2014年 10月 12日 ( 1 )

予定終了

c0019089_1831497.jpg

すべての予定は終了いたしました。
10/11は南東北(本当は北関東)のウチからアニメイト横浜店の椎名さんの20周年本のイベントに参加、そのまま磐梯熱海で行われたべるがも温泉部へ。
本日は磐梯熱海から新宿歌舞伎町へ移動して昨日に続いてまたしても椎名さんの20周年本イベントへ。
・・・疲れた。(汗

本日はスピンマン。さんとの合流に成功し、イベントも昨日より余裕を持って楽しめました。お世話になりました。>スピンマン。さま
お土産をいただいてしまったのでお返しにウチのアンプとイヤフォンのセットで椎名ぴかりん嬢を聴いてもらいました。w

というわけで、詳細は後ほど。

10/13追記:
さて、イベント旅行2日目でございます。みなさんよりちょっと早めに「清稜山倶楽部」を辞することにいたします。本日の目的地は東京の新宿、昨日に引き続き椎名さんの20周年本記念イベントでございます。今回は本家本元、出版元の音楽専科社の主宰です。
「清稜山倶楽部」から磐梯熱海駅は1.4kmほど。タクシーを使うのもあれですし、テクテク歩いてまいります。これが結構きつい。カバンが重いんです。カバンには椎名さんの20周年記念本がはいってますし、iPodやらポタアンやらパソコンやら、電子機器が盛りだくさんですからね。(汗
朝一番から肩こり気味で磐梯熱海駅に辿り着く。9:07の快速に間に合いました。郡山駅着9:21の予定。例によって新幹線の予約を取ろうと思ってまして、9:21着なら9:30の新幹線に乗れるかな、と思っていたんですが、ちょっと余裕を持って9:48の方にしました。
ここでアナウンスが。下り列車に遅れが出ているとのことで上りも遅れるとのこと。磐越西線は単線なんで。
危ないところでした。9:30の新幹線には間に合わない可能性が出てまいりました。実際には9:28に郡山駅着でしたので、ギリギリですが乗り換えはできたみたいですけどね。まあ今回はまだ時間に余裕がありますし。

郡山9:48発で東京には11:24に到着。新幹線は速いなぁ。
東京駅でいつもレスや沖縄のFC eventでお世話になっているスピンマン。氏に電話します。イベント当選したんだけど、台風来てるし遠いしどうしようと言っていたところを無理矢理焚き付けて、お呼びだてしたような感じになってますが、高速バスで片道13時間、イベント1時間でまた13時間かけて帰るとか、もうね(ry
14:00に会場の前で待ち合わせということにして、わたくしは中央線で新宿へ移動いたします。会場が思ったよりもJR新宿駅から遠くてまいりましたが、それでも12:30過ぎには着いてしまいました。
今回は横浜とは違って近くに「TULLY'S」やマクドナルドがあります。とりあえずマックへいって時間をつぶす。まあ本とかネットとかで1時間半ほど過ごしてから、会場の入り口前にいくと・・・また結構人が集まってますよ。

音楽専科社さんのイベントはアニメイトさんとは違って、当選のハガキに書かれている整理番号順の入場だそうですが、実際は適当。w
わたくしは図の写真を撮ろうと入り口に行ったところで、呼び込みが始まりまして、先頭から10-15人ぐらいという絶好のポジションで入場。もちろんスピンマン。氏も一緒です。
レスの方でも書いてますが、わたくしの整理番号はなんと奇跡の1番。w
どういう順番や割り振りで整理番号をつけてくのかわかりませんが、まあこういうので1番ってのは今まで経験がありません。なので呼び込みが整理番号順でもそれなりに良いポジションをとれる可能性は高かったのですが、適当に入場させてくれたおかげで、最前列トーク席に向かって右から3/5ぐらいと絶好の位置取りが出来ました。
入場してからイベント開始までまだ30分ほどあります。アニメイトさんとは違って、いかにも講習とかで使いそうな会場。広さはアニメイトさんの倍はありますでしょう。またアンケートで質問を書けと言われましたが、なんだかんだやっているうちに出しそびれた。まあ書く事無いからそれで良いです。w

待ち時間の間、スピンマン。さんといろいろお話をする。ボッチじゃないのは良いですなぁ。w
おかげでだいぶリラックスしてイベントを楽しめましたね。今回は椎名さんも元気そうで、トークもかつてのファンクラブを取り仕切っていた小林雅子さんという方で、女性同士会話がスムーズな感じで楽しかったです。
その椎名さん、わたくしとスピンマン。さんのほぼ真っ正面。距離にして3-5mぐらいですか。これはよく見えますよ。声もマイク通さなくても聴こえますからね。
内容はファンクラブがらみのネタでグッズとかアクシデント、エピソードについて。もちろん、わたくしにはわからない話が多いんですが、それでも話のテンポが良くて面白い。前回と違って椎名さんも相づちを打つだけでなく、ちゃんとトークしてましたし。

しかし相変わらず細いなー。隣にいる小林さんという方がごく普通の体型もしくはちょっとふくよかな感じの方なんですが、椎名さんは腕とか首とかマジで小林さんの半分位しか無い。比較的短目のスカートだったんですが、ウエストとか足とかなんていうかCGみたいに細い。体つきが小さい女性は見かけないことはありませんが(椎名さんよりウチの嫁さんの方が身長は3cm以上低い。)これほど細い人って実際に会った経験がありません。女子中学生とかが同じ位のサイズでしょうけど、あれとは全く違う存在感があって、とても不思議。
で、一挙手一投足を穴があくほど観察していて気がついたのは仕草ですね。何かを見るときとかの視線の使い方みたいなもの。目が対象物を見る、例えば右手にある書類に目をやるとしたとき、まず目が見に行きます。次に顔がゆっくりとそちらを向いて、最後に肩のあたりが少し右に動く。言葉にすれば誰でもこうですが、わたくしのようなおっさんだとガサツですから一瞬でそういう風に動きます。が、椎名さんはもっと時間をかけて、でも滑らかに連続して動きます。角度や距離によっても微妙に変化している。たぶん、これがあの独特の雰囲気の元ですね。
簡単に言うと女性らしい仕草ということになるんですが、この洗練ぶりは日本舞踊とかの影響なんでしょうかね。

今回の質問のネタは・・・仕草ばっかり観察していて忘れちゃったよ。(汗
「グッズで失敗したもの」とかそういうのだったかな。・・・いや、これは質問じゃなくて司会の方からふられた話でしたっけ?T氏がこれは売れると言い張ったものの、全然売れなくて責任とって引き取ったとか。あと最も高価なものはなんだったか・・・これも質問じゃなかったかも。
高価なものとしてスピンマン。さんがPHSを上げたら、しばらくそのネタで盛り上がっていたのが面白かったですね。
かつて「椎名へきるデザインのPHS」というものがあったのだそうです。ただしファンクラブでデザインしたものではなく、おそらくDDIポケットとのコラボで作られたものであろうと。椎名さんサイドが把握していないので、詳細は不明。w

そんなこんなで、イベント内容については実はうろ覚えだったり。スピンマン。さんに補足を(ry>丸投げ
繰返しになりますが、前回より椎名さんにずっと活気というか活力みたいなものを感じて、イベントの進行や内容も和やかで良かったですね。イベントって初めてなんですが、これは楽しかった。

時間的にはアニメイトさんの時より短いんですが、内容が濃いというか終始和やかな雰囲気だったので、時間の短さは気になりませんでした。過不足無くちょうど良い感じ。最後に例によってプレゼントお渡し会で写真を椎名さんからいただきますが、昨日の経験と和やかな雰囲気のおかげもあって、余計なこと言わずに「お疲れさまでした。」とだけ。言葉が多い人にはちゃんと返事してましたし、わたくしのように一言だけの場合は少しの間目を合わせてくれます。さりげない配慮ですけど誠意を感じます。さすがですなぁ。

この時点で17:00ちょっと過ぎ。まだ少し時間がありますので、またしても秋葉原のeイヤホンへ行って、今度はわたくしではなくスピンマン。さんのための試聴をします。なんでもかんでも試聴し放題ってのはそうはない機会ですからね。
DAPのZX1とアンプを接続して音の変化を確認とか、あまり一般的でないマイナーなイヤフォンとか、一通り試聴していただきました。今後の方針決定の指針になればと思います。w
その後、ファミレスで食事してあれやこれやとお話をいただいて18:30ぐらいに解散。7:30の高速バスで13時間かけてお帰りになるそうです。>スピンマン。さん
お疲れさまとしかいえません。(汗
でもイベントはそれだけの価値が・・・きっとあったでしょう。わたくしも新幹線で東京・郡山間を往復した価値はありましたよ。

その後、わたくしは適当な電車で帰りました。グリーン車はのんびりできるので楽ですなぁ。とはいえ、もうしばらくは電車乗りたくないです。w
by namatee_namatee | 2014-10-12 18:30 | music | Comments(26)