2018年 09月 30日 ( 1 )

プレ台風

本日は悪天候。せっかくの休みだったのに、台風24号の野郎め。(怒

それでもちょっとした作業ならカーポートの下でできるじゃろ、ということで昨日ネタにしたヤマハ純正パーツの「ダンパー」を交換しようと思いましたけど・・・風で雨つぶが吹き込んできて辛い。しかもヘッドライト&メーター周りって、ケーブルやらハーネスやら、なにかと入り組んでおりまして、けっこう苦戦する。おまけになま家名物の膨大な数の蚊に襲われて大変なことに。一番暑かった頃はあまりの暑さに活動も下火だったんですけど、ちょっと涼しくなってきたこの頃はいつにも増して活動が活発で、虫除けなどの対策なしで1分間ぼーっと立っていると50箇所は刺されます。w>蚊
蚊取り線香を焚いて周辺をおおむね制圧し、長袖・長ズボン+肌が露出しているところには虫除けと万全の対策を講じましたけど、30分ぐらいのあいだに5-6箇所刺されました。サバゲフィールドの薮の中でもこんなにいないぞ。>蚊

顔にまとわりついてくる蚊を振り払いながら、せまいところにレンチやドライバーを突っ込んでなんとか交換完了。>ダンパー
ふと空を見上げるといつの間にか雨は止み、それどころか雲を透かして太陽が見える。これはチャンス!ということでテストライド。相変わらず低速から粘るエンジンですなぁ。>ルネッサ
それでいて高回転まで引っ張ると独特の振動と音で個性的。かつて乗っていたH-DのFXDFファットボブもビッグツインという見た目やイメージと裏腹に高回転(といってもビッグツインの高回転は4,000rpmぐらいですけどね。w)まで回した時の鼓動と滑らかさのバランスの良さが印象的でしたけど、ルネッサのVツインにもこれはこれで回転をあげる意味のある味わいを感じます。タコメーターつけようかな。

それはそうと苦労して「ダンパー」を交換した効果はどうだったのかというと・・・効果は限定的でした。高回転域でのノイズは減りましたけど、アイドリング〜発進してすぐぐらいの時のビビリ音はあまり変わらない。パーツリストを見てみると、メーターの下側にも「ダンパー」というパーツがあり、これはよくあるメーターをステイやパネルに固定するネジにつけるゴムのスペーサーみたいなものなんですけど、どうもそれも劣化して縮んでいるようです。固定しているナットが袋ナットのため、「ダンパー」が縮んでしまうと簡単に袋ナットの限度いっぱいまで締まっちゃって、ダンパーの意味がない状態。
こちらの「ダンパー」は小さくて単体で買うには送料が微妙なので、何かと一緒に手配したいところ。それまではワッシャーかなにかをかまして対策としましょう。

図は今朝一番にE2輸送ボスで落ちてきた「大東」。やっぱり台風っていったら南大東島だよね、ということで。w
だいぶ前に自動車雑誌のNAVIかなにかで、南大東島の港は台風の高波対策で岸壁が高くて船が直接接岸できなくて、貨物や人員は岸壁のクレーンで船から乗り降りするというのを読みました。無性に行ってみたくなったんですけど、その記事を読んでからもう20年は経つのに訪問は果たせておりません。っていうか、わたくし離島って行った事ないですわ。せいぜい横須賀の猿島ぐらいですよ。w

艦娘の「大東」はこの前のイベントでデビューした海防艦です。例によってウチには縁がなかったんで、今回は落ちてきてくれてありがとうといったところ。が、次の周回でもうひとり落ちてきました。
E2輸送ボスはぬるいので、省資源な編成でも確実にS勝利が取れますけど、その代わりにドロップはしょぼいみたいです。確かに今まで落ちてきたのはコモン艦娘ばっかりで、珍しいところでは「大淀」ぐらいでした。「大淀」もすでに予備がおりまして、今更落ちてこられても困る艦娘の筆頭。w
今回のイベントではいつもの通り、ドロップ運は微妙です。珍しいところではE5の3本目ボスで「ビスマルク」が落ちてきましたけど、これまた捨てるには惜しいし、かといって育成するにも設計図が、という悩ましい艦娘。うーん、やっぱり「ゴトランド」が落ちてきたのは奇跡だったんだなぁ。w

by namatee_namatee | 2018-09-30 19:54 | motorcycle | Comments(0)