2017年 10月 14日 ( 1 )

雨が続く


本日は悪天候。ちょっと用事があってスクーターで出かけたかったんですけど、さすがに無理。今はタイヤをミシュランのシティグリップに交換したのでたぶん大丈夫だと思うんですけど、LX150ie 3Vは純正装着タイヤ(SAVAだかなんだか)の状態ではウェット路面に極端に弱く、コーナーではもちろん、信号のブレーキングでも滑りまくりで(しかも前輪が)、マジで命の危険を感じるレベルでスリッパリー。原因は明らかにタイヤなので、新品なのにもったいないとは思ったものの、さすがにまともなシティグリップに交換しましたよ。(汗
それでも滑りまくった経験から、ウェット路面の挙動には不審な思いが残っておりますので、雨が降りそうな日はスクーターでの外出は避けたい。PX125 Euro3は・・・論外でしょう。濡らしたらあっという間に錆びそう。w

というわけで、スバル・ヴィヴィオT-TOP、通称「シイナ号」で出かけましたよ。行き先はスバルのディーラー。
先日某オークションで手にいれたエンジンフードのエンブレム、実は取り付け方法が違うことが判明しまして。(汗
手にいれたのは確か97年式のモノで、エンブレムの裏側の突起をエンジンフードの穴に差し込むようになっている(それは94年式のT-TOPも同じ)のですけど、その突起の配置が違う。突起を削り取って両面テープかなにかで貼り付ければとりあえずは取り付けできるでしょうけど、それだと固定方法として微妙。また葉っぱみたいに飛んでいきそう。w
ダメ元でディーラーで注文できるかを確認しに行ったんですね。はたして在庫はあるのか・・・部品窓口の人に事情を話して、コンピュータで確認してもらうこと数秒・・・ありました。23年も前の軽四のこんな細かいパーツが在庫あるとか、すごいですなぁ。思っていたより高いものの、無事に発注完了。
久しぶりにディーラーへ行ったんですけど、サービス良いですなぁ。駐車場で誘導とかしてくれます。T-TOPはとても小さい車なので、駐車場で苦労することはないですけどね。そのあともちゃんと窓口まで教えてくれますし。本当のところは、古臭い車で鬱陶しい、いい加減買い換えろとか思われているかもしれませんけど。w

図はそんなことには関係ない。金曜日に仕事サボって休憩していた時の図。
ドトールのウインナーコーヒー(Mサイズ)と「北海道クリームチーズのレアチーズタルト」でございます。実はウインナーコーヒーの飲み方がよく分からない。上に乗っかっているクリームをどうしたらよいのか。グルグルとかき回しちゃったら意味ないですよね。かといって、このまま飲むと冷たいクリームの下の熱っついコーヒーがいきなり来て焦るし。w
奥にYOGABOOKが写ってますけど、ASUSのタブレットの代わりになるかどうかのテスト中でございます。購入当初はWiFiとLTEの切り替えが微妙で、気軽に外で使うのには向かないかなぁと思っていたんですけど、BIOSを最新版にしたのが効いたのか、現在は極めて快調。スリープからの復帰はASUSのタブレットにはかなわないものの、まあ我慢できるスピード。Windows 10ならではの操作性も安心感と鬱陶しさがあって前者が勝る感。surfaceより全然使えると感じます。筐体の剛性感はなかなかで、外で使っても簡単に壊れたりはしなさそう。ただしちょっと重たいかな。現在の印象はこんな漢字であります。>YOGABOOK

by namatee_namatee | 2017-10-14 22:00 | diary? | Comments(0)