試行錯誤を繰り返し

c0019089_204659.jpg

これはなにかというとLEDのヘッドライトであります。
GENTOSのこれですな。家電屋で1260円也。これは単三電池一本の仕様ですが、LEDの部分は一緒で単四電池3本仕様のGTR-743Hというのもあり、店頭で小一時間迷ったあげく45gと軽量なこちらの方を選びました。

これは明るさはほどほどですが、軽くてベルトのフィッティングも良いのが美点。洞窟探検をするわけではないので、明るさは手元を不自由無く照らすぐらいで良いのです。
実はヘッドライトに関してはイロイロと悩んでおりまして、ここのところは2000円以内で買える安物をいくつか使っていたのですが、これらは明るさは良いとして装着したときのバランスがよろしくないのですね。ライト本体に電池が内蔵されるので、どうしても前が重くなり、ベルトのセッティングをちゃんとしないとずれてきたりして不快です。あまりベルトをキツくすると頭が締め付けられる感じがして、これまた不快ですし。

いろいろ悩んだあげく、ライト部分と電池室が前後に分かれて重量配分の良さそうなペツルのミオXPが良いかな、と思っていたのですが、いかんせん高い。良いかどうかわからんものに9000円近く出すのもなぁ、と迷っていたのでした。

これは電池室はライト部分にありますが、なんといっても単三電池一本ですから軽くて気にならないのです。ミオXPは175gもあるのでいくら重量配分が良くてもねぇ。

まあ1260円ですから、壊れたり無くしたりしてもすぐに買い替えられますし。
by namatee_namatee | 2006-10-30 20:22 | outdoor | Comments(2)
Commented by ぎんなん at 2006-10-31 08:50 x
3WLEDが嬉しいですね。>ミオ
光量調節が効いてブーストモードまであるのがなんとも。
2000円前後のライトだと電池が少なくなるとそれに合わせて暗くなったりしますが、ミオクラスのものだと違うのかな。
激しく気になりますね。

私ゃまたてっきり人柱になってくれるものだと思ってました。(・∀・)
Commented by namatee_namatee at 2006-10-31 09:39
>ぎんなんさま
手元照らすのに全開で明るい必要はないので光量調節は欲しいですよね。電池ももつでしょうし。が、8870円は高い。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< アイウェア 試運転中その2 >>