2009年 03月 11日 ( 1 )

三丁目

c0019089_20174268.jpg

三丁目っていったって、三丁目の夕日じゃありませんよ。

いやしかし、あの映画は泣ける。なんてったって、冒頭でC62が上野駅のホームに入ってくるシーンとかその直後の改札の様子とか、もうその辺で目が潤んでますから。実際にみた風景ではないんですけどね。わたしよりずっと上の世代が主役の話なんですが、それでも物心がついたころにはまだあの頃の面影が残ってまして、たぶんそのせいなんでしょう。

それはそれとして、こちらの三丁目はずっと殺伐としております。サバゲ用のエアガンだからな。
M4 R.I.S.をメタフレにしたり固定ストックにしたりして、余ったパーツを散逸しないように固めてみたらなんとなく一丁出来そうな気がしてきたという話。これを生かして、短いM4を作ってみようかなぁ、と思いまして。いわばリトラクタブルストックのM4-P.M.C.みたいな感じですかね。あるいはCQBなんとかとか・・・ここら辺はいろんなバリエーションがあって、勉強不足なわたくしにはよくわからないんですけど。(汗

足りないパーツはどんなもんかというと、フロント周りはそっくり欠品、インナーバレルとチャンバー、グリップ一式、チャージングハンドル、トリガーガード、ボルトストップ、セレクター・・・といったところ。出来るだけ安くあげたいので、これらはノーマルパーツをかき集めようと思います。
そうは言ってもフロント周りはどうしようもないので、G&Pの適当なの(GP845 Beast Front Set)を購入。12500円也。ちょっと勿体ない気もしますが、フルフロートのフロントセットの構造がどんな風になっているのかを見てみたかったということで、研究費として計上。写真はそれを仮組みした状態であります。これはよく考えてありますね。組み付けは簡単・確実だし、プラのノーマルフレームでもさほど撓りが気になりません。アウターバレルも太いですから、剛性は格段にupします。

で、問題点がいくつかあります。

1.インナーバレル
2.電源の配線
3.セレクターの入手

1.のインナーバレルについては、適当なのが手元にないんです。P90のノーマルバレルがあるので、これをカットして使おうかと思いますが、うまく切れるかな。
2.の配線については、まあ適当にでっち上げればなんとかなりそうです。このフロントセットは分解が簡単なので、大きめのコネクターをつけてもアウターバレルを抜けばアッパーとロワレシーバーの分離は可能なので助かります。
3.のセレクター、これがねぇ。マルイに手配するとロワレシーバーごと一式になってしまうんですよ。確か2100円。金額も金額ですが、もとよりロワレシーバーが余ります。そういうものを余らせておくと、さらにもう一丁となりそうで危ない。(汗

とりあえず、メカボックスの中は基本的にノーマルで行こうかと思います。とりあえずですが。バレルが短くなるので、シリンダーは交換した方が良いですかね。おそらく初速は下がってしまうので、いずれはスプリングとか軸受けも交換の必要がありそう。でも、当座はノーマルでじっくりと楽しもうかと。

噂に聞くM4の泥沼とはこういうことか。w
by namatee_namatee | 2009-03-11 20:56 | survival game | Comments(2)