2017年 01月 03日 ( 1 )

激戦

c0019089_20091766.jpg
というわけで、本日は年末年始の「死のロード」最後のイベント、某チームの貸切サバゲでございました。
場所は千葉のサバゲフィールド「Queen」さん。8:30集合ということで、5時おきで頑張りましたけど、眠いのなんのって(ry
主催の某チームの皆様、参加の皆様、お疲れ様でございました。

頑張るといえば、道中、1/1の「みたいラジオ」を聴いていたわけですけど、椎名さんの「最近はうかつに頑張れって言えなくなってきた。」でちょっと笑ってました。だがしかし、カウントダウンであんなセットリストにしておいて何言ってんだ、この人は?とも思いました。w

今回の得物は図の通り。先日リコイルキャンセルしたマルイのHK417とやってきたばかりのM40A5、あとS&T TAVOR、といつものVSR-10「あきつ丸」ver。
注目はM40A5でしょうねぇ。でも正直なところ、これは特に他のボルトアクションライフルに比べて当たるということもありません。むしろ集弾性能ということでは、ノーマルの次世代電動ガンや同じく箱だし新品のVSR-10、L96に負けるかもしれません。グルーピングは30mでだいたい200mmぐらいだそうで、これはウチの庭で適当に撃ってみた感じとも一致します。
「あきつ丸」verはもちろんリコイルキャンセルして取り回しの向上したHK417の方がM40A5より当たるかも。(汗

あ、書き忘れておりましたけど、今日のゲームはガチです。敵も味方もわたくしは別として手練れ揃い。どこから弾が飛んでくるかわからない。真面目にやらないとあっという間にやられちゃいます。いやまあ、真面目にやっても(ry
そういう厳しい戦場でわたくしのようなヘタレが使うボルトアクションライフルがなにほどの役に立つのかとなると、運が良ければ獲れるかどうかという感じでございます。それも使い慣れた「あきつ丸」verでなんとかといったところで、これがデビューの、しかも集弾性能では「あきつ丸」に劣るM40A5では何もできませんよ。orz
といったわけで、M40A5では1人も獲れませんでした。w
「あきつ丸」verでは4-5人は獲れましたので、サバゲの道具としての性能差は明らかです。とはいえ、重量弾でもしっかりHOPがかかり弾道はまっすぐ明快なので、もっと特性を生かした使い方を研究すれば使えるようになるかもとは思います。
久しぶりにお会いした十兵衛軍曹にゼロインとHOPの調整をしてもらいましたらば、かなり狙いやすくなりましたので、わたくしがポテンシャルを引き出せないでいるだけという可能性もあります。

活躍したのはHK417と意外にもTAVORでした。HK417は電動の狙撃銃的な、いかにもな使い方で。TAVORは余計なこと考えずにフルオートで撃ちまくる、まさにアサルトライフル(突撃銃)な感じで。わたくしごときは難しいこと考えるとうまくいかないんですよ、きっと。w
あとは身体的にヨレヨレで踏ん張りが効かなかったですねぇ。w

といった感じで、楽しかったけど辛いゲームでございました。考えてみれば毎年、このガチゲーでサバゲ始めなんですよね。w

by namatee_namatee | 2017-01-03 20:44 | survival game | Comments(6)