2007年 03月 21日 ( 1 )

ひさびさに自転車に乗る

c0019089_19484012.jpg

今日はマズマズの天気なので、ひさびさに自転車に乗りました。
YouTubeで自転車の動画なんか見ていたら無性に乗りたくなったもので。
ちょっと南々東の風が強かったけど、花粉症もだいぶ収まってきたし、気温もここ数日よりは温かめ。桜も開花したことですし(はるか南の東京で、ですが。)シーズンインということに。

まともな自転車を買うなら、絶対同時に買わなければならないもの、それは自転車と同じぐらいまともな空気入れ。自転車だけあってもタイヤに適正に空気が入ってないと乗れませんからね。

空気なんて自転車屋さんで入れてもらえば良いって?
なに言ってるんですか。ロードバイクは乗る前に必ず空気圧をチェックしないといけません。これは儀式です。これからロードレーサーに乗るぞ、という気持ちの区切り。いわばケからハレへ、日常から非日常への切替えであります。w

たまにしか乗らないから空気が抜けちまうんじゃねぇか、という突っ込みはおいておいて。(汗

それなりに高圧の空気を入れようとすると面倒になってくるのが、ポンプヘッド(空気入れとチューブのバルブを接続する部分)の脱着。高圧に耐えるようなポンプヘッドはがっちりとバルブを掴んじゃって、外すのが大変だったり。
ウチでは写真の「ヒラメ ポンプヘッド2号横型 HP-20」というのを使ってます。調整にコツがいるけど、慣れちゃうと確実&スムーズにバルブに接続できます。レース用のチューブラータイヤなんかでは、220PSIとかまで空気をいれるものもあって、そんなのはポンプヘッドがちゃんとしてないと、途中でバルブからはずれちゃって規定の空気圧まではいりません。ウチの場合はポンプがそこまで能力ないですが。

ただ値段が高いんですよね。4179円(サイクルベースあさひ調べ)もするのでございます。ポンプ別で。ポンプは3000円ぐらいだったような気がする。w
いやしかし、性能は折紙付き・・・難しいところですなぁ。
by namatee_namatee | 2007-03-21 20:22 | bicycle | Comments(6)