2014年 09月 08日 ( 1 )

シングルBA大好き。

c0019089_20464088.jpg

この期に及んでまだ買うか。w

月曜日はネタが無い。晴れていれば十五夜の満月が見られたはずですが、あいにくの曇り空。
というわけで、会社からの帰りがけに駅前のビックカメラに寄ってネタ探し。w
いやなにポイントを確認しにいったんですよ。いろいろ買い物をしたのでどれぐらいポイントが溜まっているかなぁ、と思いましてね。そうしたら、これが驚きの6,000ポイントとな。ほとんどはSE535LTDを買ったときのだな、これ。orz

そういったわけで6,000円以内で買えるなにか気の利いたイヤフォンはないかと・・・そこでイヤフォンスパイラルにはまるキッカケになったXBA-10はどうよ?と。ちょっと良いイヤフォンが欲しくなって、このビックカメラに試聴しに行ったのが去年の6月。それがカスタムIEMに手を出すまでになるとは、その時は全く考えていなかったのでした。
それはそれ。去年の6月に試聴に行ったときに予算内でもっとも気にいったのがこのXBA-10の音でした。当時はイヤフォンの性格を決める決定的な要素のBA型とかD型ドライバの違いも知らず、すでにハマっていた椎名さんの歌声が美しく聞こえるということしか注目してませんでしたね。その点においてXBA-10は十分に合格点だと思ったんですが、通販の方が安いのでウチに帰ってAmazonで買おうと思ましてね。これがウチに帰り着く前にすっかり型番を忘れるという。よくあることですな。(汗
で、記憶を頼りにSONYの同じぐらいの価格のイヤフォンを買ったんですが、それがMDR-EX510SLで、見事に違う奴だったわけです。でもMDR-EX510SLはそれまで使っていたMDR-EX90SLの後継機といわれ、確かに良く似た音でして、それはそれで文句の無い性能だったんですよ。そもそものMDR-EX90SLが伝説とか下克上とか言われる、対価格比で非常に性能のよいイヤフォンで、それとほとんど同じ音をもつMDR-EX510SLにあたったというのは、全く予備知識無しに適当に選んだんですから奇跡みたいなもんですよ。MDR-EX510SLは今でもお気に入りで現役です。

そうはいっても、それなりに本気で試聴までして選んだXBA-10を買い逃したのはやはりちょっと心残りでして、この際ですからポイントを使って購入してあげようと。XBA-10はもうモデル末期なのでとてもお安くなっております。消費税込みで5,000円ぐらい。これは安いですよ。
ER-4Sと同じシングルBAですが、ER-4Sよりも低音がでます。それなりに低い方から高い方まで音が出てます。超高音のシャンシャンした表現は控えめですが(XBA-40はそこら辺が得意。)女性ボーカルの再現はなかなか。ER-4Sのように極上というところまではいきませんけど、低音がより強く出るので自然と言えば自然ですなぁ。椎名さんの音楽で極めて重要なギターの音の再生も得意に感じます。某巨大掲示板でXBA-10は低音スカスカとかいわれますけど、これが低音スカスカだったらER-4Sはどうするのかと。w
シングルBAは女性ボーカル向きと言われることがありますが、確かにこのXBA-10やER-4Sを聴くとそんな感じがしますねぇ。

今回の試聴は「愛のカタチ」でした。他の各曲より椎名さんのボーカルがより強く前に出ている感じの曲。
声が美しい。そして力強い。高い音が出ないので耳に刺さる感じがなくて大音量にできます。ドラマチックな楽曲が引き立ちます。

これが5,000円で買えちゃうなんて・・・宣言いたします。椎名へきるの声を6,000円以下で可能な限り美しく聴きたいならXBA-10が最有力候補です。もう少し予算に余裕があるのならER-4S。無制限というか、行き着くところまで行きたいならシングルBAの親玉、CW-L05QDを推します。もちろんわたくしの限られた経験と知識からのものですが、椎名さんの歌声に関しては妥協はしないので、そんなにいい加減なことでもない・・・かも。w

前述のとおりモデル末期なので大変お安くなっておりますが、在庫がいつまでもあるわけではない。いずれ次のモデルが出るとは思いますが、それが自分の気にいった音かどうかはわかりません。イヤフォン気に入るかどうかは本当に個人の好みなので、今、良いと思ったものが後継機では全く違う音になってしまったりしますので、良いと思ったそのときに買っちゃうのが正解だと思うんですよ。
などと最初のときには型番を忘れ、買ったと言ってもポイントで清算したヘタレが申しております。w
by namatee_namatee | 2014-09-08 21:43 | audio | Comments(8)