2017年 06月 29日 ( 1 )

万感の思い

c0019089_19015448.jpg
本日は会社をサボって、中野ブロードウェイのフジヤエービックさんへ行く。嘘です。ちゃんと有給(午後)をもらいました。会社からだと東京に近いので行き帰りが楽。

用事は先日からあれこれとやっているヘッドホンケーブルの件です。すでに書きましたけどモノはKIMBER KABLEのAXIOSという奴。どんなものなのかはこちらをどうぞ。リンク先の通り、対応ヘッドホンにT5p 2ndが無いんです。対応が可能かどうかを聞きに行って可能ならついでに発注しようと思って出かけたのが6月24日。そのときはメーカーじゃないとわからん、ということで問い合わせてもらうことになりました。で、代理店に問い合わせてもらったらしいんですけど、そこでも結論が出ず、結局、米国のメーカーへ問い合わせてもらい、対応は可能でコストもほとんど変わらんはずということになりました。それではということで、こちらが希望する仕様をお伝えして見積もってもらうことに。ここまでが昨日のお話。
それでは発注しましょうということで、午後からお休みをいただいてフジヤエービックさんへ行ったわけですけど・・・米国のKIMBER KABLEから来ているはずの見積もりがまだという。orz
結局、発注ならず。クレジットカードで支払うためには店頭じゃないとダメで、発注時に全額先払いが条件、そしてこのケーブルは受注生産なので納期2ヶ月、なるべく早く発注したいんですけど、ままならないもんですなぁ。w
明日にはボーナス様がいらっしゃるので振り込みでも構わないんですけど、こうなったら意地でもクレジットカードで決済しようと思います。w

そしてウチへ帰って来たら4179*LOVEの会報が届いておりました。8月のアコースティックライブは5日ですか。さすがに盆休みの真ん中とかではありませんでしたなぁ。某巨大掲示板の書き込みを見ると6/27には8月のライブは5日という書き込みがあるので、会報が届くには少なくとも2日のタイムラグがあるんですね。まあ、ライブの当落は先着順じゃなくて抽選なのでタイムラグは別に問題はありませんけど。
抽選といえば7月のアコースティックライブは無事に昼夜ともに当選しておりました。最近は落選の話はあまり聞かなくなりましたけど、ライブ当日にいざ蓋をあけてみると立ち見もあっていっぱいいっぱいです。今までの経験から人数を推測すると大体150人いかないぐらい。チケットは5,000円なので昼夜のダブルヘッダーで150万円のアガリですか。諸々差し引いてどのくらい残るんですかねぇ。・・・おっと、いけない。商売柄つい下世話な話になってしまいました。w

いやなに午前中に会社の仕事の方で利益対策の込み入った話を保険屋さんとしていたもので。弊社の場合、震災バブルが収まってから売り上げは右肩下がりですけど、生産能力に見合った適正な生産量になってきたため、メンテナンスのコストが下がり、売上高利益率は上がっている。つまり売上高が低下しているわりに利益が出るようになってきているのでございます。一見すると経営の効率化がすすんでいるみたいな感じで良いと思うでしょ?
これが資金繰りの面からみると違うんですよ。売上高が多くて入ってくるお金が多い時に利益率が低くても別にどうってことはありません。現預金残高に対する納税額が低くてすむから。これが売上高が少なくなって入ってくるお金も少なくなっているのに利益率が上がると納税に必要なお金が多くなっちゃいます。つまり税金対策という奴をより真面目に考えなければならないようになってきたわけですね。経営の効率化を進めると税金対策も効率化が必要になるという、実に当たり前な話なわけですけど、これが難しい。今後の売上高の推移を予想しなければいけませんし、コストがどこまで下げられるのかの見極めも必要で、そんなことは今までやったことがありませんので(ry
で、決算対策ということで保険はどうだとかこうだとかややこしい話をしていたのでした。

そんな話はどうでもよろしい。そういえばアコースティックライブの会場の「空豆」ではドリンク代が1人600円です。1回のライブで150人だとして、それがダブルヘッダーですから300人。総額で180,000円です。毎度のことながら、このドリンク代はどうにかならんのかという声が聞こえて来るわけですけどw、まあこれだけお店に落ちるのなら我々も胸を張って楽しめるという風に考えましょうよ。w

どうしてもお金の話から離れられないようですなぁ。w
前回のライブで特に印象的だったのがすでにネタにしてますけど「ゆずれない願い」で「とまーらぁないー」と椎名さんが歌い始めた時の観客のどよめき。大げさなわけでもノリでというわけでもなく、心の底からすっと出た「おおっ」という声に聞こえまして、わたくしもその声の中の一人ではあるんですけれども、あのどよめきを思い出すだけで、また感動しちゃう。思い出して人前で涙ぐんでアクビしたフリで誤魔化したり。w
「ゆずれない願い」は神曲といわれることもある楽曲で、作品としての「魔法騎士レイアース」を知らないわたくしですら聴いたことがあるわけですけど、それを2017年の今になって椎名さんの声でしかもライブでとなると・・・もう万感の思いがあふれちゃうとしか表現のしようがありませんよ。

と、無理やり綺麗な話の方へ持って行ったところで本日は終わります。w

by namatee_namatee | 2017-06-29 20:13 | music | Comments(0)