2018年 09月 06日 ( 1 )

大仏建立の噂が(ry

相変わらず、個人的にはネタがない。平穏無事であります。

世間的にはそれどころじゃない。西日本に台風が来て大変なことになったかと思ったら、今度は北海道で地震とは。(汗
停電が長引きそうな気配で、お気の毒としか・・・北海道には友人が何人か住んでいて、不便しているんだろうなぁと思うと人ごとじゃありません。停電といえば、2011年の東日本大震災の時を思い出すと、わたくしの住んでいたあたりでは2日ほど停電しました。家庭の電灯などはもちろん、信号機も動かなかったと記憶しております。ウチは当時は井戸水だったんですけど、ポンプが動かなくなりまして、バケツに紐をくくりつけて即席の釣瓶にして井戸から直接水をくんでました。おかげであまり深刻な不便はなかったんですけど、風呂は入れないしファンヒーターも動かずTVも観れず、世間がどうなっているのかがイマイチわかりかねました。たまたま持っていたSONYのラジオと、細々ながらネットに繋がっていたので、なんとか情報は入手できていたという感じ。
当時はアウトドア好きだったので、LEDやガソリンのランタンやストーブの類は売るほど持っていたので、不便なりになんとかなったのは幸いでした。他所では水道が2ヶ月ほどもダメだったので、かなり大変だったと聞いております。あとガソリンが品不足だったのも覚えてます。通勤に使うとかでなければガソリンなんてタンクに入っている分で当分はなんとかなると思うんですけど、無理やりに出勤しようとしたせいか、あるいは「無いと欲しくなる」心理のせいか、みなさん大挙してガソリンスタンドに並んだもんです。

停電に話を戻すと、ウチのあたりは田舎とはいえ、そこそこ人の密度があるんで停電で暗くてもなんとなく人の気配がして気休めにはなったんですけど、北海道で真っ暗闇とか、相当におっかないんじゃないかと。(汗
なにはともあれ、少しでも早い平常化を願うところ。とはいえ、広い北海道のことですから、田舎の方は後々まで爪痕が残ってしまいそう。

図は例によってまったく関係ない。椎名さんのアコースティックライブのTシャツ。渋い色合いだったので普段着にもしようと2枚買ったのでした。が、よく考えてみれば、そろそろTシャツの季節は終わりですな。9月10月はライブはありません。11月には再開するのかな。そして12月には「地獄のカウントダウン@大楽氏」が。そういった話を聞いたせいか、あるいは災害ばかりの平成最後の年を早く済ませたいのか、まだ9月になったばかりですけど、なんとなく意識が年末に向いて来ております。

by namatee_namatee | 2018-09-06 22:08 | diary? | Comments(0)