2018年 01月 06日 ( 1 )

意外


本日はお休み。近所の映画館へ「キングスマン:ゴールデンサークル」を観に行く。なぜか吹き替えのほう。w
いや、「キングスマン」は子供の頃に夜の映画番組で観た「007」とかのスパイものに対するオマージュで出来ているようなものだと思いますんで、それなら字幕よりも映画番組っぽく吹き替えの方が気分がのるかなと思いまして。

・・・この映画、内容について何か触れようとすると即ネタバレになるような気がします。w
予告で明らかになっている、米国の親戚とかなぁ。そこら辺も予告以上に詳しく書けないし、困りましたなぁ。w
前作ではdisられまくりだったスウェーデンも、今回はまともな(まとももまとも、おおまとも。w)な扱いでよかったよかった。その代わりに今度は米国がdisられるのかと思ったら、意外にそうでもなくて拍子抜け、でも大統領が・・・これもネタバレっぽいのでここまで。

個人的な感想はどちらかというと前作の方が好きです。今作は悪ノリ度は高くて楽しい要素が多いんですけど、その分、リアリティがなくなったと感じました。もとよりこの作品にリアリティがあるのかどうかは置いておくとして。なんていうか二作目なので「キングスマン」はこういう世界という「ツカミ」がないので、いろいろと濃度が下がったかなと。
まあ、往年のスパイ映画が好きな人は文句無しに楽しい作品だと思います。が、そういうものを知らない人々にこんなんでアピールするのかな?と思わないこともない。w

by namatee_namatee | 2018-01-06 17:15 | diary? | Comments(2)