2015年 10月 27日 ( 1 )

悲願

c0019089_19491235.jpg
c0019089_1949216.jpg

「悲願、であります 一佐!!!」・・・SR班かよ。w
なんのネタか知りたい方は高橋慶太郎先生の「ヨルムンガンド」第8巻をお読みになってください。

何が悲願かというと、この図のカレンダー(ポスター)でございます。「ヨコハマ買い出し紀行」に目覚めて3年、ついに手に入れたんですよ。他の年のカレンダーは付属品も含めて全て揃いましたけど(多分)、この2005年のポスター式のカレンダーだけがなかったのでした。
何か理由があるのかもしれませんけど、この2005年のカレンダーは某オークションや駿河屋さんにはほとんど出てきません。っていうか、売りに出ているのを見るのは今回が初めて。
その割にキモいオタクの部屋の典型的な例として引用される画像の背景に写っていたりする。w

それが先日、思いがけず某オークションに出品されましてね。もう手に入らないと思っておりましたので、ちょっとびっくり。
手に入るかもしれないということになれば、わたくしはベストを尽くしますよ。もっとも何かと忙しかったので、終了2時間ぐらい前にドカッと入札して寝ちゃいましたけど。翌朝がむやみに早いのに夜中まで落ちるか落ちないかとか言ってドキドキしてられますかってんだ。w
で、無事落札に成功いたしました。それなりに値は張りますけど、いま手に入れておかないと次はあるかどうかわかりませんので。それでも予想よりは安かったですよ。3万円じゃ危ないかと思ってましたからね。・・・10年前のカレンダーに何をしているのかと、我ながら(ry

見ての通り、芦奈野先生の書き下ろしですね。他の年度のカレンダーと違って大きな1枚モノです。これは前の持ち主の方が巨大なアクリルの板に挟んで飾っていたそうで、二枚のカレンダーが表裏になっております。それぞれが1年分。アクリル板のおかげで程度は良好です。アクリル板そのものも傷などは少なくて、なかなか見応えがあります。なんてたってサイズが椎名さんのポスターの倍、つまりB1ですからね。正直、置き場に困りますなぁ。w

この図柄は最終話以降、ココネがアルファさんと同棲?一緒に暮らすようになってからのものでしょうか。
by namatee_namatee | 2015-10-27 21:46 | book | Comments(28)