2015年 08月 15日 ( 1 )

禁断症状

c0019089_184291.jpg

ピントが合っとらん。orz
風邪はなんだかうやむやのウチにおさまったんだかなんだかよくわかりません。微妙に怠いんですけど、ウチでゴロゴロしていてもよくなりそうにないのでVespa LX150ie 3Vに乗ってプチツーリング。
山の方へ行くと土砂降りに遭いそうなので南の方へ。いつもの銚子方面ですね。ちなみに天候は出発時は曇りで涼しかったんですけど、昼頃から晴れて暑くなりました。38度とかの馬鹿げた暑さではありませんので、二輪車で風に当たっていれば我慢できる程度。これが体温を超えるような気温になってくると風に当たっても涼しくないですからね。(汗

とりあえずお昼なのでご飯を食べに何度か行ったことのある「ゆうなぎ」という食堂に・・・安定の休業でした、本当に(ry
まあ、お盆休みにやっているとは思ってませんでしたよ。港で働く人のための食堂らしいですし。
ていうか、そのお盆休みのせいか、そこらじゅうに人がいる。飯屋の類はみんな並んでおります。銚子って観光地のくせにいつも人がいないなぁ、と思ってましたけど、いるときはいるんですね。(汗

というわけで、イオンモールの中にあるラーメン屋に入るという暴挙に出る。w
よくやるんですよ、観光地へ行ってKFCとかマックとか吉野家で食事しちゃうっての。自転車乗り時代には食事なんて単なるエネルギー補給だなんて思っていたんで、その名残かもしれません。
ラーメン屋さんは空いてました。といって別にまずくもない。美味くもありませんけど。しいていうなら、チャーハンはわたくしが作った方が美味いでしょうな。(汗

そこから刑部岬に向かってR126じゃなくてもっと海沿いの裏道で向かう。アップダウンのあるなかなか面白い道なんですけど、完全に把握しているわけじゃないので行くたびに違うところを通ったりします。それはそれで面白い。
だがしかし、今日はビビりましたよ。坂道を下っていったら妙に路面が湿っている感じがする。確かに上に木が覆いかぶさっているところで日が当たってないので、雨でも降ったのが乾いてないのかなと思いながら下って行くと、ゆるいコーナーで妙に接地感がありません。突き当たりがT字路になっているのでブレーキを・・・いきなり前後輪とも滑り出しました。これは焦りましたね。モタードでコーナーに入るときにカウンター切りながらテールを流すじゃないですか。まるであんな感じで滑りながら下って行く。転んだときのダメージを減らすために速度を落としたいんですけど、これ以上ブレーキを強くかけるともっとスライドのアングルが大きくなって(ry
突き当たりはT字路なので車が来るかもしれず、これはもう転ぶしかないかと覚悟を決めたところで普通の路面になって立ち直りました。あと5m、あのツルツルの路面が長かったら転んでましたね。w
あまりに動揺したので何が原因か確かめもせずにそのまま通り過ぎてしまいましたけど、あれだけ滑ると車でも危険です。エンジンオイルでもぶちまけたんですかね。(恐

その後は快調に走って刑部岬に到着。で、さっそく食べたのが図のソフトクリームなんですけど、これ、受け取った瞬間から溶け始めるという。写真には写っていませんけど、裏側はもうダラダラです。慌てて写真を撮ったのでピントがあわないという。w
展望台に登って風に当たっているとほどほどに涼しくて気持ちよかったですね。
だがしかし、ここでふと「風が吹く丘」を口ずさんでしまったのが失敗。久しぶりに禁断症状が出ましたよ。車だとなんとでもなりますが、二輪車だとどうにもなりません。もう、1秒でも早くあの歌声が聴きたくてたまらないという。w
どこにも寄らず一目散に帰ってシャワー浴びてOSTRY KC06で「風が吹く丘」を聴いて事なきを得ました。この耳や脳に鋭く差し込んでくるような声がたまりません。
おしまい。w
by namatee_namatee | 2015-08-15 19:39 | motorcycle | Comments(6)