2014年 02月 21日 ( 1 )

もしもしもしもし?

c0019089_2130733.jpg

これはなんていうんですかね、イヤホンじゃないし、ヘッドセット?
見ての通り、黒電話の受話器を模したそういうものでございます。w

このHTC J ONE HTL22というスマホ、いろいろと癖がありましてね。例のカメラの不良や電源ボタンの陥没などと並んで、通話が不安定になるという持病があるらしい。どうもマイク部分の音の拾い方が微妙で、通話する時の本体の角度と言うか、持ち方で相手方に聴こえる音量が小さくなったりするようです。
もとより、見ての通りの平べったい板ですから、長時間の通話には向かない形状で、しかも持ち方に気をつけないと良く聴こえないとあっては使い辛い事甚だしい。
そういったわけで、こと通話をするという機能に関しては長い歴史を持ち、洗練され続けて来た黒電話(黒じゃないのもありましたが。)の受話器状のこれを購入したという次第。w

これが予想通りというか思いのほか使いやすいんですよ。昔観た米国の映画のシーンで良くあったように、肩に受話器を挟んで両手をフリーにして通話出来ます。もちろんお互いの声も良く聴こえます。
あとなんともいえない雰囲気がある。例えば昔の刑事物のドラマとかで電話が鳴ってこの受話器をもって「なに!殺し?!」とかいうシーン、あるいは「角のなまやけど、けつねうろん2つ。」みたいに店屋物をたのむとか。w
「もしもし」というフレーズがこれほど似合うアイテムは他に無いですな。
さらに、スマホ本体は肩掛けのバッグの中にしまっておいて、この受話器だけ出して電話していると実に異様な眺めで楽しい。かつてのショルダーホンを連想しますな。
ただし思っているよりも軽いのがちょっと残念。もう少しずっしりとした重みがあると良いんだがなぁ。もっとも無闇に重いと持ち運びに不便ですけどね。

この類で欲しいと思うのは映画「プライベート・ライアン」の冒頭のシーンで出て来た無線機、なんという名前なのか分かりませんが、あの無線機状のスマホ用ヘッドセット。中にスマホを入れるようになっていて、見た目はごっつい無線機なの。誰か作ってくれないかなぁ。w
by namatee_namatee | 2014-02-21 21:58 | pc | Comments(4)