2018年 08月 08日 ( 1 )

なかなか

本日は台風12号(8/9訂正:台風は13号でした。)接近のため、けっこうな雨風。断続的に激しい雨と風。昨日ネタにしたフォーサーズのレンズ、LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.で何か撮ってみようと思いましたけど、あまりの悪天候に断念いたしました。会社へは持っていったので、車の中から帰り道の有様。↓
そして、この悪天候の中、わたくしは健康診断でした。まあ天候とはあまり関係はないんですけどね。w
でも肺活量が1年前より100ccほど少ないと言われまして、やり直しさせられました。もしかしたら気圧が低いとか、なにか関係あるかもしれません。肺活量の計測とか、2回もやるもんじゃないですよ。思いっきり息を吐いたので、視界の中にチラチラと虫が飛びました。orz
あと毎度理不尽だと思うのが胃の検査。発泡剤とバリウム飲ませた上で、上下左右にシェイクしてゲップするなってのは無茶でしょう。w

そしてウチへ帰ってきたら、瞬間的に雨が止んでいたので、盛りを過ぎたバラを撮ってみる。
雨はやんでましたけど風が強くてバラの花が激しく揺れるので、構図を吟味している余裕はありません。なので日の丸構図です。
それはそれとして、思っていたよりシャープに写りますね。そして淡い色の花ですけど、やっぱり色合いにこってりした感があります。黒い影の部分が黒く写るし、なんとなく艶かしくも感じます。あと背景のボケ方が上品に感じます。これはなかなかのもんだと思いますよ。デカくて重いけど。(汗

このレンズ、昨日も書きました通り、マイクロフォーサーズのレンズと比べてかなり巨大なわけですけど、その大きさが実はジジイに評判が良いみたいです。会社の上司(結構写真好き)はわたくしがマイクロフォーサーズの利点を説いても理解してくれず、良いものだと認めないんですけど、この巨大レンズを装着したDC-G9は望外に気に入ったようで、興味深げに弄ってました。いつもなら「ふーん」で終わっちゃって、手に取りもしないのに。やっぱりフルサイズセンサーのでっかい一眼レフのサイズ感、あれの呪縛みたいなのがあるんですかね。>年寄り

by namatee_namatee | 2018-08-08 20:48 | camera | Comments(10)