入れ物兼食器

写りが悪くて良く分かりませんが。これはPeak1のコッフェル兼ストーブのケースです。ネットオークションで購入。
基本はコッフェルなんですが、Peak1シリーズのストーブがぴったり収まるようにできています。ウチの442ストーブもその末裔ですので、ちゃんと入ります。このストーブはガスのストーブと違って、ゴトクやレバーがいろいろ出っ張っているので、かばんにぎゅう詰めにしたときにあちこち曲がったり歪んだりしそうで怖いのです。ガソリンも満タンで持ち運びますので、その点からもなにか器が欲しいのでした。

でもなぁ、アルマイト処理がしてないような(本当はしてるのかも?)てかてかのアルミなんですよ。端っこなんて手が切れそうだし。ケースとしては使う気になりますけど、これで何かを食べる気にはなりづらいです。まあこれしかないとか、非常時は別ですが。

右下の方に写っているものは、ペンチみたいに挟み込んでコッフェルを持ち上げる取り外し式の取っ手です。
c0019089_21291539.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-10 21:30 | outdoor | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あったかい 荷物の積載について >>