<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

風防つながり

さて、風防つながりでフェザーランタンのグローブをメッシュの奴に変えてみました。たぶんSOTOのSTG-203という奴だと思われ。何も書いてないのでよく分かりません。コールマン製品でないのは間違いなし。ですがぴったりフィットしてます。

しかし良く考えてみるとメッシュじゃ風防になってないじゃん。
c0019089_20471690.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-08 20:47 | outdoor | Comments(7)

海の向こうから

さてキャンプ用品ネタで盛り上がってきたところに人気の無いOldMacネタで水を差しますよ。

この中には「Apple 純正 PM6100/7100/8100用 2MB/4MB HPV PDS ビデオカード 4MB」というものがはいっております。はるばるアメリカからやってきました。ここで購入したらアメリカの会社だったということですが。

もちろん、麗しのPioneer MPC-GX1に使います。いまさらGX1に投資するのもどんなもんかな、という気もしますが手に入るうちに出来るだけのことはしておこうとも思いまして。まあ3800円ですしね。
c0019089_21392815.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-07 21:41 | pc | Comments(4)

風除け

前々から欲しいと思っていたもの、それはストーブの風防(ウィンドスクリーンともいう)です。ウチのコールマン・フェザーストーブは全開で強火にしてしまえば、ちょっとやそっとの風の影響なんかありませんが、ご飯を炊くときなどに弱火で使うと風で部分的に消えて白ガス臭くなったりするのです。

風防は屏風みたいにストーブの周りを囲ってしまう奴を良く見かけます。そういうのは何度か買おうかと思ったのですが、イマイチひねりが無いような気がして買いそびれてました。
で、今日買ったのがこれ。コールマン純正のNEW WIND SCREEN。1512円也。

箱の写真で見ると小さくてあまり効果がなさそうなんですが、実際にストーブに装着してみるとかなりでっかいです。特にウチのフェザーストーブは本体が小さいので、風防がより巨大に見えるのでした。これは思っていたよりも効果がありそうです。なんてったってコールマン純正ってのが良いですね。
c0019089_2173154.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-06 21:07 | outdoor | Comments(12)

一夜明けて

今回は大変充実したキャンプでした。なので写真も大盛りで2枚であります。
c0019089_16583869.jpg

まずは一夜明けた朝の様子。
昨夜は氷点下11度まで下がったそうですが、特に寒いということもなく熟睡。珍しく宴の最後近くまで起きていたせいかも知れませんが。
今回もイスカ・アルファライト1300+モンベルの古いシュラフカバー、使い捨てカイロを足元に一個、Zippoのハンドウォーマーを腹のあたりに適当にいれておきました。これで汗かくぐらい暖か。

どうもこの場所は自殺の名所らしくて、今までに8人ほどお亡くなりになっているそうです。最寄の桜の木で2人ほどお吊りになっているようですが、特になにもなく、ヘタするとウチにいるときよりも熟睡できました。きっと成仏されたのでしょう。念のためご冥福をお祈りしておきました。冥府は残されたものの心の中にある、という又市(巷説百物語:京極夏彦)の言葉を聞いてから、そういうものは怖くなくなってしまったのでした。

7:30ごろ起きだしてとりあえずコーヒーを飲もうとお湯を沸かしながら一枚。コールマンのストーブ(442フェザーストーブ)は操作に慣れてしまうと妙に使いやすく、気温のことをあまり気にしなくて済むので使い心地もよかったです。
c0019089_16591367.jpg

液燃vsガスの図。ランタン同士が向かい合って対決しております。
手前はウチのコールマン・フェザーランタン。奥はぎんなんさん所有のイワタニのジュニアランタン。ジュニアランタンはスノーピークの-10度対応のギガパワーガスでドーピングしております。←EPIのP+だそうです。
442ストーブが仲裁に入っておりますが、所詮液燃。立ち位置からもフェザーランタンの味方なのは明らか。w

明るさはどちらも良い勝負。瞬間的な明るさならフェザーランタンですが、フェザーランタンはうわさどおり2~3時間で燃料が無くなり、頻繁にポンピングしないと暗くなっちゃいます。それに比べてジュニアランタンはまったく手がかからず灯りを点し続けてました。
まあ手のかかる分、風情とか可愛さとかでフェザーランタンの圧勝、ということにしておきましょう。w

というわけで、みなさまお疲れ様でした。またよろしくお願いします。
by namatee_namatee | 2006-02-05 17:20 | outdoor | Comments(3)

ついに出撃

c0019089_1764772.jpg

シェルパのキャンプツーリングデビューであります。
やっと本来の目的に使う事ができます。とりあえず、目的地につきました。これからテントの設置です。
by namatee_namatee | 2006-02-04 17:06 | outdoor | Comments(3)

液体燃料関連

これまた液体燃料関連のアイテム。いわずとしれたZippo。これはスリムジッポーです。これまた別に特別なモデルでもなんでもない、そこら辺のホームセンターで買ったモノ。ただ買ったのはずいぶん前でケースの刻印などから、おそらく1984-86年ぐらいだと思われます。年をとるとこういう何気ない身の回りのものが、実は昔々に買ったものであることが多くなって鬱。

スリムジッポーは屋外での使用には向かないので、これは主にハンドウォーマーの点火用となっております。
c0019089_2027514.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-03 20:27 | outdoor | Comments(2)

液体燃料化、その2

近所のガソリンスタンドで購入。取り寄せでしたが。中一日で届くようです。18リットルで消費税込み6500円也。最初6800円と言ってましたが、キャンプで使うと言ったらちょっとまけてくれました。

しかし、こんなに使い切れない・・・誰か欲しい人、360円/Lでお分けします。w
c0019089_19525789.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-02 19:53 | outdoor | Comments(2)

液体燃料化

何を思ったか、セットで衝動買い。
あっという間にウチのキャンプアイテムは液体燃料化されました。
モノとしては別になんでもありません。コールマンのフェザーストーブとフェザーランタンであります。普通の現行品、しかもホームセンターの棚の片隅から救出。

ランタンは使い慣れてますので問題なし。でもバーナーは使いづらいなー。テストしかしてないのにすでに一度火だるまになってます。圧を抜くときはちゃんと火が消えたのを確認してからフィラーキャップをあけましょう。w
c0019089_20321392.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-01 20:33 | outdoor | Comments(18)