namatee_namatee | 2008-01-14 20:11 | motorcycle | Comments(2)

また買っ(ry

c0019089_191765.jpg

庭の見回りするのに買いました。>CL50
なんてったって12エーカーですからね。歩きじゃ日が暮れ・・・いやいや、そんなわけないって。w

横型エンジンが欲しかったんだよぅ。50ccでは免許が危険で危ないので、2種で登録のつもり。ボアアップキットは手配済みでございます。

とりあえず、この後ナンバーをつけて50ccの状態で試乗してみましたが、スピードでませんねぇ。遥か昔に友人が乗っていたCD50はもっと速かったと記憶してますが・・・まあ、ボアアップしてスプロケも換えてしまうつもりなので、現状の動力性能はどうでも良いのですが。

純粋に形とエンジンの弄り甲斐で買いました。アップマフラーがたまりません。チューニングすると、そのマフラーが足を引っ張ることになりそうですが。(汗
キャリアつけてツーリング&キャンプにも使おうかなぁ。荷物載らなさそうだけど。
by namatee_namatee | 2008-01-13 19:16 | motorcycle | Comments(10)

7500発

c0019089_20144674.jpg

今日は大変に寒い日でした。昼間だっていうのに5度とか、雪が降るんじゃないかと。
買い物があったんですが、とてもじゃないけど吹きさらしの二輪車で出かける気にならず、ウチの車を借りる始末。結局雪は降らず、ただ寒いだけの一日という落ちでした。

写真は先日L.A.ガンショップでSPASのマウントレールと一緒に買ったEXCELのバイオBB弾。1500発×5袋で7500発。例によって0.25gの黒色です。黒いBB弾はどこへ飛んでいっているのか見えないんですよね。なので同じEXCELの白色の弾でHOPの調整して、実戦ではこの黒弾を使うと言う面倒なことになってます。でも、どこから撃ってくるか分からないと言う陰険な攻撃スタイルのためには致し方ありませんなぁ。w

わたしの場合、ゲーム本番では白い弾も使います。フルサイズの電動ガンでは0.25gの黒弾。電動SMGのスコーピオンと電動ハンドガンのUSPおよびSPAS12では0.2gの白。ガスブロとエアコキハンドガンでは0.25gの白。こんな組合せが相性が良いと思ってます。

で、南東北で手に入り辛いのがこの黒い0.25gのバイオBB弾。売っているの見た事無い。白いのはあるんですけどね。なので、こうやってなにかと一緒にまとめ買いしておかないといけないんです。全く、これだから田舎は(ry
by namatee_namatee | 2008-01-12 20:15 | survival game | Comments(0)