2011年 09月 29日 ( 1 )

迷ったあげく

c0019089_21222990.jpg

なんとなくタブレットPCなどを買ってみました。acerのICONIA TAB A500だったかな。

特に使い道があるわけでもなく
ウチにはスマホのS31HT というのがありまして、なんとなくそれなりに単独でもネット端末として使える予感がしておったのですが、いかんせん画面が狭くて。あとデジカメで撮った写真などをネットにup しようなんてときにUSBのスロットなどが装備されていなくて不便。S31HT で撮った写真をどうこうする分には問題ないんですが。
それでは画面が大きいタブレットはどうか、ということでほとんどオモチャとして導入。
このてのタブレットといえばiPadを無視するわけにはまいりませんが・・・あれはなんというかストイック過ぎまして、メモリースロットなど一切装備されておりません。いかにもAppleらしいんですが、わたくしの用途とはちょっとちがうかな、と。
iPad2を店頭でさわってみた感じでは実に滑らかに動いて「さすが!」とうなるんですが、それでもなお、ちょっと押し付けがましさというか独善というか、窮屈に感じてしまうんですよね。それなりに筋金入りのMacユーザーのわたくしですが、それでもちょっと腰がひけるほど。
その点、Androidのこれはスキがあるというかできが悪いというか、洗練されていないこと甚だしいんですが、適当にユルクて気が楽です。ツメは甘くてもUSBのスロットとか、外部メモリとか出来たら良いなというものがほどほどにありまして、怪しげなガジェット感とでもいうようなものがあります。

などと笑っている場合では
そうはいっても、イロイロ駄目なところも多く、特に購入直後はOSのアップデートが不完全ですごく不穏な動作をしてました。今はアップデートしてあるので大分マシになってますが。それでもブラウザが突然落ちたり、せっかくのUSB スロットも差しこんだカードを認識しなかったりは日常茶飯事だったり。さらに加えてタブレット特有の微妙な操作性がありまして、長文の入力はストレスがたまります。ここまで書くのに1時間以上かかりました。(汗
NECのライフタッチノートの存在理由が分かったような気がします。

この手のPDAはザウルスの昔から大好きでしたからね。過大な期待をしてがっかりというのも何度も経験しております。Windows CEの最初のカシオペア(A50だったかな)とかすごかったですからね。一日何度OSがこけたか数えきれぬ。Palmももののできは悪くないんですが、欲張るとてきめんにアレコレとめんどうな工夫が必要になったりしましたし。

はたしてAndroid 3.1は使い物に・・・もうダメだ。このキーボードで入力するのはこれが限界。ついでに眠いので残りのネタは明日にでも。w
by namatee_namatee | 2011-09-29 23:02 | pc | Comments(6)