2009年 09月 10日 ( 1 )

閑話休題

c0019089_2084923.jpg

ネタが無い・・・ことはないんですが、エアガンねたばかりでは人格を疑われるので、自転車ネタで。

HPから画像をリサイクル。GIOSのエアロライトといいます。1998年モデルを2003年の暮れ頃購入。24,000円也。安っ。あ、買ったのはフレームのみです。写真の状態は、基本パーツがシマノ・アルテグラ(6500)でホイールはハブがティアグラかなんかで、リムは・・・もう覚えてないや。(汗
なにげに、ちゃんとしたロードはこれが最初だったりします。これの前に乗っていたのはシクロクロスだったもんで。

このとおり見た目はなかなか美しく、入門用としては十分だったか・・・いや、覚えているところでは、なんか腰が無いんですよね、このフレーム。ヘッド周りとかBBシェルのあたりがすごく柔らかくて、ローラー台の上で他の人に乗ってもらって観察したところではびっくりするぐらい撓ってました。乗り心地は悪くなかったと思うんですが、いかんせん漕いでも進まない感が強かったような。特にヒルクライムはダメ。この次に乗ったデローザ・プラネットがむやみに進むのでその差にとても驚いた記憶があります。同じヒルクライムのコースを同じ人間が登って、タイムに15分ぐらい差が出た。w

フォークはクロモリですでに旧式でした。特に不満はなかったけど。そのフォークはメッキで銀色、チェーンステイとシートステイもアルミの銀色、となかなかおしゃれな色使いです。黒いスポークとかチェーンリングとかハブとか、格好つけてますなぁ。我ながら今見ても格好良いと思います。w

この写真のパーツの中で、実はサドルだけは生き残ってまして、今乗っているRNC7(通称ネヲ子)で使用中であります。

GIOSのエアロライトを検索してみたらまだある。そればかりか、いつの間にかカーボンバックになってやがる。エアロライトの分際で生意気だ。w
by namatee_namatee | 2009-09-10 20:29 | bicycle | Comments(4)