2018年 07月 08日 ( 1 )

久しぶり

本日のなっとーちほーはこんな感じ。湿っぽいけど晴れてます。気温は30度いかないぐらい。南寄りの風が強めに吹いておりました。まあまあの天気ですな。

午前中はじっとしていたんですけど、午後からちょろっと外へ出る。ご覧の通りLX150ie 3Vで。たまに乗らないとバッテリーが上がっちゃいますからね。PX125 Euro3ならキックでもかかるから放っておいても平気ですからね。
あまり日差しが強くなかったのもあってとても快適。阿字ヶ浦〜大洗とぐるっと周ってまいりました。大洗はライダーとガルパンさんがたくさんいらっしゃいました。あとヤンキーも。(汗
6連とか8連のホーン、いわゆるミュージックエアホーンって奴、久しぶりに聴きましたわ。w
それは特になんでもないんですよ。大洗は今でこそガルパンで有名ですけど、もともとはヤンキーの名産地ですからね。それよりも久しぶりに自覚したのが、わたくしはL型エンジンの音が嫌いってこと。あの下品な吹け上がり方が嫌いです。なんでしょうね、排気音じゃなくてエンジンの発する音全体が苦手なんですよね。ストレート6嫌いになった原因はL20だったはずで、久しぶりのその音を聴いて未だに嫌いなのを思い出して我ながら執念深いなと思いました。

そういえば最近はテクノロジーの進化でうすら長い直列6気筒エンジンでも衝突安全性についてはなんとかなるようになったそうで、メルセデスベンツなどで復活の兆しがあるようですね。>直列6気筒エンジン
なんでもV6は各バンクに吸排気のデバイスが必要で、それがコストに跳ね返るとのこと。直列6気筒ならそういう心配はいらないと。まあコストが問題なら仕方ない。性能とかパッケージングに優れているというわけじゃなくて、あくまでコストの問題ですから、要するに安物ということですな。w

背景にロードスターが写ってますけど、オープンで海沿いの道を流すのは気持ち良いでしょうなぁ。こういう時こそのオープンですよ。かつてホンダ・ビートに乗っていた頃、粋がってすぐに幌を開けたがっていたんですけど、かんかん照りの国道で渋滞にはまって熱射病気味になってから考えを改めました。幌はたまに開けるから粋なんだと。w
ちなみに歴代ロードスターで自分で買うとしたら、先代の奴、NCっていうんですかね。あのちょっと丸くて大きめの奴が欲しいですね。幌じゃなくてRHTとかいう電動トップの奴。重たくてダメダメと言われているようですけど、こういうシチュエーションでゴージャスに流すなら最適でしょう。それでいて飛ばす気になれば、ロードスターはロードスター、コンバーチブルと違ってそれなりにいけるはずですし。本気で走るならスイスポかなんかに乗れば良いわけで(ry

by namatee_namatee | 2018-07-08 22:27 | motorcycle | Comments(2)