2011年 05月 07日 ( 1 )

ひゃっはー(その2)

c0019089_20145717.jpg

さて本日はTeam2chのPMC部門のイベントに参加。PMC部門とはT2Cのメンバーで定例ゲームに参加して荒そうみなさまと交流を深めようというイベント。今回のフィールドは千葉のバトルシティユニオンでございます。

贅沢なゲームだ。
天候不良のせいか、参加者は20名程度と非常に少ない。バトルシティユニオンの定例ゲームは100人オーバーとかが普通でして、いくら広いとはいえ、さすがにその人数ではどこもかしこも人だらけで大変なんですが、20名となると素晴らしく機動の自由度が高まりまして、貸し切りでもないと味わえない贅沢なオモムキのゲームでした。
T2CのPMC部隊は9名(のちに1名増えて10名)でしたので、ほぼT2Cオンリーのチーム vs 他の人という構図。T2Cのメンバーはおたがい気心が知れてますので圧倒的かと思いきや、敵軍もなかなか連携がうまく、圧倒的にやっつけるというほどではなかったですね。

バトルシティはラクーンシティというあだ名がつくほどゾンビが多いと某巨大掲示板では言われてますが、本日は大半の人はクリーンなスタンスでゲームを楽しんでおられました。いやまあ、アレな感じの人も見かけま(ry
敵軍には大きな声でずっと指示を出し続ける人が居て、なかなか的確な指揮ぶりでしたね。(棒読)
あとちょっと気になったのはあまりヒットコールをしないこと、ですかね。何も言わずにすっと退場していく人が多くて、当たったのかどうか良くわからん。あと、死んだのにまだ生きている味方と話す人とか。ここら辺はちゃんとしてもらいたいところ。

今回の得物。
今回は最近定番のLCT AKMとRMW AK104、予備銃としてエアコキのマルイM3ショーティとG&P M16A4を持参。AK104は給弾不良がでたので2ゲームほどでAKMに交代。セミオート戦以外ではずっとAKMを使ってました。これが良く飛んで良く当たる。写真のバッズ氏は「AKは狙って撃つもんじゃない。」とおっしゃいますが、このAKMなら狙って撃つ価値があります。おかげでもの凄いイキオイでヒットとりましたね。このAKMはなま家の歴代電動ガンの中でも最高傑作かもしれん。
セミオート戦ではM3ショーティを使用。十兵衛軍曹に「ショットガンなまてぃ」と呼ばれたぐらいですからね。滅多にないことですが、フラッグ前の敵ディフェンスに腰だめでぶっ放しながら突撃とか。湧き出るアドレナリン、やっぱシャッガン最高。w
そういえば名無しの一さんがトレポンを持って来てましたが、あれはすごいですね。ギュパっという発射音、カチカチの剛性・・・さすがトレポン。いや買いませんけどね。w

天気もギリギリ持ったし、少人数のおかげで内容の濃いゲームが出来ました。参加者のみなさま、最後の1ゲームだけ乱入という期待を裏切らない男気溢れる名無しの一さま、お疲れさまでした。またよろしくお願いいたします。
by namatee_namatee | 2011-05-07 21:03 | survival game | Comments(7)