<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

シャリーン

c0019089_2235054.jpg

MacBookを買った帰り、お店の出口にあったエディの使える自販機。マウンテンデューが懐かしいな、おい。

導入してしまえば結構便利です。>エディ
導入するまでは結構めんどうでしたが。
でもスイカよりはマシか。スイカはビューカード(クレジットカード)作るところから始めないといけませんでした。いろいろと書類にハンコ押して郵送したりしなければなりませんでした。でもって、全然使ってない、っと。電車に乗る機会がほとんどありませんので。(汗

エディの方はこの家電屋さんのレジでも使えますので、電池とかCD-Rとか、こまごましいものを買うのに使ってます。もっと使えるところが増えると良いんですが・・・タイトルは清算の時の音です。w
by namatee_namatee | 2006-08-11 22:03 | diary? | Comments(0)

映画の出来が危機(crisis)的状況だったとはな。

c0019089_20172088.jpg

というわけで?「クライシス2050」であります。例によってブレまくりの写真でスミマセン。
レンタル崩れのVHS。中古で200円也。DVDは出ていないようで。(汗

ざっと見たところ、メカとかコスチュームとかはそんなに悪いとも思えませんが。「さよならジュピター」の数十倍はマシ。となると、ストーリーに問題があるんでしょうねぇ。でもストーリーも「さよならジュピター」とそんなに違いが無いとも聞いておりますが。w

勢い余って「北京原人 Who are you?」のレンタル崩れVHSを嫁さんに頼んでしまいました。何がしたいんだか良く分かりません。暑さが悪いのかも。
by namatee_namatee | 2006-08-10 20:24 | diary? | Comments(2)

さよなら

c0019089_19414189.jpg

写真がブレまくりだけど、まあ良いや。

ジャパンマネーに物を言わせて作った映画の中で、特に3大失敗作といわれているモノのひとつ、いわずとしれた小松左京のSF大作「さよならジュピター」。(長いな、おい)

原作を読んでないけど、たぶん原作は面白いはず。だって「日本沈没」と「復活の日」は原作を読んだけど面白かったし。あ、「復活の日」の映画はアレだったなぁ、そういえば。(汗

別な映画と勘違いしてアマゾンで購入。見始めて目当ての映画と違うことに気づき、続きはざっと流して見ただけ。
まあなんていうか、もうちょっとなんとかならなかったものかと。服とか銃とかねぇ。コンピュータの操作パネルとかもチャチ過ぎ。わたしが知っているだけでもずっと前に作られた作品の「2001年宇宙の旅」とか「SILENT RUNNING」とか、そういう細かいところがはるかにマシだもん。あ、ディズニーの「ブラックホール」は酷かったなぁ、そういえば。あれよりは「さよならジュピター」の方が少しマシ。w

間違った元ネタの映画は何だったのかというと、冒頭の3大失敗作の別のもう一つ「クライシス2050」です。3大失敗作なんてものがあるなんて知らずに買ったですが、本命も間違って購入した方もそのメンバーだっとは。(汗
by namatee_namatee | 2006-08-09 20:09 | diary? | Comments(9)

こんにちわ。

c0019089_18454628.jpg

ううむ、この時期に痛い出費だ。電ガンのためにとっておいた資金が・・・

昨日、2002年12月より愛用しておりましたiBookがお亡くなりになりました。MIXIのレスを書いている途中で画面がちらついたかと思ったらフリーズ。二度と立ち上がりませんでした。3年8ヶ月の長いような短いような生涯でした。合掌。

というわけで、代替機を購入。MacBookでございます。本当は13インチ2GHzの白いのが欲しかったのですが、在庫なし。仕方ないので高いけど黒いのを選びました。メモリ1GBにして192000円也。

メモリの増設はわたしでも可能か?と聞きましたらば、出来れば初期設定も含めてお店にお任せくださいとのこと。新しく買ったPCの初期設定だのメモリの増設だの、そんな楽しいことを他人にやらせるかっつーの。w
by namatee_namatee | 2006-08-08 18:56 | pc | Comments(6)

運が悪い

c0019089_2044480.jpg

ある日、通勤の途中でトイレに行きたくなったのであります。会社までもうちょっと(5分ぐらい)のところまで到達していたので、そのまま我慢しようかと思ったのですが、気が変わって取引先のガソリンスタンドに飛び込みました。

「ハイオク満タンね。あとトイレ貸してー。」

用を済まして出てきたら、こんなになってました。w
急いで飛び込んだのでレギュラーの給油機のところに車を止めてしまい、GSの人がハイオクの給油機のところまで動かしてくれたのですが、どうもそのときにサイドブレーキの引きが甘かったようで、給油中にちょっとした傾斜のせいで動き出して、前方にあったマット洗い機にぶつかってしまったそうです。たいした傷もついてないんですが(ナンバーのほかにはエアダムの下の方がちょっとだけ歪んだぐらい。)、保険で直してくれるそうなのでありがたくお願いしておきました。
トイレを借りたばっかりにかえって申し訳ないことをしたような・・・トイレネタだけにウンが悪い・・・おあとがよろしいようで。
by namatee_namatee | 2006-08-07 20:18 | car | Comments(3)

爽やか!

c0019089_17112522.jpg

今回は山の中でキャンプ。とても涼しくて爽やか。
ここは朝晩は長袖が必要なほど涼しいのです。+2度~対応のシュラフで足を出して寝ました。実に快適。
そのかわり帰りは関東地方でも有数の高温エリアを突っ切るのですさまじい暑さだったけどな。

追記:
行きは宇都宮を経由して日光~金精峠~片品村と涼しいルートで。宇都宮の環状線(R4+R119)は暑かったけど。それ以降は快適。
帰りは片品村からまっすぐ南下して園原湖の脇を抜けてR50へ。ここら辺で前におっそいハーレーが・・・お前は本当に大型二輪持っているのかと小一時間(ry
なんていったってそいつは車にすら抜かれてたからな。
あとは暑くなる一方。桐生とか足利とか、もうバカかと。でも笠間の方がもっと暑かった。orz
ライディングジャケットの空気取入口なんてとうの昔に全開なんですが、入ってくる空気が熱いですから。
by namatee_namatee | 2006-08-06 17:16 | outdoor | Comments(7)

ライバル?

c0019089_7222246.jpg

シェルパの定期点検をやってもらったバイク屋においてあった売り物(たぶん)の中古のセロー。リアブレーキがドラムでチューブレスじゃないモデル。3RW*って奴かな。結構程度良かったですよ。本当かどうかわからないけど、走行距離も2500kmぐらいでしたし。

セローは悪路の走破性で定評がありますな。障害を乗り越えて走り抜けることが出来るという意味では、いわゆるフルサイズのデュアルパーパスバイクよりもすぐれている・・・そうな。わたしゃそういう乗り方したことないからわかりませんが。オンロードで友人のを借りて乗ったことがありますが、確かに小さくて足がべったりつくので取回しがしやすく、これだったら相当無理が利きますね、と思いました。体格の小さい人や女性向けみたいなイメージもありますが、たぶんそれは本来の想定された使い道とは微妙に違うと思います。

ただなー信者臭がするんだよなー。セロー信者。本当はそんなのじゃなくて単なるファンなのかもしれませんが、わたしはどうも苦手。こういったオフロードバイクには珍しく開発者とかコンセプトとか、そういう部分が強くフィーチャーされることが多いのが原因か。

スーパーシェルパを買うとき、当然ライバルとして検討したのですが、そういうわけでかなり早い時期に候補から落ちました。嘘。
ツーリングを主体においてたので、高速道路の走行性能を重視したのでした。前述の友人のを借りた経験で分かったんですが、セローってば原付で高速走っているみたいなんだもの。(汗

ちなみに最後まで迷ったのはホンダのXR250でした。でも買いに行ったバイク屋がカワサキのお店だったのでスーパーシェルパに。KLXもあったんですが、あれは燃料タンクが小さいのでパス。
スーパーシェルパはセローとフルサイズの間のちょうど良いところをついたモデル・・・それはセローよりもっと中途半端ということか?
by namatee_namatee | 2006-08-05 07:48 | motorcycle | Comments(10)

微妙だ。

c0019089_19533038.jpg

これはGARBER HORNET FLASHLANTERNでございます。例によってLEDのランタン。5/25のエントリーでちょっと触れておりますが、なにを隠そう、自分のその記事を読んで欲しくなってしまい、リンク先で購入してしまいました。これはもう手遅れかもしれん・・・

このランタン、Web上にほとんど情報がないのです。検索しても通販のサイトばかりヒットして、実際に使っている人のインプレとかほとんどない。数少ないインプレで「暗くて使えねー。」ってのがあり、それじゃあ自分で試してみようと・・・それではインプレを検索する意味がほとんど無いような気がしますが・・・購入してみました。

電池は単4を3本使います。同じ電源のナショナルワイドパワーLEDマイクロランタンと比較するとかなり暗くてサイズは大きい。そのかわりかなり頑丈そうな脚があり置いたときの安定は非常によろしい。
スイッチは発光部の反対側のとんがった部分(オレンジのラインの先)で、時計回りにまわすと、LED1灯(明)→LED1灯(暗)→赤色LED→赤色LED(点滅)→LED2灯(全開)→消灯と切り替わります。反対方向に回らないので、一回間違って点灯パターンを先に進めてしまうとまた一周してこないといけません。
発光部の上面はクリアなレンズになっており、脚を畳んで発光部を本体に押し込むとフラッシュライトとして使えるようになってます。そうなんです、この発光部は一番先端のオレンジの部分まで本体の中に沈胴するんです。ギミックって感じがして面白い。
それが役に立つかどうかは別だがな。

なんていうか、特撮の小道具を思い起こさせるモノがあり、見ていて楽しいのですが、アウトドアの照明として有能かというと・・・微妙。w
by namatee_namatee | 2006-08-04 20:18 | outdoor | Comments(2)

お手入れ

c0019089_20465248.jpg

今日はスーパーシェルパのメンテをしました。
とりあえずのびのびになっていた6ヶ月点検に出す。ついでに現状ではあまり意味が無いビードストッパーをはずしてもらう。速度が上がると振動が出るのだ。
で、オイルフィルターを購入してウチにもどってからオイル交換。2000km使いましたが、もうドロドロっていうかダラダラ。先日の林道キャンプで回したからかなぁ。(汗
by namatee_namatee | 2006-08-03 20:51 | motorcycle | Comments(9)

ガーコを探せ!

c0019089_1844549.jpg

これはガーコじゃなくてひよこだがな。

って、中部地方以外の人には「ガーコを探せ!」が分かるわけが無い。Webにもあまり情報が無いですしね。
「ガーコを探せ!」はNAT'sという中日新聞のフリーペーパーにかつてあったコーナーなんですよ。記事の写真のどこかに「ガーコ」というアヒル(DASH村のアヒル村長と同じ?)が写っているのでソレを探すというゲーム?みたいなもんですな。もう今はやってないと思う。

「ひよこ」といえばお土産。福岡のお土産らしいのですが、南東北のど田舎ではなぜか東京ミヤゲとして認識されております。写真の「ひよ子」も東京にいった嫁さんのお土産でした。w

そういえば昔々、このひよこそっくりの形の「うぐいす」とかいうパチモンがあったような気がするけどWebでは情報が見つかりません。もしかしてなかったのかも知れん。わたしが作り出した幻なのかも・・・
by namatee_namatee | 2006-08-02 19:00 | diary? | Comments(16)