カテゴリ:diary?( 1161 )

大変だ。


本日は仕事。あまり忙しくなかったですなぁ。まあ毎年今の時期は暇なんですよ。そして気候も過ごしやすい。なのでスクーター(LX150ie 3V)で出勤したんですけど、これが朝一番はまだ寒い。ウィンドブレーカーの中に長袖Tシャツという、ちょっと軽めの服装だったせいで、スースーと寒くてたまらない。たまらず途中で念のために持っていったフリースを着ましたよ。
Vespa LX150ie 3Vは快調です。スロットルへの反応が明らかに良くなったおかげで、実際の性能以上に良く走るように感じますな。動力性能は155ccということを考えればもう十分。もう少し足回りにしなやかさがあると良いんですけどね。これは小径タイヤなので致し方ないところ。

と、のんびりと仕事をしておりましたらば、我が社の社長の父上がお亡くなりになったというニュースが。(汗
さあ大変。取引先への連絡はどうするんだとか、通夜・告別式の日程はどうなっているんだとか一気に大混乱に。日程や会場についてはここら辺だろうなという大体のところは予想がつくんですけど、予想でことを進めるわけにはいきません。弔電とか生花とか、手配しなければならないものも多く、とにかく日程が出ないと何もできません。しかも来週の水曜日には取締役会があって今期の昇給とか実績の報告とか、重要な議題が山積みになっております。そこへきて社長が身動きできないとなると・・・すべてではありませんけど、多くの事項がわたくしの方に回ってくる。やばい。やりたくない。w
なにはともあれ、連休直前で日程が厳しい。明日は椎名さんのライブですし、来週の土曜日にはアキュコンのために花巻へ行く予定です。そこら辺に通夜や告別式が被らないようにと祈っておりましたらば、来週の木曜日に告別式、なので水曜日の夕方が通夜ということになり場所も決まりました。それなら時間的にも余裕がありますので、来週の月曜日にでももろもろ手配すれば良いだろうということでほっと一息。

図はその大混乱の中、同僚のMさんがくれたずんだ餅。美味いよね、ずんだ餅。解凍すると一気に食べなければならないんですけど、本日はお昼にチャーハン、晩御飯がカレーと重めのメニュー。そこへずんだ餅が来るとかなり苦しい。(汗

by namatee_namatee | 2018-04-21 21:56 | diary? | Comments(4)

まもなく5周年ですって。


いやー「艦これ」もついに5周年ですか。ずいぶん長持ちしたなぁ。(汗
語り尽くされたことではありますけど、「艦これ」は変なゲームで、なんてたって最初はPC専用だったんですよ。「艦これ」が始まった2013年当時、すでにスマホはありましたし、ソーシャルゲームも隆盛をきわめておりました。そんな中、ガチャなどの課金する要素が少ない&前述のようにPC専用、さらに言うならばしぶい軍艦(しかも基本的に日本海軍の艦艇という。)の擬人化という無理やり具合とどう考えてもこける要素満点の「艦これ」がなぜか大ヒット。最初の頃なんて人大杉でサーバーが落ちまくっちゃって、なかなかログインできない状態が続いてました。そういえばログインできない状態で画面に表示されるNPC娘が猫をぶら下げていたので、「艦これ」に接続できない時やエラーになった時を「猫が出た」なんて言いますね。
あとは「艦これ」は日本専用のゲームらしく、外国の方には知られていなかったようです。で、日本海軍の軍艦について調べようとGoogleとかで検索、たとえば「鈴谷」を調べると・・・おそらく検索した人は史実上の最上型巡洋艦「鈴谷」について調べたかったんでしょうけど、ヒットするのは「艦これ」の「鈴谷」ばっかりという事態になって、事情を知らない海外の方は「なんだこりゃ?」となるという。w
これが他の艦でも起こったもんだからたまらない。一時期、ちょっと問題になってたような。もっとも今でも状況はあまり変わらないんで、そういうもんだということになって落ち着いたんでしょうか。
というぐらいに、イロイロとネタにことかかないゲームなわけですけど、始まった頃は誰もこんなに人気が出て長く続くとは思わなかったそうで・・・もちろんわたくしも。
いやしかし、なんでヒットしたんでしょうねぇ。だって主役は70年前の悲惨だったあの戦争で沈んだ軍艦(ほとんどが)なんですよ。おまけに擬人化ていったって実年齢は100歳とかざら。どう考えてもヒットする要素がないんですよね。w

わたくしはなぜか、かなり早い段階で始めまして(キッカケは友人に教わった。)おかげで所属する鎮守府(=サーバー)は最も古い横須賀鎮守府なんですよ。でも最初の頃はあまりまじめにやらなかったので、司令部レベルの上昇は極めて遅く、ただいたずらにゲーム歴だけ長いというヘタレな提督ですけど。
個人的に軍艦大好き少年だったので、全く抵抗なく「艦これ」の世界に馴染みましたけど、わたくしゃゲームというものが苦手でして、今まで全くと良いほど経験がない。まともにやったことのあるゲームといえば「提督の決断」(「艦これ」への布石だったのかも。w)ぐらいですよ。それでも面白いと思いましたし、今まで続けてこれたわけですから(前述の通りヘタレではありますけど。)なにか面白い要素があるのは確かなんでしょう。>艦これ

図はその「艦これ」の同人誌。いど氏の「グラーフツェッペリンはかく語りき」「ウォースパイトはかく語りき」「同志ガングートはかく語りき!」と小橋だく氏の「きまぐれこれくしょん」。
前述の通り、大変な流行りようだったのでキャラを生かした同人誌もたくさん、星の数ほどあります。わたくしはこの手の同人誌はあまり興味がなかったので、主にネット上で鑑賞するのにとどまっておりましたけど、さすがにいつもタダ見では申し訳ないということで、この通り、何冊か購入したもの。いやでもいど氏の「〜はかく語りき」はネットで読むのよりも面白いですね。海外艦が中心なんですけど、艦娘に各国の特性が反映されているところが楽しい。各国の駆け引きが「欧州情勢は複雑怪奇」っていうので笑っちゃう。そしてかなりボリュームがある(特に「同志ガングートはかく語りき!」)ので読み応えがありますし、紙の本のありがたさでモニター上で読むよりテンポよく読めるし。
小橋だく氏の「きまぐれこれくしょん」の方は日本艦娘、特に駆逐艦が主役で、その表情が可愛らしく楽しい。提督がスケベだけど良い人なのも笑っちゃう。
残念ながらどちらも「艦これ」を知っていないと面白さがわからないでしょうなぁ。

最近はあまり話題にも登らなくなりましたけど、まもなく第二期に突入するらしいですし、相変わらずイベントは盛況なようですし、まだしばらくは続くはず。>艦これ
わたくしも最後まで付き合うつもりですよ。w

by namatee_namatee | 2018-04-18 23:08 | diary? | Comments(4)

600


本日は「みたいラジオ」の600回目の放送でした。先月のFCイベントで収録した回。
「みたいラジオ」の収録は何度か公開で行われておりまして、わたくしが行ったのは500回目の公開収録からで、その時は「空豆」で行われました。調べてみたら2016年の5月21日で、もう2年近く経つんですなぁ。その時のネタはこちらにあります。番組オリジナルのヘッドホン(を買う権利。w)がじゃんけん大会で当たったんですよね。ヘッドホンそのものはとにかく椎名さんのサイン入りの箱が貴重。この時に残りの人生すべてのくじ運を使い果たした様な気がする。w

それはそれとして「みたいラジオ」の収録は楽しいです。椎名さんの持つ歌手・声優・ラジオパーソナリティという「3つの顔」のひとつ、毎週接することのできる最もリアルタイムな椎名さんの側面が、さらに目の前で見られるわけで楽しくないはずがない。おまけにFCイベントでの収録ということで楽しさもいや増すという。
今回はその大切な回の放送の録音を失敗しない様にメイン(iMac)とバックアップ(スマホ)の2台体制で臨みました。w

録音は無事に成功し先ほど放送を聴きました。なるほど、あれがああいう風になるのかと感心しましたよ。番組の雰囲気をかえることなく、ポイントは抑えた上で収録時には1時間半近かったのを30分の中に収める。素晴らしい。
内容については・・・まあradikoかなにかで実際に聴いていただきたいところ。特に風邪で参加できなかった誰かとか。w
個人的に面白かったのは自分のラジオネーム(ハンドル)が読まれたことでしょう。わたしゃラジオ番組にお便りを書くってのが何よりも苦手でして、敬愛する椎名さんの「みたいラジオ」ですら一度もお便りを送ったことがないんですけど、今回の公開収録のアンケートのおかげで番組内で思いっきり名前が読まれる事態に。
いやしかし「namatee」ってよく読めたなと。w
これはニフティサーブ時代からのハンドルでして、実は全く意味のない、わたくしが作った造語です。なので特に正しい読み方というものはないんですよ。読み方は読む人のお心のままに、なんて感じだったんですけれども、しいていうならやっぱり「ナマティ」になるんですかね。自分でもよくわかりません。w
それがラジオで呼ばれることになるとは・・・わたくし的にもメモリアルな「みたいラジオ」600回ということになりました。

図はFCイベント当日にもらう案内?タイムテーブルなどの書いてある資料。なんで2部あるのかというと、参加できなかった某氏の分ももらったからです。旅行代理店の方に「せめてこれを記念に。」って言われまして。w
そんなもの記念になるかい!って思いましたけど、当の本人がどう思うかはわからないので、受け取って保管してあります。
ちなみに部屋番号は3桁ですけど「417」号室ではありませんでした。っていうか「417」号室は今回のFCイベントの参加者の部屋ではなかったっぽい?

そういえば、集合場所などの案内が別にありまして、そっちはグループで申し込んだ場合には代表者にしか送らなかったというミスがあったそうで、あわてて送り直したようですけど結局、FCイベント当日には間に合わなかったと聞いております。電車の場合、集合場所がわかりやすいとは言えなかったので、あれは困ったでしょうねぇ。(汗

by namatee_namatee | 2018-04-15 23:31 | diary? | Comments(0)

珍品


本日はお休み。いつものようにどこへも出かけずにgdgd・・・じゃないんですよ。Vespa LX150ie 3Vの1年点検をしてもらいにレッドバロンへ行きました。半年点検と1年点検のちょうど間ぐらいのタイミングなんですけど、正直なところ半年点検は行っている暇がない。走行距離も少ないですし。なんてたって購入してから3年経ちますけど、4,500kmしか乗ってませんからね。w
今回はオイルとオイルフィルターエレメントを交換。マフラーを交換した時に気になっていた、オイルフィルターを交換する時にマフラーを外すのかについて、よーく観察しておりましたらば、やはりマフラーは外しますね。サイレンサーは外してエキパイはシリンダーヘッドのナットを緩めてずらしてました。そうしないとオイルフィルターを回す工具が入らないそうで。
確か専用の工具があったような気がするんで、次の時には専用工具を買って持ち込んでみましょう。マフラー脱着の工賃は請求されてませんでしたのでその点からは別に良いんですけど、エキパイのナットを緩めたり締めたり繰り返すのはあまり感心できることじゃなさそうですからね。
点検は1時間半ほどで終了。オイルが新しくなったので、心置きなくスロットルが開けられます。マフラーとO2センサーを騙すデバイスをつけたおかげか、加速が良くなったような気がする。スロットルを大きめに開くとなかなかの加速です。スロットルの付きが良いってやつですかね。

などと調子に乗っていたらネタの写真を撮るのを忘れてしまいました。なので謎のポスターの図。
このポスターそのものは特にどうってことありませんけど、内容は18禁です。なので以下は18歳未満の方およびその手のネタが不快な方は閲覧禁止です。読むなよ、絶対に読むなよ?w

見ての通り「GIGA」さんのポスターです。これは珍品ですよ。w
「GIGA」とか「ギガヒロイン」がどういうものなのかは「GIGA ヒロイン」とかで検索してみればわかる・・・ヒロインもののAVメーカーさんですね。そもそもAVというものが妄想とか煩悩の塊なわけですけど、ヒロインものは妄想と煩悩の煮凍りみたいなもんで(ry
数十年前、わたくしが初心な少年だったころにこのレーベルが存在したらと思うと恐ろしくて仕方がありません。実はこういうことばっかり考えていたんですよ、昔のわたくし。
今となっては分別もつきましたし、同人誌などでもっと強烈な刺激にも慣れてしまいましたので、どうってことありませんけどね。むしろ「GIGA」さんの作品は物足りない感の方が強い。AVとしても特撮としても中途半端に感じる作品が多いなぁ、と。いや、これは!という傑作もありますけど・・・さすがにここで具体的に作品名を書くわけにはいきませんなぁ。それはリアルで会った時にお話ししましょう。w
お察しの通り、わたくしは「GIGA」さんのいくつかの作品を持っているわけですけど、多くの作品には価格(また高いんだ、これが。w)と期待ほどの興奮と満足はなかったですね。念のために申し上げておくと、この手の嗜好は人によって大きく違うので、ここでの話はあくまでわたくしに限ったお話しです。
なんていうか、まずストーリーとか細い設定とか、あるいは特撮の背景とかに目がいっちゃうんですよ。要求するクオリティが高すぎるんでしょうなぁ。なのでちょっとでもアラが見えると萎えちゃう。登場するのはスーパーヒロインとか巨大ヒロインなわけで、そのキャラに思い入れが持てないとダメなわけですけど、アラが見えちゃうとその思い入れが持てない。で、女優さん単体の魅力だったら普通のAVの方が良いや(はるかに安いし。)、となっちゃう。
微妙に物足りないと感じる作品が多いんですよね。もっともそのおかげで別なこれはもっと良いかもと思って次から次へと買っちゃうので、その意味ではうまくできているのかもしれませんなぁ。w

このポスターは某オークションで「中野ありさ」というフレーズで検索していてヒットしました。それはそれで終わっている感がありますけど、わたくしは「中野ありさ」大好きですから、オリがあれば検索しているわけですよ。すべての作品を持っているわけではありませんけど(出演作多いし。)、これは重要と思った作品はおさえてあります。w
中野ありさ(もしくは「ありさ」)嬢は2011年にデビューして2013年には早くも引退しまった上にTwitterやブログなどもなかったので、人となりみたいなものはほとんどわからない。どちらかというと無表情だったりおびえていたり酷い目に遭う役が多く感じるんですけど、作品の中のアクシデントでほんのわずかに垣間見える本来の顔のようなものは歳相応の明るい女性みたいでした。
わたくしはなんといっても顔とか体つきとかの見た目が好きだったんですよね。理想的なバランス。w

それはそれとして、このポスター、「中野ありさ」でヒットしたのにありさ嬢はどこにも居ないという。w

by namatee_namatee | 2018-04-14 21:42 | diary? | Comments(6)

白い奴


特にネタは(ry
図はお客さんからいただいた白いイチゴ。写真だとイマイチ伝わりませんけど、実物は本当に白い。人によっては気持ち悪いと思うかも。九州の方で作られた品種のようで、わざわざ南東北(本当は北関東)の納豆帝国までやってきたと思うと、感慨深いものがありますなぁ。貰い物ですけど。w

実はなっとーちほーもイチゴの産地ではありまして、「いばらキッス」とか「ひたち姫」とか「とちおとめ」なだというイチゴがあります。イチゴ狩りも盛んで、ウチの近所や会社の近くにも大小さまざまなイチゴ園があります。みんな大好き大洗には「大洗ベリーフィールズ」さんというイチゴ園がありまして、仕事の関係でその前をよく通りました。以前は大洗らしく?戦車がおいてあったような・・・いやそれよりも駐車場に停めてあるFIAT Multipla(前期)が気になる。w
同僚の知り合いもイチゴ園を経営されているようです。で、こちらのイチゴはこれでもかというぐらいに真っ赤。そこへこの白いイチゴはインパクトありますなぁ。持ってきてくれたお客さんはなっとうーちほーの人なので、狙いはそこら辺のインパクトなんでしょう。
お味の方はというと、あまり甘くないけど、味が薄いというわけでもなく、もちろん酸っぱすぎるということもなく、さわやかな味わいでございました。納豆の国原産のイチゴが赤い見た目の通りにかなり甘めなのと対照的に「大人の味わい」とでもいうのか、高度な味覚が試される感じ。味覚が未開で単純な納豆帝国人には難しいかも。w

他に何か・・・特にないので、今思い出したことを。w
もうずっと前のことになりますけど、あるおり、サバゲに行こうと思って潮来I.C.から高速に乗るために北浦の東側の道を南下しておりました。で、R51との交差点を過ぎて最初の小さな信号(感応式)があるんですけど、そこで事故やっている。けっこうな大事故で、乗用車が完全に裏返しになってました。驚いたのはドライバーと思われる人が裏返しになった車の中に仰向けになって(つまり車の天井に横になって)スマホでなにかやっていたこと。たぶんどこかへ連絡しようとしていたんでしょう。怪我して動けないのかと思ったんですけど、見た感じそういうわけでもなさそうで(笑ってましたし)、今思うとあれはヤケクソになっていたのかもしれません。
さらに驚いたのが、すぐ前に停まっていたバスが水陸両用バスだったこと。事故に関係しているのかどうかは不明ですけど。通りがかりで事故の救援をしていたのかもしれません。
それにしても、あのあたりを走るルートがあるらしいのは知ってましたけど実際に目撃することはなかったわけですけど、初めて見かけたのがそんな状況というのはなんとも。>水陸両用バス

というわけで、いよいよネタがなくなってきたというお話でありました。w

by namatee_namatee | 2018-04-10 21:43 | diary? | Comments(0)

ドッタンバッタン大騒ぎ。w

さて休み明けはネタが(ry
なので「艦これ」日記。長いイベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が終わって、資源の回復に努めておりますけれども、これがうまくいってない。>なまーずフリート
新規の艦娘はあまり落ちてこなかったんですけど、大物「Bismarck」と「Intrepid」のLvUpをしなければならず、戦艦と正規空母の彼女らは大食いなんですよ。orz

なので現状はこの程度しか在庫がありません。>資源
ボーキサイトはとにかく、燃料・弾薬は最低でも200,000はないと安心できない。現状でもあと一回ぐらいはイベントがあっても平気ではありますけれども、その次が辛くなる。かつて資源がなくてイベント完走を断念した経験がありまして、そのせいで心配性かつ貧乏性なんですよね。w>わたくし


↑の秘書艦は「磯風乙改」であります。以前から見た目が大変好ましい艦娘でしたけど、乙改になってますます魅力的になりましたなぁ。

前に書いた通り、「磯風」はイベント報酬艦娘だったのにそのイベントをお休みしていまいまして、我が艦隊では長い間不在でありました。駆逐艦としての性能はどうってことないんですけど、艦これwikiなどで知った「我が青春の追憶」という戦記に登場することもあって、ぜひ手に入れたい艦娘の筆頭でありました。
ドロップの機会があれば一生懸命出かけて行って落ちてくるのを待っていたんですけど、その気配もなく。orz
それがやっと落ちてきたのが2016年の暮れ。大変嬉しかったのを覚えております。だがしかし、前述の通り駆逐艦としては特に尖った性能があるわけではないので育成は遅々として進まず、「乙改」になるという3月末の時点で練度は未だLv57とかでした。あわててLvUpにはげみ、やっと「乙改」になったのは3日前という。(汗
ちなみに「乙改」はif改装だそうで、火力と対空が大幅に強化され、さらに専用の対空CIが可能になるという。また難しいことを言い出したなぁ。ここら辺は複雑すぎて使いこなせないんですよね。ざっくりと「霞改二乙」の大型電探無しみたいなものと考えておけばよいんでしょう。そういえばせんじつのイベントで「霞」は「遊撃部隊 艦隊司令部」搭載のために「改二乙」から「改二」にコンバートしてしまい、「改二乙」にもどそうとするとまた最初から近代化改修をしなければならないので、どうしたもんかと思ってました。今後は「磯風乙改」に「霞改二乙」の役割をしてもらいましょう。


そして同時に「浜風」も「乙改」に。
こちらも殊勲艦。「磯風」と一緒に坊ノ岬沖海戦で戦没。どちらもあとほんのちょっと運があれば沈まないで済んだかもしれないんですよね。
「浜風」も長らく縁がなかったんですけど、とあるイベントのE1で落ちてまいりました。で、次のE2のルート固定に必要という。w>浜風
イベント序盤のそんなに辛くない海域とはいえ、Lv1の艦娘を投入しなければならないとは。幸いにして轟沈させることもなく、この通り無事に育ちました。
見ての通り、黒髪ロングの「磯風」とは対照的に銀色のショートカットであります。ちなみに駆逐艦娘では有数の巨乳だそうで。おかげで「乙改」なのに「おっぱい」としか言われてないような。w
まあ個人的には黒髪ロングの「磯風」の方が好きですなぁ。「浜風」は実直な艦娘らしい(時報がないのでよくわからない。)んですけど、「磯風」はかなりエキセントリック(武人みたいな口調で料理が壊滅的にダメという。)な艦娘で、それもまた良いところ。


最後は「霰」の改二改装。「霰」は初期艦娘の「叢雲」の次にやってきた我が艦隊で二番目に古い艦娘であります。たぶん「艦これ」始めて最初の1-1あたりの戦闘で落ちてきたんでしょう。そう思うと感慨深い。
これまた特別なにか尖った性能があるわけではない艦娘なんですけど、長い間在籍していただけあってそれなりの練度になっていたことに加え、改二への改造レベルがLv63と最近としては低めということで、特にLvUpすることもなくそのまま改装できました。その代わり改造設計図が1枚(=勲章4個)必要という。改二は対潜能力が高く、かなり使い出がありそう。
ちなみにわたくしは大型電探が搭載できるとか、コンバート改装が可能とか、より特徴的な「霞」が好きで愛用してきたんですけど、これが老眼の進んだわたくしにとっては文字だと「霰」と間違いやすい。「霞」が必要な任務でうっかり「霰」でチャレンジして失敗とか、またその逆もありました。w

他には件の「Bismarck」がLv75に到達し「Bismarck drei」にアップグレード。それが上記、「磯風」と「浜風」「霰」と同時に改装という。改造設計図2枚、勲章が実に8個、高速建造材が20個、開発資材にいたっては80個、さらに改造に普通に必要な資材も一気に消費。そりゃ資源も溜まりませんよ。orz
by namatee_namatee | 2018-04-09 21:23 | diary? | Comments(2)

今さら


本日も特にネタは(ry
図は見ての通り、「遊撃部隊 艦隊司令部」でございます。だからなんだと言われると困ります。w

これは前々回のイベントで登場した、ややこしいアイテムの一つ。特定のイベント海域で「遊撃部隊」が編成可能な場合に旗艦に装備しておくと、道中で大破した艦娘を退避させることができるというもの。似たようなアイテムに「艦隊司令部施設」というのもありまして、そちらは連合艦隊編成時に旗艦に装備させておくと大破した艦娘を退避できる、ただし随伴の駆逐艦が必要というもの。この2つは似ているけど全く違う。
「艦隊司令部施設」は軽巡洋艦の「大淀」をLv35で改造すると持ってくるんですけど、これこそがわたくしが「大淀」を渇望していた理由であります。だがしかし、実際に運用してみるとそんなに有用なものでもなかったという。
「艦隊司令部施設」は大破した艦娘を退避させられるのは便利なんですけど、随伴駆逐艦が必要ってのが痛い。横須賀鎮守府最底辺の我が艦隊の場合、連合艦隊を使う様な海域では戦力的にいっぱいいっぱいなことがほとんどで、大破した艦娘を撤退させるためにさらに駆逐艦を1隻割くってのは艦隊全体の戦力に対する影響が大きすぎる。それだったらダメコンつんで強引に突撃の方が成果はマシという。あるいは素直に撤退ですなぁ。なので、やっと手に入れたものの、あまり活用することはなかったのでした。>艦隊司令部施設

それに対して「遊撃部隊 艦隊司令部」はずっと有用。ただし罠がある。w
「遊撃部隊 艦隊司令部」は単艦で退避できます。これなら戦力の低下も我慢できる。次のマスでまたやられて、2隻3隻と退避させるとさすがにきびしくなってきますけど。それでも削りの段階なら撤退して支援艦隊を無駄にするよりはマシですね。「遊撃部隊」は7隻編成なので、1隻退避させてもなんとかなりますし。
前述の罠はその「遊撃部隊」編成にある。「遊撃部隊 艦隊司令部」は7隻編成の「遊撃部隊」の旗艦に装備しないと発動しないんですよ。で、「艦これ」の編成ってメモリーみたいなのがありまして、3パターンぐらい事前に組んでおいた編成を記憶させておいて、必要な場合はその中から選択して任意の艦隊に展開できる様になっている。が、メモリーされるのは編成のうち6隻までなんですよね。「遊撃部隊」は7隻編成なんですけど、最後の1隻が記憶されない。なのでメモリーから呼び出して、さて出撃!となって、不幸にも誰かが大破してしまったので「遊撃部隊 艦隊司令部」を使ってその艦娘を退避させようとすると・・・メモリーから呼び出しただけの6隻編成では「遊撃部隊」じゃないので「遊撃部隊 艦隊司令部」が発動しないというのがその罠。(汗
大体は退避できなくてミスに気がつくんですけど、最初は退避のアラートが出てくるタイミングがよくわからなくて、大破艦がいるのに進撃しちゃってから「あれ、退避できない?」というのがありました。幸いにして次のマスでは撃沈されずに切り抜けましたけど、これはかなりヤバイ状況でした。これに懲りて出撃前の指差し確認を強化いたしました。w

と、今さらどうでもよい上に「艦これ」やってない人にはさらにどうでも良い話だけではなんなので、本日Twitterで拾ったネタから。
アニメ「宇宙よりも遠い場所」(よりもい)のレビュー(Amazonの)についてなんですけど、批判的なレビューに対する反論のレビューがネタになってました。大元になったレビューは「何の努力もしてない女子高校生4人が、他人の夢に便乗してなんかやってる気になってるそんな残念ストーリー」(Amazonのレビューより)というもの。それに対する反論が秀逸というネタでした。まあ、その反論についてはどうでも良いんですけどね。w

実は「よりもい」はわたくしも観ておりまして、もう涙もろいもんだからボロボロ泣いちゃって、あるおり、よせば良いのに会社の早出当番の時に会社のPCで観て声をあげてダダ泣きしまして、人の気配に振り返ったら同僚が怪訝な顔でこちらを見ていたという。w
で、前述のレビュー、実はわたくしも同じように感じないこともなかったのでした。いまさらネタバレもないでしょうから、ちょっと書いちゃうと女子高生の主人公達が南極へ行く話なんですけれど、常識で考えてそれがそんなに簡単な話のわけがない。でも、この作品ではそこら辺がとてもあっさりとしか描かれていないんですよ。わたくしも観ていて、「あれ、それだけ?」って思いました。セオリーというか、普通は夢を成し遂げるための悪戦苦闘をこれでもかってぐらいに描くのがこの手の作品だと思うんですけど、「よりもい」はあっさりです。ちょっと都合よすぎないかな、と思うぐらい。前述のAmazonのレビューもそういうセオリーに則っての感想なんでしょう。
しかし、わたくしは観ているうちに、というかすぐに考えが変わりました。この作品はそれを描きたいんじゃないんだな、と。考えてみれば作品のストーリーはタイトルや事前に分かっていたビジュアルからしてほとんど既定のことですので、これで南極にはいけませんでした、残念、って終わりにするわけにはいきません。w
だから障害を乗り越えるための悪戦苦闘は当然のこととして、あっさりと飛ばす。この作品の力点はそこじゃない、描きたいことは他にあるということなんでしょう。わたくしはそこら辺をそう解釈しましたけど、レビューを書いた人はそうじゃないんでしょうなぁ。
わたくしとしては残念ながらそのレビューは「浅はか」と思います。自分目線で作品を語るのは悪いことではないと思いますけど、作品がなにを伝えたいのかを理解することも必要だと思うんですよ。実際にこの作品では他に見所がたくさんあったし感動したわけですから。

作品はすでにそこに在るわけですから、それを作った人々が何を伝えたいのかを読み取って、その上で、その表現手法が拙いとか演出がダメとかという流れが自然かと。自分の経験や感覚と合わないから、作品そのものをまず否定というのは感心しません。他にも多くの人が観て好意的なレビューも書いているわけですから、そこへ全否定のレビューを書いてもあまりに極端で信ぴょう性がないじゃないですか。そんなに嫌なら最初から観なければよいのに、ってなっちゃいますよ。わからないなら黙っとれ、誰もお前のレビューを待っているわけじゃないってね。w

わたくしの感想としては、感動する点が多かったということはもちろん、その余計な部分を切り捨てる描き方自体がとても新鮮で感心しました。それを切り捨てることで限られたリソースを本当に描きたいモノへ投入し、それが功を奏していると感じました。その取捨選択の妙とでもいうのか、たいしたもんだと思います。>よりもい

by namatee_namatee | 2018-04-05 22:07 | diary? | Comments(0)

太陽の風背に受けて

本日は
本日は親戚の葬儀でございました。おっと、ご愁傷さまですとか、葬儀をネタにするなんて不謹慎なんてのは無用です。亡くなったのは嫁さんの方の祖母で、天寿を全うしたといっても差し支えないお歳でしたし、最後は安らかにお亡くなりになったそうですので。
正直なところ、嫁さんの方の祖母となると、接点みたいなものがほとんどない。子どもの頃に可愛がってもらったとか、お小遣いをもらったとか、あるわけもなく、親戚の一人としての認識しかありません。お盆や年末・正月の挨拶に行った時には親しくお話しさせてもらったものですけど、まあ通り一遍な会話にしかなりませんでしたなぁ。
というわけで、わたくしは縁が薄いと思っていたんですけど、なぜか喪主側に編入されてしまい、一番前のVIP席みたいなところでお客さんが会葬にくるたびにお辞儀をし続けるという。(汗

当然ながらその後の納骨の儀まで出席することになりまして、その時にふと思い出したのが、あの有名なアニメ「王立宇宙軍 オネアミスの翼」の冒頭のシーン。あのシーン、いままでずっとお葬式だと思っていたんですけど、よく考えてみればあの場所は墓地なので納骨か埋葬ですね。なんで葬式と勘違いしていたのか・・・まあ、ああいう感じでお骨をお墓に納めて、神職に祭詞をあげてもらって終了。嫁さんの家系は神式なんですよ。

で、さっきまで調べていたのが、「王立宇宙軍 オネアミスの翼」のそのシーンで神職だかイタコだかみたいなお婆さんが唱えていた祭詞について。「もーみょーもみょーもーみゃく(ry」みたいな、なんともいえない音のつながりで、とても印象的なので耳に残る。その割には何言っているのかよくわからないので、モヤモヤするんですよ。確か、ずっと前に調べて全文をメモしておいたはずなんですけど、それが見つからない。ネットで調べてみても見つからず。仕方がないのでDVDを見て確認してますけど、早口で耳がついていけません。w

まあ久しぶりに観て満足したので良しとしましょう。w>王立宇宙軍 オネアミスの翼
ネットで検索していて思ったのは、この作品の解釈については高尚なものから卑近と言って良いものまで、数え切れないほどあって大したもんだなということ。リイクニは生活をささえるために売春していたのかとか、そのリイクニとシロツグは結ばれたのかとか、あの宗教の元ネタはなんだとか、あるいは不必要に真面目な軍事的な考察とか、古いものから新しいものまで本当にいろいろあります。
いやしかし、リイクニが生活のために、ってのはどうなんですかねぇ。あの宗教の教義からそれは無いと思いますけどね。そういう折り合いがつけられないのがリイクニという女性だと思いますし。もとより、そんな気を出したんならもっとマシな生活できるはず。
リイクニとシロツグのその後はどうなのかってのも興味深いネタです。記憶が定かではないんですけど、制作側の誰かが「リイクニとシロツグはそういう関係ではない」と書いていたのを見たような気がするし、わたくしもそれに同感ですので、宇宙から帰ってきたシロツグが「ただいま」でリイクニはが「おかえりなさい」みたいなあっさりした会話で終わりのような。いやしかしマナがいるからなぁ。マナのためにお互いの考えの落とし所を見つけて結婚するかもしれませんねぇ。
最後のスケッチみたいなイラストのシーンでその後の二人が描かれているという情報もありましたけど、わたくしにはシロツグが無事に地上に帰還するのはわかりますけど、それ以上は読み取れないんですよね。なんかもっと歴史的なことを描いているような気がする。>イラスト
そういえば、リイクニの中の人がチェーン・アギの中の人であるというのもちょっとびっくり。そう言われてみればとは思うものの、言われるまでまったくつながりませんでしたよ。

といった感じで葬式つながりでオネアミスという強引なネタでした。w
あ、図は葬儀のあとの食事、いわゆる「精進落とし」です。神式でもそういうのかは知りませんけど。量が多くて死にそうになりました。さらにこのあと揚げ物がでてきて、さらにさらにオハギまで。w

by namatee_namatee | 2018-03-28 21:36 | diary? | Comments(4)

ガタガタ


特にネタは(ry

ここ数日、歯が微妙に痛くて不快だったんですけど、昨日の夕方になってついに痛みの臨界点を超えまして。
急に痛みが激しくなってじっとしていられないほど。これはたまらんというわけで、前に行ったことのある歯医者さんに電話したら、先生がお休みとな。orz
仕方ないので近所だけど一回も行ったことのない歯医者さんへ行きました。そこは隣にでっかい歯医者さんがあって、そちらがいつも混んでいるのに対して、なんとなくひっそりとしている感じのところなんですけど、空いている方が良いかなと思いまして。w
夕方だったせいか、わたくし以外にはお客さん?は誰もいない。左の上側の歯茎が腫れてとても痛い、と症状を説明すると、レントゲンを撮ってみましょうということになりまして、頭の周りをぐるっと回ってレントゲン写真を撮影する装置にかけられました。w
撮れた写真を見ながら先生が説明するところによると、虫歯ではなく歯茎が炎症を起こしている、これは歯槽のう漏の急性の奴、だそうです。歯と歯茎の間に歯垢やら歯石がたまっちゃうとなりやすいのだそうで、そうはいっても炎症を起こしている状態では歯石を取るわけにもいかないので、今日のところは薬でなんとかしましょう、という。とりあえず腫れている歯茎と歯の間に炎症を抑える薬剤を注入。
あとは1日2錠、それを3日続けて飲めば1週間効くという、おそらく抗生剤と痛み止めと胃とか腸の調子を整える薬をもらって診療はお終い。また来週ここに来てください、本当の治療を見せてあげますよ、ということで、来週の火曜日に再度行くことになりました。
わたくしのこの部分、どうも歯と歯茎の間、いわゆる歯周ポケットが深いみたいで、歯磨きではなかなか歯石防止ができないようですなぁ。定期的に歯医者さんへいって掃除してもらうしかないのかも。面倒くさいですなぁ。(汗
明けて本日。まだ違和感はありますけど、昨日のような痛さはない。腫れもかなりひいたようです。さすが抗生剤、よく効きますなぁ。しかし、ご飯食べる時に左側の歯は使うなと言われているので、右側のみで嚙まねばならず、とても不自由です。顎が疲れるし、今度は右側の歯がおかしくなりそう。w

そしてふと気がつくと持病の膝痛も。orz
今週末はサバゲだっていうのにガタガタですのぅ。

図はそんなこととは全く全然関係ない。「雲龍」がLv99になったのでケッコンカッコカリ。「雲龍」は12月の頭ぐらいのイベント中にドロップしてきましたので、およそ4ヶ月でLv99に到達ということですな。雲龍型はすごく強力ということはないけど、省資源の優秀な正規空母で安心して使えるので出番が多い。イベントの激戦区はとにかく、支援艦隊とか通常海域、演習で活躍しております。「雲龍」はネームシップ(長女)なわけですけど、この通り、かなりメリハリのある体型でございます。それに対して末っ子の「葛城」は(ry
いやいや、わたくしは戦う女性は細身の方が好きなので、どちらかというと「葛城」の方がお気に入りですよ。ただ「雲龍」はずっと待ち望まれた艦娘でもあるので、別な意味で思い入れがあるのでした。

by namatee_namatee | 2018-03-27 21:55 | diary? | Comments(0)

番組連動ネタ。w


珍しく放送当日に「みたいラジオ」を聴いておりましたらば、先日こちらでネタにした「ダンガンロンパ・イズム」についてのお便りが読まれておりました。そのお便りのP.S.で販売サイトのウォーターオリオンさんの心温まる対応についても読まれてました。

そうなんですよ、ウォーターオリオンさんの納品書にはこの通り「リスペクトコメント」があるんですよ。名前のところには赤いハートマークも。梱包というか包装もすごく丁寧、そして発送も中1日で迅速。で、この納品書。実にハートフル。今まで新品中古、椎名さんのCDやDVD、もちろんエロDVDやエロ漫画、数限りなく通販やオークションで買ってまいりましたけど、ここまで丁寧なのは経験がないです。しかも、わたしゃ最初に見つけた時はこのサイトは怪しいと判断してオーダーしなかったんですから、穴があったら入りたい。orz

それにしても「みたいラジオ」に先を越されるとは。この件はネタにしようと思っていたんですけど、単体では「弱いかな」と思って寝かしておいたら、椎名さん公認でネタになっちゃった。w
・・・嘘です。この納品書はラジオを聴いてから確認しました。捨てる寸前だったのでこのようにしわくちゃです。納品書なんて見ませんもん。

ここで思い出すのは、FCイベントの時に「ここで売ってます。」と教えてくれた方、あれはこのお便りの方だった可能性が高い。超がつく常連さんじゃないですか。ちゃんと挨拶しておけばよかったなぁ。

ちなみにウォーターオリオンさんのサイトはこちら。・・・うーん、やっぱり怪しい感じがしないでもない。w
いやいや、なにか機会があったら次もお願いしようと思うぐらいによい対応でした。オススメです。

by namatee_namatee | 2018-03-25 22:08 | diary? | Comments(10)