2005年 05月 31日 ( 1 )

カウントダウン

ネタ切れが続きます。(汗

しかたないので通販で買ったルアーの写真でも。
これはラパラという会社(ブランド)のカウントダウン(CD)というミノープラグ(小魚型の疑似餌)です。シンキングといいまして水に漬けると沈みます。着水してそのままほうっておくと沈んでいきますので、1,2,3,4・・・と数を数えます。任意の数になったところでリールを巻き始めればある深さを泳がすことが出来ます。数える数を変えながらルアーを引けば、いろんな深度を探ることが出来るんですけども、けっこう難しいんですよ、これが。このテクニックをカウントダウンといいます。
このルアーはそのテクニックそのままの名前で、大きさ(長さ)によって数種類ありまして、ラパラではルアーの種類をあらわすアルファベット(この場合、CD)の後ろに続く数字が大きさ(長さ)をあらわしております。それはCD01、CD3、CD5、CD7、CD9、CD11の6種類。この写真のは一番小さいCD01です。ほかのサイズはcm単位ですが、このCD01だけは1インチの意味です。確かに1cmでは軽すぎて投げられんわな。

これが絶妙なアクションをするんですよ。かすかに体を震わすというか揺らすというか。早く引くとプルプルと動きますが、トラウトを釣る場合はゆっくりかすかにアクションするぐらいのスピードで引く方が良い結果がでました。魚がスプーンにスレてしまった時に有効だと思いました。また人間様のほうがスプーンを投げて巻くのに疲れきってしまった時にも気分を変えるのに有効でした。w
c0019089_2050221.jpg

by namatee_namatee | 2005-05-31 20:49 | Fishing | Comments(0)