2011年 01月 23日 ( 1 )

重い、重いよ。

c0019089_20444566.jpg

さて本日は戦民思想さんの射撃会でございます。

VSR-10"大人チューン"の改修は間に合いませんでした。orz
新しいPDIのチャンバーが1/25には入手できそうなので、それを含めて改めて仕切り直しということにしましょう。
そういったわけで、ウチで使えそうなのは電動のJAE-100(M-14)、SPR Mk.12 Mod0とMod1、M16A4といったところ。もちろん、次世代M4A1やG36C、AKMS、βスペツナズ、M4-P.M.C.でも出られないことはありませんが、当たる当たらないは別に30mの遠距離射撃向きという雰囲気じゃないですからね。
とそこで思い直す。今回はエアコキで行こうっと。CA870という手もありますが、今まで一度も表舞台に立ったことの無いARES WA2000に日の目を見せてあげようかなと。ここのところ、それなりに改修も進んでなんとか使い物になりそうな感じですし。

30mですら・・・
いやそれが、実際に使ってみると重いのなんのって。30mの長距離射撃で10発撃つだけでも左腕がプルプルしちゃってマトモに狙えません。おかげで的に当たったのは10発中3発。スナイパー専門のライフルなのになぁ。orz
もっとも辛かったのは5mの近接狙撃でして、コッキングするときは一度銃を下に向けないと右手のみでは支えきれず、そこからまたスコープを覗ける位置まで持ち上げて撃つ、と繰り返すのが大変。一番小さいピンは一本も倒せずに時間切れ。聞いたところによると1分間に21発撃ったそうです。頑張りました。w
最後のアクションシューティングでも重さが響きましたね。慣性で狙ったところより先にマズルが向いてしまう。さらにコッキングは銃を下に向けないと(ry
全体に平凡というかトホホな結果でしたが、WA2000がデビューできただけでも良しとしておきましょう。次は無いかもしれませんがね。(汗

お初の方もいらっしゃいました。
1/3のゲームでお会いしたスコープマニア氏ともうひとかた(すみません、名前を失念してしまいました)が初参加されました。スコープマニアさんはその名の通り、ブッシュネルやリューポルドのスコープを装備したM14DMR、もう一人の方はゲーム仕様の迷彩塗装されたステアーAUGと、実戦的な道具立て。服装もわたくしのようにヘロヘロの普段着と違って、マルチカムの迷彩服でビシッと決まってましたね。
前回はハンドガン、しかも8mmリボルバーで参加されたみな氏はXM8を持ち込んでました。黒の実物を見たのは初めてですが、失礼ながら思っていたよりちゃんとしてて意外。どこかで見たTANの奴はものすごく安っぽかったんですが・・・性能も良いようで各競技ではなかなかの成績だったようです。
チームメイトのタカ氏は例によってCA870で参加。それはとにかくCYMAのAKM(ルーマニア仕様)とか、いつのまにそんなものを。
十兵衛軍曹殿もお見えになってました。相変わらず良い腕ですねぇ。ジャンジャラ氏はミニゲームで軍曹にヒットされてエロトランプを貰ってました。そうまでしてエロトランプが欲しいのか・・・
でん氏はオープンサイトのVSRで。これがまた良く当たるんですよ。スコープだのダットだの乗せている自分が恥ずかしくなってしまいます。
福松氏はバレットM82とM16、しかもゴルゴ13カスタム。そのセレクトはT2Cらしいというかなんというか。w
とらすけさんとV.O.G氏もいつものようにマルイ・パイソンとVSR-10"大人チューン2"で。リボルバーはなー、格好良いんですが装弾数が辛そう。"大人チューン2"は相変わらず好調なようで、なによりです。w

そういったわけで、参加のみなさま、主宰(代理)の花veさま、お疲れさまでした。
by namatee_namatee | 2011-01-23 21:24 | survival game | Comments(8)