2018年 09月 12日 ( 1 )

囁くのさ、俺のゴーストが(ry

本日は月に一度の平日お休みの日。いつものようにgdgdと・・・してませんよ?w
Vespa PX125 Euro3がウチにやってきてからほぼ1年経つので、納車整備をやり直して貰った茅ヶ崎のボングーさんへ持って行って1年点検をしてもらうんですよ。
なっとーちほーのウチからしょーなんちほーのボングーさんまでは約180kmであります。時間にするとおよそ6時間。と、簡単に書いてますけど結構大変です。特にR6の最後の頃、柏とか松戸のあたりとかR246の渋谷のあたりから環七・環八を抜けるまでが辛い。オートマならどうってことないんですけど、ハンドチェンジのPX125は動力性能は十分でも変速がせわしない。あと最後のR467(藤沢街道)が大したことない道なのに無駄に混んでる感が強くて腹がたつ。orz

おまけに本日のなっとーちほーは寒かった。朝6時にウチを出たんですけど、長袖のジャケット(ソフトシェルって奴)に下は長袖Tシャツ(Face to Faceの417Tシャツ)でしたけど、ソフトシェルって乾燥した暑い地方向けに出来ているのか、盛大に風が抜けるんですよね。お腹のあたりがスースーしてたまらない。日が昇るまでの我慢ということで、なんとか乗り切りましたけど、トイレが近いのなんのって、石岡(約40km)に行くまでに3回も(ry
これが藤沢に近づくと暑くなるんだからたまりません。w
おまけにナビ(正確にはナビじゃなくてガーミンのトレッキング用GPS)が気の利かない案内をしやがりまして、亀有の手前あたりで変な方へ迷い込み、前回とは全く違う道へ行っちゃう。都道467からR4、さらに三ノ輪あたりから浅草へ、カンピオンエールのすぐそばを通って、いつの間にか九段坂上のあたりにいたりする。千鳥ヶ淵、半蔵門、平河町方面と進み、どこかで見た景色だなと思ったら、「黄色魔術オリエンタルガール」の件でコミックパピポを探しに行った国会図書館じゃないですか。っていうかなんでこんなややこしい道を案内するのかと、問い詰めたい。小一時間(ry

という感じで、12時20分ごろに無事ボングーさんに到着。迷ったり頻繁なトイレ休憩があったわりには前回となにほども変わらない時間でした。いずれにせよ、都内を突破するのは信号待ちが多くストレスが溜まるので、次回からは三浦半島探索でいつも使う千葉方面から金谷経由のフェリーを使うルートにしましょう。時間はかかるけど田舎道なのでストレスはないですからね。

図はボングーさんの近くにあるリンガーハットで食べたちゃんぽん。いつもながらせっかく遠くへ行ったのにその土地の食べ物を食べませんなぁ。>自分
現代の関東地方では長崎ちゃんぽんと言えばリンガーハットですけど、わたくしが大学生時代に住んでいた杉並には「長崎ちゃんめん」というお店がありましてね。生まれて初めて食べた長崎ちゃんぽんは「長崎ちゃんめん」だったんですよ。「リンガーハット」と「長崎ちゃんめん」、主力商品はもちろん長崎ちゃんぽんで、お店の外観もにているんですよ、これが。w
あれはなんだったんだろ?もしかして、記憶違いで「長崎ちゃんめん」なんて存在せず、本当は「リンガーハット」だったんじゃないかと。ゴーストハックかなにかされて「俺の娘、まるで天使みたいに笑って」「その娘さんの名前は?奥さんとはいつ何処で知り合い何年前に結婚しました?そこに写ってるのは、誰と誰です?」みたいなことになっているんじゃないかと疑念が湧きまして、検索したらちゃんと「長崎ちゃんめん」のサイトがありました。
話はそれますけど、攻殻機動隊のこのシーンは屈指の名場面だと思いますなぁ。大好き。w

まあちゃんとサイトがあってわたくしの記憶が正しかったらしいということはわかりましたけど、「長崎ちゃんめん」は現在は東日本には展開していないみたいです。なので、まだゴーストハックされている可能性は・・・まあ、撤退したんでしょうね。w

帰り道は辻堂駅から東海道線(上野東京ラインって奴?)に乗り、東京へ向かいます。電車速ぇ。感動しました。w
途中で緊急停止とかして焦りましたけど、ちょっとだけ遅れて東京駅に到着。便利ですよね。>上野東京ライン
ただわたくしのような田舎者が昔の感覚で上野駅がなんでも最終駅のようなつもりでいて電車を乗り換えたり、うっかりに寝過ごしたりするといつの間にか小田原や籠原に居たりすることになりかねませんけど。w

で、秋葉原の「LUMIX&Let's note修理工房」に寄って修理に出していたLEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.を引き取ってくる。これも今回の任務のひとつです。わたくしもただいたずらにgdgdしているだけじゃないんですよ?w
LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mmはレンズユニット交換ということで、シリアル番号が変わるそうで、ようするにまるっきり新品になってました。もう11年も前のレンズなのに、しかも某オークションで格安で手に入れた奴なのに、新品になっちゃうというのは現役当時の価格を考えると複雑な心境。さすがに古いレンズなので次は同じことはできないかもしれませんと念を押されましたけど、まあ次は修理に出すこともないでしょうねぇ。

by namatee_namatee | 2018-09-12 19:57 | motorcycle | Comments(11)