2019年 04月 15日 ( 1 )

昔風味

得体の知れないレンズを購入。いやHOLGAのレンズだから得体が知れないとも言えないか。
LOMOとかHOLGAとかちょっと前に流行りましたなぁ。なんていうか、レトロでおしゃれな感じ?
いや、わたくしはあまり興味がなかったのでよく知らないんですけど、どこか遠くでそういう感じで愛好者が増えていたというのを小耳にはさんだ気がするようなしないような。w

わたくしとしてはレトロを売りにするものというのはあまり好みません。最近はレコードとかカセットテープの復権してきているとか聞きますけど、アナログの良さってのは理解するんですけど、不便なのを耐えて耐えてやっときた技術革新に狂喜乱舞したのを忘れたか?と言いたい。w
だってノイズの塊ですぜ。>レコードとかカセットテープ
ノイズリダクションのドルビーなんとかとかdbxとかADRESとか、ややこしいシステムで互換性なんかで苦労したのを忘れたのかと。ちょっと音楽を聴きたいだけなのに、レコードクリーナーで掃除して、針はまだ大丈夫か、なんて神経を使ってたんですぜ。おまけにレコードもテープも途中で裏返さなければならないし、どかどかあるくと針が飛ぶし、わたしゃ、もうあんな苦労は嫌ですよ。
当時ものが技術の限界で今の水準にないというのは理解・了解するんですよ。それに技術の限界にのぞんだ心意気みたいなものは感じます。だがしかし現代になってあえてかつての味わいを珍重してありがたがるってのはどうもなぁ、と。

などと言いながらHOLGAのレンズを買うとは。w
いやまあ、マイクロフォーサーズの楽しみは変なレンズが無理なく使えるということもありますからね。Amazonでおすすめをぼさっと眺めていたら、この手のレンズがいくつかありまして、その中で「写ルンです」のレンズと迷ったんですけど、より安いこちらにしてみました。そのお値段3千円ちょっと。安っ。
その写りはというと、すでに夕方だったのでまともな写真が撮れませんでしたけど、とりあえずサンプル。↓
うわぁ、酷いな。w
DC-G9でこれですぜ。確かに昔のカメラの雰囲気はある。デジカメなのに銀塩みたい・・・というか、よく写らなかった昔のカメラですよね、これ。
明るいとは言い難いレンズなので、こんな夕方の光量がないシチュエーションじゃなくてちゃんと明るいところで撮らないといけませんな。明日にでもテストしてみたいと思います。

Panasonicもフルサイズ・ミラーレスを発売したし、この先マイクロフォーサーズってどうなるんだか。(汗
すぐにやめちゃうってことはないでしょうけど不安ではありますなぁ。軽量コンパクトなのは他に代え難いので続けて欲しいなぁ。

by namatee_namatee | 2019-04-15 22:28 | camera | Comments(4)