2016年 06月 20日 ( 1 )

だるい。orz

c0019089_18532956.jpg

サバゲの次の日はだるいなぁ。眠くて仕方がないです。orz

弾づまりを起こしたVSR-10「あきつ丸」verは緊急O/Hを行い、チャンバーパッキンを交換。ダブルフィード(二重給弾)を起こしていたらしく、BB弾が2発挟まってました。PDIのチャンバーには弾ポロ防止の出っ張りが左右2つあります。その出っ張りは裏側のスプリングによってノズルの通るスペースに押し出されているのですけれども、どうもそのスプリングのテンションが高すぎてノズルが通過するときのスムーズさに欠け、タイミングが悪いとダブルフィードしてしまうようです。ノーマルのレシーバーの時はそのスプリングのテンションは高めの方がトラブルは少なかったのですけれど、PDIのレシーバーに替えてからはノズルが出っ張りを乗り越える時の抵抗が大きく、スプリングのテンションは弱くした方が良いのかもしれません。
そのテンションはどうやって調整するかというと、スプリングがチャンバーから飛び出さないように平たいネジで蓋をしているのですけれど、そのネジの締めこむ位置で調整します。ね、ややこしいでしょ。>PDIのチャンバー
これを手なづけたんだから、わたくしの努力ももう少し評価されて良いと思うんですよ。w

それはそれ。スプリングのテンションを弱めて、ついでにそこらへんに転がっていた適当なバレル(おそらくTNバレルの455mm。HOP窓が加工済み)とそれにくっついていたファイアフライの電気クラゲ(中辛?辛口かも)に交換。弾づまりが再発しないかテストしてみると・・・コッキングの最後のノズルが弾ぽろ防止の出っ張りを乗り越える感触はかなりマイルドになり、とりあえずはダブルフィードもおさまりました。ただしこの仕様は暫定です。どうも初速が下がった感触がありますし、HOP窓を改造したバレルでは納得がいかぬ。もうちょっと納得のいくバレルを選定中であります。

図は全く関係ない。w
Vespa LX150ie 3Vのハンドル周りの図。GarminのハンディGPSが装着されておりますね。これはGARMIN etrex 20Jと言いまして、4年ぐらい前に買ったもの。すでに廃盤で今は後継モデルのGARMIN etrex 20xJになっているようです。
これは単純なGPSロガーに液晶をつけただけみたいなもので、ネットにつながるとかの高度な機能はありません。液晶画面は小さく(一応カラー)正直なところ見づらい。そのかわり防水耐ショックで単3電池2本で連続25時間(実際はもっと持つ)の稼働時間があります。カーナビとは比べものにならないものの、住所とか座標で目的地を指定すれば、経路案内もしてくれます。対応する地図をインストールしなければなりませんけどね。
今では2輪用のカーナビはいろいろありますけど、大抵は大きな液晶画面の奴で、あれは転んだら終わりだろうなぁとか、基本的に車体側から電気を供給する仕組みで簡単に取り外しができそうにない。そこら辺に駐車しておいて持っていかれちゃったらどうしようとか考えると心配でなりません。その点、これは簡単に取り外して持ち歩けるので安心です。かなり丈夫な作りなので、万が一転倒しちゃっても壊れる可能性は低い。本体だけで防水耐ショックですし。
休憩しながらルートのチェックなんてのもできますし、GPSロガーなのでPCにつないでログをDLして地図に表示するなんてのも得意ワザ。ツーリングでどこをどう走ったのかを地図で確認するのって、意外に面白いんですよ。写真を撮っておいてそれも地図上に貼り付ければ、ルート上に撮った写真が並んで表示されたりしてなかなか面白いです。

問題はLX150ie 3Vへのマウントの取り付けでして、LX125ieの時はミラーの根元にマウントを挟んでましたけど、それだと挟むマウントの厚みの分だけ左右のミラーの高さが異なってしまいます。それが嫌だったので、独立して高さを調整できるミラーに交換してました。でも社外品のミラーってやっぱり純正品とは違う部分があって、すぐに緩んだり、ステーが錆びたりして不満が多かったのでした。
なのでミラーマウントは諦め、車体の方に直接取り付けようと思っていたんですけど、吸盤タイプはいつ落ちるかわからないのが不安。四輪車なら車内に転がるだけですけど、二輪車は(ry
かといってさすがに車体に穴を開けるのはなぁ、と悩んでいたんですけど、スクリーンをみていて閃いた。w
スクリーンなら半ば消耗品。穴開けてもまた新しいのに交換すれば良いし、ここへステーくっつければ良いんじゃね?
というわけで、スクリーンの適当なところに穴を開け、SUSのステーをキャップボルトで固定。防振というか、ボルトを締めたときにスクリーンに無理な力がかかって割ると嫌なので、ゴムのワッシャーもかましてあげました。
試運転してみると、多少振動が気になりますけど実用には耐えるレベル。これで久しぶりに遠くへツーリングへいく気力が出てまいりましたよ。・・・行く行くといってずっと行けずにいる三浦半島にでも行ってみようかな、っと。
by namatee_namatee | 2016-06-20 20:16 | diary? | Comments(11)