2016年 02月 22日 ( 1 )

wonderful days

c0019089_2061743.jpg

ウチに帰ったら「4179*LOVE」の会報が来ておりました。某巨大掲示板の椎名さんスレの書き込みから考えると、南東北(本当は北関東)の納豆の国、首都の隣のひらがな5文字市は、配達の最も早い地域(千代田の国?)の2日遅れぐらいのようですね。

ちなみにヤマト運輸のメール便みたいなのでやってきます。>会報
以前は透明なビニール袋に宛名シールでしたけど、業者さんあたりが宛名シールを間違ってサンリオかなにかのDMに貼っちゃって、4179*LOVE会員のところにいきなりサンリオのDMが来るという事態に。おかげで「椎名さん、サンリオとコラボか!」と一瞬だけ&この界隈だけ話題沸騰。w
その対策か、今は封筒に直接宛名がプリントされて来ます。これならもう間違いはないでしょう。

年末のカウントダウンライブのおりに、プロデューサーの大楽氏は3/12(椎名さんの誕生日)と4/17(言わずと知れた417の日)には「何か」はやると言ってました。その「何か」がこの会報で明らかに・・・アコースティックライブでした。3/12と4/17だけでなく5/1もスケジュールされてます。
しれっと「椎名へきる マンスリーアコースティックライブ 〜毎月へきってやっちゃうぞ〜」と前回と同じタイトルになっていて前々から予定してたみたいな体ですけど、本当のところはかなり疑わしい。w
年末の時点では本当に何をするか決まっていなかったみたいでしたし、そもそもそのカウントダウンライブ自体も12月初めのレギュラーのアコースティックライブの時に無理やり気味に決めた感(たぶんそれが事実)でしたし。小回りが利くというか泥縄というか。w>椎名さんサイド

それにしても3/12って時間無いなー、と思ってカレンダーを確認すると・・・仕事じゃん、orz
土曜日は暇とはいえ、交代要員がいないから出勤になっちゃうとどうしようもないんですよね。調整してみますけど、ちょっと厳しい。
ここ最近、サバゲとかこういうイベントとか、あれやこれやとイロイロ増えてきてダブルブッキングが多くなってまいりました。今までは本当にダラダラと生きてきたので、あまり気にすることがなかったのですけど、この1-2年はスケジュール管理(仕事じゃ無いのがなんとも。w)の重要度が増してまいりましたね。まさに「wonderful days」。

それはそれとして。「マンスリーアコースティックライブ」をまたやるのは大変嬉しいです。アコースティックは物足りないという人もいますけど、わたくしは好きです。わたくしにとってはなんといっても椎名さんの歌声を聴くことが人生の最上の悦びなわけでして、じっくりとそれができるアコースティックライブはとても貴重な機会です。カウントダウンライブが終わって、もう来月はライブがないのかとふと思うと、ちょっとした喪失感があるぐらいでした。

惜しむらくは主に会場のキャパシティの問題で、事実上のFC限定になってしまって、一般の方が入る余地が無いことでしょうか。良し悪しはとにかく、すごく内向きなイベントになってます。一般販売のチケットとかほんの数枚という噂も聞きましたし、去年の場合は後期になるとそれもほとんどなかったようです。
そんなわけで外部からぱっと見るとFC限定のプレミアムなイベントみたいですけど、実際は会場が小さいだけというのはみんな知ってますから、そういう特別感は皆無です。w>マンスリーアコースティックライブ

椎名さんの美しい歌声をファンじゃない方にも広く聴いてもらいたいような、ファンだけの愉しみにしておきたいような、ちょっと複雑な心境ではあります。
by namatee_namatee | 2016-02-22 20:53 | music | Comments(4)