2013年 04月 12日 ( 1 )

もうちょっと時間があれば・・・

c0019089_2111278.jpg

唐突に「カブのイサキ」をget。某オークションで帯付き、全6巻で1,100円也。安っ。
開始価格600円でしたが適当に入札して寝ちゃった。で、朝起きたら1,100円で落ちてました。めでたし。

思っていたより・・・
面白かったですよ?荒唐無稽な話をカッチリとプロットを作ってから描いた感じがする。なので途中で終わっちゃった感が強く感じられます。某巨大掲示板のスレでは酷い言われようですが、ここでヤメたらそうなるわな、という。もう1-2巻あればよかったのにとも。

「ヨコハマ買い出し紀行」の味わい深さは無いですなぁ。まあわたくしの「ヨコハマ買い出し紀行」への傾倒ぶりは異常なので当てになりませんけど。
その「ヨコハマ買い出し紀行」では芦奈野先生はあまり深く考えて描いてないような気がするんですが、その割には大きな破綻も無くそれなりに納得のいく終わり方してると思います。風呂敷を広げまくって全く畳まずに終わったにもかかわらず、それはそれで想像を巡らす余地があって良かったと思ってしまう不思議なお話。っていうか、あの話の進め方では説明の付けようが無いわな。
それに比べて「カブのイサキ」はちょっと説明的な描写が多い。それも枝葉の部分は説明されているんですが、肝心なところは説明される前にいきなり結論に飛んで行っちゃったという。ううむ、やっぱりあと1-2巻欲しいなぁ。

あー「ヨコハマ買い出し紀行」の続編描いてくれないかなぁ。A7M2の残りの2人の話とか、ナイの仕事がらみの話とか。あまり深く考えずとも、アルファさんが居なくても、あの世界をもう一度見てみたい。
by namatee_namatee | 2013-04-12 21:59 | book | Comments(5)