2018年 02月 27日 ( 1 )

いよいよ


本日も特にネタは(ry
なので「艦これ」日記。

本日、我が艦隊(なまーずフリート)はE6「サマール沖東方」海域を難易度「乙」でクリアいたしました。E6はトリプルゲージ、艦これwikiなどの情報をみるに、けっこう難しそうな印象だったんですけど、実際にやってみるとどうということはなかったですね。艦隊の装備と編成を整え、妥当な支援艦隊及び基地航空隊をあてれば戦闘は想定した通りに進む感じ。
おかげで合計10回のボス戦は全てS勝利以上(完全勝利も数回)、ラスダンもなくすんなりと終わってしまいました。簡単すぎて拍子抜け・・・はしてないんですよ、これが。思った通りに進んできっちりと勝てるので満足度が高い。かといって余裕というわけでもなく、一歩間違うと作戦失敗みたいなギリギリのスリルもある。とても楽しい。
ここまでの海域はどこもそんな感じで、今までの「艦これ」のイベントの中では最も「こなれた」イベントと感じます。さすがダテに長く続いてませんなぁ。>艦これ

だがしかし、次のE7は酷いらしい。w
まだ情報が出揃っていないのでチャレンジしてないんですけど、わかる範囲の情報ではかなり厳しい話。史上最高難易度だそうで。(汗
ここは慎重に情報を集めて検討してから出撃しましょう。実際の戦闘よりリサーチの時間の方が長いのはいつものこと。せっかくのイベントですから、十分に楽しみたいですよ。w

図はE5で落ちてきた「Jervis」。英国の駆逐艦ですな。やっと今回のイベントの新規艦娘がドロップしましたよ。orz
「Jervis」は幸運艦だそうです。なのでスペック上の運が高い。駆逐艦で運が高いのは重要です。運が高い方が夜戦でのカットイン発動率が高くなるから。ラスダンの最後のとどめ、いわゆるフィニッシャーの駆逐艦には雷撃カットインが期待されるわけですけど、これが運の値が50以上はないと不発の時があって安心できない。運の高い艦娘は代表的なところで「雪風」が60、「時雨」が50、「初霜」が53。このぐらいならまあカットインを期待できるんですけど「綾波」の45、「霞」の37ぐらいになるとちょっと微妙。特に厳しい状況でなければカットインではなく「連撃」で行こうかな、と思うレベル。
「Jervis」は初期値で50なので確かに優秀です。ただ火力が微妙。カットインに頼らなければならない状況ってのは相手が強力だからなんで、カットインが発動しても火力が乏しいと意味がない。「時雨」はそういう艦娘で、運が高くても連撃装備の時がおおいですね。「Jervis」はどんな感じなのか・・・今回のイベントでは使えませんけどね。

次のE7もカットイン必須とか言われてますけど、そういう一か八かの作戦はやりたくないんですよねぇ。思い切って難易度をいちばん下の「丁」におとそうかなぁ、なんて。w

by namatee_namatee | 2018-02-27 22:04 | diary? | Comments(2)