2019年 03月 18日 ( 1 )

VSR万歳

昨日の今日でとてもだるい。なので適当なネタで。

アキュラシーコンペティション(以下アキュコン)が迫ってまいりました。今年の開催は4月末ですので、あと一ヶ月しかありません。毎年、次回はこうしようああしようと考えるんですけど、これまた毎年なにもせずにこの時期を迎えるわけでございます。orz
現在のアキュコンのトレンドは0.43gとかの重たい弾のようです。重量のある弾の方がなにかと安定性が高いのでしょう。わたくしも重たい弾を使いたい。重たい方が有利なのはわかっている。使いたいけど、ウチのVSR-10はあまりHOPが強力でないので重たい弾が使いづらいときたもんだ。orz
もう何度も書きましたけどPDIのチャンバーはOリングでHOPをかける仕組みでして、構造上あまり強いHOPはかけられない。開発した人もまさかエアソフトガンの精密射撃でそんな重たい弾が使われることになるとは思わなかったんじゃないでしょうか。まあアキュコンはオープンというかアンリミテッドというか、規制のゆるい射撃会なので、そういう革新的な方策が生まれる余地がある、ということなんでしょうなぁ。いや青森方面の方々の着想がすごいということか。

それはそれとして。VSRの宿命としてあまり重たい弾は使えない。ノーマルでも無理に重たい弾を使うと初速低下が大きいと聞きました。おそらくVSRは0.98Jの規制時代(本当はVSRは規制前からあったんですけど)ならではのボルトアクションライフルなんでしょう。0.98Jの出力規制の範囲で効率よく使えるようにできている。BB弾も0.25gあたりを想定しているようです。
新品箱出しで0.25gBB弾あたりを使った時の性能は大したもんで、お金かけていじり倒すのがバカバカしくなるんですけど、本当のところは耐久性は大したことがなくて、特にトリガー周りが弱い。サバゲーで本気で使うと消耗が激しく、突然撃てなくなったりする。ボルトアクションライフルならではのトラブルフリーが期待できないわけで、個人的にはちょっと信頼しきれないところがあります。>ノーマルのVSR-10
なのでパーツを交換するわけですけど、これが一つ替えると連鎖反応的になにもかも交換する羽目になるという。w
そうは言っても分解結合は簡単で確実。全体的な構造も強固。わたくしのようなシロウトでも普通に組み立てればちゃんとまっすぐに組み上がるようにできています。さすがマルイ製。

というわけで、今年のアキュコンもVSRで参戦でございます。ここまできたら意地であります。もうK.T.W.のM70やアメポンを使ったら負けだと思ってる。w

by namatee_namatee | 2019-03-18 22:05 | survival game | Comments(4)