2019年 03月 05日 ( 1 )

消毒

本日は月に一度の歯医者の日でございました。実はわたくし、毎月1回、歯周病のチェックをしてもらいに近所の歯医者さんへ行っております。毎度診察の最初に「どこかおかしいところはありますか?」と聞かれるんですけど、まあ特にない。じゃあお掃除をしましょう、みたいな感じで歯垢を取ってもらって(といっても月一で通っているのでそれもほとんどない)終わり。
ところが本日はちょっと違いました。実は2週間ほど前から奥歯の後ろ側の歯茎が痛い。わたくし、歯磨きは電動歯ブラシを使っているんですけど(イチイチ手を動かすのが面倒臭いので)ブラシが当たるととても痛い。口内炎か歯ブラシで歯茎が切れたかで痛いんだろうなということで、ここ1週間は毛先の柔らかい普通の歯ブラシ(歯医者さんでもらった奴)で歯を磨いておりました。だがしかし、いっこうに痛みが取れる気配がない。この際なのでその旨を伝えると・・・いきなり先生の表情が変わって「それじゃ診てみましょう!」みたいなやる気満々な感じに。w
で、原因はすぐに見つかりました。魚の骨かなにかが突き刺さってその周囲が化膿しているそうな。「これですか?これですよね?痛いですよね?」と言いながら刺さっている骨をピンセットでグリグリされる。化膿しているところに刺さっている骨をグリグリしたら痛いに決まってるでしょうが!と切れそうになりながらも、椅子に寝っ転がっている状態では何もできません。w

結局、刺さっていた骨を取り除いて殺菌消毒してもらい、歯垢掃除はなしでお終い。抗生剤と胃腸の薬とうがい薬を2日分もらってまいりました。思いの外、早く終わってしまったので、歯医者さんの近所の(つまりうちの近所)酒屋さんへ行って消毒用にウィスキーを調達。それが図であります。
いつもの通り「タリスカー」、それも18年にしようと思ったんですけど、買う段になって12,000円はもったいないかと躊躇し、隣にあった「バランタイン17年」にしましたとさ。これだと6千円ですしね。でも、美味しいですなぁ。>バランタイン
飲みやすいし、それでいてしっかりとウィスキーらしい力強さもある。さすがです。

by namatee_namatee | 2019-03-05 21:49 | diary? | Comments(7)