2011年 04月 10日 ( 1 )

gdgdと過ごす休日

c0019089_19325383.jpg

休みの日にもかかわらず特に何もしないでgdgdと過ごす。
いや、昨日完成したLCT・AKMの最終的な調整とか試射をしましたが。

試射の結果は極めて良好。
完全に組み上がったのでちゃんと初速を測ろうと思いましたらば、0.25gBB弾が無い。仕方がないのでXR1200を引っぱりだして近所のエアガン屋へ買いに行きました。最近こんな用事でしか出番が無いのう。>XR1200
初速は昨日のうちにおおざっぱに測っておいたんですが、実戦(サバゲの)を想定したHop位置の確認も兼ねて改めて計測。その結果が写真。81-82m/s(適正Hop)に収まりました。このくらいが使いやすいですな。気温や気圧の変化で初速が上がっても制限内に収まりますし。ここで86m/sとかでちゃうと仕方ないメカボばらすか、でも面倒だし、あーバレルを切るかってなるのがいつものパターンでございます。w
ちなみにBB弾はG&Gの0.25gバイオ弾です。
そういうわけで今回は想定した範囲に収まりましたので、パワーに関しては合格。次は集弾性能ですが、いつもの特設屋外30mレンジで試射。ゲーム向きのHopセッティング(なるべくフラットに飛んで最後にちょっと浮く感じ)で。精密射撃じゃないのでターゲットペーパーは使わず。なので証拠はありません。汚水を汲上げる柄杓を立ててその頭がターゲット。金属製なのであたるとカーンと良い音がします。w
サイトは調整もしてませんが、左右はそのままでO.K.ちゃんとしてますなぁ。これがD-BOYSのだと(ry
エレベーションですが、リアサイトを一番低くした状態でやや浮き気味に飛ぶ感じ。ターゲットの10-15cm下を狙うとちょうど良いぐらいですね。一発あたって狙い所が分かればもう連続してカンカンカンカーンと当てられます。AK万歳!
もちろん次世代M4とかM14でも同じように当てられるんですが、それでも集弾性能ではこのAKMやAK-104、Type56-2の方がわずかに上回るような気がします。Hopシステムなどのメカニカルな部分の差よりも重くて剛性が高いってのが効いているのかも知れません。
7.2Vのラージバッテリー(2,200mAh)ですが、サイクルには不満はありませんでした。ほどよいサイクルで軽やかに弾が飛びます。この点に関してはAKバッテリーのAK-104やType56-2よりも有利かな。
マガジンはマルイ製のものが問題なく使えました。RSのマガジンも大丈夫。優秀だ。

c0019089_1933144.jpg

せっかくですので日の光の下での記念写真も撮っておきましょう。
ストックが美しいですなぁ。合板なんですが積層の具合が木目のようになっていてマウザーKar98kとかのラミネートストック好きのわたくしにはたまりません。
by namatee_namatee | 2011-04-10 20:12 | survival game | Comments(2)