2019年 06月 12日 ( 1 )

あれぇ?2

gdgdと進めてきた「艦これ」のイベント「発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」/拡張作戦」、最終海域のE5(難易度は「丙」)も1本目のゲージを割り、ついでギミックの解除も終わり、いよいよ2本目のゲージ、ラスボスの「太平洋深海棲姫」と正面切っての殴り合いであります。重量級の編成が可能で、さらに難易度「丙」ではお札が関係ないので、なんでもやりたい放題。最終海域らしく華やかにドーンと行きますよ。w

「長門」「陸奥」「武蔵」「日向」「イントレピッド」などヘビィ級の艦娘で固めた第一艦隊と「ジョンストン」「サミュエル・B・ロバーツ」「阿武隈」「アイオワ」「北上」「妙高」など強運艦や特殊能力持ちで固めた第二艦隊を組み合わせた連合艦隊で「深海太平洋深淵任務群 旗艦艦隊」と殴り合い。これがまた、久しぶりの力技での本気の殴り合いで極めて楽しい。難易度が低いということもあって、サクサク進みます。っていうか、進みすぎ。w
前哨戦ではボス艦隊が夜戦の前に全滅しちゃって第二艦隊の出番がない。せっかく苦手なカットイン装備にしたのに。そんなわけで、あれよあれよというまにラスダンに突入。ボスマスの1つ手前でレ級が出てきて肝を冷やしましたけど、あっさりと支援艦隊が片付けてしまい全く無傷でボスに到達。
そしてラスダン最初のボス(最終形態)との対決であります。T字不利を引きまして「あ、こりゃ割れないな。やり直しだな。(汗」と思ったんですけど、あっさり割れちゃうんだなこれが。w
流石にボスと戦艦棲姫改が残って夜戦に突入しましたけど、ほとんどなにもさせずに削り倒して最後尾の「サミュエル・B・ロバーツ」がカットインで「太平洋深海棲姫」を沈めて終了。T字不利で勝てるとは思わなんだ。しかも陸奥の特殊攻撃も発動しなかったんですよ。なにやってんだ、深海棲艦。(汗
あまりに歯ごたえがなくて物足りぬ。これなら「乙」でもいけたかも・・・いや、それは錯覚ですから。札の関係とか、細かい装備の充実度とか、艦娘の練度だけではない要素で行けるかどうかが決まると思うので、ウチのようなヘタレな艦隊はこのぐらいでちょうど良いんですよ。苦労しないで終わったのはE4やE3で「掘り」をしなさいということだろうと思って、余った資源を有効活用してまいります。

図はE5の報酬艦の「コロラド」。米国艦はあまり好みじゃないんですけど、これは行ける。w>何?

by namatee_namatee | 2019-06-12 21:45 | diary? | Comments(0)