2018年 05月 01日 ( 1 )

手強い


本日は仕事。我が社のゴールデンウィークはカレンダー通りであります。これが朝から「今日はやってますか?」の問い合わせ電話ばっかりで、いい加減鬱陶しくなってきたので「お前ががやっていると思えばやっている。お前の中ではな。」とか言いたくなって(ry

というわけで特にネタはないので、来たばかりのK.T.W.モシン・ナガン狙撃銃(改)のネタ。
せっかくの狙撃銃仕様でマウントも付属しているのでスコープを載せてみたわけですけど、これが図の通り搭載位置が高い。ウチにある一番低いマウントリングでもこのザマですよ。(汗
事前にK.T.W.さんで「この時代の小銃はスコープの位置が高い。」と聞いていたんですけどね。なのでチークパッドは必須。この手のデバイスはVSRだと全く使わないので、一生懸命にそこら辺をかき回して発掘したブラックホーク製のチークパッドを装着。しかし、ただ装着しただけではまだ高さが足りず、チークパッドをかさ上げするために水道管などの凍結防止用の白いスポンジ状のモノを挟んでみました。
ちなみにスコープはノーベルアームズのTAC ONEでございます。我が家にこの手のクラシックな鉄砲にあうスコープは皆無でして、一番マシなのがこれという具合。
さらにややこしいのが、このスコープマウント、上部のレール部分が左右に首を振るようになっていまして、自分でバレルと一致する角度に調整しなければなりません。この手のサイドマウントのスコープマウントはよくバレルと角度がずれていてゼロインに苦労することがありますけど、かといってマウントの角度を調整できるようになっているというのも考えもの。なかなかまっすぐにならずに苦労しました。

これでスコープのゼロインをすれば使えるようになるわけですけど、直近のサバゲーが5月4日のユニオンフェスというのが、もうね(ry
っていうか、ゲームで使う鉄砲じゃないですなぁ。ちなみにVSRよりもストックが長く、さらにボルトハンドルが前の方にあるので、スコープを覗いたままのコッキングは難しいです。やっぱりゲーム向きじゃないですな。でも使うけど。w

by namatee_namatee | 2018-05-01 21:15 | survival game | Comments(0)