2005年 09月 15日 ( 1 )

理想的

写真ネタが続いたのでちょっと話題を逸らしてみようかと。

これはずいぶん前に使っていたNECのノートPC、LaVieMX LX60T/51ECであります。
特徴としては反射型液晶という奴で、バックライトが無い+バックライトのスペースにバッテリーを搭載、ということで当時のノートPCとしては異例の連続11時間という長時間のバッテリー駆動が可能なことです。実際に8時間は余裕でバッテリーで使えましたから看板に偽りはなし、ということでしょう。当時、IBMをはじめ各社からモバイルPCとしてバッテリー駆動時間の長いノートPCが出ていたと記憶していますが、それら他社のPCとは次元の違うスタミナでした。

今はどうか知りませんが、当時のノートPCのバッテリー駆動時間は省スペースデスクトップ的なモデルで1時間、モバイルとうたった奴でも2時間ぐらいがせいぜいで、それらにくらべるとこのLaVieMXは群を抜いて高性能(バッテリー駆動時間においては)でした。

外に持ち出すノートPCってのはこのくらいはバッテリーが持ってくれないといけません。
余計なモノも装備されていないので軽量ですし、OSはちゃんとWin2000、当時、出張の多かったわたしにはまさに理想のノートPCだったのでした。
c0019089_1931977.jpg

by namatee_namatee | 2005-09-15 19:02 | pc | Comments(6)