カテゴリ:survival game( 1403 )

年末年始恒例

年末年始恒例、使いもしないのに鉄砲を買っちゃうイベント発生。w

これは・・・・「SLR AK74 SOLO 13.5" MID MLOK」とかだったような。名前ぐらいちゃんと覚えておけ。>自分
いやー、フォースターさんで安かったんですよ。これ、ストックやハンドガードが格好良いし、なにより普通のAKよりちょっと長めなのが良い。ウチにはAKの類は何丁かありますけど、この手のタクティカルな奴はなかった。前々からこういうスタイルのAKが欲しいと思っていたものの、何を選んだら良いかよくわからず、また、これ!と気に入ったモノもありませんでした。そんなところへフォースターさんからのダイレクトメールが来まして、何か掘り出し物はないかとサイトを覗きに行ったら、これが目について、そういえば久しくAKの類は買ってないな、ということでポチッと。

正直なところ、エアガンは東京マルイの箱だしをそのまま使い、性能が維持できなくなったらO/Hする、もしくは買い換えるというのが一番手がかからず、コスト的にも有利というのを12年余りのサバゲ人生の中で学んだわけですけど、それでもなお物欲は治らないわけでして、なんていうか人間の性とか業とか、ままならないもんですなぁ。w
それにしても、これはどのぐらい使い物になるんでしょうか。ちなみに箱の中には本体とマガジン1本だけで、取説をはじめ書類の類はいっさい入ってませんでした。おまけにネット上には通販サイトの情報以外のインプレの類は見つからない。まあ、従来型AKの構造なんてわかりきってますので、基本的な分解などはどうってことありませんけど、このハンドガードの外し方はよくわからんぞ。(汗
そして箱だしでまともにうごけばそれで良いんですけど、いかんせんMade in Chinaということで、イロイロと調整が必要な気がする。いや、安くなっていたとはいえ、それなりの価格(3万円台後半)ではあったので、中身はマトモかも。マトモだったら良いなぁ。w>希望的観測

いやしかし、この絶妙な長さはやっぱり格好良いですなぁ。写真だとうまく伝わりませんけど、ハンドガードやアウターバレル、あとストックも品質が高そうで、価格は妥当かと思います。問題はメカボとかチャンバーなんですよ・・・

by namatee_namatee | 2018-12-04 21:10 | survival game | Comments(0)

年末進行

本日はちょっと天気が悪かったですね。昨日は良い天気だったのに、航空祭の一般公開日が天気悪いとは残念。雲があるとブルーインパルスの演技がイマイチ地味なのになっちゃうんじゃなかったかなぁ。以前の航空祭は9月10月にやることが多かった印象があって、その頃って天気が不安定なので毎度プルーインパルスの演技が水平方向中心の地味なのになっちゃっていたような。

そんな寒々しい天気だったので、特に出かけることもなくgdgdしてましたけど、よく考えてみたらもう12月なんですよ。明日は給与とボーナスさま(すでに金額はわかっているので面白くない)の手配をして、株主総会の準備して、ってやってたらあっという間に冬休みで、椎名さんのカウントダウンですよ。(汗
この年末進行というか、加速度的に時間が進むのが速くなって、元日に一気に緩むの大好き。w

それはそれ。特にやることもなかったので、図のAAC T10(中身はVSR-10)の調整をしておりました。改造したHOPですけど、イマイチ安定性に欠けるような気がする。どうも改造前よりフライヤーが目立つ。こちらで書いた通り、上から無理やりHOPパッキンを押し込む仕組みにしたわけですけど、ノーマルの時に下側からHOPアームの下がり具合を規制していたイモネジは撤去してました。HOPパッキンの反発力があるので、下側からHOPアームを支える必要はないと思ったんですよ。でも、上から押さえる力を加えるのがOリングからネジなった他に変わった点がないのにフライヤーが増えるということは、このイモネジしか原因らしい原因がない。ネジで押さえつけているものの、ネジとHOPアームの間にはスプリングを入れているので、Oリングと同じように上方向への逃げはある。
というわけで、イモネジを復活させてみました。ただイモネジを締めこんだ時に上のネジとHOPアームの間にスプリングがあるとイモネジの締め方が不明瞭になって、適正HOPにしづらいという現象が出たため、上のネジとHOPアーム間のスプリングは撤去。これでHOPアームは上と下からリジッドに固定されるようになりました。まあHOPパッキンと押しゴムの弾性があるから大丈夫じゃろ、ということで試射してみると・・・確かにフライヤーは減りましたね。以前のOリングでHOPをかけていた時とおなじレベルぐらいですかね。本当のところはちゃんとグルーピングとってみないとわかりませんけど。さらにテストは0.28gの軽いBB弾で行ったので、最近の主流の重たい弾だとどうなるかは未知数。下側のイモネジのせいで必要なHOPがかけられない(イモネジを緩めすぎるとノズルに当たるようになる)ということも考えられるので、早急に重い弾でテストしなくちゃいけません。だがしかし、年末で時間が(ry

by namatee_namatee | 2018-12-02 21:39 | survival game | Comments(0)

トレンド

先日のネタの続き的な?
「アズールレーン」はとにかく「スーパーロボット大戦T」に参戦という「魔法騎士レイアース」、「スーパーロボット大戦T」のPVでどんな感じなのかをチェックしておりましたら、なんか椎名さんの声が今までのイメージと違う。どんな感じかというとこんな感じです。mixiのコミュでも椎名さんじゃないんじゃないかなどと言われておりますけど、椎名さん自身が仕事したと言っておりますので本人で間違いない。いやまあ何回か聴いてみると声の高い成分に椎名さんらしさが感じられるような気がしますけど、メルマガの情報がなかったらわたくしには誰だかわからないかも。w
「魔法騎士レイアース」は椎名さんにとっては重要な作品で思い入れもあるでしょうし、これは当時の雰囲気を再現しようとかなり力入れたんじゃないですかね。なんにせよ、ここにきてイメージを変えられるってのは、声優さんってすごいと改めて思いました。・・・いろいろと声優さんの演技について調べていくと、その技術の高さと確かさに圧倒されます。なので、なにかというとすぐに「棒読みだ」とか「心情の起伏が感じられない」とかいう人って、聴いているそっちの方が耳か脳に問題があるんじゃないかと思い始めましたよ。w
それはそれ。メルマガといえば紅葉狩りで花貫渓谷〜袋田のあたりに来ていたんですね。>椎名さん
花貫渓谷には小滝沢キャンプ場という無料のキャンプ場がありまして、さんざんお世話になったもんです。地元民としてはあんな田舎までお疲れ様ですとしか。w

図はそういうこととは全く関係ない。いや先日のネタの続きではあります。
G.A.W.さんから発売された精密射撃用のBB弾でございます。0.43gというヘビィウェイト。昨今のエアソフトガンの精密射撃(30mチャレンジとか)では重たい弾がトレンド。鉄砲のチューニングをできるところまでやって、さらにその先となると結局はBB弾の精度ということになるわけでして。高い精度に加えて重さのある弾の登場(発掘といった方が良いのかも)で30mチャレンジでは停滞していた記録のブレークスルーがあった、と認識しております。
ではBB弾が重たけりゃ良いのかというと、そう簡単にはまいりません。先日も書いた通り、近距離ならHOPが弱くてもなんとかなりますけど、30mとなるとHOPが効かないと厳しい。同時に撃ち方も一筋縄ではいかないとのこと。ちなみにわたくしの場合は、鉄砲のチューニングも撃ち方(=腕前)もこのような重さのBB弾に対応しておりません。大体がゲーム用の鉄砲でついでに精密射撃も、というスタンスなので、ゲームでは使うはずもないこのような重たいBB弾(大体がバイオBB弾じゃないから外のゲームじゃ使えない。)の運用は想定外。これから対応させていこうと思っておりますけど、それは精密射撃用とゲーム用に鉄砲を分けることを意味するのであります。現行の二丁、あきつ丸verとJAE-700はどちらかというとゲームよりの設定でして、これはもう一丁必要になるのかなぁ、と。物入りだな、おい。w

by namatee_namatee | 2018-11-22 21:42 | survival game | Comments(5)

活性化

おー、椎名さんが「アズールレーン」の艦娘?をやるんですなぁ。滅多なこっちゃ話しかけてこないサバゲの友人がわざわざTwitterで教えてくれました。友人がネットの向こう側でニヤニヤしている図が思い浮かんで悔しいけど、全然関係ないツイートに「いいね!」をするぐらいには動揺しました。w
「スーパーロボット大戦」に「魔法騎士レイアース」が参戦というニュースもあったし、声優さんとして活発になってきている?>椎名さん
そういえば椎名さんの「声優オリジナルパソコン」ってのもありました。これが実に悩ましいタイミングできましてねぇ。ウチはちょうどパソコンの買い替えどきなんですよ。わたくしのパソコンはiMacのMid 2011という奴でして、実に7年間も使っております。それでいて特に不自由も感じないわけですけど、トラブルが起きる前に予防的に買い替えしようかなと考えております。そこへ椎名さんの「声優オリジナルパソコン」の話が・・・ノートPCではメインには微妙(なんせ老眼なのでモニターが小さいと字が読めない)だし、Windowsは柄じゃないしとネガティブな要素が多いものの、椎名さんのパソコンですからねぇ。タブレットPCならありかな。それにしても来年1月上旬までの期間限定で納品は5月ごろってのはすごいな。w

図はそういうのと全く関係ない。久しぶりのサバゲ関連の買い物。
やっと庭の蚊が死滅したようなので、ボルトアクションライフルのHOP周りの改良に手をつけられます。昨今の精密射撃方面のトレンドは重たいBB弾(0.4g以上)のようで、そうなるとウチのあきつ丸verのPDIチャンバーは分が悪い。なんといってもOリングでパッキンを押すという機構は強いHOPがかけづらい。重たい弾にしっかりHOPかけて飛ばすには、OリングではないHOPのかけ方を考えなければならんということで、こういった改造をしたわけですけど本格的にテストする前に前述の蚊のせいでまともに試射ができなくなってしまって中断していたわけでございます。
というわけで、久しぶりにJAE-700(中身はVSR-10)を試射してみたわけですけど、なんだか妙に弾道が荒れている。フライヤーが目立ちます。以前は初速の変動による着弾点の上下はありましたけど、フライヤーはほとんどなかったんですけどね。これは原因追求に時間がかかりそうな予感。orz
それも踏まえて、より強いHOPをかけるためにもいろんな種類のHOPパッキンを試してみようと、とりあえずAmazonで目についたのを購入したという由。

あとスコーピオンMod.M用にサイレンサーを買いました。なんかすごく安かったです。確か1,600円とか。w
スコーピオンMod.M、コン電というイメージのわりには炸裂しているっぽい発射音で結構なうるささです。フルサイズ電動ガンのいわゆる流速チューン(ショートバレル)のようにパンパンという音よりもっと高いペチペチという音で、これがかなり目立ちます。おそらく音量自体はフルサイズよりは静かなはず。なので、ペチペチという高音をカットするために適当なサイレンサー、という流れ。
届いたので早速装着して試射して見ますけど、さすが安物、消音効果は限定的。でもペチペチは多少おさまったのでこれで良しとしましょう。

by namatee_namatee | 2018-11-20 21:48 | survival game | Comments(2)

サバゲー日和

本日はサバゲ。某チームに混ぜてもらってBEAMさんの定例に参加。実は昨日も別件でゲームのお誘いをいただいていたんですけど、そちらはイベント系のゲームでして、わたくしとしてはここはサバゲーらしいサバゲーをしたい、と思っておりました。イベント系のゲームはネタには事欠きませんけど、ゲームそのものはどうしても散漫になる傾向がありますからなぁ。というわけで本日のゲームの方をセレクト。チームメイトのタカ氏と参加であります。

これが楽しかった。フィールドに対してほどほどの人数で、お互いに手練れとそうでない人がバランスよく混じっている感じで、獲ったり獲られたり実に楽しい。気候も寒くもなく暑くもなく快適。
今回の得物は図のスコーピオンMod.M、次世代M4A1SOPMOD、ベネリM3ショーティ、久々のVSR-10「あきつ丸」verでありました。どれもそれなりに活躍しましたね。前述の通り手練とそうでない人が程よく混じっている感じではありますけど、そこはそれ。初心者の方はうかつな行動に出るので、そこをエゲツなく狩る感じで。w

と、のどかなことを言ってますけど、なかなか死ななない、いわゆる硬い人、つまりゾンビもそれなりにいらっしゃいまして、当たったからと言って油断はできませぬ。ちゃんと死ぬのを確認して、死なない場合はとどめを刺すぐらいの勢いじゃないと返り討ちに遭いかねません。これだから定例は(ry
ある折、隣にいた某チームの知り合いの方がいつになくムキになって撃ち込んでまして、いつもは冷静な方なのに一体何事?と思って、そちらを見てみると3mも離れていないバリケの根元に敵兵が伏せている。おまけにわたくしと目があうという。どう考えても丸見えです。本当に(ry
これがさんざん撃ち込まれて意地になっちゃったのか、死ぬ気配がない。w
その時、わたくしはベネリM3を使ってまして、すかさず撃ち込もうとしますけど、さすがに3mもない距離で顔は、ということで胸の真ん中を撃ち抜きます。が、死なない。それどころか立ち上がって逃げようとする。そこへ先ほどからさんざん撃ち込んでいた某チームの知り合いの方がバシバシっと背中から尻にかけて撃ち込みました。これでさすがに観念したのか、やっと成仏してくれました。(汗
あそこまであからさまなのは久しぶりですよ。友人の武装ジャッジ氏がいたら「頑張れー!」と応援しながら撃ち込むレベルですよ。w

本日一番活躍したのは図のスコーピオンMod.Mでありました。0.2gBB弾を使う関係でBEAMさんのDEフィールドのようなブッシュが残っているところでは不利なはずなんですけど、それをものともしない集弾性能で活躍。ブッシュを抜くのは苦手なものの、隙間を抜ける安定した弾道となんといっても軽量で振り回しやすいことで大活躍。これは良い鉄砲ですよ。ほとんどのゲームはこれを使っておりました。
他の3丁もそれぞれ十分に活躍。久しぶりにたらふく喰った感がありました。

最後になりますけど、おさそいいただいた某チームのメンバー各位、チームメイトのタカ氏、おつかれさま&ありがとうございました。

by namatee_namatee | 2018-11-18 19:43 | survival game | Comments(2)

やっと購入

昨日に引き続き買ったものネタ。
これ(右側のハンドルがついている物体)はなにかと申しますと、スプリング式マガジン用のBBローダーでございます。わたくしはマルイ方式の多弾マガジン主義者でして、スプリング式のマガジンはほとんど使わないのですけれども、最近、優秀なチャンバーを得て出番が増えつつあるトレポンのM16A4のために泣きながら導入。

トレポンはスプリング式マガジンなので、BB弾ローダーで装弾するわけですけど、これがけっこう力いるんですよ。スプリング式といってもリアカンではなくて120発とか160発は装填できるので、普通のBB弾ローダーだと30〜40回はレバーを押し込まなければならず、しかもスプリングの反力が大きくなってくる最後の頃とか、もうレバーが折れるんじゃないかと思うぐらいの力が必要。システマ純正のBBローダーを使うという手があり、コツが必要なものの基本的には楽なんですけど、あれは単純なパイプと押し棒でコンパクトとは言いかねる。
というわけで、なにか良いBBローダーはないものかと探しておりまして、みつけたのがこちら。評判が良いのはずっと前から知ってましたよ。でも高いんですよ。BBローダーのくせに当時(1年前ぐらい)は8千円ぐらいしました。これは高い。マルイのBBローダーXLだと1,500円ぐらいですからね。しかもこいつはSTANAGマガジン(エアガン用の)専用という。VSR-10のマガジンもスプリング式ですけど、それにこのBBローダーを使おうと思っても難しい。実にコスパが悪い。>このBBローダー
それでほしい物リストには入れておいたものの、ずっと買わずにいたんですけど、ちょいとあぶく銭が入りましてね。ルネッサちゃんのタイヤ交換などと合わせて、思い切って購入と。しかも最近は値下がりして6,500円ぐらいで買えました。

実際に使ってみるとどうか。嘘のように楽。いつも苦労する160発入るマガジンにも最後まで楽勝で装填できます。これは使えますな。高いだけのことはあります。これでトレポンの運用がしやすくなりましたよ。今までは不安定なチャンバーとマガジンへの給弾のし辛さで出番がすくなかったんですけど、問題はほぼ解決され、今後は出番が増えることでしょう。>トレポンM16A4

・・・誰かトレポン用のマルイ式(ゼンマイ式)多弾マガジン作ってくれないかなぁ。構造的に無理なんですかね。

by namatee_namatee | 2018-10-12 21:55 | survival game | Comments(2)

暑い。orz

本日はサバゲ。バッズ氏にお誘いをいただいて千葉のBattleさんへ。
これが暑いのなんのって、本当に10月なのかと。30度は超えていたようで、おかげでまともにゲームができない。大体がサバゲー自体が7月のエステート(長野)以来で体が鈍りきっているところへ、この暑さの中、迷彩服来て走り回れとか頭おかしいんじゃ(ry
というわけで、セーブというか、やりたくても動けませんという感じで、2ゲームに1回ぐらいの割合で休憩しながらゆるゆると参加。

本日の得物はS&Tの三八式とARESのハニーバジャー、トレポンM16A4、マルイのスコーピオンMod.Mの4丁。三八式は飛距離が今一つで、実戦には参加せず。もうすこし調整が必要ですな。
Battleさんは最近の主流のバリケ+森みたいなフィールドで、なんとなく平坦になったヤネックスさんみたいな感じ。そんなフィールドで活躍したのは意外にもスコーピオンでした。0.2gのBB弾を適正HOPで85m/sぐらいで撃ち出す、どうってことない鉄砲なわけですけど、これがよくあたる。セミでもフルオートでも通常の電動ガンとしては驚異的な集弾性能です。しかも軽くて取り回しが良いので、無理な姿勢でも撃てる。これは重宝しました。まあ力技で藪を抜くのは難しいんですけど、その点を差し引いても総合的に使いやすい電動ガンだと思います。
その次に活躍したのがトレポンのM16A4で、これはパワーがありますしMチャンバーのおかげで集弾性能も優秀。長くて重たいので、本日みたいなタフなコンディションだと長い時間使っていることができないわけですけどね。(汗
ハニーバジャーはそこそこに活躍。よくあたるしパワーもある。文句ありません。w
図はタカ氏の電動トンプソン(マルイ製)と某氏のガスブロトンプソン。今回はわたくしはトンプソン(SNOW WOLF製)は持って行きませんでした。だって電池繋いで試射したっきりなにもしていないんですもの。

午後になって、どうも頭がいたいし走り回る気力もでないので、これは軽い熱中症と判断して、ゲームはしばらくお休みすることに。気温は30度は超えていたようで、そりゃ熱中症にもなるわと。orz
そこからは軽くて楽なスコーピオンばっかり使ってました。大活躍したのはそういう理由もある。>スコーピオン

とはいえ、久しぶりのアウトドアでのゲームは楽しかったです。台風の影響の強風も思ったほどではなかったですし、暑いのを除けば良いサバゲー日和でした。
最後になりますけど、おさそいいただいたバッズさま、ごいっしょいただいたみなさまとチームメイトのタカ氏、おつかれさま&ありがとうございました。

by namatee_namatee | 2018-10-07 21:05 | survival game | Comments(2)

これは当たりかも。

明けて本日。特にネタはない。会社さぼって新しいオートバイの登録に必要な書類を取りに行ってました。
嘘です。ちゃんと上司に「新しいオートバイを買ったので、必要な書類を取りに行ってきますわ。」と伝えてあります。w

図はAmazonをウロウロしていたら目についたダットサイト。とても物々しい格好で面白そうだったのでポチッと。どうもDI Optical FC1というダットサイトのレプリカのようです。
最近はダットサイトも安くなりまして、3千円ぐらいで普通に買えちゃいますけど、これは8千円近くする。そのせいか、このように立派なケースに入ってまいります。そして各部の出来が良い。レンズがすごくクリアだし、電池ボックスの蓋とか電源ボタンとかが高品質&確実に動作する。ダットもちゃんと丸くてくっきりとしています。これはなかなか良いものかもしれません。とりあえず、図のARES ハニーバジャーにつけようと思っていたので、色はタンを選びました。だがしかし、実物はタンというよりはゴールドだ、これ。(汗
写真ではこのケースに近い色だと思ったんですけど、実物は艶のあるゴールド。なかなか目に馴染みません。w

ハニーバジャーは軽いしよく当たるしで、わたくしにような非力なものがサバゲで使うには最適な鉄砲なんですけど、しばらく使ってなかった。理由は・・・余計なモデファイをして調子を崩していたから。orz
従来、ハニーバジャーはアウターバレルの前半がサイレンサー風になっているのを利用して、そこへ消音材をいれた上でインナーバレルを短めにして、VSSのような消音銃として運用しておりました。結構静かな上に取り回しと集弾性能の良さでサバゲに特化した鉄砲として重宝しておりました。で、ちょっと整備していた時にアウターバレルの付け根が緩んでいたのでそこら辺のネジを締め直したんですよ。ついでにインナーバレルのガタ取りもしました。そうしたら、どこかのクリアランスが変わったらしくて、短いインナーバレルから出たBB弾がマズルの部分に接触するようになっちゃいました。おかげで弾がむちゃくちゃ散る。当たるとか外れるとか、そういうレベルじゃなくてBB弾がどこへ飛んで行くかわからない。危なくて撃てないレベル。w
なんか面倒になったので、そのまま未整備で放置してありました。それがちょっと前から始まった在庫の電動ガンの復活キャンペーンの一環で、このハニーバジャーも復活させようということになりまして。

トラブルの対策としてはマズル部を広げるかとも思ったんですけど、短いインナーバレルの状態では初速が78m/s(0.25gBB弾・適正HOP)と微妙に大人しかったので、いっそのこと消音性能には目をつぶって、そのかわりにバレルを目一杯まで伸ばしてパワーアップしようということに。
そこら辺に転がっていた適当なバレル(MADBULLのPytho2)を現物あわせでマズルいっぱいの長さに切って(たぶん300mmぐらい。)、さらにスプリングもちょっとパワーのあるものに交換。これで適正HOP・0.25gBB弾で82-83m/sぐらいまでパワーアップ。当然ながらマズルにBB弾が当たることもなく、以前の優秀な集弾性能に戻りました。
そしてダットサイトを買う、という流れ。これでまた一丁、使い勝手の良い電動ガンが戦列に復帰であります。

by namatee_namatee | 2018-09-10 21:29 | survival game | Comments(0)

邪道?


引き続き、S&T 三八式歩兵銃のネタ。
近眼+老眼のわたくしに光学機器なしで使えるのか、と運用方法をどうしたらよいか考えあぐねていたらサバゲの友人のコミネヤ氏にこんなものがあると教えていただいたのが、これ。ありがとうございました。>コミネヤ氏
AKなどでよくあるリアサイトを短いピカティニーレールにリプレースするもの。さらにこれはナイトサイトになってます。

上から見るとこんな感じ。
リアサイトの高さが変わるので対応したフロントサイトも付属します。3Dプリンタで作ったものらしく、とても軽い。樹脂製ということでチャチなのかと思いきや、最初の図を見ても分かる通り、オリジナルのリアサイトの跡にかっちりと収まります。なかなかの精度。長さもそこそこあるので、M14に載せていたピストルスコープを合わせてみたら、かろうじてマウントが載りまして、ちゃんとスコープとして使えそうでした。だがしかし、すごい違和感なのでボツ。w
マウザーKar98kのZf41スコープみたいな感じではあるんですけど・・・このプロポーションでピストルスコープを載せるならM14のスカウトマウントぐらい前の方に無いと格好悪いと思います。
というわけで、小型のダットサイトに変更。ドクターダットとかRMRみたいなオープンタイプのダットの方が目立たなくて良いかと思ったんですけど、ウチにあるそこら辺のダットサイトは出来がイマイチで、おまけに搭載位置がかなり離れているのでダットが見辛い。それこそオープンサイトで狙うのと同じぐらいに目を凝らさないとダットが見えない。w
結局、古典的なT-1タイプの小さいチューブ式ダットサイトになりました。

うーん、違和感が・・・アップにすると目立ちますけど、鉄砲全体としてはさほどでもない、ということにしておきましょう。w
ダットサイトの狙いやすさはアイアンサイトの比じゃ無い。これでバトルライフルとして現代の戦場(サバゲの)で使えるはず。

by namatee_namatee | 2018-09-07 21:46 | survival game | Comments(10)

つい買っちゃう。

台風のせいで西の方がえらいことになっておりますなぁ。今年は猛暑と大雨と台風の連続アタックで踏んだり蹴ったりだ。(汗>西の方
なっとーちほーは曇り時々雨、風が強めぐらいで、まあ悪天候ではありますが雷はなかったし雨量も全然大したことなかったので、近畿方面の惨状を目の当たりにするとちょっと申し訳ない気すらします。自然現象なので、こればかりはどうしようもありませんけど。

図はS&Tのカタログ。フォースターさんで三八式歩兵銃を買ったら中に入ってました。トンプソンと三八式、まとめて買ったので「こいつは商売になる。」と見込まれたのかも。w
S&Tって「Smart Team International Industrial Ltd」っていうんだ。初めて知った。S&Tはいわゆる中華メーカー(エアガン)なんですけど、鉄砲のラインナップが変なんですよね。普通のAR-15の類もありますけど、今回の三八式をはじめ、スプリングフィールドM1903、マウザーKar98k、果ては自衛隊の64式7.62mm小銃とか、なんとも言えないラインナップ。他にもPP-19 Bizon、M3A1 グリースガン、ベレッタM12、PPSh-41、タボールTAR-21、スターリング・・・書いてて頭痛くなってきた。w
ウチにはBizonやPPSh、タボール、かつてはM1903もありました。変な鉄砲が安いのでつい買っちゃうんですよね。>S&T

その勢いでぜひS&Tに作ってもらいたいのが、一〇〇式機関短銃とSKSカービン。前者は三八式とセットで戦場まんがシリーズのエピソードごっこ(なんていうタイトルだったか思い出せない。鉄がどんどん錆びちゃう島の話。)後者はWW2以降、世界各地で使われたので応用範囲が広い。ベトコンからマッドマックスまで、赤軍、人民解放軍、アフリカのなんだかよくわからない民兵とか、なんでもO.K.です。いや本当に、S&Tなら顔色も変えずに普通に出しそうですよ。>SKSと一〇〇式

S&Tの鉄砲の品質は箱だしで使えるかどうかギリギリの線と感じます。よくある低品質の低価格中華銃とは違って、メカボやチャンバーはそこそこマトモなようです。全く手を入れずにそのまま使えるかと言うとちょっと微妙ではありますけど、かと言って全バラ必須ということもない。定番のチャンバーパッキンを交換するとか、ほんのちょっと手を入れればとりあえずはまともに使えると思いますね。おそらく耐久性は日本製のマトモな奴にはおとると思いますけど、故障したり調子悪くなったら修理すれば良いという感じ。それでいて妙に安いのでつい(ry

by namatee_namatee | 2018-09-04 22:22 | survival game | Comments(2)