2019年 08月 16日 ( 1 )

決断の時


妙に味わいのある写りをしますな。>DC-LX100M2
質感がよく再現される感じ+色合いが濃い。特に上の図で顕著。

これらは言うまでもなく先日の椎名さんの25周年記念ライブのグッズでございます。厳密にはCDは違いますけど。このCDは椎名さんの45枚目のシングルです。会場でのみ(現状は)販売されました。レーベルの記載はないので、自主制作盤、いわゆるインディーズということになりますかね。アコースティックライブのおり、T氏がもはやメジャーレーベルでのCD制作はコストの折り合いがつかないのでインディーズでの発売になるかもと言っておりまして、まあその通りになったわけですね。
正直なところ、わたくしとしてはレーベルがどうのとかそういうのはあまり関係ないですね。ネット以前の大雑把に価値観が押し付けられていた時代には、レーベルとかブランドとか、由緒や格式がある(と思わせる)くくりが必要だったかもしれませんけど、いまや個人個人の価値観は千差万別だし、またそれに基づいたコンテンツの取捨選択の自由度も高くなってますから、クオリティや嗜好がその人に合っていればどうでもよいことになったと思います。>レーベルなど
などと偉そうなことを言ってますけど、実はまだ聴いてなかったりする。w

それはそれ。さすが25周年記念ライブ、今回のグッズはいろいろありました。定番のTシャツやタオルに加えてメガネとかスマホのケース。そしてお買い上げ5,000円ごとに椎名さんのブロマイドが1枚(4種類から選択)つく。2枚あるということは1万円以上購入したということですね。
下の図もグッズです。見ての通りクロノグラフ。価格は2万5千円。こちらは上のグッズとは別な扱いでブロマイドプレゼントの対象ではありません。まあ仕方がない。w
実はわたくし、椎名さんのグッズは買ってもほとんど使わないでしまっちゃいます。使いたいやつがある時は(だいたいTシャツ)2つ買います。
問題はこの時計でして、これは使ってあげた方が良いような気がする。ただシリアルナンバーが入っているので唯一無二ということになりまして、それはそれで使ってしまうのは惜しいような気もする。さすがに2つ買うわけには行きませんし。難しいところですな。
ちなみにシリアルナンバーは79番です。限定数は200個だったか。価格からいってそんなにポンポン売れるのかと思っていたんですけど、意外に良いペースで売れてましたね。わたくしは最初は買うつもりはなかったんですけど、グッズの列に並んでいる時に前日に査定に出してあったDMC-GM5の買取価格の連絡がマップカメラからありまして、それが思っていたのより高かったのでレジでオーダーする寸前に購入を決断しました。w

by namatee_namatee | 2019-08-16 22:01 | music | Comments(2)