<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

麗しのMPC-GX1

これが麗しのPioneerMPC-GX1です。
ウチのはかなり初期のモデルでMPUはPPC601/66MHzでHDDが500MB、メモリは72MBです。実はあんまり詳しくないんですが、一個しかないNuBusスロットにはVCが刺さっていたはず。あれ?PDSに刺さっていたんだっけかな?後にはHDDが1GぐらいになってMPUも80MHzのMPC-GX1Limitedとか言うモデルになりました。要するにMacintosh 6100と同じマザーボードなんですね。その他変わり種としてDOSコンパチカードを搭載してWindowsが動くモデルもあったと思います。同じデザインのレーザーディスクプレーヤーもあって、MPC-GX1からコントロールできました。
特徴的なのは前にも書いた通り、筐体の下半分を占める巨大なスピーカー。外観がほとんど同じ兄弟モデルのMPC-LX100というモデルもありまして、こちらは68LC040の33MHzだったかな?もう覚えてないや。で、そのLX100よりもGX1はさらに強力なウーファーで、ドスの効いた低音はこちらの方が上だという当時の評価でした。

今は電池がダメになっていて起動しない状態です。スペック的にも現在使用するには非常に厳しいモノですし、モスボール状態になってます。ただ4.3GBのHDDやG3/250MHzのアップグレードカードも持っていますので、いずれ機会があったら復活させてやろうと思ってます。なんてったて幻のMac互換機ですからね。
c0019089_20574389.jpg

by namatee_namatee | 2005-03-01 21:04 | pc | Comments(2)