2007年 10月 31日 ( 1 )

高っ!

c0019089_20385597.jpg

引き続きモーターサイクルのオイルネタ。
ジェベルの総走行距離が間もなく1000km(現在900km)となり、規定の慣し運転が終わりそうなのでオイル交換の準備をします。

ジェベル250XCの推奨オイルはもちろんスズキ純正ですが、規格は10W-40となっております。交換サイクルは初回1000km、二回目以降は6000kmごと。一回の交換に必要なオイルは1.1L。(オイルフィルターの交換をしない場合)
純正オイルってあんまり売ってないんですよね。全然ないわけじゃないんですが、1L入りがほとんど。スズキ純正オイルもご多分に漏れず、ウチの近くのお店では1Lの缶しか置いてありませんでした。なぜかカワサキ純正オイルだけは4L缶があるんですよね。もちろん4L缶の方が単価が安いのです。シェルパに乗っていた頃は、およそ2500kmでオイル交換をしていまして、使っていたのはカワサキ純正の一番グレードの低い奴でした。安いと言っても4Lで4500円をちょっと切るぐらい、1Lで買うと1300円ぐらいはしましたので、4L缶が手に入るのは助かります。

モーターサイクル、特に空冷エンジンの奴はオイルにかかる負担が大きいといわれておりまして、四輪車の感覚でいうとかなり頻繁にオイル交換が必要なのだそうです。確かに通勤に使っているスバルの軽四(ステラ)なんて10000kmに一回でO.K.だし、スイフトだって12000kmぐらいじゃなかったかと。それに比べれば6000kmってのは短いですね。実際にはメーカーの指定サイクルよりちょっと早く交換した方が良いと言われているので、2000kmとか3000kmで交換ということになり、一回に必要なオイルの量は少ないものの、同じ価格のオイルを使ったとしたらコスト的には車と変わりません。しかも、二輪車用のエンジンオイルは前述の通り、グレードの低めのでも1300円/Lとかで四輪用に比べると高め。

前回はシェルパに使っていたオイルの残りでまかないましたが、この際ですのでもう少し高級な奴にしてみました。モノはカストロールのPower1 4T、4Lでおよそ6200円。高いなぁ。ジェベルもシェルパと同じように2500kmぐらいのサイクルで交換しようと思ってます。二回に一回はフィルターも交換するので、オイル交換3回分というところでしょうか。

カストロールっていつの間にかBPと一緒になってたんですね。知らなかった。
その昔、学生の頃に車で山道を一生懸命走ってましたが、その仲間内ではオイルはカストロールのフォーミュラRSが人気がありましたね。高くてなかなか使えないんですが。当時は4Lで1万円近くしたんじゃなかったかなぁ。>遠い目
あとダッカムスも人気あったなぁ。>ますます遠い目

ジェベルは土曜日にさくっと1000kmまで走ってオイル交換をする予定。
by namatee_namatee | 2007-10-31 21:16 | motorcycle | Comments(0)