2013年 08月 22日 ( 1 )

どうせ実写化するなら

c0019089_20561547.jpg

相変わらずネタが(ry
あ、昨日は椎名へきるの歌い手デビュー19周年記念日だったそうです。メルマガ見て気がついたんですが、お花とか贈る人がいるんですなぁ。そういう発想はなかった。などと嫁さんに話したら、ファンなら常識だそうです。orz
ということは椎名さんのファンは3月12日(誕生日)と4月17日(417の日)と8月21日は要チェックということですか。メールとかはありきたりだから、祝電打つってのはどうだろう。すんごく豪華な台紙かなんかで。・・・やりませんよ。w

というわけで、久々に「ヨコハマ買い出し紀行」ネタ。といっても見ての通りの小ネタですけど。

包装、進化したな、おい。
駿河屋さんで買ったテレカ。これも417Tシャツ同様、見つけるとつい買っちゃう類のグッズ。価格が安いのがいけないんでしょうなぁ。今回は常識的な包装で届きました。前に買った時には巨大な箱で届きましたからね。w
見ての通り、空を飛んでいるアルファさんの図。月刊アフタヌーンの掲載プレゼントだったらしい。これは数ある「ヨコハマ買い出し紀行」のテレカの中でも出色の出来だと思います。
確かこのポーズのフィギュアがあったような。ワンフェスに出ていた奴。蓄光性の素材で出来ていて暗いところで発光するんじゃなかったかなぁ。

いずれにせよ、「ヨコハマ買い出し紀行」関連のグッズは次第に入手が難しくなってきているように思います。某オークションや前述の駿河屋さんにも今年の初めごろには結構出品があったんですが、今はほとんど無くなってきた印象。CDやDVD、単行本は普通にありますけどね。
今思えば、カレンダーとかテレカとか、手に入る範囲で手当り次第に集めておいて良かった。
そうだ、ウチにあるカレンダーとかフィギュアとか、出品したらそれなりに面白い競り合いになるかも。そのつもりはありませんけど。あれらは墓まで持って行くのだ。w

まあ連載終了から7年、もはや新しいネタも出てこないでしょうし。・・・ガッチャマンとかじゃなくて、「ヨコハマ買い出し紀行」を実写化してくれれば良いのになぁ。w
「鋼の香る夜」と「入り江のミサゴ」の2話だけで良いからさぁ。この2つの話に関しては実写化したイメージがすごく鮮明に頭の中に浮かぶんですよね。夕暮れのカフェアルファのテラスで月琴を弾くアルファさんとか、ミサゴに抱かれるタカヒロとか。しぶい映画になると思いますよ。喜ぶのはファンだけだろうけど。
前にも書きましたが、問題はキャスティングですな。
まずアルファさんは・・・わたしゃ女優さんに詳しくないのでなんともいえませんが、堀北真希さんあたりでどうでしょう。CVはもちろん椎名へきる・・・実写だからCVは必要ありません。w
椎名さんには最後のアルファさんのモノローグのところをやってもらいましょう。「その日の閉店時間はちょっとだけおそくなりました」って奴。すごく短い一言だけど、これが椎名さんの声ではいるとラジオドラマやアニメを知っているファンは感涙もののはず。少なくともわたくしはきっと泣く。

まあ他にアルファさんに似合う人がいるかも知れませんが、髪の毛だけは緑に染めてもらわなければなりません。あと小豆色の瞳。これは絶対に譲れない。w
最大の問題はミサゴだな。素っ裸だからなぁ。しかも背が高いんですよ。>ミサゴ
アニメの設定資料をみたところでは170cm以上はある。タカヒロ羨ましいなぁ。w

などとわけの分からないことを(ry
同僚が入院していなければ、今週末〜来週あたりにかけてまた三浦半島にいくつもりだったんですが、忙しくて予定が丸つぶれだ、ゴルァ。orz
by namatee_namatee | 2013-08-22 22:00 | book | Comments(13)